アクセスランキング

先人たちが目指した日本の姿。それは私達の国が常に「よろこびあふれる楽しい国(=豈国)」であり続けることです。


アイデンティティとは「共同体意識」

■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
■大好評発売中!
↓ご注文は書店さんで↓
■書 名:ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!
■ISBN-13: 978-4434184727

■著 者:小名木善行、出版社:彩雲出版
ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

東山魁夷「宵桜」
東山魁夷「宵桜」


歴史を失った民族は滅びるといわれます。
では、歴史とは何かといえば、過去の事実です。
ところが過去の事実といっても、見方や見る立場によって、異なる側面を持ちます。

早い話が、隣にいるBさんに、あなたがとても親切にしてあげたとします。
それは事実です。
ところが親切を受けた側のBさんが、とてもひがみ根性の強い人だったらどうでしょう。
親切を受けたときには、ありがとうとニコニコしていても、後になってから、あなたのことを「上から目線」だとか、「親切ごかして嫌味だった」とか言い出しかねません。
そういうことを、わたしたちはお隣の国で、実際に味わっています。
つまり、ひとくちに事実といっても、立場によって、その認識が異なるということです。

では、私たちにとって失ってはならない歴史とはなんでしょうか。
それは、私たちが私たち日本人の「普遍的な価値観のもとに失ってはならないもの」のことです。


天皇陛下誕生日会見のこと

■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
■大好評発売中!
↓ご注文は書店さんで↓
■書 名:ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!
■ISBN-13: 978-4434184727

■著 者:小名木善行、出版社:彩雲出版
ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

秋季神殿祭の儀に臨まれる天皇陛下
(皇居・宮中三殿で、2013年9月23日)
天皇陛下誕生日会見全文


昨日の天皇陛下誕生日において、陛下は80歳の傘寿を迎えられ、その記者会見が行われました。
この模様について、新聞各紙はまだ全文を掲載していますので、まだ理解できますが、テレビ各局は、陛下のお言葉に付いて、その部分しか流さない。
これは、世界の常識に照らして、あまりにも不謹慎であると言わざるを得ません。

認める気はありませんが、原稿の日本国憲法においても、陛下は第一条、一番最初に書かれている御存在です。
その陛下の玉音(陛下の御肉声のことを玉音といいます)が発せられたとき、わたちたちの国の国民にとって、これにまさる報道など、何もありません。
それを「部分しか報道せず」、しかも陛下の玉音よりも長い時間を、人相のよからぬコメンテーターの評釈のために時間を使うなど、まさにもってのほかと思います。

先日も書きましたが、NHKなどの公共放送とは別に、国営放送局によって、一日もはやく、こうした重要な御発言等について、その全編が国民にちゃんと伝えられるようにすること、また、こうした放送に関しては、公共放送も民放各局も、すべての放送を一時中断して、陛下、そして総理などのメッセージが、国民にちゃんと伝えられるようになることを望みます。

次に陛下の御発言についてですが、その全文を、下段に掲載します。
そのうえで、私が感じたことを、すこし書かせていただきたいと思います。


岡潔博士

■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
■大好評発売中!
↓ご注文は書店さんで↓
■書 名:ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!
■ISBN-13: 978-4434184727

■著 者:小名木善行、出版社:彩雲出版
ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

本日西日本新聞にねず本の広告が掲載されます。

岡潔先生
岡潔先生-11


俳優の福山雅治さんが主演したガリレオ・シリーズは、天才数学者の主人公の湯川学が、難事件を持ち前の天才的数学頭脳で、次々と解決するという探偵ものとして大ヒットしました。
私などは、数学が苦手なほうでしたので、数学、とりわけ高Ⅲから大学の高等数学どころか、中学生の代数あたりでさえ、もはや暗号の羅列にしか思えないのですが、いったい数学者クラスになると、どういう頭脳をしているのかと思いたくなってしまいます。

ちなみに数学というのは、実は論理の積み重ねで、何千年もかけて世界の高等数学者が叡智の限りをつくして編み出した知識の蓄積を学ぶものなのだそうです。
たとえば、ゼロという概念も、因数分解も、虚数iも、それを考え、証明し、編み出した天才がかつていたわけで、そうやって何千年もかけて蓄積された知恵を、私たちは小学校から高校、人によっては大学までの10年ほどで学ぶわけです。


龍馬暗殺

■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
■大好評発売中!
↓ご注文は書店さんで↓
■書 名:ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!
■ISBN-13: 978-4434184727

■著 者:小名木善行、出版社:彩雲出版
ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

坂本龍馬1221


はじめにご連絡です。
本日、読売新聞と産経新聞にねず本の広告が掲載されます。

次に以下の記事は、去る17日と18日に、ねずブロメルマガ有料版で流させていただいた記事の写しです。
この有料版は、メルマガ発行サイトの「まぐまぐ」を利用して発行しているもので、有料ですが、ご登録いただいた初月は無料でご購読いただくことができます。
よろしかったら、是非、お申し込みください。
お申し込みは、↓からできます。
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

さて、ここから本文です。
========
坂本龍馬が暗殺されたのは、旧暦慶応3年11月15日(1867年12月10日)のことです。
場所は京都・河原町の近江屋で、午後8時頃、龍馬と中岡慎太郎の二人のいる部屋に、十津川郷士を名乗る男二名が押し入り、まず額を割られたうえ、数か所を斬られて即死したとされています。
享年31歳、数え年33歳の冬のことでした。


台湾民政府講演会のお知らせ

■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
■大好評発売中!
↓ご注文は書店さんで↓
■書 名:ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!
■ISBN-13: 978-4434184727

■著 者:小名木善行、出版社:彩雲出版
ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

台湾民政府講演会
(↑クリックすると拡大できます↑)


明日、12月22日、台湾民政府の講演会ならびにレセプションが行われます。

午前中の講演では、私と、櫻井よしこ先生が、それぞれ約1時間の講演を行う予定です。
私の講演テーマは「二つの日本と台湾の課題」です。

午後のパーティでは、陸士60期生の中条高徳先生、陸士50期生の堀江正夫先生が講話をなさいます。
参加費は1000円ですが、事前に申込が必要です。
お時間の都合のつく方は、是非いらしてください。


国営放送

■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
■大好評発売中!
↓ご注文は書店さんで↓
■書 名:ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!
■ISBN-13: 978-4434184727

■著 者:小名木善行、出版社:彩雲出版
ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

オバマ大統領1220-1


アメリカの大統領は、年中、テレビに出て、いま大統領が何を考え、どう行動しようとしているのか、米国民のみならず、世界に向けてその説明をしています。
映画などでもお馴染みのシーンです。
大統領だけではなく、広報官や、国務大臣その他、必要に応じて、閣僚たちもテレビに出て、その国民へのメッセージや、対外的ステートメントを発表します。

アメリカだけではありません。
世界中、どこの国でもこれは行われていることです。
なぜなら、政府は国民のためにあるものであり、その政府の発表は国民の生活に直接関わる大切なことだからです。

ところがわが国では、ほぼ毎日行われる総理の記者会見にしても、その一部を抜き取ったものがメディアで報道されるだけで、ひどいものになると、肝心の総理のお話は音声が消された映像だけになり、コメンテーターや番組アナなどが、それぞれに好き勝手な評釈を加えているということが往々にしてあります。
民放ならまだわかりますが、公共放送であるNHKまでがそんな状況です。

世界では、これはありえないことです。



日本の動きは止まらない

■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
■大好評発売中!
↓ご注文は書店さんで↓
■書 名:ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!
■ISBN-13: 978-4434184727

■著 者:小名木善行、出版社:彩雲出版
ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

富士山冬景色


Facebookの友人のT氏が、興味深い論考を書いてくださいましたので、まずこれをご紹介してみようと思います。
原文のままです。

===========
今回の「秘密保護法」を巡って、何人かの友人とウォール上やメッセージで意見を交換しました。彼らと話し合っていて改めて気がついたことがあります。

それは、秘密保護法に反対している方々に共通する「国家は悪いもの、市民は良いもの」という極めて子供っぽい、幼稚ともいえるような国家観、歴史観です。

彼らに言わせれば「国家権力は市民を圧迫し、迫害する。自分たち市民は力を合わせてそれらの弾圧から弱者(自分を含めて)を守らねばならない」ということになるらしいです。


*引用・転載について
ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

スポンサードリンク
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
スポンサードリンク
<
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓








ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
スポンサードリンク
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

スポンサードリンク
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク