アクセスランキング

先人たちが目指した日本の姿。それは私達の国が常に「よろこびあふれる楽しい国(=豈国)」であり続けることです。


パラオ・ペリリュー島の戦い

人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

パラオ・ロックアイランド
パラオ・ロックアイランド


パラオと聞けば、上の写真が有名です。
観光ガイドなどでご覧になった方も多いのではないかと思います。

日本からだと、成田を出て、グアム経由で、だいたい8時間くらいかかる南洋の島です。


パラオMAP


最近の遺跡などの調査で、この島には約4000年前から人が住んでいたことがわかっています。

そのパラオは、明治18(1885)年にスペインの植民地となりました。

スペイン人によってもたらされた天然痘や、略奪、殺戮の結果、パラオの人口は当時90%も減少したといわれています。

明治32(1899)年、スペインは、グアムを除くスペイン領ミクロネシアを450万ドルでドイツに売却します。
この中に、パラオも含まれた。

大正3(1914)年に第一次世界大戦が開始されると、ドイツに対して宣戦を布告した日本が海軍を派遣し、ドイツ守備隊を降伏させてこれを占領します。

大正8(1919)年、第一次世界大戦の戦後処理をするパリ講和会議によって、パラオは日本の“委任統治領”になります。

当時のパラオの人口(パラオ先住民の人口)は、約6000人でした。

スペインによって植民地にされる前の人口は、約6万人だったともいいますから、いかに西欧の植民地政策がすさまじいものだったかが、推してわかろうというものです。
(ちなみに2005年のパラオの人口は20323人です)

日本は、この島に南洋庁及び南洋庁西部支庁(パラオ支庁)を置き、稲作、なす、きゅうり、さとうきび、パイナップルなど野菜や果実の栽培を持ちこんでいます。

また、缶詰やビールなどの工場を建設し、道路を造り、舗装し、橋を架け、電話をひき、学校、病院をつくるなど、各種インフラの整備を行なっています。

さらに日本は、パラオの住民すべてにたいして、無料で数種類の疾病に対する予防接種をうけさせています。

パラオの町並み
1920年代のパラオの町並み


上の写真は、大正から昭和初期頃に撮影されたとみられるパラオの町並みの写真です。
画面の右側にハングル文字が映っているのがおわかりになりますでしょうか。

最近の在日朝鮮人などは、日本が彼らの言語を奪ったなどとわけのわからないことを言いますが、日本人とともにパラオに来ている彼ら朝鮮人のために、ちゃんと彼らの文化を尊重したお店があり、ハングル文字の看板も出ている。

日本は、民族の共生と共和を図っていたということが、この一枚の写真からもわかろうというものです。

そのパラオでは、当時はまだパラオの言語を顕すための文字がありませんでした。
そこで日本は、パラオに尋常小学校を立て、文字をもたないパラオの人々のために、日本語教科書を用いて、日本語教育を行っています。


中島敦という作家をご存知でしょうか? 
「李陵」「弟子」「名人伝」など、格調高い文芸作品を残した方ですが、彼は、このパラオ南洋庁の、国語教科書編集書記だった人です。

彼の作った格調高い教科書で学んだパラオの老人たちは、いまでも美しい日本語を話すことができます。

ちなみに中島敦の「山月記」は、彼のパラオ在任中に著わされたものです。

パラオの人々は優秀で、小学校1年生ですら掛け算九九を暗証できたといいます。
当時日本が統治した国々からの代表選手が一堂に会して競う算数の学力大会では、なんとパラオの小学生が優勝しています。
そしてそのことを、当時の日本人は、たいへん喜んだ。

昭和16(1941)年、大
東亜戦争が始まりました。

日本は、同年、パラオ南部のペリリュー島に、1200メートルの滑走路2本の飛行場を完成させています。

パラオは、日本軍にとって、グアムやサイパンの後方支援基地として、また日本の絶対的防衛圏上の、重要な拠点だったのです。

ところが、フィリピン奪還に総力をあげる米軍にとって、フィリピン戦の背後をとるパラオ・ペリリュー島の日本軍基地は、まさに目の上のたんこぶです。

米軍は、アメリカ太平洋艦隊司令長官、連合軍中部太平洋方面の陸海空3軍の最高司令官であるチェスター・ニミッツ提督の指揮下、このパラオ・ペリリュー島の攻略作戦を計画する。

昭和18(1943)年の時点で、ペリリュー島には、899名のパラオの村人がいました。

刻一刻と迫る米軍。

村人たちは、白人統治の時代を知っています。
そして日本統治の時代も、身をもって経験しています。

日本兵と仲良くなって、日本の歌を一緒に歌っていた村人は、仲間たちと話し合ったそうです。

そして彼らは、大人も子供も、一緒になって日本軍とともに戦おうと決めます。

ちなみにパラオは、こうした議会には、村人が全員参加します。
そして誰かひとりでも反対者がいると、全員が了承するまで何日でも、議場に籠り続けて、みんなの意思を固める。
この習慣は、いまでもなお続くパラオの人々の伝統です。

全員一致で、日本軍とともに戦うと決めた彼らは、代表数人とともに、日本の守備隊長である中川州男(なかがわくにお)大佐のもとを訪れます。

平素、温厚な中川隊長なら、自分たちの頼み・・・一緒に戦う・・・を聞いてくれるに違いない。

そして中川隊長に、「自分たちも一緒に戦わせてほしい」と申し出ます。

彼らの訴えをじっと黙って聞いていた中川隊長は、ひとりひとりの目をじっと見つめると、瞬間、驚くような大声をあげた。

「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるかっ!」

烈迫の気合です。
村人たちは、ただ茫然とするほかなかった。

驚いた。
日本人は仲間だと信じていたのに、
・・・みせかけだったのか。。。。

村人たちは、日本人に裏切られた思いで、みんな悔し涙を流します。


いよいよ日本軍が用意した船で、パラオ本島に向かって島を去る日がやってきます。

港には、日本兵はひとりも、見送りに来ない。

村人たちは悄然として船に乗り込んだそうです。


そして、汽笛が鳴る。

船が岸辺を離れた。。。。




次の瞬間、


ペリリュー島に残る日本兵全員が、浜に走り出てきました。

そして一緒に歌った日本の歌を歌いながら、ちぎれるほどに手を振って彼らを見送った。

中川大佐02
中川州男大佐
明治31(1898)年1月23日生まれ
昭和19(1944)年11月24日戦死
享年47才


そのとき、船上にあった村人たちは、わかったのです。

日本の軍人さん達は、我々村人を戦火に巻き込んではいけないと配慮したのだ、と。


涙が出た。


岸辺に見える日本兵に向かって、村人たちは、号泣しながら、手を振った。

誰もが泣いた。ちぎれるほどに手を振った。


昭和19(1944)年9月12日、ペリリュー島をめぐる日米の戦闘の火ぶたは切られます。


島に立てこもる日本軍10500名。

対する米軍総員48740名。

そして航空機による爆撃、軍艦からの艦砲射撃を行う米軍は、すでに補給を断たれた日本軍の数百倍の火力を投下します。

最初に米軍は、は艦砲射撃と高性能焼夷弾の集中砲火を浴びせ、周囲のジャングルを完全に焼き払った。
海上に築いた日本軍の防衛施設も、完全に破壊した。

そして9月15日、「2、3日で陥落させられる」との宣言の下、海兵隊を主力とする第一陣、約28000名が島に上陸します。

対する日本軍は地中深くに穴を掘り、米軍の上陸を待ち構えていた。

米軍の上陸用舟艇が、続々とやってきます。
島はじっと沈黙している。

米軍は、海岸に上陸し、そこに陣地を巡らし始めます。

そのときです。
突然の集中砲火が、米軍を襲います。
満を持した日本軍の反撃です。

水際での戦闘は凄惨を極めます。
米軍の第一次上陸部隊は大損害を蒙り、煙幕を焚いて一時退却するという場面もあった。

この戦闘によって米軍の血で海岸が赤く染まったのです。
いまでもこの海岸は「オレンジビーチ」と呼ばれています。

オレンジビーチ
オレンジビーチ


10月30日には米軍第1海兵師団が全滅します。

海兵隊の司令官はこの惨状への心労から、心臓病を発病して後方に送られています。

この時点で3日で終わるとされた戦いは、なんと1ヶ月半も継続されていたのです。

しかし、日本軍には、補給が一切ありません。

日本軍の抵抗は次第に衰えを見せ、米軍の火炎放射器と手榴弾によって日本軍の洞窟陣地は次々と陥落していきます。

さらに食料や水もない。
夜陰に紛れて、仲間のために水を汲みに行って米軍の猛火に遭う。
このため、水場の近くには、日本兵の死体がかさなりあっていたといいます。

11月24日、日本軍は司令部陣地の兵力弾薬も底を尽き、司令部は玉砕を決定します。

中川州男隊長、村井権治郎少将、飯田義栄中佐が割腹自決を遂げる。

ペリリュー島の戦い


その後に、玉砕を伝える「サクラサクラ」の電文が本土に送られます。

そして翌朝にかけて、根本甲子郎大尉を中心とした55名の残存兵力による最後の突撃攻撃が行われた。

こうして11月27日、ついに米軍はペリリュー島の占領を果たします。
米軍の上陸開始から2ヵ月半が経過してのことです。

中川隊長の異例の奮闘に対しては、昭和天皇より嘉賞11度、感状3度が与えられています。
また中川隊長は死後に2階級特進し陸軍中将となった。

なお、戦闘終結後も生き残りの日本兵34人が洞窟を転々として生き延びており、終戦の2年後まで戦い続け、昭和22(1947)年に投降しています。

【ペリリュー島の戦い】

日本軍
 戦死者 10,695名
 捕虜   202名

米 軍
 戦死者 2,336名
戦傷者 8,450名

村人
 死者   0名
 負傷者 0名

1981年、パラオ共和国が誕生したとき、パラオの人々は、独立を記念して、ペリリュー島守備隊を讃える歌をつくりました。

パラオ国旗2


【ペリリュー島守備隊を讃える歌】
一 激しく弾雨(たま)が降り注ぎ
  オレンジ浜を血で染めた
  つわものたちはみな散って
  ペ島はすべて墓(はか)となる

二 小さな異国のこの島を
  死んでも守ると誓いつつ
  山なす敵を迎え撃ち
  弾射ち尽くし食糧もない

三 ヘいしは桜を叫ぴつつ
  これが最期の伝えごと
  父母よ祖国よ妻や子よ
  別れの”桜"に意味深し

四 日本の”桜"は春いちど
  見事に咲いて明日は散る
  ペ島の”桜"は散り散りに
  玉砕れども勲功はとこしえに

五 今もののふの姿なく
  残りし洞窟の夢の跡
  古いペ島の習慣で
  我等勇士の霊魂守る 

六 平和と自由の尊さを
  身をこなにしてこの島に
  教えて散りし"桜花"
  今では平和が甦る

七 どうぞ再びペリリューヘ
  時なしさくらの花びらは
  椰子の木陰で待ちわびし
  あつい涙がこみあげる    

平成6(1994)年、パラオはアメリカから独立をはたしました。
独立にあたり国旗を制定することになり、国民の間からデザインを一般公募した結果、日の丸をもじった今のデザインが採用となりました。

パラオ共和国・国旗
パラオ共和国・国旗


周囲の青は太平洋。まんなかの黄色い円は月をあらわします。

月は日章旗の太陽との友好を示すものなのだそうです。

そして、パラオの国旗の満月は日の丸の旗の太陽とは違って,中心から少しズレています。
日本に失礼だからと,わざと中心をはずしたのだそうです。
これはパラオの人たちの慎み深い態度を表しているのだそうです。


お亡くなりになられた、英霊の方々に深い哀悼の意を表するとともに、深く深く感謝いたします。

~~~~~~~~~~~~
みなさまへ

11月17日から27日まで、入院のためブログの更新ができません。
そこで期間中、過去のエントリーの中の昔のオススメ記事を、すこし編集して再掲しています。

本日の記事は、↓の記事をもとに、若干の加筆修正をして再掲しています。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-525.html

~~~~~~~~~~~~

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

日本とパラオ ~歴史を越えた友情~


日本の心を伝える会 日心会
関連記事

コメント
涙がとまりません。
日本人として素直に当時の日本人の方々の心がわかります。
日本兵とはつまり私達と同じ普通の日本人ですから。
この素晴らしい先輩方を誇りに思います。
だから、今の日本が悔しく悲しい・・・
子供たちには必ず伝えたいと思います。
祖国日本に真っ直ぐな誇りと自信を持てるように。
そして、悲しい時代に全てを捨てて私達に日本を託した方々がいたことを、感謝を、歴史や文化を繋いでゆくことを。
戦った方々を忘れないように。自分があの浜辺で島民の方々の船に手を振っていたならどんな気持ちだったろうか?
ちゃんと生きないと・・・。
2011/06/18(土) 13:46 | URL | ななこたパパ #-[ 編集]
No title
最近,このような投稿に泣かされることしきりです。
アメリカ統治下のパラオで反日的な史実をすり込まれそうになっても,これを否定して自分たちの見たままの歴史を伝える。すばらしい事です。
パラオでそれができて,日本でそれができない。
英霊に対して申し訳なく思います。

実は,私は沖縄で反日教育を受けて育ちましたが,日本兵の非道な行いを聞かされるたびに違和感を感じていました。
戦争はほんの40年前のことなのに(当時では),今の礼儀正しく,やさしい日本人と,聞かされた戦中の日本兵の
悪行の振舞いが,同じ民族であるにもかかわらずまったく重ならなかったからです。(おきなわの人は地理的にも,歴史的にも,沖縄と日本とは違うという認識が多少あるので,このような表現になってしまうことをご理解ください。)

もっとも,沖縄は復帰前は,教師たちも日の丸を振りながら祖国復帰を願うような保守的な土地柄だったと聞きます。沖縄が反日的になったのは,アメリカ統治下に偽りの歴史をすり込まれたせいではなく,祖国復帰後に,本土(もしくは中国?)から反日思想が大量に入ってきたからでしょう。
パラオがうらやましいです。自国の歴史を自分たちで検証できる。日本も,早く,そのようなな普通の国になりたいものですね。
2010/11/23(火) 04:19 | URL | なんくるないさ #-[ 編集]
No title
すばらしいお話です。今までの間違った日教組教育ではこのような話は、子供たちに伝わりません。また、反日のアジアの国は中韓のみなのに、アジアにどうのというマスコミどうしてこのような話を伝えないのでしょうか。マスコミに中韓工作員がたくさんいるんでは。
2010/11/21(日) 00:07 | URL | ほげほげ #-[ 編集]
菅政権にダメ出し
20101119-飯島勲・岩見隆夫・菅政権にダメ出し
http://www.youtube.com/watch?v=nmKkZniJPfs
2010/11/19(金) 23:06 | URL | #-[ 編集]
No title
涙なくしては読めませんでした。
このBLOGを読んでいなければ、知る由も無かったお話だと思います。
2010/11/19(金) 19:50 | URL | #-[ 編集]
No title
何回読んでも涙が・・・

そういえば、パラオの初代大統領は日系人の方でしたね。
2010/11/19(金) 13:07 | URL | mini市民 #-[ 編集]
No title
>>日本の軍人さん達は、我々村人を戦火に巻き込んではいけないと配慮したのだ

やはり日本人ですから、軍人さんの配慮の気持ちが理解できますし、ここの部分で大粒の涙を流してしまいます。  
2010/11/19(金) 00:31 | URL | JADE #-[ 編集]
前原外務大臣会見(平成22年11月16日)
前原外務大臣会見(平成22年11月16日)
○朝鮮王室儀軌等の引き渡し
「朝鮮王室儀軌等の引き渡し」は、11:27~13:34。
http://www.youtube.com/watch?v=oL4fQXY7bGU&nofeather=True
(動画)
関連情報【「略奪図書の引き渡しは日本が誤ちを認めるという意味」】
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=134715&servcode=A00
反日売国民主党韓内閣が100年前の朝鮮併合が無効の
要求に謝罪宣言をして御皇室が保管している歴史文化財
の朝鮮王朝儀軌等の引渡しを強要する行為が世界中に
日本人を貶める誤った情報を発信している。 我が国が韓
国に対し文化財を引き渡す法的義務は何ら負っていない
という大前提に鑑み野党過半数を占める参議院ではこの
協定を承認しないで引渡しを阻止する事を要請しましょ
う。
反日朝日新聞の記者と売国民主党内閣が結託して100
年前の朝鮮併合が無効であると認めた事を日本国民に隠
蔽している。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2010/11/18(木) 22:36 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
No title
ねずきちさん、ありがとうございました。
お身体の回復をお待ちしております。
ペリリュー島、美しいところですね。
国旗も美しいです。涙がでました。
2010/11/18(木) 22:21 | URL | #-[ 編集]
No title
 十数年前、パラオに行ったことがあります。現地の年配の人に、訛りの全く無い日本語で話しかけられて、驚いた記憶があります。実にいいお話です。ねずきちさん、早い回復をお祈りいたします。
2010/11/18(木) 21:54 | URL | 四谷太郎 #-[ 編集]
昭和20年4月4日米軍傍受電報より
輝(カガヤキ)幕僚ニ信第三七五、1-4部
海上奇襲隊戦訓
パラオにおける海上奇襲隊が駆潜艇に対して実施しあ攻撃の中で、特に関係する3月10日の攻撃について、
士官によって構成された人間魚雷部隊による敵駆潜艇5隻に対する攻撃で敵に与えた損害は以下のとおり。爆発1回。
決死的遊泳攻撃により、大破1隻、中破2隻、死傷者100名。
戦 訓
1 大部分の動員された士官及び人員は、水泳及び潜水に長けた沖縄現地で召集された漁民である。
彼らは「海の虱」と自称し、1名から3名で機雷及び爆弾をもって敵とともに自爆する。
(既に?)彼らはこれに関する集中訓練を受けている。
2 この攻撃成功の要訣は士官の特攻精神にある。
3 この特攻精神(緊急の?)増強に向けて、彼らに機雷と爆弾(50kg)を支給している。

【日本語の原文は破棄されため英訳からの翻訳】

■昭和20年3月10日に、まだパラオでは米艦艇に損害を与えていました。
2010/11/18(木) 21:34 | URL | 空き缶粉砕 #-[ 編集]
パラオへの直行便
ねずきちさん、こんにちわ。
パラオへはわたしも何度か行ったことがあります。
今は直行便があり、約4時間で行くことができますよ♪
旅行代金も昔に比べて格段に安くなりました。

パラオは世界有数のダイビングスポット。
美しい海と自然もぜひ楽しんでいただきたいと思います。
2010/11/18(木) 15:25 | URL | きま #-[ 編集]
No title
先月、パラオの独立記念祭に行ってきました。
色々写真を撮ってきたので、よかったら見てください。

http://habikinokyoiku.web.fc2.com/page005.html
2010/11/18(木) 13:59 | URL | たけるくん #nL6A2.tM[ 編集]
懐かしいですねぇ。
ねずきち様、いつも為になる面白い記事をありがとうございます!パラオ旅行に行った時のことを思い出しながら拝見致しました。ペリリュー島はパラオ観光の1イベントとして、ツアーに普通に組み込まれていてわりと多くの方が気軽に参加していらっしゃっていて、少し驚いた物でした。島には日本軍守備隊が籠っていた洞穴陣地や、撃破された九五式軽戦車や日本軍が撃墜したB24の残骸などを見ました。パラオの人々はとても陽気で飲んだくれで、いまでも飲みに行くことを「ツカレナオシ」とよんでいました笑昔の日本人が仕事帰りに居酒屋に行くのをそう言っていたのでしょう、想像するとおかしかったですね笑
いまのパラオの公用語は英語ですが、所々に日本語の名残が鮮明でした。機会があればぜひまた行きたい国の一つです!
という訳で駄文シツレイ致しました、フト思い出した物ですから笑
2010/11/18(木) 13:39 | URL | スティンガー #-[ 編集]
昭和電工など3社、稲作などに適した多光量型LED照明ユニットを開発
昭和電工など3社、稲作などに適した多光量型LED照明ユニットを開発
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=265583&lindID=4
このLED照明ユニットを、千葉大学大学院 園芸学研究
科 後藤 英司 教授の研究施設に導入、同 教授によ
る指導のもと、穀類などの栽培用として最適化させました。

人工の田んぼが出現しました、地下でも海底でも
高層ビルでも人工の田んぼで稲作が可能になります。

【植物工場の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr0.cgi
【植物工場のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。


2010/11/18(木) 12:25 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
No title
はじめてコメントします。
私は29歳二児の母です。
いま頑張って絵本の読み聞かせをしています。
内容は、落語や古事記です。日本人を誇りに思ってほしい。そう考えております。特アのわけのわからない主張に負けない人になってほしい。そう願っての行動です。
民族の肯定から始めなくてはならない、今の母親は大変です。本屋にはもう日本の神話は売っていません。探すのも一苦労です。ですが素晴らしい民族の一員として生まれてきたという自信と自覚は、道に迷うことない人生を約束してくれると信じて、読み聞かせ頑張りたいと思います。

ねずきち様、入院中とのことどうぞご自愛ください。駄文しつれいしました。
2010/11/18(木) 10:23 | URL | k #-[ 編集]
No title
おはようございますっ!!

読んでいて目頭が熱くなりましたっ!!

いつか・・・パラオの地を訪れてみたいです。。。

こんな素晴らしい先人達が南京大虐殺など「するハズ」がありませんっ!!

シナやチョンは改め己の醜さに気付くべきです(怒)

日本人として、先人達を誇りに思います(涙)
2010/11/18(木) 09:01 | URL | ちびっこライダー #-[ 編集]
No title
何回読んでも泣いてしまいます、やっぱり日本人て素晴しい、パラオの人々も素晴しいですね。
2010/11/18(木) 07:30 | URL | イシコウ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
*引用・転載について
ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

スポンサードリンク
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
スポンサードリンク
<
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓








ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
スポンサードリンク
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

スポンサードリンク
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク