アクセスランキング

先人たちが目指した日本の姿。それは私達の国が常に「よろこびあふれる楽しい国(=豈国)」であり続けることです。


韓国建国の詐術と未来

ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
 ↓お申込みはコチラ↓
http://www.mag2.com/m/0001335031.html


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

大韓民国政府樹立国民祝賀式
大韓民国政府樹立国民祝賀式


たまたまWIKIを見たら、韓国の独立は昭和23(1948)年8月15日で、米国の承認を得て李承晩が韓国の独立を宣言した、と書いてありました。
出典がどこなのかはわかりませんが、おもわず苦笑してしまいました。

どういうことかというと、実際には李承晩が韓国の独立を宣言したのが、昭和23年8月13日だからです。
ところがあとになってから、李承晩はこれを8月15日に「変更」しました。

なぜかというと、8月15日だと、日本の終戦記念日と重なり、あたかも日本から韓国が独立したかのように「見える」からです。
で、記念日の名前を「光復節」としています。

韓国の歴史歪曲は、日本に対するものだけではなく、なんと、自国の建国の歴史まで、捏造、変造しているわけです。
人が郷土に対する愛着を持つのは、あたりまえの人間心理ですが、その郷土史にさえも変造を加えるというところに、韓国の施政者の底知れぬ悪意を感じます。
韓国の民衆は、はたしてそういう史実をしっているのでしょうか。


ちなみに大東亜戦争が終結したとき、当時朝鮮総督にいた阿部信行陸軍大将と、朝鮮軍司令官上月良夫陸軍中将が、朝鮮総督府から日章旗を降ろして、いまの韓国国旗である太極旗を総督府に掲揚させています。

そして同日に朝鮮総督府政務総監だった遠藤柳作は、日本統治終了以後に人望のあった朝鮮人の呂運亨(りょうんきょう)に、朝鮮建国準備委員会(建準)を設置を要請したのです。

これは、ポツタム宣言の趣旨に沿ったものであるとともに、もとより日本は朝鮮半島を日本の一部にするというよりも、朝鮮が独り立ちして日本と友好的に独立することを望んでいたわけですから、ごく自然な成り行きであったこと、および、朝鮮半島が無政府状態に陥ることがないように、そして民衆保護を目的として、当然の措置であったと思います。

ただし厳密にいえば、この朝鮮建国準備委員会は、国ではありません。
国ならば主権をもっていますが、そうではなくてあくまでも日本の一部としての「自治権」が与えられたにすぎません。

呂運亨らは、この朝鮮建国準備委員会で、朝鮮半島内の治安維持に努める一方、独立主権を持ち、国際的に承認される朝鮮人民共和国の設立のために努力をしました。
ですから本来であれば、朝鮮半島内の治安もキチンと維持できたはずなのです。

ところが、8月24日になるとソ連軍が朝鮮半島に侵入します。
そして産業の中心地であった平壌にその拠点を築いてしまう。
満州にいた日本人居留民の悲劇は、ここからはじまったわけです。

一方、朝鮮建国準備委員会は、いつまでも準備委員会のままでいたら、朝鮮半島の独立の夢は果たせなくなるからと、9月6日に朝鮮人民共和国の独立を宣言します。
北と南にわかれた朝鮮ではなく、あくまで統一朝鮮としての建国です。

ところがその翌日、米国がソウルに進駐軍を送り込んできた。
その米軍が何をしたかというと、実はここがたいへんおもしろいのですが、なんとソウルの町に掲げられた統一朝鮮の象徴である太極旗を、すべて降ろさせたのです。
で、何をしたかというと、そこに日の丸を掲揚させたのです。

つまり米国はこの時点で、朝鮮人による朝鮮半島の独立を認めなかったわけです。
あえて日の丸を掲げさせることで、朝鮮半島を「日本の一部」として取り扱い、そうすることで進駐を正当化したわけです。
つまり、そこは「日本だ」というわけです。

戦勝国である米国が朝鮮半島に進駐するためには、そこが日本の一部でなければならなかったわけです。
もしそこが自主独立した朝鮮共和国なら、米軍の進駐は法的根拠を失なう。

で、さらにその2日後の9月9日には、マッカーサーが朝鮮半島の占領統治を布告します。
そしてこの段階で再び日の丸が降ろされ、こんどは星条旗を掲げたわけです。

つまり米国は、「朝鮮半島の日本からの独立」を認めず、米軍の占領地域にしたわけです。
それからまる3年、平壌以南の朝鮮半島は米軍の占領統治下に置かれました。

一方、統一朝鮮国設立の立役者である呂運亨は、荒縄、棍棒、拳銃、手榴弾などによって、二年間でなんと12回ものテロに遭いますが、それでも統一朝鮮の構築のために、左派にも右派にも属せず、祖国のために戦い続けていました。
ところが、昭和22(1947)年7月19日、ついに弱冠19歳の韓智根(かんちこん)の銃弾に倒れ、そのまま帰らぬ人となります。

この暗殺は、当時は極右団体の仕業と発表されたのですが、最近ではソ連の息のかかった教唆主義者朴憲永(ぱくけんえい)一派による犯行説が有力です。
ちなみに朴憲永は、その後北朝鮮内で金日成と対立し、アメリカ帝国主義のスパイとレッテルを貼られて投獄され、いまでは考えられないような酷い拷問の末、昭和30(1955)年12月15日に、満56歳で北朝鮮で死刑になっています。

さて、混乱を極めた朝鮮半島が、米国の占領下から独立したのは、終戦から3年経った昭和23(1948)年8月13日のことです。

日本よりも早い段階で独立が承認されたのは、北の金日成が、ソ連のバックアップを受けて北朝鮮で統一朝鮮の建国を図るという動きが顕著になり、その北の動きを牽制するために、米国は急遽、李承晩を大統領に仕立てて、統一朝鮮としての大韓民国の建国を宣言させたのです。

ですから、大韓民国の統治は、日本から米国、そして独立という順を踏んでいるわけですから、大韓民国の独立は、米国の占領からの独立です。
ところが李承晩は、これを「日本からの独立」とすり替えました。
さらに独立の日も、8月13日ではなく、独立祝賀会が行われた8月15日に、後に訂正しています。

そうまでして、米国の占領からの独立ではなく、日本からの独立を装ったわけです。

けれど、よくよく史実をみれば、日本は終戦と同時に、朝鮮半島内に独立のための準備機構を立ち上げ、朝鮮総督府の建物に太極旗を掲げることさえも許可した上で、自主的に朝鮮半島から引き揚げてきているのです。
誰がどうみても、韓国は「日本から独立」したことにはなりません。
つまり、韓国の歴史教科書には申し訳ないけれど、韓国は建国の歴史からして、嘘を書いているわけです。

この動きに対し金日成は、危機感を持ちます。
なぜ統一朝鮮に前向きだった金日成が危機感を持ったのか。
それは韓国大統領に李承晩という極端な反共主義者が就任したからです。

器量が小さく、権力主義で人の命を軽んずる嘘つきの李承晩が大統領に就任すれば、早晩、半島内の共産主義者たちは粛正の憂き目に遭う。
そう考えたから、金日成は、同年9月に朝鮮民主主義人民共和国の建国を強行したのです。

これは、はっきり申上げて、韓国民衆の選択ではなく、米国の選択の誤りです。
日本否定に凝り固まった米国は、大統領に李承晩を据えたのですが、このときもし李垠などの朝鮮の皇族か、あるいは呂運亨などのしっかりとした国家観を持った教養人か、あるいは旧陸軍士官学校卒業生の朴将軍や金将軍のような優秀な頭脳を初代大統領に据えていたら、おそらくその後の朝鮮戦争は起こらなかったであろうと思います。

結果は、2年後に現実となりました。
金日成がソ連から兵器を借り受け、昭和25年6月25日午前4時、突如韓国への砲撃を開始し、破竹の勢いで南朝鮮に攻め込みました。朝鮮戦争の勃発したのです。

この朝鮮戦争は、昭和28年7月27日まで続きました。
南北合わせて500万人以上が死亡するという、大惨事を招きました。
当時の朝鮮半島の人口のおよそ10分の1が失われたのです。

しかもこの戦争の結果、自分の国の大統領一派による虐殺をおそれた韓国の民衆が、ボートピープルとなって、日本に大量に押し寄せました。
朝鮮戦争後、日本はこのとき日本にやってきた韓国人を国に帰そうとしましたが、韓国はその受け入れを拒否しました。
そのことが、いまの在日問題を、日韓両国に招いています。

さて韓国は、いまも8月15日を「祖国が解放」され「独立」を勝ち取った「光復節」として祝っています。
けれど、本当の独立記念日は8月13日です。
しかもその祖国が解放されたのは、米国の占領からです。
日付も違えば、その意義、内容も間違っています。

それでも韓国は、建国の理念が「反日」であったことによって、いまもその「反日」を国是としています。
国自体が、嘘を建国の理念としているのです。

はじめの一歩を踏み間違えた国は、どこまでいっても歪みが矯正されることはありません。
歪みは、年とともに拡大するだけです。
国是が嘘ですから、国民が嘘をつくのもあたりまえでしかないのです。

このことは、韓国の大統領が替わるくらいでは、韓国が大韓民国として存在する限り、おそらく未来永劫変わることはありません。
韓国の人々が、嘘から目を覚まし、いまある大韓民国を「別な国家」として樹立しない限り、国も企業も個人も、その歪みは決して治ることはありません。

いま韓国は日本製品の不買運動などをしているとのことですが、私は、もはや日本が韓国と付き合う必要性はさらさらないと思っています。
日韓国交を断絶させたら、たいへんな経済の混乱が起こると言われていますが、混乱が起こって困るのは韓国だけであって、日本が困ることは何もありません。

一方、韓国は、日本という後ろ盾を失った瞬間、まず韓国産業の中心となっている自動車や半導体、家電製品などの輸出品を、つくることさえできなくなります。
なぜなら、その中にある重要部品は、すべて日本製だからです。
日本製をやめて、他の国から部品を調達すれば、ただでさえ性能の悪い韓国製品は、さらに性能が悪化し、もはや支那製以下となって世界中から、それこそ「不買」されることとなります。

さらに国家財政が破綻します。
いくら国家の財源に困っても、日本を殴れば、打出の小槌のようにお金が沸いて来る。
そういう甘えの構造の中にウォンはあります。
そしてそのウォンは、日本の保証によってドルに替えられ、そのドルで韓国はスポーツの審判を買収したり、慰安婦像をつくったり、米国議員を買収したりしているわけです。

逆にいえば、日本が、その後ろ盾から「手を引く」と宣言した途端、ウォンは信用がありませんから、韓国は国際舞台から消えざるを得なくなります。
カネの切れ目が縁の切れ目なのです。
国にも人にもしんようがないから、簡単に切れてしまう。

要するに、日本の意思ひとつで、韓国は財政破綻し、国家そのものを生まれ変わらせざるを得なくなるわけです。

おそらく中共政府も、この先15年を経ずしてこの地上から消滅することでしょう。
支那には、台湾にある中華民国政府がふたたび本国に返り咲くか、あるいはまったく別な王朝が生まれるか。

朝鮮半島では、韓国が先に消滅し、北による統一がなされることでしょう。
新たに起こる支那の政府が、この時点で親日政権であれば、北はむしろ日本との経済的一体性を強めたいと願うかもしれません。

国家の存在が、永続生をもってきたのは、世界の中で日本だけです。
他の国々は、常に流動的な中にある。
私達は、そういうことも視野にいれた日本外交を考える必要があるのではないかと思います。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

犯流【グロ注意】韓国食品の危険性 異物混入 まとめ


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!


ねずブロへのカンパのお誘い
ねずブロは、みなさまのご支援で成り立っています。
よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu@nippon-kokoro.com
関連記事

コメント
いち鬼男として さん
お礼が遅くなりまして、すみません。
本のアドバイスありがとうございました。
読んで、勉強いたしました。
2013/03/07(木) 12:53 | URL | ミモザ #-[ 編集]
「虎さん」さんへ
ご意見有り難うございます
やはり地道な活動しかないのでしょうか
大逆転のカリスマ的人物の登場を心待ちにしています
若しくは伊藤翁のような殉教者が出ないと、能天気な国民は目覚めないのでしょうか
日本製品不買運動、結構なことです
次に日本への渡航禁止等如何ですか
そうしてフェイドアウトして国交断絶して頂けたら、その日を祝日にしても良いくらい国益に繋がるでしょう

話は変わりますが、須藤薫さんの訃報を聞きファンの拙は非常にショックです
この場をかりてご冥福をお祈りします
2013/03/05(火) 10:52 | URL | 下町キング #-[ 編集]
地域に韓国人嫁が5人くらいいるのだが、韓国への送金等でかなり苦労するとか(噂)
折り合いも悪く姑たちに同情
他人の嫁に文句言えねーし。
2013/03/03(日) 17:26 | URL | マラカス #-[ 編集]
No title
日本製品の不買結構!彼らには売りたくないし使って欲しくないぐらいです。関りあいたくないです。
これまで日本は韓国に対して、感謝を要求して構ってやったわけじゃないけど、ことごとく仇で返すとはその精神構造に驚きです。トルコなどは明治時代の海難事故の恩を、何十年経っても忘れずに返してくれました。日本は当時、見返りなど考えていなかったのに。朝鮮民族にはもう一切関るのはやめたいですね。何をしても仇にしか捉えないのですから。それとも本当は良かったと分かっていても、率直に表現できないシガラミがあるのでしょうか。
食品の動画を見ました。この酷さは故意なのか、ただのいいかげんなのか分かりませんが、自分の口に入るのでなければ構わない、人がどうなろうと知ったこっちゃない、という不誠実さや無責任さの表れですね。こんな輩が何人もいるから、結局そんな輩自身が食べる物にも変な物が入る確率が上がるんですよ。
因果応報とか自業自得とか、また情けは人のためにならずとかが理解できないんでしょうか。
2013/03/02(土) 23:25 | URL | お猪口 #-[ 編集]
フジテレビ
みなさん、こんにちは。

いやはや、これまた”痛〜〜い”ニュース。通称「ウジテレビ」と呼ばれる、「フジテレビ」のタモリの番組で、ひな祭りのひな壇を、縁日の祭りの射撃のようにして「遊ぶ」という、戦前では「不敬罪」にあたることを行なっていた。そして、視聴者からの多数のクレームにより、謝罪させられたというものである。

日本の伝統的祭りを「血祭り」に変えた。これもまた在日電通マスゴミ主導による「歴史捏造キャンペーン」の1つである。

これまで、こういうことが本当に行われていますよ、というようなことをここにも、以前の拙ブログなどでもメモしたが、ちょっと前まではだれもそんなことは信じなかった。むしろ、妄想やら、キチガイやら、ネトウヨなどと言われたものである。しかし、今ではごくごく普通の人にすら、こうして「おかしいぞ、それ」と言われるような形にまであからさまになってきたということである。


もともとひな祭りは天皇家(宮中)を祀っているからである。
雛人形
「雛人形」は、宮中の殿上人の装束(平安装束)を模している。「女雛」の髪型は主に「大垂髪(おすべらかし)」と「古典下げ髪(こてんさげがみ)」がある。「大垂髪」は、平安時代からの垂れ髪形式が鎌倉・室町を経て、江戸時代後期に完成された比較的新しい髪型で、ビン(前髪部分)を大きく張った髪型である。「古典下げ髪」は、割り毛とも呼ばれ、平安時代では長く黒い髪が美人の条件とされていたため、髪を全て後ろへ流し、わずかに垂らした両頬の毛を切りそろえた髪型で、顔を髪の毛で三方から包むことで面長に見せ、肌色の白さを強調し、より美しく見せるためとされる。「古典下げ髪」は、「大垂髪」よりも結髪の技法が難しく、結髪師の技量が問われるため現在は希少となっている。

ところが、タモリとウジテレビはそれを段から「叩き落とす」ための「ターゲット」として捉えたのである。「笑っていいとも」だから「笑いもの」にするのがその目的だったことは明らかである。

フジテレビは、反日の花王、キム・ヨナマンセー、ソフトバンクマンセー、反日、反浅田真央で有名になったが、これまたその正体を如実に悪意を持って現してきたことはない。

ちなみに、その番組制作者は、この人。

宮道治朗

http://quasimoto.exblog.jp/19880834/
2013/03/02(土) 17:07 | URL | ブログ #R.zC53eg[ 編集]
福沢諭吉の先見の力
明治時代の朝鮮は今ほど激しい反日教育はありませんでした。にも関わらず、福沢諭吉は中韓を友人に出来ないと見切りをつけました。100年経った現在、諭吉が見放した中韓に悩まされています。

韓国の新大統領はもう少し賢いかと期待していましたが思い過ごしだったようです。アメリカのリーマンの破綻の引き金を引き、世界に不況をばらまいた韓国は反省することをしりません。日本製品の不買運動が自国の破綻に繋がることを知っているのでしょうか。

円の今の為替レートはリーマンショック前より円高です。日本を批判する前にやるべきことが韓国にはあるのではないでしょうか。

「助けず、教えず、関わらず」。これが韓国に対する最大の贈り物です。
2013/03/02(土) 16:16 | URL | にっぽんじん #-[ 編集]
TPP阻止のためご協力お願いします。
TPP阻止のためご協力お願いします。

全国の国会議員の事務所に、猛烈かつ執拗に、電話・メール・FAXを使い、TPPに対する怒りの声を届けたいと思います。

ご自分のお住まいの地域に関係なく、下のリストの中の国会議員をランダムに取り上げ、各位、可能な範囲で、毎日複数件ずつ継続して地元の事務所にTPP反対の声を届けてください。

また声を届ける際に、

1. TPPに反対している議員に対しては、TPPを止められないなら離党してTPP反対の勢力を結成してほしい。でなければ次の選挙は投票できないと伝えてください。

2. TPPに賛成している議員に対しては、今のままでは次の選挙は投票できない、ぜひ反対してほしいと伝えてください


●各議員のTPPに対する姿勢は次のサイトで確認できます。
衆議院議員TPP態度一覧

●各議員の地元事務所の連絡先は下のサイトから調べることができます。
ザ選挙: 衆議院議員一覧
ザ選挙: 参議院議員一覧

また立場に関係なく、TPP反対の集会などに積極的にご参加ください。 

STOP TPP!! 官邸前アクション」
WJFさんの記事から抜粋
2013/03/02(土) 13:27 | URL | 紅葉 #-[ 編集]
No title
先の大戦で「火事場泥棒&人殺し」をやったシナ&南北朝鮮は、いまだにウソ情報を垂れ流し、我が国を陥れ続けることにやっきになっています。「正義は勝つ!」それを信じ、頑張るしかありません。やつらは人間じゃありませんので・・・。
2013/03/02(土) 13:16 | URL | 団塊の世代の後輩 #-[ 編集]
本当に国交断絶をしたい国
手前味噌で日本人的には言いづらい話、それは韓国が勘違いしてよく口にする言葉
「あれだけしてやったのに感謝の気持ちがない」
その言葉を言い尽くせないほど言い返したい
ただ、こんなに迷惑な国なのに何故配慮ばかりするのかというと、この国はもう相当在日に寄生されてしまってるのではないか
最近そう思うようになるくらいです
マスコミが信用出来ない今、日本人の誤解を解く最善の方法はないのでしょうか少しずつは進んでいますが、私も未だに「偏った思想の持ち主」と呼ばれたりします
2013/03/02(土) 12:32 | URL | 下町キング #-[ 編集]
真実に目を背け続ける国に未来は無い
終戦後の韓国については、よく調べると今の北朝鮮とほとんど変わらない李承晩という狂人による暗黒統治時代であったことが、よくわかります。
北に対抗するため日本に工作員を送り込み各種テロを目論み、竹島周辺の日本漁民を拉致、殺害し、あまつさえ疑心暗鬼から自国民にもあらぬ疑いをかけ、虐殺し続けた!
恐らく彼から始まった言論統制や粛清により、良識のあった韓国人は口を閉ざし、身を潜めたり、殺害されるなどして韓国の表舞台から消えていったのでしょう。
そして、虐殺した側による自分達にのみ都合のよい物語が作られていった。
韓国では今もそれを直視しないし、直視することで周囲の同国民から迫害されることを恐れている。
この暗黒のスパイラルから脱け出すことは今後も難しいでしょう。
そして、真実を見失った韓国人はこれからも歪んだ価値観に突き動かされ、日本に悪影響を及ぼし続ける。
プライドが高く、他国からの助言は聞き入れないし、自国での自浄も見込めない朝鮮半島とはそろそろ訣別しなくてはなりません。
それが日本の為でもあり、窮地に陥ることで彼らが目覚め、正しい方向に舵を取り始めるきっかけにもなるのではないでしょうか、
2013/03/02(土) 06:53 | URL | クボタ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
*引用・転載について
ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

スポンサードリンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
スポンサードリンク
<
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓








ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
スポンサードリンク
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

スポンサードリンク
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク