アクセスランキング

先人たちが目指した日本の姿。それは私達の国が常に「よろこびあふれる楽しい国(=豈国)」であり続けることです。


ビッグデータが暴く自称リベラルの正体

一昨日お願いしました東大阪市の野田しょう子さん、皆様のお陰様を持ちまして、当選なさいました。皆様の応援、ありがとうございました。   小名木善行 拝

◆ニュース◆ 百人一首の本がオンデマンド版で購入できるようになりました。

人気ブログランキング応援クリックこちらから。いつもありがとうございます。

平成31年度倭塾動画配信サービス受講生募集中


論考を通じて、保守系の人には周囲を気遣う傾向が見受けられ、リベラルの人には相手を欺罔してでも自己の意見を通そうとする傲慢さがあるという事実が客観的に明らかにされています。
おもしろいのは、映画のレビューの分析で、保守系の人は人間ドラマを好み、リベラル派は好色的内容や猟奇的内容の映画を好むのだそうです。


20190927 自称リベラルの正体
画像出所=https://www.epochtimes.jp/p/2019/09/47553.html
(画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています。
画像は単なるイメージで本編とは関係のないものです。)


大紀元にたいへん興味深い論考があったのでご紹介します。

******
ビッグデータが暴く自称リベラルの正体
https://www.epochtimes.jp/p/2019/09/47553.html

第1回のコラム<なぜ人は共産主義に騙され続けるのか>で、左翼活動家はリベラリスト(自由主義者)とは最も遠い存在であるにもかかわらず、リベラルを自称し、その称号を社会的に広く認めさせると述べた。
これまでは、それを事例ベースで裏付けてきたが、今回はビッグデータに基づいて、より客観的なエビデンスを提示したいと思う。なお、本稿では便宜上、上述の自称リベラルをリベラルと記すことにする。

昨年、米国のイェール大学から大変興味深い研究成果が報告された。
Cydney DupreeとSusan T. Fiskeは、過去25年間、計74回にのぼる米国大統領選挙の演説を調査し、民主党の候補の演説において、聴衆に黒人が多い場合と白人が多い場合とでは言葉遣いが異なるという分析結果を得た。
民主党の候補は、聴衆に黒人が多い場合のみ、わざと平易で温かみのある言葉を選び共感を呼び起こすという戦略が用いられていることが見出されたのである。

さらに同研究では、一般の白人被験者に対して、白人らしい名前(Emilyなど)の人物宛と黒人らしい名前(Lakishaなど)の人物宛のメールについて、文面に使う単語を選ばせる実験も行われた。
その結果、リベラル派を自認する被験者については、黒人宛の場合、文面に平易な言葉を有意に多用する傾向があることが分かった。
具体的には、白人宛の場合は”euphonic, melancholy,”のような知性を感じさせる単語を多く用いるのに対し、黒人宛の場合は”happy, sad”のような易しい単語をより多く用いるといった使い分けがされていた。
一方、保守派を自認する被験者については、相手によって使用する言葉に違いはなかった。
この結果は、普段差別反対を主張しているリベラル派の言葉遣いの中に、むしろ黒人をバカにするような差別意識が見出されることを示している。



『ねずさんのひとりごとメールマガジン』
登録会員募集中 ¥864(税込)/月  初月無料!

20190317 MARTH



筆者の研究グループも、この種の言葉に着目した研究を10年以上前から行っている。
その一つに、新聞の社説を読ませて、それがどの新聞の社説かを言い当てる人工知能に関する研究成果(2007~2008年)がある。
1991年から2005年までの15年分の社説を機械学習した結果、読売新聞と毎日新聞の2択の場合は91.7%、読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞の3択の場合は83.3%の正解率が得られた。

当時、機械学習に用いたのが最大エントロピー法という手法で、統計的に特定の新聞に偏って多く用いられる語句に注目して判定するため、各新聞に特徴的な表現を抽出することができる。表1は、読売新聞と毎日新聞の2択で機械学習をしたときに得られた、それぞれの新聞に特徴的な名詞である。

表1 読売新聞、毎日新聞に特徴的に使用される名詞

A:「市民」、「私たち」、「人々」、「キム」、「金権」、「庶民」、「論理」、「納得」、「差別」、「提案」、「腐敗」、「賃金」、「要望」、「補助」、「援助」、「司法」、「朝鮮民主主義人民共和国」、「労働者」、「温床」、「残念」、「モラル」、「民意」、「浄化」、「周辺諸国」、「アジア」、「国民」、「人権」、「民衆」、「闘争」、「男女」、「道義」、「武力」

B:「わが国」、「国際社会」、「昭和」、「体制」、「阻止」、「市場経済化」、「成長」、「国益」、「平成」、「着実」、「建設的」、「安定」、「財源」、「責任」、「効果的」、「責務」、「市場開放」、「無責任」、「GHQ」、「過去」、「司令部」、「連合国軍」、「官民」、「社会資本」、「原子力発電所」、「常識」、「極東国際軍事裁判」、「憲法改正」、「独裁」、「歴史」

どちらが読売(保守系)でどちらが毎日(リベラル系)かは一目瞭然だろう。
Aが毎日新聞、Bが読売新聞である。

次に、同じ機械学習をしたときに得られた、それぞれの新聞に特徴的な末尾表現を表2に示す。

表2 読売新聞、毎日新聞に特徴的に使用される末尾表現

X:「ものだ。」、「とされる。」、「て欲しい。」、「のだろう。」、「かも知れない。」、「えるだろう。」、「てもいる。」、「があろう。」、「としている。」、「と言える。」、「と言ってよい。」、「と言えるだろう。」

Y:「であった。」、「のである。」、「なのである。」、「るのだ。」、「れなければならない。」、「たのである。」、「はない。」

Xには弱気な表現、Yには断定口調、命令口調の表現が並ぶ。
このどちらが読売新聞、毎日新聞かを、これまで講演会等で学者、官僚、マスコミ関係者等の文系知識人に何度かクイズとして出したことがある。
大多数の人はXが毎日新聞で、Yが読売新聞であると答えた。
しかし、正解はXが読売新聞、Yが毎日新聞である。
ビッグデータによる機械学習が人間の気づかない特徴を見出したというわけである。

一般に、リベラル派の方が保守派より穏健で柔らかい表現を使うと思われがちである。
実際、名詞にはその印象を反映する偏りが見られる。
しかし、末尾表現を見ると、リベラル派の方が断定的、命令的な表現を用いている。
それを人間の意識に残らないように行っているのが、リベラル派の巧みさである。

最後に、筆者の研究グループの最新の研究成果を紹介する。
新聞社員のようなプロではなく、一般人における保守派・リベラル派の違いを調べるため、過去15年間の年間売り上げ上位20に入った書籍のうち、保守派・リベラル派が書いた本のレビューを、Amazon(amazon.co.jp)から収集した。
保守派の著者にはケント・ギルバート、曽野綾子、百田尚樹、
リベラル派の著者には香山リカ、姜尚中、上野千鶴子らが含まれる。
保守派の本に高評価、あるいはリベラル派の本に低評価をつけたレビュアを保守系レビュア、逆をリベラル系レビュアと定義し、彼らのAmazon上での全レビューを分析した。

その中で興味深かったのが、映画(DVD、Blu-ray)のレビューである。
保守系レビュアのみが複数レビューしており且つ彼らの平均評点が高い映画を保守派が好む映画、
リベラル系レビュアのみが複数レビューしており且つ彼らの平均評点が高い映画をリベラル派が好む映画
と定義し、その違いを分析した。
その結果、保守派は人間ドラマを好み、リベラル派は好色的内容や猟奇的内容の映画を好む傾向が見出せた。
実際、それぞれのカテゴリの映画の解説文を機械学習にかけると、リベラル派が好む映画に「殺す」「誘う」「事件」などの表現が偏って多く見られることが分かった。
この結果は、これまでのコラムで紹介した事例ベースで見られるリベラル派の特徴を統計的に裏付けるものである。

この研究には、学会未発表の内容も多くあるので、今回は速報に留める。
詳細の開示は学会発表後までお待ちいただきたい。
保守派、リベラル派の違いに関するビッグデータを用いた研究は今後も続ける予定なので、機会があれば適宜その成果を紹介していきたいと思う。

*********


この論考の執筆者は筑波大学システム情報系の掛谷英紀准教授です。
掛谷英紀准教授といえば、2013年に「NHKだけ映らないアンテナ」を開発した人としても有名ですが、このアンテナの開発動機は、NHKの要請でYouTubeにアップロードされた2013年3月8日の中山成彬議員の国会質問が削除されたことであったのだそうです。

さて上の記事、朝日が入っていませんが、朝日が入ると分析事態が政治的と思われてしまうために、故意に結果発表を控えたものと思われます。
それだけ朝日は、報道というよりも、すでに政治的プロパガンダ新聞となっているということであろうと思います。

論考を通じて、
保守系の人には周囲を気遣う傾向が見受けられ、
リベラルの人には相手を欺罔してでも自己の意見を通そうとする傲慢さがある
という事実が客観的に明らかにされています。

おもしろいのは、映画のレビューの分析で、
保守系の人は人間ドラマを好み、
リベラル派は好色的内容や猟奇的内容の映画を好む
という点です。

また文中に「末尾表現を見ると、リベラル派の方が断定的、命令的な表現を用いている。それを人間の意識に残らないように行っているのが、リベラル派の巧みさである。」とありますが、これを古い日本語でいえば「狡知(こうち)に長(た)けた人」です。
もっといえば、人ではなく、人でなしです。

しかし人でなしと対立するならば、それは人でなしと同じレベルに下がることを意味します。
そうではなくて、人でなしにとって住みにくい世の中にしていくことが大事です。
対立ではなく、まったく次元の異なる社会を築いていくこと。
理想に思えるかもしれませんが、朱に染まれば赤くなります。
そまらない社会を築くことこそが大事だし、それは意思をもたなければ永遠に実現できないことです。



お読みいただき、ありがとうございました。


人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。


講演や動画、記事などで有償で活用される場合は、
メールでお申し出ください。

nezu3344@gmail.com

《公開講座等の予定》
10月5日 第41回 百人一首塾(富岡八幡宮)
 https://www.facebook.com/events/712281652570731/
10月12日(土)三重県津市講演
 http://nezu3344.com/blog-entry-4269.html
10月20日 日心会10周年記念感謝祭(東京丸の内アリスガーデン)
 https://www.facebook.com/events/1345677085590621/
2019/11/2(土)第42回 百人一首塾 江東区文化センター 第三研修室 18:30〜20:30
 https://www.facebook.com/events/602655457328350/
2019/11/24(日)第66回 倭塾 江東区文化センター 第三研修室 18:30〜20:30
 https://www.facebook.com/events/1200935093439011/
2019/12/14(土)第67回 倭塾 江東区文化センター 第1研修室 18:30〜20:30
 https://www.facebook.com/events/544111256338411/
2019/12/22(日) 第43回 百人一首塾 江東区文化センター 第三研修室 18:30〜20:30
 https://www.facebook.com/events/887694471605173/
2020/2/22(土)第69回 倭塾 富岡八幡宮 婚儀殿二階大広間 13:30~16:30
 https://www.facebook.com/events/2179999205630540/


◆ニュース◆ 百人一首の本がオンデマンド版で購入できるようになりました。




関連記事

コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2019/10/20(日) 22:38 | | #[ 編集]
世界の良識を気遣う外交
平成の終盤になって日本の評価が格段に上がった理由の一つに安倍外交がある。なにしろ英語でのスピーチがうまい。外国の議会や国際会議で100点満点のスピーチを月に一回くらい何年もやり続ければ、日本の評価があがって当然である。スピーチの時間より拍手の時間が長いこともある。相手の国をもちあげ、日本を売り込み、国際協力、協調のビジョンを上手に現実的にもりこむ。祖父の岸首相のエピソードを織り込むのもうまい。インドでは戦後インド向けODAを開始した岸首相、オーストラリアでは鉄鉱石の輸入開始をとりまとめた岸首相と、祖父の業績を上手にスピーチに生かす。世界の政治家がオープンに安倍首相の指導力や調整力を賛辞する声もよくきかれる。世界の国際政治における重鎮になっていることは、日本人として喜ぶべきことである。自称リベラルや一部の国にとっては嫉妬の対象でしかないかもしれないが、実際、私のような海外在住者にとっては、日本の評判がよいほうがすごしやすいことはいうまでもない。
2019/10/07(月) 13:17 | URL | Toshiro Akizuki #-[ 編集]
好色物映画…不倫は勿論、倫理的にどうなんかな?思う作品でしょうかね…この手のは正直無理です
猟奇的映画…グロテスクなのは苦手です

共通してるのは、「破壊願望」なのかな?と考えてます
片方は幸福を歪めるということ、もう片方は言うまでもないです
非日常とはいえ、根幹にあるのはこうした、異常な欲望なのではと考えるためです

そういえば、自称リベラルの方々って人民裁判や人治主義とかそういうの好きですよね…なので、猟奇的なものが好きと言うのは納得いきます
2019/10/04(金) 14:54 | URL | 浜風 #6fdD5lUY[ 編集]
なるぼど、教養が高くてオツムがわるい。笑
2019/10/02(水) 13:19 | URL | あ #RCv.bjl.[ 編集]
No title
面白いですね! 初めて知りました。何となく、共産主義者やテロリストに共通する「優しい言葉、態度」から最後は強要する流れがメディアでも、選挙の演説でも変わらなかったんですね。面白いです。
2019/10/01(火) 12:36 | URL | 岡 義雄 #-[ 編集]
No title
、白人宛の場合は”euphonic, melancholy,”のような知性を感じさせる単語を多く用いるのに対し、黒人宛の場合は”happy, sad”のような易しい単語をより多く用いるといった使い分けがされていた。
一方、保守派を自認する被験者については、相手によって使用する言葉に違いはなかった。
この結果は、普段差別反対を主張しているリベラル派の言葉遣いの中に、むしろ黒人をバカにするような差別意識が見出されることを示している。

これは一般的に、リベラルの人たちの方が基本的な教育レベルが高いことによるものです。教育レベルが高い人たちは、聴衆によって言葉や題材を選択することができます。翻って保守派の人たちは基本的な教育レベルが低いので、聴衆によって言葉や題材を選択するだけの知的余裕がないのです。
現在の大統領の言葉や題材の選択は後者に当てはまりますね。
2019/10/01(火) 09:06 | URL | #AIlHpmOk[ 編集]
No title
リベラルの人は、あのような行動や発言について、無意識で行ってたのですね。実に興味深い研究ですね。ビックリですねw。無意識の領分が大きい分、未熟なんですね。簡単に言うと、オツムが悪い。
2019/10/01(火) 07:40 | URL | 毎日読んでます #YbntvKsE[ 編集]
地域の皆様の為に働く?
他人様の論考や投稿に平気で石を投げるなど、普通の感覚ではありませんから、相手にはしません。

何にでも牙を剥く時代!

例えば「日本◯ね!」です。
流行語大賞にもなりました。
しかしその後、議員のコネで入園を叶えた方がいますし、事業に失敗して議員のコネで生活保護を手にした方も知ってます。

巷に暮らす庶民個人が本当に困った時…警察や行政や公的組織に「何とかしてほしい」と思っても、真面(まとも)に訴える術は殆どありません。
どこぞに押し掛けても門前払いがオチでしょう。

『地域の皆様の為に働く!』
議員は必ず公約します。
そこで庶民は泣く泣く議員やコネに縋ります。
実際に議員の事務所に行けば、陳情やクレームは秘書が受け付けます。
特定野党ほど「真面目」にやってるようですけどね。

口利き…言葉の印象は宜しくありませんが、試験の合否や抽選結果に影響を与えたり、金品が絡まない限り、犯罪では無いと聞きました。

保活で悩んできたお母さんは言いました。
『入園が叶ったのは偶然かも知れませんし、◯◯党の支持者でもありません。これからも支持はしませんけどね…』

生活保護を受けることになった元経営者も言いました。
『長く今の与党を信じて生きてきたのに…断腸の想いだ…』

何でも人様のせいにする?
自分さえ良ければいいの?
悪口雑言を言うのは簡単です。
庶民は斯くの如く脆いのです。
雑草の様にのさばる特定野党。
消滅しない所以だと思います。
侮れません。
2019/09/30(月) 10:10 | URL | takechiyo1949 #VCU7f5e.[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
*引用・転載について
ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

スポンサードリンク
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
スポンサードリンク
<
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓








ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
スポンサードリンク
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

スポンサードリンク
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク