アクセスランキング

先人たちが目指した日本の姿。それは私達の国が常に「よろこびあふれる楽しい国(=豈国)」であり続けることです。


Chineseによる日本買占めの恐怖

人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

黄禍09


最近、不動産屋をやっている友人から聞いた話なのだけれど、不動産の競売物件の落札者が、最近、ほとんどChineseなのだそうです。

とにかく、現ナマを持ってきて、言い値で買っていく。
値切り交渉もない。
札束を持ってきて、物件の確認もなしで、次々と買っていく。


庭木などの場合、「ここからここまで」というふうに、モノも見ないで高値で買っていく。

その買い方が、あまりにすさまじいので、日本人の業者ではとても太刀打ちできないのだそうです。

そういえば、古書でも、大東亜戦争に従軍した元日本兵の戦記の実話、とくに体験談にあたる本は、ものすごい高値になっている。

たとえば、このブログでも度々ご紹介している船坂弘さんのアンガウル島での玉砕戦を書いた体験談「英霊の絶叫」は、元値が一冊500円程度なのに、いまではamazonで8802円の高値がついています。

戦後GHQによって焚書にあった戦前の名著は、つい2~3年前まで一冊数百円だったものが、いまでは一冊数万円の高値。

聞けば、日本語のたどたどしい見るからにChineseと思しき者たちが、次々に焚書にあった本を買い占めているのだとか。

古本屋のオヤジさんに聞くと、値段は一切問わず、数万円とふっかけても、その値段で買っていくのだそうです。

そりゃあ、売る方は儲かるからいいが、あいつら日本語がわかるとも思えないし、いったいどうして買っていくんだろうなんて、のんびりしたことを言っているから、絶対に日本人以外には売るな!と言っておきました。

それにしても、不動産といい、植木といい、古書といい、彼らの買い方は、とにかくモノの中味も見ずに、カネにモノを言わせて、札びらを切って、ガンガン買う。

どこの国の人でもそうですが、汗水たらして稼いだ金で、高額な買い物をするとなれば、普通はかなり慎重になるものです。

ましてそれが法の異なる外国の物件ともなれば、いきおい慎重になる。

それが、たとえば不動産について、競売物件を、内容もロクに確認しないで、ただやみくもに買い占めていっているというのは、いったいどういうことなのでしょう。

買う時の札束は、もちろん「円」です。「元」ではありません。

一説によれば、日本の政府から出たお金で、Chineseが日本の水源地やら不動産、動産、値打ちのある古書などを次々に買っているのだとか。

所詮はもともと自分のカネじゃないなら、その無謀な買い方も納得です。
なぜなら人は、自分のカネでないときは、大盤振る舞いが平気だからです。

よくわかりませんが、日本の政府からカネが出る。
そのカネで日本の不動産を買いあさる。

そこにChineseたちが大挙して住み始める。
気がつくと、日本国内に、日本人と同じ数だけ、あるいは日本人以上にChineseが住みついている。

実際、かつての満洲では、満蒙人300万人しか住んでいなかった満州地方に、わずかの間にChineseたちが大挙して押し寄せ、気がつくとChineseの人口が2700万人。もとからいる満蒙人の9倍もの漢人が満洲に住みつき、自分たちの方が人口が多いからと、自治権の要求をした。

それが張作霖です。

そして張作霖は、政権を牛耳ると、満蒙人や日本人に対して、120種類もの税金を課し、しかも向こう5年分の税金を徴収しはじめた。
税金を取り立てる税吏は、張作霖政府が要求する税額以上に取り立てれば、多く取った分は、自分のフトコロに入れても良いとされたから、税の取立はすさまじく、おかげで短期間で、満蒙人や日本人の資産家たちは、まる裸にされたという歴史があります。

焚書古書や、大東亜戦争の従軍記の買い占めは、日本からほんとうの歴史を消すため、とみれば、なるほどそれは戦争をするよりも安上がりなことといえるのかもしれない。

一説によれば、民主党のカネヅルは、China、朝鮮という説もありますが、もし、彼らのそうした利敵行為があるとするならば、これはとんでもない売国行為です。

国家観という言葉がありますが、昨今の日本人は、戦後教育によって洗脳され、多くの日本人が国家観を喪失しているといわれています。

経済優先といいますが、儲かればいい、いまカネが入ればいいと、売国行為に走り、結果として日本という国家の枠組みが失われれば、いまある預金も財産も不動産も、ぜんぶパアになる。

シベリアに抑留された元日本兵の手記を読むと、旧満州国で流通していた紙幣を、紙がないので、トイレットペーパーの代わりに使ったなどという記述があります。

不動産にしても、戦後焼け野原となったときに、朝鮮人たちによって多くの一等地が勝手に占拠され(縄張り)、登記所が復活した時に、いつのまにか彼らの持ち物として登記までされて、気がつくといまではそこがパチンコ屋です。

権利などというものは、政体が変われば、すべて水泡に帰してしまう。
我々の生活の一切は、日本国という国家が健全に作用してはじめて成り立っているということを、私たちは忘れてはならないと思います。

日本がなくなったら、すべてがおしまいなのです。

この日本を守る。

そのためには、売国政権はいちにちも早く、政権の座から引きずり降ろし、日本の過去の歴史を尊重し、現在を改善し、未来を創造する建設的な政党に、日本の舵取りをしてもらわなくてはなりません。

以前、鎌田三之助翁の記事を書きましたが、水利争いで紛糾していたときに、県知事ですらその調整ができなかったものを、村長の三之助翁が帰郷すると、みんながそれに納得した。

要するに、人なのです。

きちんとした見識と、気高い精神、ぶれない心を持った、本物の政治家が国政の場にいなければ、このままではほんとうに日本はなくなってしまう。

居眠り男に総理をやらせ、キャミソール男に国家戦略を委ねるようでは、絶対にだめだと思うのですが、みなさんはいかがでしょうか。

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

中山成彬氏が語る 民主党は存在に問題あり 1/2


日本の心を伝える会 日心会
関連記事

コメント
中国には鎖国すべき
中国には鎖国して本来の日本に帰ろう。
中国に付き合ってよかったことは一度もない、これは歴史が証明している。
2010/09/30(木) 00:19 | URL | hk #-[ 編集]
日本のテレビを見ると馬鹿になる
「はやぶさ2」は、目標とする小惑星と地球の位置関係などから、2014~2015年に打ち上げないと、
次の機会は10年以上も先になる。来年度には製造に着手しないと間に合わない。

☆「はやぶさ」帰還直前の13日夕方4時半から約30分ごとに一回、しつこく終日流し、 帰還時には、特集まで組んで放映し、その後も流し続けているのが、 BBC
その上、ゲストに呼ばれたオックスフォード大学の女性研究者は、冒頭から、『世界初の歴史的快挙』を叫び、大興奮、ニュース解説者も『驚嘆すべき快挙』という言葉を『驚ーーーー嘆すべき快挙』という感じでまるでスポーツの実況中継のように強調して話す始末。

★「はやぶさ」帰還直前はもちろん、帰還時にも、流さず、終日スルーし続け、帰還直後の深夜1時に、ちょこっと申し訳程度に流し、またスルー
翌日のニュースでやっとトップにもってきたのが、 NHK。
その上『はやぶさ』帰還時には、韓国マンセー番組をやっていて、はやぶさの生中継が、出来なかったという。

NHKはどこの国の放送局か!

NHKは、韓国中国のための国営放送といっても過言ではない!

日本人に見せないようにして、それで受信料を徴収するなどとんでもないです!
日本のテレビは、
科学技術とか、日本に役立ちそうな事は、大々的に特集をしない。

捏造された日本の歴史を流し、
韓国中国崇拝の番組を流し、
低脳番組を流し、

それを見たて育った子供達が、日本の科学技術に興味を持たなくなり、日本の科学技術を弱体化させるという事です。

だから、テレビばかり見ているとバカになるという事です。

反日左翼の思う壺ですね。

日本人が誇りを持ったり、日本人が夢や希望を持つような内容の放送はしない。

結局、日本のマスコミは、日本人のプライドを破壊するのが目的です。

これで理系離れに拍車をかける。

ついでに言うと、「はやぶさ」の技術を韓国中国が欲しがっているという話です。
日本の沢山の若者も、ネットで、「はやぶさ」を見て、それに触発されて、理工けいの分野や、科学技術の分野に、進んで欲しい。
2010/06/17(木) 07:41 | URL | シェトさん #UoJDqtOY[ 編集]
偽装捏造放送を許すな
天文分野好きな方々は犬HKの毒を喰らうのは初めてが多いとは思いますが
こんなことは歴史分野では常習犯
なんせ古代日本人は古代韓国人の奴隷とかいう捏造半島史特集とか平気で流してるんだから
証拠は出さずに識者(韓国の教授)のインタヴューで誤魔化すんだよ
それを肯定するのは立命韓大学の教授(要は仲間同士の無批判な世間話)
例えば、日本書紀は信用できないとか言いつつ、都合の良いときは持ち出し
中国史書と日本書紀の内容が合致する事実については全力スルー
歴史をコリエイト
嘘も100ぺん刷り込めばホントになるを信じてる現代の大本営
天文ファンには信じられない方も多いでしょうから、興味を引いたら調べてみてね
ハヤブサ報道しないことと繋がってる問題だと思うから☆
2010/06/17(木) 06:29 | URL | 大衆工作中 #-[ 編集]
N 工 K
捏造工作基地=N工K
2010/06/16(水) 22:09 | URL | その時 #oWMM.ioY[ 編集]
日本が危ない! 参議院選挙は必ず投票に行きましょう。
日本が危ない! 参議院選挙は必ず投票に行きましょう。

【もえとら】動画★俺たちの夢とロマンとともに
永遠に美しく輝く
---より引用開始---
お前ら小惑星「イトカワ」を目指したハヤブサの
名前が意味する物が解るか?
惑星イトカワとは日本の宇宙開発の父である
糸川英夫から来ている 。
彼は戦前、航空機の技術者だった、彼の携わった
一番代表作こそ、戦闘機「隼」だ。
---引用終わり---
詳細は【はやぶさの名前の由来】をカッチとね。
この国日本を守ってくれた先人達にありがとうの
心をこめて、貴方の一票もこの参議院選挙戦に
参加して下さい。 
民主党と国民新党、社民党、公明党を撃ち落して
反日売国政党のナリスマシ国会議員を追放して
ください。
動画は【群青 - 谷村新司(Kamikaze attacks in WWⅡ )】をカッチとね
http://www.youtube.com/watch?v=b7_I3r7qbrY&feature=player_embedded
続きは神 風 軍 団をカッチとね。
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/kkg.cgi

【新党勝手連の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/ktr.cgi
【新党勝手連タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
2010/06/16(水) 21:45 | URL | 愛信 #EBUSheBA[ 編集]
行動あるのみです!!
たとえ、どんなに旗色が悪くとも私たちは行動しなければ
いけませんよね!! とりあえず自民党ネットサポーターに
入りました。 そこから、自分の出来る選挙戦のサポートを
やっていきます!  もちろん、自民党にこだわっていません。
民主党を過半数割れに持っていく・・・これをやらなければ
日本は本当におしまいです! みなさんも出来るところから
日本を応援しましょう☆
2010/06/16(水) 18:49 | URL | ミル☆ #rq.2RHBs[ 編集]
シナ人の土地の買い占めやばいですよね

万博終わったら、国家総動員法みたいなの発動するという噂があります

発動したら、海外のシナ人のものは国家のものとなるとか

則ち、日本の重要な土地がシナのものになってしまう

考えると恐ろしくて震えます
2010/06/16(水) 17:59 | URL | #-[ 編集]
民意
国家に保護された経験のない大陸の「民族」が、国家の有り難さが分からぬ「国民」、否、「市民」の島国に大挙押し寄せる。結果はどうなるか容易に想像できるのでは。

我々は父祖および子孫の負託にこたえて、投票率100%に限りなく近づけるべく、個々に努力する義務がある。何故なら、明々白々な国家存亡の危機に、日本歴史始まって以来、初めて、誰のせいでもない国民の民意が関与するのであるから。知らなかった、騙されたと言わないためにも。

2010/06/16(水) 17:41 | URL | #-[ 編集]
「立ち上がれ日本」決起大会
「 たちあがれ日本 」
北海道決起大会のお知らせ
 
出席者   

衆議院議員 平沼赳夫、東京都知事 石原慎太郎
(都知事は19日旭川・札幌のみ)
参議院議員 藤井孝男、参議院議員 中川義雄
      

1.19日(土)10:30 帯広 決起大会 
会場:ベルクラッシック帯広(無料)

2.19日(土)15:00 旭川 街頭演説
           買い物公園 アッシュ前

3.19日(土)18:00 札幌 決起大会  
会場:ホテルニューオータニ札幌(無料)


4.20日(日)10:00 札幌 札幌駅南口 街頭演説 

5.20日(日)14:00 函館 北洋銀行五稜郭公園支店 街頭演説
         
2010/06/16(水) 17:14 | URL | 道産子 #-[ 編集]
創価学会と後藤組
 チラシを配布して創価学会と後藤組の癒着関係を知らせます。

 24日選挙告示後もチラシ配布を行ないます。

 民主党は国会を延長せずに支持率が高い内に参院選挙を行なうことを決めたようです。24日告示ということになれば、今回チラシ配布を予定していた22日は参院選挙前ですが、24日は告示日となります。

 6月22日(火曜日) 東京都 池袋駅周辺

 6月24日(木曜日) 埼玉県 さいたま市浦和区

 前回の衆院選挙においては選挙告示日前にチラシ配布を終えておりましたが、今回は選挙告示日は勿論のこと、告示後の選挙期間中もチラシ配布を行ないます。
                     
 政治団体が発行するチラシではなく、創価学会と暴力団の癒着を糾弾するチラシであり、もし公明党が選挙妨害などで告訴してくれば受けて立つことにします。

http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/52504476.html
2010/06/16(水) 14:29 | URL | 反創価情報 #RmVAfd/w[ 編集]
No title
8月14日、高金素梅が来日するという情報を入手しました。
高金素梅は今更いうまでもなく、平成21年8月11日、突如靖国神社境内に現れ、
拡声器を用いて「靖国No!」等のシュプレヒコールを連呼して拝殿に迫り、
あるものは賽銭箱をまたぎ土足で拝殿に入るという信じられない暴挙
を行いました。

私たちは速やかに刑法188条(礼拝所不敬罪)で彼女を麹町所に刑事告発し
4月4日には文京区民センターで「高金素梅に二度と日本の土は踏ませない」
集会を行い、多数の方にご参加いただきました。

ところがこれにも懲りず8月14日にまた来るというのです。
何としてでも食い止めなくてはなりません。

詳細は今から煮詰めますが、下記行動をおこします。現段階で決まっていること
だけお知らせいたしますので日程の確保をしていただければ幸甚です。
関東の方には、また何かとご協力をお願いしなくてはなりません。
伏してお願いいたします。   大阪 増木


8月1日(日)活動情報
http://mid.parfe.jp/kannyo/yasukuni/katudou/top.htm

H22-8-14 高金素梅 入国情報
http://mid.parfe.jp/kannyo/yasukuni/katudou/H22-8-1/baikinn/top.htm


8月1日(日)
10時~   「靖国に眠る英霊に感謝しよう」街頭演説会 九段下東京理科大前
12時半~  「高金素梅の厳重処罰と靖国の治安警備を求め」要望街宣  麹町警察
署前
 2時半~ 「高金素梅に二度と日本の土は踏ませない」国民集会Ⅱ
        文京区民センター(会場は確保しました)
※ 時間等、流動的な部分があることをお含みください。
2010/06/16(水) 12:56 | URL | マスキ #YjiHo8TE[ 編集]
日本人よ、もっと強かになれ!
私の住む所にも韓国系、中国系の方は多く住んでいます。
(HNの通り現在アメリカに住んでいます)。

彼らはとても強かです。
こちらでも土地や住宅を買占め、コミュニティーをつくりあげています。
祖国の習慣のまま生活されておられる方が多いので
アメリカ人には理解されがたい事も多く、
無礼な人種だと言われています。

日本や日本人が嫌いなのに
なぜか真似をする。
在米の多くの寿司レストラン、和食レストランのオーナーやシェフは韓国系が多いです。
片言の日本語で上手く商売しています。
でも彼らはいつも何とも言えない匂いがします。
キムチでしょうか、、、。
日本の製品だと偽って物を売る人もいます。
日本人にとってはとても迷惑な話です。

今年は祖国の情勢が良くないので里帰りをしないという
母子留学の韓国人家族もいます。
上手にビザを利用している居る様です。

日本でもアメリカでも彼らは強かに生活しています。

中国人の殆どは移民か観光客なのですが
彼らの態度もあきれる程酷い。

そんな国や人を受け入れようとする現政権の考えには
全く理解ができません。
彼らとの共存は無理です。
ルールを守りませんから、、、。
帰化したとしても心は韓国人、中国人のままです。
帰化するのはあくまでも生活のため、
日本人として日本のために生きようとは思っていません。

こうした方々に土地や建物を売る不動産業者も
おかしいのですが、実は在日韓国人の経営する不動産会社というのも日本では多いのです。
朝銀という強いバックがいますから。
私は日本に居る時に知り合いを通じてそのような経営者もいるという事を知りました。
在日のチンピラと組んで嫌がらせをし、立ち退きをさせ
高く日本人に売るなんて事は良くある話なのだそうです。

現政権の面々を見ても同じ事が言えます。
祖国(韓国、北朝鮮)のため、私利私欲のため日本を売る。
マスコミ業界にまで入り込んで、情報を操作する。

前首相の言うとおり、日本は日本人だけのものではないという
おかしな状態になってしまっているのだと思います。
すでに支配されつつあるという状況なのかもしれません。

海外にいると日本や日本人の良さが身にしみてわかります。
しかしながら、お人よし日本人のままでは生きてはいけません。
自分と日本の外交を重ねてしまうところもあります。
世界で生き残るには強かさも必要なのだなと考えさせられます。

大切な祖国、日本が変わり果てていくのを見たくはありません。
微力ではありますが、アメリカに住む日本人として
多くの有権者が覚醒される事を願ってねずきちさんのブログにも参加させていただきました。

日本は素晴らしい国です。みんなで守りましょう!









2010/06/16(水) 12:43 | URL | 在米ママ #-[ 編集]
歴史を風化させるな☆
■靖国神社に行きました (人・∀・人)
■狛犬さんに こんにちは (∀・ 人)
■大村先生にこんにちは (人 ・∀)
■おおきな鳥居に (人’。’人)
■ながーい参道 (人’0’人)
■手水をすませて (人・∀・人)
■お願い中 (_- 人)
■何をお願いしたかは内緒!   ないしょ>(人≧。≦人)
■護国祈願は東京九段靖国神社 (人・∀・人)

     ┏━━━ / |━━━━━┓
     ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
       ┃┃ /  ヽ     ┃┃
     ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
     ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
       ┃┃ (/)     ┃┃
       ┃┃ (/)     ┃┃
     凸┃┃ (/)     ┃┃凸
     Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    ....|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
    '´, 、ヽ  (/) ./  ̄" ヽ
   ! #ノノ))キ  (/) ノリノノソリハゞ
   ムリ ゜ -゜ノ§ (/)人 ゜ー゜ 人 
   (つ))介)つミ(/) (_]⊃⊂[_)

2010/06/16(水) 12:35 | URL | 敢闘軍 #-[ 編集]
男の顔
私の年代では「シミーズ男」に成るのでしょうが、男の顔は人を表します、あの顔はいけません。
国家戦略なんて大役があの顔を務まるか?相手は見るだけで軽い相手と見透かします。
2010/06/16(水) 10:04 | URL | 猪 #kU3g/2a6[ 編集]
国家
※、United Natinos、は、《連合国=戦勝国連合》、が正しく、《国際連合》、は誤訳

日本の戦後史のなかでも特筆すべき集会、収容人数5000人の、東京国際フォーラムで開催され、15000人以上の人が詰めかけた、
「拉致はテろだ!北朝鮮に拉致された日本人・家族を救出するぞ!国民大集会」、を筑紫哲也は、「あれはナショナリズムの集会だ」、と言って一切報道せず。
私は長年の経験から、チョーニチは現実の、日本の国家、日本国民、(家族、国を愛し、毎日勤勉に働く善良な人人)、より共産主義国、(中共、北朝鮮、かってのソ連、東欧、東独等)、とそこに住む、人民に親近感を持っていると断ぜざるを得ません。

愛国心を失った日本は亡国の道を辿るしかないでしょう。勝ち負けはともかく、私なりに出来ることをする決意です。

福田和也・著、---「人でなし稼業」・・新潮社、平成8年
第三章ーー「土下座外交はもうやめてくれ」
《国連は世界のコエだめだ》、より。

細川がノノコノコ、ニューヨークまでいって、国連総会で演説したねぇ。わざわざほかの予定断って、英語の勉強したんだって。まったくおめでたい奴だ。
今時英語くらい話せたからって、何の自慢になるの。そこらのイケイケねえちゃんだつて、バイリンガルがいくらでもいるんだから。英語なんて通訳にまかせて、少しはクリントンの騙し方でも考えてもらいたいもんだ。まぁ頭しぼったってろくな知恵はでないだろうけど。でも細川の国連演説も、クリントンとの会談も、むこうの新聞やCNNは、全然扱ってなかったね。日本でいえば、せいぜいエジプトかアルゼンチン位の興味しかないんじゃないの。

それなのに、バカ殿はまた調子に乗って、侵略戦争だの謝罪だのとつまんないワビ入れやがって。どうにもこうにも、こいつだけはどうしようもないね。
しかもそれを立派なことみたいに報道シテルマスコミにも呆れる。金目当ての連中以外は、だれもそんな演説聞いて喜ばないよ。フィリピンじゃ従軍慰安婦を探し出して訴訟の代行をスルブローカーが繁盛してるっていうし、香港じゃ旧日本軍の軍票(日本の占領下で流通していた紙幣、強制的にドルと軍票を交換させた)、が投機の対象になつているって。
こいつらみんな金もらう気でいるよ。
どうするのかね。細川総理大臣閣下は。よきにはからえって訳にはいかないぞ、え。国民にいらない恥をかかせたうえ、金の面倒までおこしやがつて。
だいたいこのオヤジは国連で侵略戦争だのなんだのって認めることが、どういう意味をもつか考えたことがあるのかね。

日本じゃ、国際連合って呼んでいるけど、こりゃペテンまがいだよ。国連てのは英語でUNITED-NATUONS、だろ。これは第二次世界大戦の、「連合国」、と同じ呼び名なんだよ。英語の意味には、国際も連合もありゃしない。
この名前ハ、ルーズベルトが強硬に主張してつけた名前なんだ。戦争のメドがついて、世界の国が集まる機構を作ろうとしたとき、ルーズベルトはどうしても、戦争の時と同じ、「連合国」、という名前にするつて頑張った。イギリスやソビエトは驚いてね、スターリンですらもう少し中立的な、「連盟」、とか、「国際」、と言う言葉を使ったほうがいいんじゃないか、つて提案したくらいだ。

でもルーズベルトは、戦争に勝った奴が世界を切り回してる、負けた奴らはカヤの外だってことを、いつまでも忘れさせないために、絶対、「連合国」、つて名前つけるんだって一歩もゆずらなかった。
ルーズベルトってのはアメリカじゃ尊敬されてるけど、とんでもない奴だつたから。ひでぇ人種差別主義者で。日本人は遺伝的に頭蓋骨の形が違うから、人並みの感情や頭脳がないと信じていた。
だからドイツ系もイタリア系もおとがめなしだったのに、日系人だけ収容所に入れたり、原爆の目標にしたり。なにしろホワイト・ハウスでの執務には海兵隊員がおくった日本兵の骨で作ったペンをつかってたんだから。
そのつもりで国連をみれば、一目でわかるだろう。国連の肝心なことを、決議案から予算、人事まで全部きめる安全保障理事会の、常任理事国は、アメリカ、イギリス、アランス、ロシア、中国・つまり戦勝国で切り回されてル訳だ。
だから中国では国連のことを、「連合国」、って表記してるよ。それを外務省の木っ端役人が、「国連」、なんて人畜無害な名前に翻訳しやがって。
日本の官僚ってのは、小細工だけはうまいからね。「連合国」、つていえば、そりゃ昔の敵だ、まだまだ腹の中はわからないってんで、国民はを
日本の官僚ってのは、小細工だけはうまいからね。「連合国」、つていえば、そりゃ昔の敵だ、まだまだ腹の中はわからないってんで、国民は警戒するだろう。
それを国際連合つていうとね、さもいいとこみたいな気がする。国連外交だの言われると、とっても善いような気がしてな。「連合国」、外交じゃ、どんな田舎者だって騙せない。国連本部にいってごらん、東大だのICUだのを出たオツムのいいおねぇちゃんたちが、きれいにだまされて、一生懸命理想のために働いているよ。
だけど国連が、「連合国」、である以上、日本はいつまでたっても旧敵国なんだから。
といあうよりも、日本はいまだに、「敵国」、なんだよ。マスコミはあまり報じないけれど、国連憲章に旧敵国条項ってのがある。これはひどいきまりでね。日本とかドイツとか、ハンガリィみたいな、「連合国」、の旧敵国が国連の加盟国と紛争を起こしだ場合、自動的に旧敵国は国連全体と敵対することになるって書いてある。

湾岸戦争のとき、イラクを叩くためにアメリカが必死に根回しして、国連で軍事力行使容認の決議をしただろ。いくらイラクをやっつけても、それは国連のためだよっていうヤツ。ところが、この条項で規定された国は決議がなくても、紛争が起こればやっつけていいんだ。額面どおりにとると、例えば北朝鮮が日本にミサイルを撃って戦争状態になったとするだろ、そうすると,北朝鮮はもう国連の加盟国だから、日本は世界中の敵ってことになる。
もちろん、実際にはそうはならないよ。アメリカだってイギリスだって、そんな条項は、戦争直後の遺物で死文化してるって言う。そりゃ、今のところはそうだろう。でもこの先何があるかわからないからね。いくらうまい事いったって、国連憲章に堂々と、日本は敵国だから、いくら叩いてもかまわないつて書いてあるんだから。経済大国だ国連予算利拠出第二位だつていばったって、純法律的には日本の地位は、東京裁判のころとまったく変わってない。

それを細川の奴は何考えてんのか、「連合国」、んとこいって、うちらは侵略戦争いたしましたって挨拶したんだからね。おめでたいのにもほどがあるよ。日本は悪の権化です、旧敵国だから、何をされても仕方ありませんって言ってるのと同じなんだぜ。
だから外務省がいうように、日本が常任理事国になるってのは、一理あるんだ。日本なり、ドイツなりがメンバーになれば、「連合国」、が勝った国だけじゃなくなるからね、戦争のなごりが薄まるし、旧敵国条項も撤廃できるかもしれない。
でもそれは、細川みたいに、いい子ぶったってなれやしないよ。何しろ、「連合国」、に敗戦国が入るんだから。もう一回戦争やり直す位の覚悟がなきゃね。細川みたいに推されれば拒まないなんてほざいたって、テメェが連立政権の首班になった時みたいに、うまくいくはずがないじゃないか。
とにかく国連ってのは、ひどいところなかんだから。「連合国」、としてもひどいけれど、それ以上にほかの国がやつてることは無茶苦茶だ。日本人ってのはウブだからね、修羅場を生き抜くのは一苦労だむ。

カンボジアのPKOだって、真面目に道路作ってたのは、日本だけだろう。国連がちゃんと計画通り砂利を供給しないもんだから、舗装ができないって文句言って、驚かれたんだから。
ほかの国の連中なんかは、地雷どけて、穴を埋めただけだからね。日本が舗装するなんていうと、余計なことするんじゃねえ、うちの国よりいい道になっちまうじゃないかって怒られたりしてな。

ボスニアだって、とんでもないよ。国連の救援物資を、PKO部隊が横流ししてたってんだから。目と鼻の先に、骨と皮になつて死んじまう子供がいるんだぜ。それを平気でヤミ屋にうって金儲けしてんだから。とても、今の日本人には、そんな根性ないよ。

近頃一番凄いと思ったのは、ソマリアのイタリア軍ね。ソマリアで、アメリカやパキスタンのPKOはやたらゲリラに襲われて何十人も殺されてるのに、イタリアは全然やられないんだって。おかしいと思ってしらべてみたら、イタリア軍は、ゲリラの幹部には一人毎月200ドル、兵隊には60ドルはらって、買収してた。
偉いもんだねぇ。イタリア人ってのは。さすがに知恵があるというか、マフィアの本場って言うのか、発想が凄いよ。国連に楯突いてるゲリラに金をつかませちゃうんだぜ。日本人には絶対出来ないよ、国連の理想を金まみれにしちゃいけないなんてね。その金で武器でも買ったらどうしようなんて心配したりして。
た゜けど紛争だ、戦争だって時には、こんな事いくらでもあるからね。

国連ってのは、世界中の汚物やクソみたいなモメごとが集まったコエ溜めみたいなもんだから。PKOだ、国際貢献だってきれい事じゃないよ。コエ桶えっちらおっちら担ぐようなもんだと思ってりゃ間違いない。
世界で一番エゲツない連中が集まってるんだから。
まあ、今の国連の体制はぶっこわさなきゃならいけど、そりゃとてつもなく汚い、力ずくの仕事だよ。小細工だけの外務省や政治化には無理じゃないのかねぇ

その後の、「人でなし」、トークライブ

これはためになるだろうってイバったって仕方がないんだけどね、おれの話はただいたいいつでもタメになるし。

しかし、日本の国連音痴はまだまだ治らないね 。国内でいまだに、常任理事国になるべきか否かなんていう議論をしている。そんなもの、なるもならないも、向こうがしてくれるわけないじゃないか。
今日現在まで、国連改革っていったって何も成果はあがっていない。旧敵国条項もそのまま。
明石はボスニア行って大恥かいたし、もうちょっと厳しい目で国連を見ないと、尻の毛まで抜かれるよ。

対・日本国家と正反対に、汚沢一郎と、チョーニチ、(築地カルト)、が何より有難がる、「国連様」、につい
小沢幹事長と石川議員の去就

伊藤惇夫・著ーーー「永田町、『悪魔の辞典』、ーーー文春新書、より。

「国連」

《日本人だけが、「神聖」、な存在と思い込んでいる外交の戦場。あるいは、自らの外交意思を持たないものの駆け込み寺である。》

・・・今は昔、1950年から51年にかけて、独立国として再出発するための講和条約締結を巡り、アメリカを中心とした西側諸国との部分講和を主張する政府や現実論者と、ソ連を含む全面講和を主張した左翼、革新政党、学者、文化人とが国論を二分する大激論を展開した。もともと全面講和など机上の理想論で、いわば、「寝言」、のようなものだったが、その全面講和論者の中には、「国連に加盟していれば戦争で攻撃を受けることがない。しかし、全面講和でなければ講和条約に調印していない国の反対で国連に入れない」と主張した大バカ者がいて、これが結構共感を呼んでいたとか。当時の日本人にとって、国連は、「全能の神」だったのことが窺える。

「国連は田舎の信用組合のようなものだ」

72年12月、中国の国連加盟問題を巡るこんな発言がもとで、大臣の椅子を棒に振ったのは佐藤内閣の防衛庁長官だった西村直己。この時、マスコミや野党は、「国連軽視だ」、といっせいに猛反発し、結局、西村は、「本当のこと」、を言ったために辞任に追い込まれた。当時、国連を少しでも批判することはそれこそ、「神を冒涜」、するようなもので、戦前の日本で言えば、「不敬罪」、を犯した罪人並みの扱いである。逆に言えば、依然として国連は神か天皇のような侵すべからざる存在だったということになる。

時を経て今、この国の、「国連神話」、は崩壊したのか、それとも未だに多くの日本人を呪縛し続けているのか。答えはいうまでもなく、後者である。

・・一方これまで以上に国連神話に浸りきっているのが民主党だ。「国連中心主義」、が看板の小沢自由党が合流したこともあつて、口を開けば、「国連軽視はけしからん」、と噛み付く。聞けば、元々小沢一郎が国連中心主義を言い出したのは、細川連立政権を樹立する際、社会党を引っ張り込むための方便だったとか。それがいつしか、「信念」、に変わってしまったらしいが、とにかくイラクへの自衛隊派遣も、「新たな国連決議があればOKだ」、だし、「国連決議があれば日本は何でもできる」、らしい。03年の総選挙で最大の売り物だったマニラフェストでも、国連中心主義で世界の平和を守ります」が柱の一つだった。

しかし、そもそも国連はそんなに素晴らしい、神のごとき存在なのでろうか。万病に効くと謳っているニセ薬が一病にも効かないことは誰でも知っている。1945年10月、51カ国で発足した国連は現在、加盟191カ国、世界の総人口の98%をカバーしているという。ということは世界中の国の利害がぶつかり合う場である。


国家と切り離された国連など存在しない。当然、各国の利害に囚われない、完全に自立した国連軍の創設など夢物語に過ぎない。国境や領土、資源を巡って、あるいは宗教対立によって血を流し合っている国家同士が、国連の場に臨んだ途端、平和のために話し合い、譲り合うなどということがあり得るだろうか。そんなことはない。国連とは、一言で言えば国益と国益がぶつかり合う場であり、武器を取らずに国家利益を確保するための{戦場」である。










2010/06/16(水) 08:54 | URL | 町工場の親方 #-[ 編集]
民主党より最悪なカルト
民主党よりなによりも一番反日をやっているのが、
カルトですね。
カルト撲滅デモとはすばらしいです。
2010/06/16(水) 08:48 | URL | かじや #-[ 編集]
愛国無罪青年を狂喜乱舞させる、菅発言「沖縄独立GO」と尖閣古地図の買占め
>焚書古書や、大東亜戦争の従軍記の買い占め

歴史書に限らず、中国や台湾で発行された古い時代の地図の買占めも行われているようです。
中国共産党や国民党の関係者が日本の古書店を巡り、古い地図を買い占めて“証拠隠滅”を図っているようで、以前にもこの事が指摘され、問題化しました。

既に、李登輝元台湾総統が暴露されていますが、「海底油田」が話題になった70年ごろ、突如として台湾政府や中国政府が「尖閣(釣魚台)は、中国の物」と主張し始めたのです。
その件は、台湾の『自由時報』などでも詳細が報じられ、一応事実は伝えられているようではありますが、長年の“洗脳”というのは恐ろしいもので、多くの人が「あーー、あーー、聞こえない!」状態なのだそうです。

中国が沖縄を欲しがる理由の一つには、「海底資源」や「尖閣」の問題がある事は当然です。
菅総理が、前政権時代、沖縄独立にGOサインを出すような発言をした事が分かり、問題になっています。

古くはGHQの沖縄宣撫工作(日琉離間・反日工作)に始まり、戦後の極左の沖縄支配、そして中国の貪欲な主張、まんまと嵌められた感じになっていますね。
地獄への道はお花畑で舗装されているのでしたっけ?

菅首相「基地問題どうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」と発言 喜納参院議員が暴露 
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100615/plc1006152358024-n1.htm

菅直人首相が副総理・国家戦略担当相だった昨年9月の政権交代直後、民主党の喜納昌吉参院議員(党沖縄県連代表)に対し、「基地問題はどうにもならない」「もう沖縄は独立した方がいい」などと語っていたことが15日分かった。
2010/06/16(水) 08:26 | URL | 尖閣に関して #-[ 編集]
デモ
『日本を護る市民の会』からのお知らせ

 6月19日(土)、「カルト撲滅・課税デモ」第4弾は、大阪、埼玉で同日開催されます。一人でも多くの皆さんの参加をお待ちしております。デモの開始は、大阪が午前中、埼玉(川口)が午後となっております。

---------------------

◆カルト撲滅・課税デモ 第4弾
大阪と埼玉にて6/19同日開催が決定!!

<創価学会とヤクザの関係を国会で解明せよ!!>
<憲法20条を守れ!池田大作を国会で喚問しろ!!>
<創価学会の法人格を剥奪し、課税しろ!!>

------

【大阪・日時】 カルト撲滅・課税デモ IN 大阪
日護会代表が参加します!!

6月19日(土) 集合10:00
デモ行進 10:30~11:30

デモ終了後、午後からポスティングを行います。

- 大阪のポスティング参加の申し込み窓口は、
こちら↓
-----
コウちゃん@日護会
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1879481

coh2010@ezweb.ne.jp
-----

【大阪・場所】
「新町北公園」大阪市西区新町北公園1-14-15
地下鉄(御堂筋線、中央線、四つ橋線)本町駅
23番出口から南方向又は、地下鉄四ツ橋駅
2番出口から北方向

新町北公園 → 御堂筋 →韓国領事館前
→ 難波 → 元町 →元町中公園
※2.8kmを1時間の予定 。

【主催】
日本を護る市民の会

【共催】
在日特権を許さない市民の会

【問い合わせ】
日護会京都支部長・仲村兼栄
080-3832-7877

【埼玉・日時】カルト撲滅・課税デモ IN 埼玉(川口)

平成22年6月19日(土)

13:00集合 13:30出発

【埼玉・場所】南公園
埼玉県川口市中青木1-1
最寄駅からの交通機関
JR川口駅から
<バス>川口駅東口4番乗り場より(川05)蕨駅東口行、
5番乗り場より(川07)サンテピア行、「市役所西口」
停留所下車、徒歩2分

<徒歩>川口駅東口より12分
埼玉高速鉄道線川口元郷駅より20分


【デモの主催・連絡先】
日本を護る市民の会 副代表 行本慎一郎
090-6631-5087
2010/06/16(水) 08:24 | URL | 反創価情報 #WGv/JGO2[ 編集]
国家
先日、チャンネル・桜の掲示板に書き込んだものですが、
本日のスレ主様のテーマに関係することが多く、転載させていただきます。

いちのへさんの文章を拝見し、改めて、現在の日本の状況に対し、深刻な思いをしました。
先日、いちのへさんが、「正論」、6月号の論文について書き込みされていました。私はあの論文はまだ読んでおりません。しかし、「正論」、6月号は私にとってここ近来にないほどの重要な課題について包括的に論じた文章が載っています。

【緊急対談】
『保守よ、今こそ救国の隊列を組め!』・・・元衆議院議員・西村真悟ーー拓殖大学大学院教授・同日本文化研究所長・遠藤浩一
《コミンテルン指令を完成させようとする民主党政権に鉄槌を》

『生きているコミンテルン指令』
西村:民主党政権を見ていて、彼らはコミンテルンの指令下生まれた集団ではないかと言うことに気がつきました。そこでいろいろと調べて自分のブログに、「コミンテルンは生きている」、なる記事を書きました。


{コミンテルンは生きている}ーーー平成21.3.21.

政権をとった民主党の本質とそこから出てくる法案と東アジア共同体などという妄想を見ていくと、彼らが身を委ねている大きな流れがあるのが分かる。そして、その流れの起点は何かと振り返れば、それはコミンテルンだ。

ロシア革命とそこから生まれた国際共産主義運動の中枢であるコミンテルンは、ソビエト崩壊後は過去のものと思われている。
しかし、改めて気付いた。我が国においては、コミンテルンは生きている。そして、エージェントを使って政権にありついている。

以前は、議場で共産党が馬鹿な理屈を述べているときなどに、
「コミンテルン日本支部、何を言うか」などと野次ったことがあった。ということは、日本共産党がコミンテルン日本支部であり、日本には他にコミンテルンは無いと思っていたのだ。
しかし今、改めて民主党の本質を看てみると、これこそコミンテルン指令下に生まれた集団であり、我々を包む戦後という時代の風潮はコミンテルンによってもたらされたものだと気付くに至った。

民主党の妄想である東アジア共同体、その幹事長が信奉している国連中心主義。これらは共に、中国共産党に奉仕し喜ばす。中国共産党に、国際的主導権を付与するからである。
また、国内的には、民主党の外国人参政権付与とそれとセットになった地方分権推進は、我が国に対する中国共産党の影響力を飛躍的に増大させる。つまり、わが国に対して、中国共産党は合法的内政干渉権を手に入れるのである。
さらに、民主党の夫婦別姓法案推進は、家族を解体し、我が国の大化の改新以来の歴史ある伝統である戸籍制度を敵視するものである。つまり、この根底には、国民の結婚や出産という家族のあり方に関して国家を一切排除する思想がある。
これらの政策は、戦後の「日本国憲法」においては、何ら不思議ではない。むしろ「憲法」によって根拠付けられているように装っている。
しかし、これらの論理が向かうところは、我が国の国家と国民と家族の解体であり、これこそ、コミンテルンが共産主義革命のために各国に指令した方針そのものではないか。革命のために、共産主義者はまず既存の秩序特に家族の絆を解体することを狙う。今現在、民主党の推進する法案は、全てこの方針に合致す。
では、何故、我が国は、このようなコミンテルンの方針に覆われており、今まで私は気付かなかったのであろうか。
この疑問に答えてくれるのは、
ソビエト国家保安委員会KGBのスパイとして4年8ヶ月東京で活動した後、一九七九年、昭和五十四年十月二十四日にアメリカに亡命したスタニスラ・アレクサンドロビッチ・レフチェンコのアメリカ下院情報特別委員会における証言と、
一九三五年、昭和十年七月の第七回コミンテルン決議である。

レフチェンコは、アメリカ議会(秘密会)で、日本の政界、学会、ジャーナリスト、財界の人士は、ソビエトのエージュエントとして、「ソビエトに協力しているという意識無く協力してくれた」と証言し、「日本はスパイ天国だ」と言ったのである。
また、このレフチェンコの活躍よりも四十年前に行われたコミンテルン第七回大会では、共産主義者は身分を隠してブルジョア機構のなかに潜んで活動することとされた。そして、民主勢力を利用して反ファシズム人民戦線(フロント)の結成が決議された。
この第七回大会では、世界的人民戦線を結成するなかで、西洋においてはドイツ、東洋においては日本を重点目標にすることが決められ、中国においては抗日が重要である旨決められた。
この決議を受けて翌八月、中国共産党は「抗日救国のための全国同胞に告げる書」(8・1宣言)を発表する。
また、この第七回大会の前の第六回コミンテルン大会は、一九二八年に行われ、同志は、自国の敗北を助成すること、帝国主義戦争を自己崩壊の内戦たらしめること、この戦争を通じてプロレタリア革命を遂行すること、が決議されている。

ここで、結論だけを言うと、このコミンテルン第六回と第七回の決議を守って政権をとったのが中国共産党だということである。反対に、このコミンテルン大会の方針にしてやられたのが我が国であり、アメリカのルーズベルト政権である。
そして、ソビエトは崩壊しても中国共産党は今も健在であり、その対日方針は、8・1宣言以来変わっていない。
中国共産党は、今もコミンテルンそのものである。
では、何故、我々日本人はこの共産主義者の謀略に気付かないのか。その理由は、レフチェンコの証言の通り、「日本はスパイ天国」だからである。

以上のこと、私に明確に気付かせてくれた人物がいる。それは、民主党幹事長小沢一郎氏である。
昨年十二月の小沢氏の中共と韓国訪問時の発言、そして、帰国後の記者会見だ。よくぞ行ってくれた、よくぞ言ってくれた。
おかげで、小沢氏の姿を見て、我が国は、未だコミンテルンのもとで「協力しているという意識無く協力するエージェント」によって左右されているということが分かった(但し、小沢氏には意識はありそうである)。
我が国にとって、克服すべき対象が明確になったということは、再興の第一歩である。

さらに、恩師がおられる。それは、若狭和朋先生。
諸兄姉には、是非、救国の師、若狭先生の書かれた
「日本人が知ってはならない歴史」三部作(コミンテルンに関しては「続」と「戦後篇」)を読んでいただきたい。
朱鳥社刊、TEL0353583984

コミンテルンに関しては、以後、考察を深め、整理してその都度その都度書き込んでいきたい。

私は戦後の日本社会は、コミンテルン指令で、頭が完全に金縛りになった、左翼インテリと常識的一般国民との戦いだったと言う認識で半世紀以上生きてきました。

戦前の日本を知る人は70歳を超え少なくなりました。戦前の日本社会はファツシズムの荒れ狂う暗黒時代だったというような片面的な解釈が幅をきかしていますが、本を読み、人から聞いたりして、分かったことは、如何に大正から昭和初期にかけて、外来思想・マルクス主義が日本のインテリを魅了し、猛威を振るったかということです。
コミンテルン指令に基づき日本社会を根底から覆し、《革命》、を達成しようという思想とその持ち主は、弾圧を受け、日本は戦争の時代に突入しました。
それだけに、惨憺たる敗戦の後、日本に乗り込んできた、GHQの中のニューディーラー左派分子による、強力な庇護、育成方針の下、日本の左翼は息を吹き返し、左翼の天下となり、燎原の火のごとく、国内に広がりました。

その後占領軍の政策の変化により、共産党は弾圧を受けましたが、若い頃心に沁み込んだ、《宗教的情熱》、は簡単には変わるものではありません。
それと政策転換に至るまでの占領軍の行った、日本人に対する、思想弾圧、検閲、焚書、公職追放が、東京裁判等があまりにも酷すぎました。
私はその影響が一番強かったのが、マスコミ、学界、(特に教育界、法曹界)、だと思っています。左翼思想の持ち主、同調者にあらざれば人に非ず、異論は差しはさめない、恐怖政治が支配する空気は今でも根強く生きています。

私が現在、最も期待する、M.J.P.の三人の創始者の一人、すぎやま・こういち氏が最近いろいろな集会で、
「現在の日本は、日本が好きな、日本軍と、日本が嫌いな、反日軍との内戦状態だ」、語っておられますが、日本の左翼は終始一貫、「反日軍」、でした。
コミンテルン指令で金縛りになっているだけに、レーニンの、
「『国家』、というものは、支配階級が被支配者を弾圧搾取する、手段、制度であり、これを革命によりひっくり返さなければ、プロレタリアの世は来ない」
という国家観が染み付いています。現在の、「国家」、とその過去は、あくまで否定されるべきもの、というのが左翼の信念、本音です。
コミンテルンの考えは、国家などというものを否定、なくし、それを超える、一種の世界連邦=共産主義社会の樹立、が理念でした。
先進国の首脳には理解不可能、と言われる、日本の政治家たちの、「国連中心主義」、という言葉には、国連は、国家を越えた素晴らしいものという左翼的な思想を感じます。
欧米諸国首脳は、国連、を自国を超えた崇高な組織などと考えてはいません。
「国連中心主義で行く」、と言う、日本の政治家は、換言すれば、「(第二次大戦に勝った)、連合国中心主義で行く」、と言っていることですから何おか言わんやです。
私は、「国連」、を有難がる日本人に、(中には素朴な人もいますが)、国家否定の左翼の意志を感じます。
チョーニチが二言目には抜かす、「地球市民」、や、「世界」、を読むのがインテリだ、といった学園の空気の中で育った、元、自民党幹事長・加藤紘一の、「私は国民と言うより市民と呼ばれたい」、
ハト山由紀夫・首相の、「日本列島は日本国民だけのものではありません」、との台詞の中にそれが表れていると思います。

自民党が提出しようとした、「スパイ防止法」、に対する、チョーニチの反対は凄まじいものでした。
「国家、民族、同胞」、という考えはコミンテルン教徒には許されざる考えで、その考えによる行動、「拉致被害者救出運動」、には左翼は冷たいものでした。
その点から見て、日教組、チョーニチが、「国家」、を象徴する、国旗、国歌を嫌悪するのは当然です。
あまりにも酷い、自国悪者視の日教組教科書にたまりかね、日本国民有志が立ち上がり、教科書改善運動を始め、私も参加しましたが、我々の運動に対する、チョーニチの反対、妨害の酷さには今でも煮えくり返る怒りを感じます。

今年4月17日、日本武道館において、一万人を超える参加者を集めて行われた、「外国人参政権反対演説会」、において、講演者の一人、愛媛県知事が、「愛媛県で扶桑社教科書を採択したとき、猛烈な反対運動が起き、3200人だったか300人だったか加わったが、其のうち3000人が在日韓国人だった」、と述べておられたことは、銘記する必要があると考えます。




2010/06/16(水) 08:13 | URL | 町工場の親方 #-[ 編集]
中国共産党が描く未来地図
未来図「東海省」と「日本自治区」
http://specialnotes.blog77.fc2.com/blog-entry-1593.html

2010/06/16(水) 07:42 | URL | #9jgEo1Cg[ 編集]
人間の権利なんて何を言っているのか分からない。臣民の権利なら分かる
 英国では、中世より、英国民の権利および英国民の自由についても、相続による財産すなわち、「世襲」による一種の家産とみなされてきた。この「世襲の原理」は1215年のマグナ・カルタから1689年の権利の章典に至る約450年の歳月の間、不変であった。

 バーク(エドマンド・バークEdmund Burke)曰く、
 「我々の自由を主張し要求するに当たって、それを祖先から発してわれわれに至り、更には子孫にまで伝えられべき限嗣相続財産entailed inheritanceとすること、またこの王国の民衆にだけ特別に帰属する財産として、何にせよそれ以外のより一般的権利(=人権、人間の権利)や先行の権利(=自然権)などとは決して結び付けないこと、これこそマグナ・カルタに始まって権利宣言(=権利の章典)に及ぶ我が憲法の不易の方針であった」(『フランス革命の省察』、みすず書房、43頁、カッコ内の人権、および自然権は中川先生)


 権利の章典は「英国国王陛下の臣民」に限って与えられる権利/自由を定めたのであり、普遍的な人間であるが故の権利という「人権」の思想を、完全に排除している。

 国王陛下の「臣民の権利」は自由を含めて財産や名誉その他を複合したものであるから、文明社会のもたらす高級な権利である。一方「人間の権利(=人権)」は非文明的な未開・野蛮社会での単なる生存という原初的な権利のことである。

 また、「臣民(または国民)の権利」は、国王陛下(または政府)などの、権利を擁護しうる権力主体をもつが、「人間の権利」などを擁護しうる権力主体が明確でないし、無いと言ってもよい。このような「人間の権利(人権)」とは、いくら主張しても、擁護する権力主体がないのであるから、権利など無いのと同じである。

 そして、国家を無くした共同体なる組織で社会を構成する「共産主義社会」では、そもそも唯物論・無所有・無家族・無道徳(無法)・無宗教・無国民性という、最悪の暗黒社会であるから、「人間の権利」のうち、最低の生存権すら擁護されない。
http://burkeconservatism.blog88.fc2.com/blog-entry-85.html

2010/06/16(水) 07:29 | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チラシ:「民主党の正体、検索」 *自由にご利用ください*

☆★☆皆さまへお知らせ☆★☆ ●ふたつ下の記事において、 「“日本にあるすべての企業は反民主党”を目指す、『企業向け日本解体法案周知...

気がつけば外国に

支那人による日本買占めの恐怖というブログ記事を読んだ(支那→中国)(一部抜粋)聞けば、日本語のたどたどしい見るからに支那人と思しき者たちが、次々に焚書にあった本を買い占めているのだとか。 ~中略~ 焚書古書や、大東亜戦争の従軍記の買い占めは、日本からほ...
*引用・転載について
ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
最新刊
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』

スポンサードリンク
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
このブログをリンクに追加する
リンク2
スポンサードリンク
<
カテゴリ
月別アーカイブ
スポンサードリンク
解析
スポンサードリンク
ねずさん(小名木善行)著書
↓最新刊↓


↓好評発売中↓








ねずさんメルマガ
ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ
ご寄付について
ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について
最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。
検索フォーム
スポンサードリンク
関連サイト
祝日には国旗掲揚を!
御国旗セット
¥2,190

大型御国旗セット
[ステンレス製3mポール付き]
¥4,800

御国旗伸縮ポールセット【大サイズ】
¥3,000

御国旗セット L
[ マンション設置用 Lタイプ テトロン 国旗 ]

台灣民政府
台湾民政府
サンフランシスコ講和条約で、日本は台湾に関して処分権は連合国に提供しましたが、領土の割譲は行っていません。条約以降、連合国も日本も台湾の処分先を決めていません。つまり台湾はいまも日本であり、台湾にいる1500万人の戦前からいる台湾人は、日本国籍を有する日本人です。私は台湾民政府を支持します。
お薦め書籍1

日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

スポンサードリンク
コメントをくださる皆様へ
基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。
最新トラックバック
AdSense
コメントをくださる皆様へのお願い
いつもたくさんのコメントをいただき、ありがとうございます。
ほんとうに皆様のコメントが、とっても嬉しく、かつありがたく拝読させていただいています。

議論というものは、すくなくともこのブログのコメント欄が、国政や地方自治、あるいは組織内の意思決定の場でなく、自由な意見交換の場であるという趣旨からすると、互いに互譲の精神を持ち、相手を尊敬する姿勢、ならびに互いに学びあうという姿勢が肝要であると存じます。

私は、相手に対する尊敬の念を持たず、互譲の精神も、相手から学ぼうとする姿勢も持ち合わせない議論は、単なる空論でしかなく、簡単に言ってしまえば、単なる揶揄、いいがかりに他ならないものであると断じます。

ましてや、自分で質問を発したものについて、それぞれお忙しい皆様が、時間を割いて丁寧にご回答くださった者に対し、見下したような論調で応対するならば、それは他のコメントされる皆様、あるいは、それをお読みになる皆様にとって、非常に不愉快極まりないものとなります。

従いまして、謙譲・互譲・感謝、そして学ぶという姿勢のない連続投稿、粘着投稿に類する投稿をされた方については、以後のコメント書き込みを、管理人である私の判断で投稿の禁止措置をとらせていただきますので、あしからずご了承ください。
エディタ・コミュニティ
edita.jp【エディタ】
amazon
通州事件の真実
通州事件を実際に体験された女性の手記です。
クリックするとテキストファイルが開きます。
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CZERHN2oxempSeEk/edit
ねずブロの拡散・転載について
当ブログの日本の心を伝えるための適法かつ前向きな拡散はおおいに歓迎です。 ただし適法な引用でないと、著作権侵害で処罰されることがありますのでご注意ください。
RSSリンクの表示
FC2ブックマーク

PING送信プラス by SEO対策

QRコード
QRコード
スポンサードリンク