• 信じられない鳩山氏の暴論


    ニコニコ動画の生放送に民主党鳩山幹事長が出演し、

    「日本列島は、日本人だけの所有物じゃない」

    と発言したことが議論を呼んでいます。
    (もっとも議論はネット上だけで、メディアではまったく報道されていないようですが・・・)

    話の内容を、すこし詳しく見てみます。

    「永住外国人への地方参政権付与問題について、日本人にとってどういったメリットがあるのか、お聞かせ下さい」というニコ動視聴者の質問に答えて鳩山氏・・・

    (以下太字は鳩山発言の要旨)
    ------------------------------
    日本人は自信を失っている。
    自信を失うと他の国の血が入ってくることを認めない。
    定住外国人は、税金を彼らは納めている。
    その地域に根が生えて一生懸命頑張っている人たちがたくさんいる。
    その人たちに、むしろ参政権ぐらいは与える度量の広さを日本人は持つべきだ。

    -----------------------------

    在日外国人に参政権を与えるということと、“血が入ること”がどう繋がるの?と疑問を持ったら、そのあと続けて・・・

    -----------------------------
    出生率いま1.32とか、そんな低いところにある。
    出生率の問題だけ考えてみても、もっと海外に心を開くということを行なわないと、世界に向けても尊敬される日本にもならない。また日本の国土を守ることもできなくなってくる。
    だから、私は定住外国人の参政権ぐらい当然付与されるべきだと思っています。

    -----------------------------

    ( ‥) ン? 
    日本はいま出生率が低い(これは事実です)。
    この出生率と“海外に心を開くこと”が同一次元で語られる・・・

    海外に心を開くというのは、中身をのぞいてみると、
    要するに、鳩山氏の考えは、

    「日本人が、
     他国民との間で子供を作り、
     民族の血を交えると、
     日本は尊敬され、
     国土を守ることができる」

    という説。

    つまり鳩山さん、あなたは日本人は、すすんで外国人との間で子供を作るべし。
    そうすれば日本は尊敬され、日本が外国から攻められる心配もない、と、そう言いたいわけですな?

    ここでいうあなたの言う「すすんで子供を作る人」は、日本人女性という趣旨?

    そういえば東トルキスタンでは、民族浄化と称してウイグル人の適齢期の女性が、中国人民解放軍によって勝手に連れ去られ、漢族の子供を強制的に出産させられていましたな。。。

    続けて、「自信の有る無しの問題ではない」という書き込みもありますけれども、という質問に対し鳩山氏・・・

    --------------------------------
    自信の有る無しの問題なんです。
    日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから、
    もっと多くの方々に参加をしてもらえるような、喜んでもらえるような、そんな土壌にしなきゃダメです。
    日本人は、なんで他国の人たちが地方参政権ひとつ持つことを許せないのか。
    少なくとも韓国はもう認めている訳です。彼らが認めていて我々が認めないというのは、非常に恥ずかしいと思いますね、私は。

    --------------------------------

    ここで出ました。「日本列島は日本人だけの所有物ではない」

    外国人が日本の土地や建物を買い、その土地建物について所有権を持っているというケースはたしかにあります。
    しかし、列島そのものが日本人だけの所有物でないという見解は、それだけの意味合いではないように見受けられます。その奥底に法治国家日本の“所有権”がある。

    所有権というのは、日本の民法で定める私権で、物を最も完全かつ全面的に支配する物権ですが、それはあくまで日本の法がそう定めているからです。
    たとえばイギリスなどでは、土地家屋について、所有権は認められていない。
    イギリス全土は女王陛下の所有物であり、民はその使用権を認められているにすぎないとされています。

    外国人参政権を認め、外国人と日本人の血を混合し、外国人による日本支配を確立するということは、すなわち日本法による個人の所有権を認めないという議論に行きつきます。
    それは日本法の否定でもある。
    日本法を否定するということは、日本が法治国家であることも否定している。

    実際、ウイグルやネパールでは、現地の人々から私有財産のすべてがはく奪されています。

    また外国人参政権について、鳩山氏は「少なくとも韓国はもう認めている」というけれど、韓国における外国人有権者数はたったの6,725人です。
    内訳は台湾籍が6,511人、中国籍が5人、日本籍が51人、米国籍が8人。しかもその9割以上が韓国人と結婚した女性です。

    ところが、韓国に在住する外国人は、実際には80万人以上いる(この80万人という数字すら、日本と比べて圧倒的に少ないのですが・・・)

    にもかかわらず、なぜ外国人有権者が6725人しかいないのでしょうか?

    実は、外国人が韓国で永住権を取得するには、以下のいずれかの要件を満たしている必要があります。

    (1) 50万ドル以上を韓国内に投資して韓国人5人以上を雇った者
     (50万㌦というと日本円で5千万円。購買力平価換算なら2億5千万円になります)
    (2) 先端技術分野及び特定能力保有者、または特別功労者
     (いまだ対象者ひとりもなし)
    (3) 年間所得が前年度一人当たり国民総所得の4倍以上
     (4倍って・・・w)
    (4) 2005年基準年間1万6000ドル×4=6万4000ドル以上の納税者
     (購買力平価で換算すると、日本でいえば、年3千万円以上税金を払った者)
    (5) 12年韓国に居住していて韓国人1人当り国民所得以上の収入を得ている者

    いやはやなんとも・・・(笑)
    すべてはカネ・・・ですか^^;

    ちなみに日本の永住権取得要件は次の通りです。

    ◆正規の在留資格にて継続して10年以上日本に滞在している人。
     (留学・就学にて入国した人は、10年の内、5年以上の就労資格所持が必要)
    ◆「日本人の配偶者等」の在留資格を所持し、3年以上日本に住んでいる人。
    ◆「永住者の配偶者等」の在留資格を所持し、3年以上日本に住んでいる人。
    ◆「定住者」の在留資格を所持し、5年以上日本に住んでいる人。

    一定期間の定住が要素となっており、所得制限などは設けられていません。

    客観的にみて、明らかに日本の方が、ふつうに開かれた永住権付与となっていると思うのですが、みなさんはどう思われますか?

    ちなみに日本済む外国人が参政権を得るためには、日本国籍の取得(帰化)が必要となります。
    日本国籍の取得(帰化)するに際しての要件は次の通りです。

    ≪日本国籍取得の要件≫
    ●善良であり、現在日本に住み、かつ5年(日本人との婚姻の場合は3年)以上日本に住所を有し、また引き続き1年以上日本に住所を有する人。
    ●自己または生計を共にする配偶者・親族の資産または技能によって充分な生計を営むことができる人

    ここにも所得制限など、ありません。
    日本が外国人帰化を迎えるに際して、なによりも優先していることは、その人が

    「善良であること」

    です。
    いかにも日本的だと思いませんか?^^

    鳩山さんは、「少なくとも韓国はもう認めている訳です。彼らが認めていて我々が認めないというのは、非常に恥ずかしい」と言いますが、実際には日本は韓国とくらべて、永住権付与も国籍付与も、ものすごくハードルが低いのです。これが事実です。
    参政権を取得したければ、善良な市民として5年間を日本で過ごして帰化すればよい。それだけのことです。

    実際、民主党にも、在日韓国人から帰化した人物が多数います。
    すでに日本は、外国人に参政権を与えているのです。

    にもかかわらず、あえて外国人参政権を認めろという。。。
    それはつまり、

    「善良な市民」として、わずか5年間を過ごすことができない人に参政権を与えろ!

    と言っているに等しい。

    つまり、人殺しや強姦魔、スパイなど、あきらかに善良でない短期滞在の在留外国人にも参政権を与えろといっている。

    正気の沙汰とは思えません。

    裏返しに言うと、鳩山氏の「日本列島は日本人だけのものではないのだから、海外に心を開いて、在日外国人に参政権を認めろ」という主張は、

    ① 明らかに善良といえない短期滞在の外国人にも参政権を与えろ。
    ② 日本人女性は進んで特ア人に足を開け。
    ③ 日本法で定める所有権は、これを否定する。

    と、鳩山氏が述べたに他ならない。

    つまり、我々の財産は没収され、愛する妻子は外国人に供せられ、日本列島の政治は外国人が支配することになり、日本民族は、日本列島の中のマイノリティ(少数民族)になる。

    鳩山氏は、そういう未来を日本の進むべき明るい未来として描いている?
    ずいぶん思い切ったことを発言したものです。

    それにしても、なぜにこの時期、鳩山氏がここまで過激な発言を行ったか。

    おそらくは、中韓から財務支援を受けるオ○ワ氏が引責・退陣という事態になったとき、その財務的地盤を引き継ぐために、中韓におもねる発言をした・・・ということではないでしょうか。
    引き継げば、巨額の富と地位と発言力を手に入れることができる。

    しかしね、日本列島も、日本民族も、鳩山氏個人の一時しのぎ的政略のために、国を売られ、血を捧げ、個人資産を捧げるなんて、断じてイクナイと思うし、そこに国民的支持が集まると期待しているなら、鳩山さん、どうかしている。

    それにしても・・・・
    この鳩山発言が、メディアでまったく報道されないのは、なぜ??

    民主党・鳩山 参政権 化けの皮が剥がれた?二コ動より転載


    人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリック。はげみになります^^v
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
近日発売
『日本書紀』(タイトル未定)

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

スポンサードリンク

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

ご寄付について

ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。

スポンサードリンク

お薦め書籍1


日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク