• 和服を変態に与えるな!


    人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

    日頃の記事内容とは全然関係ないことなのですが、

    一昨日、グリーンまめさんから、毎日変態記事の駄目押しだ、と、次のブログ記事をご紹介いただきました。

    転載します。

    --------------------------------------
    和服をバカにするデザイナー

    <和服を守る会さんより>二階堂様、突然のメールしかも初めてのメールですが。。常々サイト見させていただいてます。今日はどうしても、どうしてもお願いしたいことがあります。日本女性の為にお願いします。屈辱的な、こんな屈辱を許す事はできません。
     
    報道プログ
    http://www.jiji.com/jc/d2?p=uni00101&d=003event&j4
    http://www.jiji.com/jc/movie?p=uni001-movie01&s=001
    デザーナーのプログ(代表よりとその前が炎上中です。)
    http://blog.livedoor.jp/yoshiyuki_tokyo/archives/51593188.html?1248474329
    日本代表のこのプログ(16日が衣装についてで炎上してます。)
    http://miyasakaemiri.com/blog/

    ミスユニバース


    この衣装でミスユニバース世界大会に日本代表が。。。国辱的行為です。

    どうかどうかこの衣装を着るのを止めさせてください。方法がわかりません。8月1日から世界大会が始まるそうです。日本代表は既に出国してます。どうかお願いです。こんな衣装で世界大会に日本代表なんて、本人も可哀想だけど、日本女性を日本の和服を汚す行為を止めさせてください。お願いします。本当にお願いします。
     
    (コメント)
    なんだこりゃ!まるで売春婦じゃないですか。なんか日本文化を破壊しようとする医師があるデザイナーなんですかね。ロクでもないモノばかりが日本代表になりますね。一体どうなってるんでしょう。極端な自由なんてない方がいいのかもしれません。
     それにしても、和服の団体とかはこれを黙って見てる気ですかね。売れりゃぁいいとか?こんな売春婦ルック売れないよ。羽田孜の省エネルックよりだいぶひどいモン。

    -------------------------------

    これだけなら、ねずきちも、もしかしたら、「尖鋭的かつ挑戦的デザインなのだから、まあ、それもいいじゃないか」と思ったかもしれません。

    しかしね、大事なことは、このデザイン以前に、毎日新聞が10年間にわたり、日本人女性を性的にバカにした英文記事を、世界に向けて発信し続けていた。

    昨年公開されたハリウッド映画「BABEL」では、刑事やその他から追及されるとすぐにハダカになってカラダを見せるという意味不明の行動をとる日本の女子高生が、盗みだした猟銃が、世界をめぐりめぐって南米で罪のない人を殺す、という筋書きだった。

    性のモラルの崩壊した、まるで売春婦のような日本女性の軽薄な行動が、世界の人々を苦しみの底に沈めるというメッセージのある映画だった。

    そして実際、海外で生活をする日本人女性が、毎日新聞が報道した性的玩具とあたまから決めつけられるという被害が、世界中で起っている。

    そうした時代背景と、ミス・ユニバース日本代表のこうしたコスチュームによるメッセージが、世界にもたらすものは何か。

    それを考えたら、仮にも「日本代表」を謳う女性に、このようなふしだらな服装は絶対にさせるべきでないと、ねずきちは思うのです。

    こんなものは、国辱ものです!

    ■関連記事:毎日新聞社が行ったWAIWAIの変態記事について
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-179.html

    ■この変態記事を10年間推進してきた男が、民主党の次期衆院選候補に!
    http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-530.html

    ■関連記事:過激すぎるミスユニバース日本代表の衣装に、抗議、批判、非難
    http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090728/tnr0907281357010-n1.htm

    こういうデザインをする売国屋を許すな!と思う方
    ↓クリックを↓
    人気ブログランキング

    ミス・ユニバース宮坂絵美里の衣装

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク