• 秀吉の朝鮮出兵


    人気ブログランキング ←いつも応援クリックありがとうございます。

    文禄の役
    文禄の役


    最近の韓国で、もっとも嫌われている日本の人物の代表といえば、豊臣秀吉があげられます。
    理由は、文禄、慶長の役(ぶんろく、けいちょうのえき)で朝鮮半島に攻め込んだからなのだそうです。

    一方、この出兵に際し、日本と朝鮮半島の海峡で戦った李舜臣は、まさにヒーローとされているそうです。
    彼らの言い分によると、李舜臣の戦いによって、日本は海上を封鎖され、朝鮮半島への補給路を断たれた日本は、半島からの敗退を余儀なくされたからなのだそうです。

    まあ、韓国人にとっては歴史はファンタジーですから、そう「思い込みたい」気持ちもわからないでもありません。
    けれど、事実関係はまるで異なります。


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 「いじめ」雑感


    人気ブログランキング ←いつも応援クリックありがとうございます。

    いじめの画像


    いじめに関して、かつて書かれた一文をご紹介します。
    私は、読んで、泣けてきました。
    是非、ご一読ください。

    〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    【どんな子も みんな日本の 大事な子】

    いじめられている子どもたちへ。

    今は本当につらいと思う、怖いと思う。
    だから学校には行かなくてもいいし、
    転校してもいい。
    逃げてもいいよ。


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 【拡散希望】テレ朝モーニングバードに抗議してください


    【テレ朝モーニングバードに抗議してください】

    各位

    7月26日、テレビ朝日のモーニングバードで、テレビ記者の玉川氏は、オスプレイ導入反対の立場の人の意見のみを取り入れて説明していましたが、特に問題なのは、もう沖縄には米海兵隊を置く必要がないのに、日本政府が強く求めているからだと説明していたことです。

    国家存立の基本要件である安全保障、すなわち国防の重要性に全く触れない一方的な反対意見は極めて問題です。
    このような視聴者をミスリードする報道姿勢は偏向報道そのものです。

    放送法では、政治的に公平であること、意見が対立している問題についてはできるだけ多くの角度から論点を明らかにすること、と言う条文が定められています。
    テレビは、公共財である電波の利用をベースに成り立っていることを関係者は肝に銘ずべきです。

    ちなみに、MV22オスプレイは現役のH46中型ヘリと比べて、最高時速約2倍、航続距離約6倍、積載重量約3倍の高性能であり、安全面でも10万飛行時間当たりの重大事故率は1.93件で、海兵隊航空機の平均の2.45件よりも少なくなっています。

    事実を正確に伝えず、感情的にあおるような報道姿勢は許せません。テレ朝へ抗議をお願いします。

    (抗議先)テレビ朝日
    電話:03-6406-5555
    メール:http://www.tv-asahi.co.jp/m-bird/pop/index.html

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 7月29日は通州事件のあった日


    人気ブログランキング ←いつも応援クリックありがとうございます。

    森0726


    忘れてはならない事件があります。
    そうです。通州事件です。

    75年前の今日、7月29日に、実際にあった出来事です。
    場所は北京から東に十八キロほど下った通州という街です。

    通州は、明朝時代に城壁が築かれた街で、天津からの集荷の拠点として栄えた運河の街です。
    ここは当時のChinaにあっては、たいへん治安の良い街でした。
    なぜならその小さな街に、日本軍が駐屯していたからです。

    規律正しく公正な日本軍は、当時のChinaにあって、どこの街でも庶民から歓迎されていたのです。
    ところが、治安の良いはずのその通州で、昭和十一(1936)年頃から不穏な空気が漂いはじめたのです。

    最初に騒ぎはじめたのがKoreanたちでした。
    なぜかさかんに日本の悪口や、日本人の悪口を言いふらすようになったのです。

    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 維新の先駆けとなった男、大塩平八郎


    人気ブログランキング ←いつも応援クリックありがとうございます。

    大塩平八郎
    大塩平八郎0722


    もう民主党の売国腐敗ぶりに、堪忍袋の緒が切れたとお感じの方も多いかと思います。
    いまこそ平成維新を、とお考えのことも多いことでしょう。
    今日は、その維新の先駆けとなったお話です。


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 日本人はみな同胞


    人気ブログランキング ←いつも応援クリックありがとうございます。

    家族0725


    はじめに、ネットで拾った小話をひとつご紹介します。

    〜〜〜〜〜〜〜〜
    俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。

    それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにグレた。
    親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
    俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。

    そしたら・・・

    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

  • 韓国に鉄槌を!


    人気ブログランキング ←いつも応援クリックありがとうございます。

    韓国への支援金
    (クリックすると大きくなります)


    警察のいない世の中で、目の前にどんなに馬鹿にしても、殴っても、ときには女性たちを強姦までしても、いっさい文句を言わず、それどころか嬉々として自分のところの製品を高値で買ってくれ、それだけじゃなく、いじめたり馬鹿にすればするほど、多額の金を出してくれる。

    そんな奴が目の前にいたら、あなたならどうしますか?


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク