• だけれども僕はやる


    ■ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
    http://www.mag2.com/m/0001335031.htm

    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    カンボジアで活躍したありし日の中田厚仁さん
    カンボジアで活躍したありし日の中田厚仁さん


    中田厚仁(なかたあつひと)さんのことを書こうと思います。
    昭和43(1968)年1月生まれですから、生きていれば今年45歳です。

    中田さんは、平成5年4月8日に、カンボジアで選挙監視員として活動中に、何者かから至近距離で2発撃たれました。
    銃弾は、一発が左側頭後部から左目にかけて貫通し、彼は「I am dying.(私は死んでいきます)」という言葉を最期に、25歳の若い命を散らせました。


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 支那文化圏の人々は同じ漢字を日本人とは違う意味で受け取っています


    ■ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
    http://www.mag2.com/m/0001335031.htm

    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    日本の風景0629


    昨日の記事で「民」という漢字の意味について書いたので、せっかくなのでその続きをすこし書いてみたいと思います。おもしろいです。

    昨日の記事で「民」という漢字は、「目を針で突き刺して潰した奴隷」という意味の漢字であるということを述べました。
    では、よく「◯◯県民」といいますが、その「県(けん)」とはどのような字源でしょうか。

    実は「県」は、「首」を逆さまにした字です。
    斬り落した首を、逆さまに吊り下げる。
    つまり、施政者(権力者)が、敵や領地内の抵抗者の首を刎ね、周囲の壁にその生首をみせしめのためにぶらさげたところから生まれた漢字です。

    やまとことばで「県民」は、「あがたのたみ」で、私達にとっては、すこし範囲の広いエリアの共同体という語感の言葉ですが、漢字の「県民」の意味はずいぶん違います。
    眼をつぶされ、抵抗したら首を刎ねられる、権力者の奴隷という意味だからです。

    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 日本の森を守れ!


    ■ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
    http://www.mag2.com/m/0001335031.htm

    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    日本の森0628


    「日本人の山岳に対する考え方」というタイトルの素晴らしい記事がありました。ご本人の了解をいただきましたので、ご紹介させていただきます。
    この文を書かれた紀瀬美香(きのせ みか)さんは、国学・古神道研究家で、日本古学アカデミーの代表を勤められている方です。

    =======
    日本人の山岳に対する考え方
    http://kinosemika.blog134.fc2.com/?no=2363
    (blog:きのせみかの大和撫子な生活)

    昨今、登頂することを「山を征服する」と表現することがありますが、私はこの言葉に非常に違和感を覚えます。

    古来より、戦い、征服し、征圧し、略奪や殺戮を行う習性は日本人にはなく、この表現からは、聖書・創世記にある、「子孫を繁殖せよ。そして大地を満たせ。大地を征服せよ。すべての生き物を所有し征服せよ」という言葉が想起されます。
    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 子供達の笑顔


    ■ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
    http://www.mag2.com/m/0001335031.htm

    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    子供たち(明治半ば頃_着色写真)


    先日、とても嬉しいコメントをいただきました。
    ======
    「歴史の真実」それだけで、子供の瞳は輝きを取り戻しました。今まで平和教育をしてきて、感想に「勉強をしっかりがんばります」なんて、書いた子はいませんでしたから。
    ======


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 魑魅魍魎(ちみもうりょう)


    ■ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
    http://www.mag2.com/m/0001335031.htm

    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    魑魅魍魎0624


    古事記によると、体力にものを言わせたスサノオの大暴れに呆れたアマテラスは、天の岩戸にお隠れになってしまわれた、とあります。

    アマテラスは、ご存知の通り、太陽の神様です。
    その太陽が隠れたのですから、この世は闇に閉ざされたわけです。
    そして古事記には、このとき、魑魅魍魎(ちみもうりょう)が跋扈(ばっこ)し、この世にはありとあらゆる厄災が起こったと記されています。


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 30億ドルの日韓通貨スワップ終了


    ■ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
    http://www.mag2.com/m/0001335031.htm

    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    韓国人気質


    朗報です。

    ========
    財務省報道発表
    平成25年6月24日

    「30億ドル相当の日韓通貨スワップ取極を終了します」

    日韓両国は、2013年7月3日を期限とする両国中央銀行間による30億ドル相当の円-ウォンの通貨スワップ取極について、期限を延長しないとの結論に至りました。
    ========

    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 都議選結果に思う


    ■ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
    http://www.mag2.com/m/0001335031.htm

    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    都議選結果


    23日の東京都議会議員選挙で、自民党は59人の候補全員が当選して圧勝し、都議会第1党に返り咲きました。
    あと5議席あれば、自民で単独過半数だったのですが、そもそも候補者がそれけの人数擁立されていなかったことが残念です。

    第二党の公明党も、23人全員当選でした。

    一方、維新の会は、強気で34人を公認しながら、当選は2議席。選挙前の3議席からさらに1議席後退しました。
    都知事として圧倒的実績と認知度をもった石原代表が、それぞれの候補者の選挙区をまわって応援をした結果がこれです。
    このことについては、あとで詳述します。


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
近日発売
『日本書紀』(タイトル未定)

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

*引用・転載について

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

スポンサードリンク

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

ご寄付について

ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。

スポンサードリンク

お薦め書籍1


日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク