• ラジオで聴けるねず本


    ■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
    ■大好評発売中!
    ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!」
    ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
    http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
    ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
    http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    新刊ラジオ1130


    先日に引き続き、新刊ラジオ第二部に出演させていただきました。
    http://ameblo.jp/sinkanradio2</u>">http://ameblo.jp/sinkanradio2

    (前回(11月12日)の放送は、コチラから無料でお聴きいただくことができます。)

    前回の放送は、11月12日にアップになったものですが、過去最高に近いアクセスで、たいへんなご好評だったのだそうで、続けて「新刊ラジオ第二部」にもにも出演させていただくことになった次第です。

    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • タテマエ


    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    左近山の景色より-1


    先日、あるところでお話していたら、たまたま「タテマエとホンネ」の話になりました。
    最近では学校などでも、「タテマエ」より「ホンネ」が大事だと教えていることが多いのだそうです。

    「それってタテマエでしょ?ホンネのところは何?」
    そんな会話が日常的に行われるのが、いまの世相なのだそうです。
    けれど、それは大きな間違いです。
    「タテマエ」こそ大事です。



    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 人事採用時の面接試験


    ■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
    ■大好評発売中!
    ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!」
    ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
    http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
    ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
    http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    採用面接


    ある開業医の先生から教えていただいたのですが、最近、医院の新年度の採用にあたって、「正しい選考を」、「面接について」というパンフが、県の労働局と教育委員会連名でまわってきたのだそうです。

    そこには次のように書かれています。

    =======
    ☆本人の適性と能力にかかわりない質問は絶対しないよう心がけましょう。
    ①本籍
    ②家庭状況、家庭環境(部屋数等)
    ③親の学歴、職業、健康、地位、収入
    ④家庭の資産
    ⑤生い立ち(生まれ育ったところ)
    ⑥尊敬する人物
    ⑦支持政党、加入団体、購読新聞名
    ⑧思想、信条
    ⑨宗教
    ⑩友人・知人関係など
    ========

    冗談じゃあないです。
    これを聞かなければ、「なりすまし日本人」が見分けられません。
    万一おかしな人を採用すれば、実害を被るのは、採用した側なのです。


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • ただのひとりごと


    ■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
    ■大好評発売中!
    ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!」
    ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
    http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
    ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
    http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    ススキ131117


    新嘗祭のことを書いた一昨日の記事に関連して、「小名木善行さんを応援するブログ」で、ラベンダーさんが、先日ご紹介した吉田松陰の言葉、
    「天照の神勅に、日嗣之隆興 天壞無窮と有之候所、神勅相違なければ日本は未だ亡びず。日本未だ亡びざれば、正気重て発生の時は必ずある也。只今の時勢に頓着するは神勅を疑の罪軽からざる也」を次のように意訳してくださいました。

    ========
    保守的思考、革新的思考、どちらもバランスよくあっていいと思うんです。
    だけど、絶対してはいけないこと。
    それは、自分の思想を通すためなら、手段を選ばず卑劣で卑怯なことをしてもよい、ということです。
    ========


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • ダイエットやめたらヤセちゃった


    ■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
    ■大好評発売中!
    ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!」
    ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
    http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
    ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
    http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    ダイエットやめたらヤセちゃった


    おもしろい本をご紹介します。

    「ダイエットやめたらヤセちゃった」という本です。

    実はこの本、隠れたベストセラー本です。
    ベストセラーというのは、実は中味は二つあって、一般には、一定期間に「いっきに売れた本」がそのように呼ばれます。
    その一方で、けっして一気には売れないけれど、口コミで広がって徐々に徐々に発行部数を増やし、気がつくと、数百万部の大ベスウとセラーになっているという本があります。

    この本は、その後者の方のタイプの本で、宣伝もないのに、ものすごい発行部数になっているのだそうです。

    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • 波紋は岸辺に


    ■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
    ■大好評発売中!
    ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!」
    ねず本、ネットで立ち読みができるようになりました。スマホでも読めます。
    http://homepage2.nifty.com/sai/e_book/t_n56_nezu_01/
    ラジオでのねず本のお話です。下のURLで聞くことができます。私も出演しています。
    http://www.sinkan.jp/radio/radio_1674.html


    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    服部ケサ
    服部ケサ


    ハンセン病という病気は、かつては全世界に猛威をふるった病気です。
    皮膚がまるで像のように固く厚くなり、全身から膿が吹き出すというたいへんな病気でした。
    日本では、この病気はライ病とか腐りの病といって恐れられました。

    細菌性ですが、感染率は決して高くなく、昭和40年代にはいってから特効薬が開発され、いまでは世界中からほぼ駆逐された病気です。

    昔は、この病気に罹れば、もはや隔離するしか方法がなく、やむなく無人島のようなところに患者たちを隔離するのがあたりまえに行われていました。
    けれど、それはただ隔離するというだけのもので、いってみれば体のいい姥捨のようなものでした。

    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

  • ロシアは「漕ぐ人」


    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    魔法使いのおばあさん


    わたしたち戦後の日本人が日本史について、おかしな自虐的階級闘争史観を植え込まれているという話は、もはや誰もが知る事実となってきていますが、実は、日本史だけでなく、世界史についても、戦後のわたしたちは大事なことをまるで教わっていません。

    たとえば、ロシアという国名のの語源となっている「Russ」は、「漕ぐ人」という意味です。
    内陸部にあるロシアが、なぜ「漕ぐ人」なのでしょうか。

    まだ中学生だった頃のことですが、お茶の木箱に、親父や叔父貴の学生時代の宝物のようなものが入れられてあったのを見つけたことがあります。
    その中には、模型のエンジンや、木製のバワーボートの模型、あるいは本や昔の教科書などがはいっていて、へえ〜なんて思いながら、読んでびっくりしたことがあります。

    というのは、当時の世界史の、たしか副読本だったと思うのですが、ぜんぜん知らないことが書いてある。
    どのようなことが書いてあったかというと、それがヨーロッパの支配の歴史なのです。

    ヨーロッパの支配の歴史と聞けば、多くの人は、絶対王朝による民衆の支配とか、植民地などを思い浮かべることと思います。
    けれど、そこに書いてあったことは、そんな生易しいものではありませんでした。

    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
近日発売
『日本書紀』(タイトル未定)

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

スポンサードリンク

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

ご寄付について

ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。

スポンサードリンク

お薦め書籍1


日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク