• 価格競争という愚


    耳で聴く『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』オーディオブック版こちら
    ねず本の第三巻「日本はなぜ戦ったのか」が8月24日に発売になります。
    ねず本第三巻の「立ち読み版」ができました。
    ねず本第三巻120
    ご注文はコチラhttp://goo.gl/A59KwU</strong>">http://goo.gl/A59KwU

    「ねず本第三巻応援クリック」

    人気ブログランキング
     ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    広島の土砂災害


    広島で大規模な土砂災害が起きました。被災地の皆様に、心からのお見舞いを申し上げます。
    地震や台風、竜巻、大雨、地滑り。こうした大規模自然災害は、考えてみれば、日本全国、いつどこで起きてもおかしくないのが日本列島です。

    こうした自然災害は、なにもいまに始まったことではありません。
    大昔から日本列島にあったことです。
    だからこそ日本は、そうした万一に配慮した社会の仕組みを作ってきました。
    そのひとつが談合制度です。

    談合制度は、公共工事を業者が受託するに際して、業者間で話し合って次の受注を決めるという仕組みです。
    これが政治や行政との癒着を生むから悪だと、いまどきは多くの日本人が思っています。
    けれど、実は大きな間違いなのです。

    そのことは、談合廃止後の日本を見ればわかります。
    土木工事も建設工事もいまでは入札の価格競争になっていますから、値段を下げなければ工事の受注ができません。価格が下がるから、いくら工事をやっても儲からない。儲からないから業者が次々と倒産または廃業し、いまでは建設工事や土木工事への就業者自体が数が減ってしまいました。
    その結果、いざというときに、工事を請け負うことができる人がいなくなってしまったのです。

    平時はそれでも構いません。
    しかし、大規模土砂災害や、東日本大震災にあるような大規模津波被害が起こっても、被災地復興をするための作業員すらも確保できなくなってしまっているのです。
    だから、震災被災地も、いつまでたっても復興しない。

    わかりやすいのは、終戦直後のことです。
    日本中が焼け野原になりましたが、そのあと日本は、当時の日本は世界の最貧国といって良い状況だったにも関わらず、またたく間に復興を遂げ、昭和22年頃には、街の姿は大方、もとにもどってしまっていました。
    昔は大型の重機なんてありません。全部人力です。
    それでも、被災地は、またたく間に復興しました。
    人がいたからです。

    いまは、なるほど大型重機や建設機械も揃っているし、お金も当時とくらべればはるかにあります。
    にもかかわらず、軍隊も解散していた終戦直後の頃の方が復興も早かった。
    何もかも揃っているはずのいまの日本の方が、復興がまるで進まないのです。
    人がいないのです。


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567

スポンサードリンク

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク