• 世界を見る目が変わる50の事実


    20190225 伊勢修養団研修バナー
    内容の詳細とお申込みは↑をクリック↑

    人気ブログランキング応援クリックこちらから。いつもありがとうございます。

    平成31年度倭塾動画配信サービス受講生募集中


     広く各国の制度を採り入れたいなら、
     先にまず我が国の徳を教え、
     その後に、他所の国の良いところを吸収するものです。
     それをしないでみだりに他所の国に習うなら、
     まちがいなく国は衰退し、
     徳はしおれて救いようがなくなり
     ついには他所の国に支配されるようになる。


    20160419 世界を見る目が変わる50の事実
    (画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています。
    画像は単なるイメージで本編とは関係のないものです。)


    2005年に出版された英国BBCジャーナリストのジェシカ・ウィリアムズ著『世界を見る目が変わる50の事実』は、目次を見るだけでも衝撃的な本です。
    ネットでも、随分何度も紹介されているから、ご存知の方も多いかと思います。

    「中国では4400万人の女性が行方不明。
     毎年10の言語が消滅している。
     米国は国連に10億ドル以上の未払い金がある。
     ワシントンDCで働くロビイストは6万7000人。連邦議員1人に対し125人。」
    などなど、具体的な数字から立ち現れる驚くべき事実です。

    本書は、そのひとつひとつの背景にまで踏み込んだ本で、たいへんにおもしろい内容になっています。
    そのもくじをご紹介します。
    ただ目次を並べただけですと、途中で飽きてしまうので、項目4つごとに、簡単なコメントを入れます。

    *****
    1 日本女性の平均寿命は84歳。
      ボツワナ人の平均寿命は39歳。
    2 肥満の人の3人に1人は発展途上国に住んでいる。
    3 先進国で最も妊娠率が高いのは、米国と英国の10代。
    4 中国では4400万人の女性が行方不明。

    ※戦後のGHQの印象操作で、ひたすら米国にあこがれる日本人は多いですが、日本も10代の妊娠の多い国になりたいのでしょうか。
    ちなみにこの妊娠の多くは強姦によるものであり、全米の女性の5人にひとりが強姦を経験しているという話もあります。
    日本人は、あらためて「自立自尊」ということを再考してみる必要があるのではないでしょうか。

    5 ブラジルには軍人よりも化粧品の訪問販売員のほうがたくさんいる。
    6 世界の死刑執行の81%はわずか三カ国に集中している。
      中国、イラン、米国である。
    7 英国のスーパーマーケットは政府よりも多くの個人情報をもっている。
    8 EUの牛は一頭につき一日2.5ドルの助成金を受け取る。
    年額にすると世界旅行が可能だ。

    ※西欧は肉食の国ですが、そうした自国の食文化を守るために政府は自国の畜産業にそれだけの財政を傾けているわけです。
    日本はどうでしょうか。
    日本は稲作を行う農業国ですが、その農業はいまどのようになっているでしょうか。
    日本は天然の災害の多い国なのに、稲作の持つ意義さえも現代日本人は忘れてしまってはいないでしょうか。

    9 70カ国以上で同性愛は違法、7カ国で死刑になる。
    10 世界の5人に1人は1日1ドル未満で暮らしている。
    11 ロシアで家庭内暴力のために殺される女性は、
      毎年1万2000人を超える。
    12 2001年、何らかの形成外科手術を受けたアメリカ人は1320万人

    ※昨今、地方自治体においても同性愛者の結婚を許そうという動きが加速しています。
    そしてこうした運動を行う人達は、決まって「それは世界の常識である」と言っています。
    本当にそうなのでしょうか。

    13 地雷によって、毎時間一人は死傷している。
    14 インドでは4400万人の児童が働かされている。
    15 先進国の国民は年間に7キロの食品添加物を食べている。
    16 タイガー・ウッズが帽子をかぶって得るスポンサー料は、
      一日当たり5万5000ドル。
      その帽子を作る工場労働者の年収の38年分。

    ※16番は、大きな事実です。これで「民主主義の国」なのでしょうか。
    しかも米国の富の50%は、上位1%の人が独占しています。

    17 米国で摂食障害を患っている女性は700万人、男性は100万人。
    18 英国の15歳の半数はドラッグ体験済み。
      4分の1は喫煙常習者。
    19 ワシントンDCで働くロビイストは6万7000人。
      連邦議員1人に対し125人。
    20 自動車は毎分、二人を殺している。

    ※日本は世界的に見ると、自動車による重大事故が極端に少ない国のうちのひとつです。
    これは交通行政が、「小さな違反でも見逃さないことによって重大事故を防ぐ」という昔ながらの日本的行政が採られているからです。
    外国人を、ただ大量に日本に招き入れることは、日本の交通にとってはどのような影響があるのでしょうか。
    能書きを唱える前に、すこしは洞察力を働かせて察することを身に着けてもらいたいものです。

    21 1977年以降、北米の中絶病院では
      8万件近い暴力事件や騒乱が起きている。
    22 マクドナルドの黄色いアーチがわかる人は88%。
      キリスト教の十字架はたった54%。
    23 ケニアでは家計の3分の1が賄賂に使われる。
    24 世界の違法ドラッグの市場規模は4000億ドル。
      製薬市場とほぼ同じ。

    ※4つとも衝撃的ですね。

    25 アメリカ人の3人に1人は、エイリアンがすでに地球に来たと信じている。
    26 拷問は150カ国以上で行なわれている。
    27 世界では7人に1人が日々飢えている。
    28 今日の米国に生まれる黒人新生児の3人に1人は刑務所に送られる。

    ※日本は飽食の時代で、日本人は、より稼げる仕事をして良い暮らしを手に入れ、食料は外国から買ってくれば良いのだというのが、戦後的価値観になっていますが、すこし違うように思うのです。
    そんなに稼げるなら、日本は食べ物だってしっかりと日本国内でつくり、外国から買ってくるだけのコストを浮かせて、その分で餓死者を多く出している国々を救えるくらいになっていくくらいの考えと行動があって、はじめて先進国と呼べるのではないでしょうか。
    ただ他所から買ってくるというだけでは、極端にいえば、収奪国と何らかわりはないのではないでしょうか。

    29 世界で3人に1人は戦時下に暮らしている。
    30 2040年に原油は枯渇するかもしれない。
    31 世界の喫煙者の82%は発展途上国の国民。
    32 世界の人口の70%以上は電話を使ったことがない。

    ※30番の原油は、ずっとそのように言われてきましたが、昨今ではそれがとんでもない宣伝工作で、実は原油は地球上に無尽蔵にあるということが近年の研究でわかってきました。

    33 近年の武力紛争の4分の1は天然資源がらみ。
    34 アフリカのHIV陽性患者は約3000万人。
    35 毎年10の言語が消滅している。
    36 武力紛争による死者よりも自殺者のほうが多い。

    ※毎年10の言語が消滅しているということは、民族が消滅し、その民族が持っていた歴史伝統文化がすべて失われているということです。
    これはたいへんなことです。

    37 米国で、銃を持って登校して退学になる生徒の数は、
      平均して週に88人。
    38 世界には「良心の囚人」が少なくとも30万人いる。
    39 毎年200万人の女性が性器切除される。
    40 世界中の紛争地帯で戦う子供兵は30万人。

    ※「良心の囚人」というのは、非暴力であるが言論や思想、宗教、人種、性などを理由に不当に逮捕された人をいいます。
    女性が性器切除はFGMと呼ばれるもので、宗教上の理由で陰核だけを切除するものから外性器全部を切除するものまであります。たいへん残酷な風習です。

    41 英国では総選挙の投票者数よりも、
      テレビ番組でアイドル選びに投票した人のほうが多い。
    42 米国のポルノ産業の規模は年間100億ドル。
      海外援助額と同じである。
    43 2003年、米国の防衛費は約3960億ドル。
     「ならず者国家」七カ国の防衛費総計の33倍。
    44 世界にはいまも2700万人の奴隷がいる。

    ※41番は日本も似たようなものかも。
    果たして選挙制民主主義なるものが、本当に機能している良い制度なのでしょうか。

    45 アメリカ人が捨てるプラスチック・ボトルは
      一時間に250万本。
      並べると三週間分で月に達する。
    46 ロンドンの住民は、監視カメラで1日300回撮影される。
    47 毎年、西欧向けに人身売買される女性は12万人。
    48 英国で売られるニュージーランド産キウイは、
      その重量の5倍の温室効果ガスを排出している。
    49 米国は国連に10億ドル以上の未払い金がある。
    50 貧困家庭の子供たちは、富裕家庭の子供たちに比べて、
      3倍も精神病にかかりやすい。

    ※国連への納入金を、一度の未払いもなく収めている日本は、納金額ベースで世界一の国連への経済協力国です。
    その日本は、国連の敵国です。



    **********

    そういえばネット言論で、ときたま「ある米国議会のロビイストから得た情報によると」などと言って、かなりいかがわしいとんでもない情報を、あたかも米国の機密情報であるかのように述べる方がいます。
    しかしロビイストというのは連邦議員1人に対し125人もいるのです。
    つまり質の良い人から、かなり胡散臭い人まで、まさにピンキリであるわけで、しかもこうした人達は、カネさえ渡せばいくらでもインチキ情報を流してくれる人たちです。

    さて、グローバル化、国際化などといった用語が、あたかも「かっこいい事、洗練されたこと、新しい未来を開くもの」といった、さも素晴らしいものであるかのように用語が用いられています。

    しかし西郷隆盛の遺訓は、次のように述べられています。
    「広く各国の制度を採り入れたいなら、
     先にまず我が国の徳を教え、
     その後に、他所の国の良いところを吸収するものです。
     それをしないでみだりに他所の国に習うなら、
     まちがいなく国は衰退し、
     徳はしおれて救いようがなくなり
     ついには他所の国に支配されるようになる」

    この「我が国の徳を教え」というのは、自己肯定感を養うという意味です。
    大切なことだと思います。


    ※この記事は2016年4月の記事のリニューアルです。

    お読みいただき、ありがとうございました。

    人気ブログランキング
    ↑ ↑
    応援クリックありがとうございます。

    講演や動画、記事などで有償で活用される場合は、
    メールでお申し出ください。

    nezu3344@gmail.com

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「奇跡の将軍樋口季一郎」、「古事記から読み解く経営の真髄」などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。

日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
(著書)

『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』

『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』

『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦

『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
近日発売
『日本書紀』(タイトル未定)

スポンサードリンク

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

スポンサードリンク

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

ご寄付について

ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。

スポンサードリンク

お薦め書籍1


日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク