• トランプかバイデンか。アメリカ大統領選の行方


    日本にとって、世界にとって、米国にとって、今回の大統領選挙は時代を左右する大きな変化を生むことになる選挙です。
    もしバイデンが勝てば、神々は世界を変えるためにハードランディングの道を選んだことになります。
    もしトランプが勝てば、神々はソフトランディングの道を選んだことになります。
    願わくば、トランプ勝利の結果となってもらいたいものです。

    米大統領選挙速報(日本時間5日午前5時)
    提供元: The Associated Press
    20201105 大統領選
    画像出所=https://www.google.com/search?q=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E9%81%B8%E6%8C%99&rlz=1C5CHFA_enJP567JP567&oq=%E3%81%82%E3%82%81%E3%82%8A%E3%81%8B&aqs=chrome.1.69i57j0i4i131i433l3j0i4i433j0i4j0i4i131i433j0i4.3563j0j4&sourceid=chrome&ie=UTF-8
    (画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています。
    画像は単なるイメージで本編とは関係のないものです。)



    人気ブログランキング
    応援クリックこちらから。いつもありがとうございます。

    歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに
    小名木善行です。

    いまこれを書いているのが、日本時間の午前5時で、米国大統領選挙の結果はまだ出ていません。
    The Associated Pressによれば、現時点における選挙人獲得数は、
     トランプ 214人
     バイデン 248人
    スイングステートと呼ばれる激戦区では、ジョージア(16)、ノースカロライナ(15)、ペンシルベニア(20)をトランプ氏が制しそうな模様で、選挙人51を獲得して268票。
    一方、バイデン氏はネバタ(6)とミシガン(16)で優勢で、この2州で勝利すると270票を獲得してバイデンが大統領になります。
    もっともネバダとミシガンは、双方等もその差は僅差で、このあと数時間のうちにひっくり返ってもおかしくない情勢です。

    またウィスコンシン州は、開票率99%で、
     トランプ 1,609,879票
     バイデン 1,630,396票
    わずか20,517票の差でバイデン勝利となっていますが、これは票の集計がおかしいのではないかと、トランプ陣営からクレームがついて、再集計が行われる方向です。
    もしウィスコンシン州がトランプ勝利となれば、バイデン側から10票が移行しますので、トランプ氏の完全勝利となります。

    ネバダ州の集計も問題になりそうです。
    開票率75%で
     トランプ 580,605票
     バイデン 588,252票
    と、わずか7600票の差です。

    ですから、仮に今日の昼に、結果が出ても、両陣営とも納得できない州について、再集計を求めたりすることになりますので、選挙結果はすぐには決まらない。
    政府や行政が信頼されていない、選管事務所が信頼されないという社会では、いたしかたないことといえるかもしれませんが、信頼されない選管のようなことが何故起こるのかといえば、気に入らない結果に暴力で答える、おかしな人たちがいて、そういう人たちに裏からカネを回している不埒な連中がいるからです。
    結果が気に入らないからと暴動、つまり暴力に訴えるというのは、民主主義の本筋に外れる、つまり外道な振る舞いですが、そういうことを平気で行うことができる組織こそ、現代版マフィアというべき存在です。

    このことは、どちらが勝利すると、誰がその受益者となるかを考えると一目瞭然となります。
    謎を知りたければ、カネの流れを追え!です。


    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク