• 日本が強くなる知恵の宝庫とは


    ◆◆ニュース◆◆
    新刊『日本建国史』発売中。
    https://amzn.to/2LuOGgX

    Amazonベストセラー1位(古代日本史)


    神話は、子供向けの読み物としての側面もあります。
    けれど、大人には大人の読み方があるのが神話です。
    本来の大人として読む神話を取り戻すこと。
    神話は、日本を強くし、日本人が強くなれる知恵の宝庫です。

    ゲリラと疑われ、韓 国兵に身体検査されるベトナム人女性 AP/AFLO
    20170422 韓国兵に身体検査されるベトナム人女性
    (画像はクリックすると、お借りした当該画像の元ページに飛ぶようにしています)



    人気ブログランキング
    応援クリックこちらから。いつもありがとうございます。

    歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに
    小名木善行です。

    「嘘も百回言ったら本当になる」という言葉がありますが、そうは思いません。
    百回言おうが、千回、万回言おうが、嘘は嘘です。
    真実には、千万回の嘘を、一瞬にして崩壊させる力があります。

    たとえば、昔の和風住宅では、台所は陽のあたらない北東に置かれました。
    これを一部の左翼系の人が、
    「女性の働く台所をそういう陽のあたらない場所に置いたのは、
     男尊女卑思想のあらわれであり、
     女性蔑視の名残である」
    などと言います。
    まったくもってバカな話です。

    そもそも昔は冷蔵庫がなかったのです。
    そういう時代に、食料がすいたり痛んだりしないようにするためには、できるだけ風通しがよくて冷安な場所に食料を保存しなければなりません。
    ということは、陽のあたる東や南、さらには強い西日の当たる西側も食料保存には適さないわけで、北側に食料の保管場所を置くしかないわけです。

    そうなると、北側に食料保管場所を起き、風通しをよくして、さらに調理場も、そこに置くのが、理に叶ったこととしか言いようがない。
    そうでなければ、買ってきた食料がみんな腐ってしまうのです。
    女性蔑視どころか、これは生活の知恵というものです。



     最新刊
     

    続きを読む
    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう
    \  SNSでみんなに教えよう! /
    \  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

    あわせて読みたい

    こちらもオススメ

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年1月生まれ
国司啓蒙家
静岡県浜松市出身。上場信販会社を経て現在は執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。
ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。Youtubeの「むすび大学」では、100万再生の動画他、1年でチャンネル登録者数を25万人越えにしている。
他にCGS「目からウロコシリーズ」、ひらめきTV「明治150年 真の日本の姿シリーズ」など多数の動画あり。

《著書》 日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、『庶民の日本史』、『金融経済の裏側』、『子供たちに伝えたい 美しき日本人たち』その他執筆多数。

《動画》 「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク