下半身裸で水死する脱北女性たち



人気ブログランキング
←はじめにクリックをお願いします。

北朝鮮での体験を話す脱北者の女性
北朝鮮での体験を話す脱北者の女性


反日左翼という人種は、自らの不明を一切恥じることなく、日本を貶めることに汲々とする人種です。

彼らは、あの大量殺りくをして崩壊したソ連を礼賛し、中国共産党を褒め称え、北朝鮮を理想の国家と日本国内で宣伝しました。

そんなことが幻想にもならないたわごとであったことは、その後の歴史が証明しているけれど、彼らにその反省はありません。

そのなかの北朝鮮について、産経ニュースに最近の状況を書いた記事が掲載されましたので転載します。

~~~~~~~~~~~~~~~
【下半身裸で水死する脱北女性たち】
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/101204/kor1012041201003-n1.htm

義足をはずし、北朝鮮での体験を話す脱北者の女性。北朝鮮の収容所で受けた拷問などのでせいで両足を失った。この女性は2005年、豆満江を渡って中国に行き、タイを経由して韓国に来た(水沼啓子撮影)

【中朝国境の川を渡って脱北しようと試み、途中で力尽きて水死した北朝鮮女性たちの遺体の多くが下半身裸で発見されるのはなぜ?】

質問にある、こういった悲惨な事実そのものを知らない人も多いことでしょう。
中朝国境を取材しているジャーナリストや北朝鮮専門家の間では結構知られている話です。

北朝鮮の住民たちは、中国との国境を流れる豆満江(中国名・図們江)や鴨緑江などの川を渡って、こっそり中国側に逃れるという脱北ルートを利用するのがほとんどです。海上から船に乗って脱北することは珍しいのです。

豆満江の場合、場所にもよるでしょうが、川幅は40メートルほどで、雨で水かさが増さなければ水深もそれほど深くなく1メートルほどで歩いて渡れるそうです。

脱北する場合、国境警備隊の目を盗んで夜に川を渡るのですが、中国側に渡った後すぐに逃げなければいけません。
服がぬれたままだと不便ですし、何よりも中国側の村人たちに怪しまれます。

そのため脱北者は川を渡る前、水につかる下半身だけは服や下着などをみな脱ぐそうです。
それを風呂敷などに包んで頭の上に載せて渡るということです。

つまり下半身は裸の状態で川を渡るのです。
女性の場合、中にはショーツだけは脱がずに渡る人もいるようですが、多くは何も身につけず川に入ります。

警備隊に見つからずにうまく渡りきれればよいのですが、中には深みにはまっておぼれたり、警備隊に見つかりそうになって慌てて川に流されたりしてしまうケースもあるようです。

とくに今年の夏は大雨の影響で、豆満江も鴨緑江も水かさが増し、川幅もふだんの2倍、3倍になりました。
流れも速く、水死する脱北者が相次いだようで遺体が1日に何体も見つかるという異常な事態だったようです。

中朝国境をよく訪れている山梨学院大学の宮塚利雄教授が現地の朝鮮族の中国人から聞いた話によると、脱北女性たちの水死体が川の中洲などに打ち上げられるのですが、みな下半身が裸だそうです。

何とも哀れな姿です。
亡くなった女性たちの心情を思うと筆舌に尽くしがたいものがあります。

脱北者はみな好きで家族を残して故郷を離れたわけではありません。
食糧難など北朝鮮では生きていくのが困難なため、命の危険を冒して脱北するのです。

脱北者の多くは女性です。
こうした脱北女性たちは命がけで中国側に逃れても人身売買に遭うケースが多く、中国人男性たちに売られていく、という悲惨な運命が待っています。

20代前半の若い女性は7000元(約8万8000円)程度で売られ、性的な慰み者にされたり、奴隷のようにこき使われたり、しているようです。

女性たちをこのように追い詰めているのは、北朝鮮の金正日総書記や独裁体制です。
脱北女性たちは北朝鮮に生まれたことを呪うしかないのです。

中国に定着する人たちもいますが、脱北者の多くはタイなど第三国を経由して韓国に渡ります。現在、韓国に定住する脱北者は2万人を超えました。うち8割近くは女性です。

ソウル特派員時代にこうした脱北女性たちから話を聞く機会がありました。
40代のある脱北女性は北朝鮮の収容所で受けた拷問のせいで両足がありませんでした。

別の若い脱北女性は中国人との間に生まれた子供を連れ、韓国に来ました。
彼女たちが語る話はみな平和な日本に生きる者にとって信じがたいものばかりでした。
こうした非道なことを続ける北朝鮮を許してはいけません。

~~~~~~~~~~~

文中にあるのは「北朝鮮を許してはいけない」だけれど、もちろんそれもそうだけれど、さらにいけないのは、そうした北朝鮮を擁護し、庇護し、相変わらず北朝鮮が素晴らしい国であると嘘偽りを平然と主張してはばからない反日左翼主義者です。

上の記事に紹介されている北朝鮮の、いったいどこが「理想国家」なのか。

このことは韓国も同じです。

北も南も共通しているのは、等しく日本は悪い国だ。自分たちの祖国は「日帝」を追い出す抗日に端を発しているのだ、ということを国家の原点としている点です。

そして共通しているのは、北と南に別れる前、すなわち李氏朝鮮の時代が理想国家であったとみなしている点です。

そして、その李氏朝鮮という国家の形態を、そのまま現代に続けているのが、まさに北朝鮮です。

ほんのひとにぎりのヤンバン(北朝鮮でいえば金日成の一派)だけが人であり、贅沢三昧が許され、人を支配し収奪することができる。
それ以外の99%の国民は、「人」としての地位すら与えられず、ひたすら酷使され収奪される。
そして逆らえば、ありとあらゆる非道と暴力が待ちうける。

そもそも李氏朝鮮の時代には、女性はたとえ貴族のヤンバンであったとしても、名を名乗ることすら許されなかった。

名は、ヤンバンの男性の特権であり、女性と平民はなを名乗れない。
なにせ、時期国王を生んだ国母ですら、名前がなかったのが李氏朝鮮の時代です。

そうした朝鮮半島から、ヤンバンの特権を取り上げ、莫大な費用を投じて社会インフラの整備を図り、学校を築いて多くの人々に教育を与えたのが日本です。

ただひとつ、日本は善政をひくため、ヤンバンを根絶やしにしなかったことが不幸を呼んだ。

大東亜戦争が終わると、特権をもがれ、国外に逃げていたヤンバンたちが大挙して朝鮮半島に戻ってきたのです。
そして彼らの特権を復活させようとした。
朝鮮戦争は、本物のヤンバン(李承晩)と、自称ヤンバン(金日成)の朝鮮半島をめぐる権力闘争であったということもできます。

出発点から間違っているのです。
李氏朝鮮の時代は、ヤンバン貴族にとっては理想の国家だったかもしれないが、その国情はいまの北朝鮮と同じで、ヤンバンにあらずんば人にあらず。

いま、日本に巣食う反日左翼に共通しているのは、そういう酷薄さ、つまり権力のためなら何をしてもいい、目的のためなら人を殺そうが収奪しようが、追い落とそうがいっこうに構わないという身勝手さ、わがままさ、傲慢さです。

努力しないで、政治で権力を得れば、なんでも手に入る、そんなチンケで腐りきったゆがみが、反日左翼の性根です。

日本は、そうした反日左翼の洗脳から、もう目を覚まさないといけない。

でなければ、私たちの子や孫の世代に、日本人の女性たちは、鴨緑江を下半身丸出しで渡って、8万円で支那人の所有「物」として、性のなぐさみものとなる未来を迎えることになる。

反日左翼に傾倒した民主党の嘘ばかりの行状をみて、それでまだ民主党万歳などといっている者がいたなら、たとえ変人と思われようが、お前はバカかっ!と声をあげましょう。

日本を守るのです。

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

↓は第二次上海事変における中国人による日本人捕虜の残虐処刑です (1996 CNN)


日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

妖刀村正

人間と書いて『はざま』と読む!
ここは私達の日本国です。
反日左翼・在日朝鮮・韓国人2世3世の方達は、
何も無理をして嫌いな日本に住む必要は無いじゃないですかと常々思っています。
自分の祖国へ、又は韓国・中国に帰る権利があるんですよ、他国へ来て人の迷惑をかける犯罪の数々並びに
伝統&文化の破壊行為は蛮行決して許すまじ!
自国の国旗&国歌を拒否する民主党、社民党・共産党・公明党・創価学会会員、
日本の神道&仏道を拒否否定されるなら、羞恥心があるなら、まだ自尊心があるならば即刻国外退去を望む。
団地・マンションのベランダ・両脇にカルト教の旗を立て、カルト党議員のポスターを一年中貼り付けるハレンチな行為。公衆風紀を乱す悪行三昧、ここはどこの国ですか?狂っています。
私は決して【警戒】を解きません!一分一秒たりとも血の一滴まで

誤っチャイナ

親日タイで反日電波
▽[政治]タイの反日ドラマ終了
 タイの反日ドラマ「プラチャンバーンPrachanbaan」が10日にようやく終了しました。
 バンコク在住の方からいただいたメールでは、最後は日本軍を裏切ってタイ人華僑勢力と協力して生きていくことを決意した女性兵士が幸福になるという結末だったそうです。
なるほど、中共に組していれば幸せですよ、という宣伝なわけです。中共~タイ~ラオス間に高速鉄道、北京と結ぶ計画を京華時報が宣伝しているのと符号します。
中共は東南アジアへの経済支配を強めていくでしょう。それなのに日本企業はノー天気に反日ドラマにCMを出すとは目先の利益しか考えていないということでしょう。
http://www.youtube.com/watch?v=8gwxT20LZcc

マカロン

人として
恥も外聞もなく、行動する時は どんな時でしょう?

自らの命がかかっているとき

愛する者を救うとき


私が 特亜の事を 聞くとき

日本人の事を聞くとき
思うのです


特亜のヒトは いつも 自らの為に 動く

日本人は 他人の為にも 自らの為、愛する者を救うときと同等に 動く と


やはり、まだまだ 私には 特亜 には 憎しみや 嫌悪 しか 生じません…

多分 この先も ずっと…

愛信

石垣市議2人の尖閣上陸に中国「領土侵犯」と抗議(10/12/11)
石垣市議2人の尖閣上陸に中国「領土侵犯」と抗議(10/12/11)
沖縄県の尖閣諸島の南小島に石垣市議会の議員2人
が上陸しました。尖閣諸島への上陸は­国が禁止してい
ます。
http://www.youtube.com/watch?v=1NZxiVX31Hw&nofeather=True
(動画)
台湾の報道と比べて、事実を隠蔽報道している反日売
国テレビ局の映像の違いをご覧下さい
http://ap.ntdtv.com/b5/20101211/video/43923.html
(台湾報道動画)
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

元組合活動家

No title
私の身内(海上保安官)、尖閣諸島への出動応援が年末年始の約20日間ときまりました。彼はまだ保安官になってわずか3年目の若手ですが、これで尖閣出動は何と6度目になります。全国海上保安官の総勢は実は愛知県警警察官より少ない!・・よって、海保は我が国全土を見渡し、最も危険な管区に定常的に応援を回さざるおえないのです。・・その上、テキは武装監視船を次々と新造する・・多勢に無勢・・その上テキと同等の“発砲許可”も与えられずに、どうやって任務をやれというのでしょうか?こちらが丸腰で“紳士的”に対応すればテキも同調してくれる・・と売国政権は本当に思っているのでしょうか?・・「いや、そんなつもりはない!」とセンゴクが言うのであれば、その証拠を見せてもらいたいものです・・・彼らにその気は絶対無い!よって、売国民主政権を打倒するしかないのです!

ジョン・レノン

民主党政権を打倒する大規模デモ
■ 12.18「民主党(菅)内閣」倒閣宣言! 国民大行進 in 渋谷

開催日:平成22年 12月18日(土)

10:00 準備 代々木公園けやき並木
13:30 集会 代々木公園けや木並木
14:40 隊列準備
15:00 デモ行進 出発 代々木公園けやき並木
(けやき並木~ハチ公前~青山通り~表参道~原宿駅前~けやき並木)
17:00 街宣活動 渋谷ハチ公前広場 (~19時)

主催:頑張れ日本!全国行動委員会・草莽全国地方議員の会・チャンネル桜二千人員会有志の会

連絡先:頑張れ日本!全国行動委員会
 http://www.ganbare-nippon.net/

JADE

No title
いつも勉強になるのですが、今日のは特に心になにかくるものがありました。

共通一次世代

No title
【脱北者の女2人が風営法違反容疑 「北朝鮮に送金」と供述】
http://www.47news.jp/CN/201012/CN2010121001000594.html

脱北者が日本にやってきて、日本人を騙し、法を犯す。

脱北者にはスパイもいる。

脱北者の話を信用するしないの前に、脱北者自身を信用することははできないです。

反日左翼は拉致被害者救出と絡めて、脱北者の保護から定住許可を進めようとしています。北朝鮮難民受け入れも同じです。

私にはこのことが、ある意味違う方向からの「日本乗っ取り」と考えずにはいられません。いわゆる「人権」という言語を利用した「乗っ取り」です。

一時的な避難としての受け入れでさえも慎重にすべきです。
もとより定住を促進する必要などありません。

日本は日本人の拉致被害者救出のみに全力を注ぐべきです。

-

尖閣諸島魚釣島上陸
・尖閣諸島に石垣市議が上陸 海保が事情聴く
・1997年 尖閣諸島魚釣島上陸西村真悟
http://blog.zaq.ne.jp/otsuru/article/1637/

私達の与り知らない場所で政治が動いている悪寒・・・

「和魂漢才」について
紫式部が女性ながら、「和魂漢才」の重要性を指摘していたという話があります。
「和魂漢才」という言葉自体は大昔からあったわけではないでしょうが、「(古代)東アジアの文明国とならん」という意気込みで、朝廷主導で漢文化をガンガン摂取したのは紛れもない事実でしょう?
そうしないと中国人に笑われますし、見栄も張れません、半島国家に対して威厳も保てず、極東における地位を高める事もできなかったはずです。
これらが、日本人の「外人さん大好き♪DNA」によるものかどうかは解りません。

トリ

No title
共産主義は国民に銃口を。
最初は国の蓄えを使ってバラマキをする、そして国民から言論の自由や財産を奪っていく。民主党は中国や北朝鮮のような古代社会をお手本にしないでほしい。

私達の与り知らない場所で政治が動いている悪寒・・・

「和魂漢才」 から「和魂洋才」へ
ちょっと今回の記事から外れるかも知れませんが・・・

世界が注目する日本人の可能性~日本人の受け入れ体質の奥にある当事者意識
http://blog.trend-review.net/blog/2010/12/001831.html
            ↑  ↑  ↑ 
巷には、日本人には元来「舶来信仰」「受け入れ体質」が存在したとする説がありますね?
「和魂洋才」で何故日本人が頑張れたのか?と。

「和魂洋才」の前は、朝廷や貴族階級が中心となって「和魂漢才」を奨励していました。
「漢文化を身につけてこそ、大和魂が光り輝く!」と。
要するに、国を発展させ、自己の教養を高める為の“人為的な努力”です。
日本人が上から下まで、諸手を挙げて「漢文化」にかぶれる事を肯定したかどうかは解りませんが、日本人には「日本人の誇りさえ持っていれば、外国文化を積極的に導入するのも是とする!」という現実主義的精神があったものと思われます。
前例として「和魂漢才」の伝統があった為に、後の「和魂洋才」に結び付いたのではないでしょうか?

何が言いたいかと言うと、日本人は、とりわけ外人さん大好き~♪という訳ではないのではないか?という事です。
最近は、有事の際の半島難民受け入れの為の地均しとして、TBSやフジテレビが毎日「韓国ドラマ」を何時間も垂れ流しているのではないか?と疑わざるを得ません。(恐らくこの見方は、当たらずとも遠からずです。)
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク