美意識と日本的価値観・・・加瀬英明先生



人気ブログランキング
←はじめにクリックをお願いします。

加瀬英明先生


尊敬する加瀬英明先生が、新しい歴史教科書に寄稿された「日本人の美意識」という一文があります。

すこし引用してみます。

~~~~~~~~~~~
【美意識と日本的価値観】

日本人は世界の中で、美意識が突出している。

私たちは中国大陸や、ヨーロッパ大陸とちがって、善悪よりも、美を尺度として生きてきた。

清潔さを重んじて、穢れ(けがれ)を嫌ってきたのも、美意識が働いている。

日本人にとって、善悪は理屈によらずに、感性から発する。

このような尺度を用いているのは、世界の中で日本人だけである。



美意識が人々の生活と、行動様式を律してきた。

武士道は美意識である。

江戸時代から治安がきわめてよかったのも、人々の美意識が高かったためだった。



日本語では体格が貧弱であっても、その人の精神や、行動のありようによって、男らしいという。

西洋諸語で男らしいといえば、見た目をいう。

西洋の美が外見的なものであるのに対して、内面の美しさを問うているのと、対照的である。

女のなまめかしさや、色気も、視覚的な美しさとともに、内面から発するものだった。

私たちは、外見よりも内面を重んじる。



人々は美しさを競った。

日本では、永遠の美よりも、生命と同じようにつかの間の美を重んじた。



日本は恥の文化だといわれるが、恥も美意識から発している。

このような美意識は、心が形となって現れたものだった。

いなせ、きおい、いきみ(意気味)といった言葉は、心と一体となっていた。



日本の工芸品の素材には、金銀や、貴石などではなく、無価値のものが用いられている。

工芸品を壊したら、一銭にもならないようなものが、ほとんどだ。

侘び、さび、にも通じている。



神道は、なによりも清々しさを尊んでいる。
自然との共生を求める信仰である。

いま、エコロジーが世界を律する、新しいスーパー・レリジョン(超宗教)となっている。

神道は、エコロジーの教えである。
神道は、自然と同じように、人間界も包容する。

そのために、神道が海外において評価されるようになっている。



近代世界に、日本ほど大きな文化的影響を与えた国はない。

隣邦の中国もこのところ大国に列するようになったが、古代に火薬、紙、機械時計、羅針盤などを先駆けて発明したものの、近代にはいってから世界文化に貢献したものは何もない。

~~~~~~~~~~~

引用は以上です。

Chinaに関して言えば、世界文化に貢献したものが何もないだけでなく、逆に世界の破壊と、自国民への殺戮の歴史しかないといえるのではないでしょうか。

日本文化は、心の文化です。
なにより心を大切にする。

加瀬先生も書いておられますが、外見上の美しさをいくら飾ってみたところで、性格が悪ければ、つきあいきれない。

男性が、いくら色男で筋骨隆々で外見が逞しくても、精神が軟弱なら、そんな奴は男じゃない。

女性がいくらナイスバディで、美人であったとしても、人柄が悪ければ、日本人の感覚としては、やっぱりいけすかない。

心を鍛えること。

その心を鍛えるために体を鍛えるというのが、日本古来の考え方です。

世界中がいま、日本のそうした美意識を、すごい!と受け入れている時代にあって、なぜか昨今の日本だけが、逆に日本文化や日本の美意識を否定している。

これはおかしな風潮です。

私たちは、日本人なのです。

日本人には、日本人としての矜持がある。

日本人よ、勁く(つよく)なれ!

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

【加瀬英明】徳の国富論[桜H22/3/25]


日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

禍福はあざなえる縄の如し

「05:01の| 名無しさん」様
愛知県知事、名古屋市長選について・・・あなた様が転載されたログにほぼ同意します。他の観点からこの選挙の危うさを考えてみたいと思います。

地方自治体は自主財源のみで歳出を賄えない筈です。まだやってないのですが、愛知県、名古屋市の公開情報を調べてみるつもりです。地方自治体が減税をするという事は全て自主財源で支出を賄うと宣言したに等しいのです。

そうでなければ、減税したはいいが歳入が足らなくなったとなれば借金をするか、国から交付税などの援助を受けなければなりません。

借金をするのなら何の事はない、民主党の詐欺フェストと一緒で子孫の代に肩代わりさせるだけです。

国から援助を受けるとしますと、そのお金はどこからでるのでしょうか。他の都道府県の方が納めた税金が愛知県、名古屋市の懐に入る事になりませんでしょうか。

減税、確かに、非常にパワーがある言葉ですが公約したからには責任を持たなければなりませんが、どうなんでしょうね。減税だけなら実行できる可能性は高いでしょう。でも、その尻拭いを他の46都道府県でするのはごめんです。減税による経済効果云々も疑わしいですね。もし愛知県と名古屋市が地方交付税を受けるとなれば他の都道府県、特に地方交付税を受けていない東京都民は怒りの声を上げるべきです。

-

No title
国家の防衛を家に例えるなら、家に不法侵入する空き巣を防ぐのは、鍵や垣根です。
家に不法侵入する強盗を防ぐのも、鍵や垣根です。
つまり、鍵や垣根という例えは、必ずしも入国審査や海保だけを表現している訳ではありません。

現行の入国審査や海保だけで、強盗を防ぐのは不可能です。
現に、防ぎきれていないではありませんか。

強盗を捕らえる役割である警察官は、国連に相当しますが、当の国連に強盗の一味が常任理事国としてのさばっていて、いざというときに拒否権を発動する有様です。
これでは強盗に家ごと乗っ取られても、泣き寝入りするしかありません。

お隣近所の比較的信頼出来る同盟国に頼るのも良いのですが、お隣さんが他の事で手一杯の時に強盗が押し入ってきたらどうしますか?

お達者クラブ

>垂逸 さま  >和田 さま
ご指摘ありがとうございます、おっしゃるとおりです。

現実問題として、かって北朝鮮の工作船の出入りを自由自在にさせていたり、今回の尖閣もほぼノーガードといえる状態に思えます。
でも、九条は沈黙です、ということは私と同じレベルで言い合いしている訳です。
秀逸さまのような理屈が出てくれば「あーそうなんだ、偉いネ」で打ち合いはしません、飲み仲間ですから。

垂逸

九条
九条を言う人は、外出するときは鍵を架けてきてはいけないでしょう、家の周りにも垣根などを作っちゃ駄目だと思うけど、とおっしゃっていますが、
これは間違いですね。正しくは、
~外出するときに武器を持ってはいけない、でしょう。
私は日本在住ではありませんが(文明国に住んでいます)ここでも武器を携帯して外出するためには特別なライセンスが必要です。日本でも武器を持って出かけるのは禁止ですよね。

入国審査=鍵
垣根=海上保安
です。
日本には九条がありますが、入国審査も海上保安も憲法の規定に反するものではありません。

-

【報道特番】パチンコで壊れる日本[桜H23/2/12]
違法であり、射幸性などもたびたび問題視されながらも、一大娯楽産業として根付いてしまっているパチンコが、いかに日本の社会や個人の人生を蝕んでしまっているのか?そして、韓国では成し得たパチンコ全廃への動きが日本で見られない背景には何があるのか?政界及び警察、メディアの癒着など、業界をめぐる実態を明らかにしておられるノンフィクション・ライターの若宮健氏とともに、パチンコ依存症で苦しんでおられる方や、業界の裏事情に詳しい方へのインタビューなども交え、検証していきます。

出演者
 若宮健(ノンフィクションライター)
 三輪和雄(「正論の会」代表・「日本世論の会」会長)
 水島総(日本文化チャンネル桜代表)
 高清水有子(皇室ジャーナリスト)
http://www.nicovideo.jp/watch/1297491700

 ①watch/1297491700
 ②watch/1297491803
 ③watch/1297491973
 ④watch/1297492082
 ⑤watch/1297492153

-

ご参考までに
803 :闇の声:2011/02/13(日) 10:13:15 ID:YADgWqhA
 今度の統一地方選挙、本来の対立軸をメディアによって違う対立軸にすり替えられてしまい、結果的に民主党の凋落がぼやけるのではと思い始めている。つまり、今回の愛知の結果で今の都道府県政や市政は駄目ですよと・・・税金面でどんどん減税が可能なんですと強烈な印象を与えてしまった。

 これは自民党にとっては大きな痛手で、自民党が自治体の政治に影響力を行使する限り、絶対に減税は無理ですと”減税日本”の連中は連呼するだろう。

 何度か書いてきたが、橋下も河村も小沢の別働隊・・・つまり、小沢が時間があれば選挙区回りをしろ、国会審議より選挙重視だと言い続けてきた効果が出てくる。

 要は小沢別働隊を新党名にして動かすだけの事で、相当強烈な減税コールが叫ばれるだろう。だから民主党執行部が素知らぬ顔を出来るのも、表向き負けたはずの愛知の結果が回り回って民主寄りの別勢力を・・・第三極を構築出来ると考えていて、そうなるとあのじゃれ合いの如き菅ー小沢会談がぐだぐだなのも説明がつく。

 あの薄汚い河村にあれだけの票が入ってしまう・・・自民党の得票数を減らしまくった、あの大村が当選してしまう・・・それだけ減税と言う言葉はすごいパワーなのだ。

 小沢がマニフェスト死守を言うのも、消費税増税はしませんと言ったんだからそれを守りなさい・・・その基本理念があるからで、民主党が勝つ為には別働隊による減税コールとマニフェストの基本理念回帰こそ必要だって事なんだろうさ。
 だから世間で言うほど民主党党中央は慌てて無いと思うよ。別働隊が減税、信濃町が福祉を言えば奇麗に棲み分けが出来る。
 だから小沢が影響力を行使する間に絶対信濃町との連携が出来ると見ている。
http://ameblo.jp/troussier100/entry-10800170297.html

憂国の猫

加瀬先生
加瀬先生の著書に江戸時代の日本の文化や風俗を書いた著書があります。
明治維新で欧米型民主主義を日本が短期間で身に着ける事が出来たのも、既に日本型の民主主義的思想があったからだと仰っていた気がします。
また、これも加瀬先生の動画で観た気がしたのですが、オバマが今上陛下に深々とお礼をした裏には、日本による有色人種の解放に対する深い感謝があると言う事でした。

なるほど~~と、酒場で見知らぬインド人に日本の過去を感謝されたり、アフリカンアメリカン(米黒人)に日本人はアジア人の中でも特別だと、過去に自ら体験した事を思い出しました。

koukenz

No title
エジプトの民主化革命!!
    バンザイ!ばんざい!万歳~!!!

和田

お達者クラブ様…
私は日本国自衛隊は核武装すべきと考えている者ですが何故『九条』を言う者は家の戸締まり及び生け垣を設けてはならぬのか理解する事が出来ません…。
私の長男は現在陸上自衛隊に奉職しておりますが、自衛隊とは言い方が悪くて申し訳ありませんが『日本国民の番犬』だと考えております。
番犬は主人に害を為さぬ様、『首輪(九条)』をしておかねばなりません。
確かに左翼連中は自衛隊絡みの事件・事故があればやいのやいの騒いで腹が立つのは解りますがだからと言って『実力組織(暴力装置でもある)』を手放しにしておくのも危険であると考えます。
自衛隊が護るべき物は自らを縛る『民主主義』であります。
何だか矛盾した話ですが政治とは『清濁併せ飲む』物だと思います。
失礼致しました。

ミミ

日本人としての美意識と美学
日本人しか、感じることのできない美の追及をしていきたいです。
月、花、鳥のさえずり、風の匂い、身の回りのすべての美しさに敏感になることが、日本人としてのつよさに繋がるのです。
奇跡の国、日本って素敵ですね♪

強く美しい大和撫子!!
目指してがんばらなきゃ!!

ねずきちさん、ありがとうございます。

J!

この美しい日本を日本人を壊そうとしてる人がいる!
しんどう義孝議員のホームページに竹島の新しい動きが書かれています!
拡散希望です!

日本を守って行きましょう!

ねずきちさんのおかげで、日本人の心を取り戻すことが出来ました!目覚めた日本人の1人です(^O^)v
いつもありがとうございます!


お達者クラブ

>じゅげむ さま
九条の会の支持者に伝えてください。

私の勤めていた会社のOB会で「九条っていいよな!」と絶賛する先輩がいた(現役時はスタッフとして偉い位置に居た方)。
私が「九条を言う人は、外出するときは鍵を架けてきてはいけないでしょう、家の周りにも垣根などを作っちゃ駄目だと思うけど」
彼「・・・・・・」
その後、私と会うと「保守だもんなー(自民党と言っていたので、自民じゃなく保守です、と訂正させた)」、私も「九条だもんなー」が挨拶代わりだった。
尖閣の問題もあって、最近は意味の無い世間話だけになった。
会社に居るときは優秀なんだけど、イッパンジン(チンパンジーじゃなく)になると、もう平和な人というか、もう日本から消えて!です。

-

No title
もう随分昔になると思いますが、日本人が優れているところは美意識だと言った欧米の知識人がいたようですね。誰だったか覚えていませんが。
まあユダヤ教系統の一神教の影響を受けた文明ではないので、欧米人の考えるような倫理意識はどうしても弱い。弱いと言っても、フロイトなら神経症的とみなすような、そういうものは無理に強い必要もないでしょうけど。

taizou

No title
日本に来るまでに原型は見る影もなくなってしまいましたが、すべての仏教の元である、お釈迦様の直々の教えは『心がすべてを支配し作り出す』『生きる目的は心を浄化するためである』というようなことです。
それが日本では神道に受け継がれているのかもしれません。

-

さあ、一日も早く
なりすまし売国政権を倒し、日本国家再建のスタートとしましょう
「TPP」で世界は亡ぶ(京都大学教授 藤井聡)
「過激」な自由貿易は、究極的には日本を含めた様々な国々を「亡ぼす」。それは次の理由による……
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10799471233.html

日本経済は中国に依存してない
『中国がなくても、日本経済はまったく心配ない!』[1]という本がよく売れている。「エッ!?」と思わせるタイトルだが、それだけ「日本経済は中国の成長に依存している」という先入観が、日本中に浸透しているからだろう……
http://archive.mag2.com/0000000699/index.html

じゅげむ

君が代は 千代に八千代に
初めて書き込ませて頂きます、九条の会に縁が有り学習して
いたのですが、靖国神社や天皇制の解釈などに釈然としないものが
有り自分なりに調べてみる事になりました、本当に私達の先輩達は
そんなに悪かったのかと、こちらのブログを読ませて頂きながら
こんな見方も有ったのかと今更ながら学習不足を感じています。

今日の記事「日本人の美意識」私の勝手な解釈ですがその根底には
「君が代は 千代に八千代に」が有る様に思われます、私を生かし
てくれている大切な存在に対して感謝の気持ちを込めてその悠久に
想いを馳せる、今風に言えば「永い視野に立った持続型社会の実現」
と言った究極の目標が有りその具体的な表現の形が「美意識」として
現れている、皇室は民の安泰を願い、民はその模範となる君を敬愛し
ていた時代が有ったかの様です。
昔は天皇陛下を「すめらみこと」と言った様ですが「すめ=澄め」
だとすれば「清く澄む」存在だったのでしょうか「橘の香しさ」や
「菊の花の香りをカグ事を聞く」と表現するなどに現れている様です。

日本の暦の考え方は「悠久、長続きする事」をテーマ建国記念からの
二千数百年の暦と、天皇一代ごとの暦と伊勢神宮に見られる様な20年
毎の暦などを持ち、歴史を積み重ねながら程よくリセットする事に寄
り「若々しさ」を保って来た様です、過度の浪費に染まる事無く自然
な循環の働きのなかに神を見い出し上手につきあう事に力を尽くして
来たのではないでしょうか、天皇を手本としながら。

資源小国日本、人が主として修まれば「住むは澄む」になり自然は
蘇るはずです、そんな日本を世界は注目する時代が来てほしい物です。

九条の会では話す機会が無かったのでこちらに書かせて頂きました。
毎日の記事楽しみにしています。

sakuya

ご紹介
日本の国の歴史的使命。
日本の特徴は「曖昧さと懐の深さ、異なる価値観を融合させ、新たなものを創り出す力」
であり、この日本の力こそがキリスト教文明とイスラム教文明が衝突する今、

求められているということを訴えた。

日本は世界史における奇跡の国。
通常新しい宗教が始まるとき古い宗教との戦いが起き、

どちらかが消滅するまで戦いがある。
しかし、日本は聖徳太子の時代に古来の宗教である日本神道と仏教を誘導させ、

独自の日本文明を形成した。


そして徳川300年の間には日本で素晴らしい儒教文化が花開いた。
更には明治維新後にはこの日本に集まっていた東洋文明のエッセンスと

西洋文明を融合させ、アジアで最も早く近代化を果たした。

それが奇跡の国日本であると思います。

この日本が今後真なる独立を果たし、キリスト教とイスラム教の仲裁役を果たす

という歴史的使命を果たさなければならないと私は思います。
この日本の歴史的使命は我々日本人が感じているより遥かに大きいものである。

しかし今日本を取り巻く状態は非常に厳しいものがあります。
日米同盟は破棄の方向に向かっております。
日米同盟と憲法9条は1セットです。日本が現実力の無い憲法9条を掲げて

おきながら65年間平和を維持できたのは日米安全保障条約があるためです。
その日米同盟だけがなくなり、憲法9条は存続する方向に今の日本は向かっています。

前述した日本の歴史的使命は大きいが、その日本は歴史的使命を果たす前に

中国という100年遅れて来た帝国主義国家に飲み込まれた場合、

歴史的使命を果たせないだけではなく、消滅して、

人々の記憶の中で存在するような国家になってしまう可能性も否定できない。

日本は今こそ真なる独立を果たすべき時であると私は考えます。

佐高芳行「建国記念の日に日本の果たすべき歴史的使命について訴える」
http://www.youtube.com/watch?v=OG2P0JgTi40

sakuya

気になる草食系男子が多いという件
性=下品かどうかは判らない。
が、生殖行為否定は、日本文化を未来に伝えるために、
もしかして一番大事な部分でもある。
文化として伝えるだけでは足りない。。。
どこの国の人間が日本文化を伝える気なのか。。だ。

かつて栄えた伝説の国なんて真っ平だ。

コムロ

No title
管理人さんの仰る通りで心を鍛えるためには体を鍛えることが大事だと思います。だけども知識人のみなさんはみんな教養主義なんですよね。体を鍛えようとはしない。それが今の日本の腐敗の元凶だと思っております。たとえば、産経は口では道徳的なことを言うのだが、下半身では性に放縦で下品な記事ばかり載せている。そのへんを保守知識人から注意できればいいのだが、そういうのがなくて残念です。

失礼

No title
これは醜い。
美しい話ではない。
ここまで来ると病気だね。
加瀬英明と管理人は別人だよ。

共通一次世代

No title
デパ地下で洋菓子と和菓子のコーナーを見るのが大好きです。

和菓子は季節を感じ、その色彩も日本人の好む淡い色に包まれて本当に「ほんわか優しい」気持ちになれます。

お抹茶と一緒に落ち着いて味わう和菓子はほんとうに美味しいですね。

「和三盆」てご存知でしょうか。まろやかな甘さのお砂糖ですが、これを使った和三盆ロールケーキも美味しいですよ。いわば、和洋折衷のケーキ。

日本人だからこその繊細で優しい和菓子。
洋菓子も本当に洗練されていて、素晴らしい。
日本の職人さんは素晴らしいと思います。

デパ地下は私にとって「日本人でよかった~」と思える場所の一つです。

反日自虐意識固定装置
【広島】「2011年末までに死刑制度を廃止する」決議案 学生が模擬国連 死刑制度について論戦
【国際主義の正体】
キリスト教的な『異教徒=罪人』という意識で
『異教徒の先祖は、異教徒が更正するまで煉獄の中で苦しんでいる』
とする考えが根底にあるのだろう。
東京裁判史観にかくもこだわるのも
異教徒たる日本人に罪意識を植え付け
キリスト教徒たる自分達にとって都合のよい存在にしておきたいという
願望の現れである。

欧米人の日本に対する歪んだ視点、不当な干渉、道徳観の押し付け等の全ては、
この日本人に罪を背負わせたい意識を根底に蔵していると考えれば氷解することである。
日本に行ったことがなく、日本語も不得意だったベネディクトの著書「菊と刀」が戦後GHQのバイブルの如く風靡したのも、
日本人に、こうした反日自虐意識で呪縛固定するために有効だったからに他ならない。

サラリーマン山田

No title
>美意識が人々の生活と、行動様式を律してきた。
近代世界に、日本ほど大きな文化的影響を与えた国はない。

そのとおりだと思います。文化だけでなく、工業製品のクオリティの高さも、整然としたものを好む民族性から発露したものかと思います。

そういった日本の貢献がなかなか評価されにくいのは、論理的な理屈と違って美意識というものが個々人で尺度が差異があるためにわかりづらいのだろうと思います。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク