朝鮮半島の再建 目賀田種太郎



人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

昨日、東北地方を中心に、M8.8の巨大地震が襲いました。
罹災された皆様には衷心よりお見舞い申し上げます。

目賀田種太郎
目賀田種太郎


目賀田種太郎(めがたたねたろう)という人がいます。
嘉永6(1853)年、駿河藩士の家に生まれた人です。

幼い頃から漢学を学び、英語、数学を修め、旧幕臣でありながら明治3(1870)には17歳で米国留学生に選ばれます。

渡米して入学した先が、なんとハーバード法律学校、いまのハーバード大学です。
全米きっての難関校に見事合格したのみならず、これを優秀な成績で卒業。

卒業後、いったん帰国しますが、明治8(1875)年には、こんどは留学生監督を命ぜられて、開成学校(現:東大)の生徒12人を連れて、再渡米しています。

5年後、帰国した目賀田は、同志らによびかけて、日本最初の私立経済法律学校として専修大学を創立しています。

実はこの時代、我が国で法学を教える大学は、2つしかなかったのです。
ひとつが、東大法学部、もうひとつが司法省の直轄の法学校です。

そして東大では英語で、法学校ではフランス語で法学を教えていたのだけれど、専修大学では、日本ではじめて日本語で法学を教えた。

さらに目賀田は、東京音楽学校(現:東京藝術大学)創設しています。
ちなみに「Shall we ダンス?」で一躍有名になった社交ダンスは、これを日本にはじめて伝えたのが、目賀田種太郎です。

明治13(1880)年には、東京代言人組合(現東京弁護士会)の会長を勤め、翌年3月には裁判官に就任。

その2年後の明治16(1883)年には、大蔵省に入省し、明治27(1894)年には、大蔵省主税局長となって、日本の税制や財政制度の基礎つくりをします。

最近はタバコといえば、民営化された日本たばこ産業株式会社ですが、その前身である日本専売公社は、目賀田が明治29(1896)年に創設したものです。

これは、明治27(1896)年から明治28(1895)年にかけて日清戦争があり、日本は、翌年には戦後の財政難に見舞われたのです。

そこで目賀田は、財政再建のためにタバコ産業の国営化と専売化を図っています。
これが明治29(1895)年のことで、日本専売公社は、その後昭和60(1985)年に日本たばこ産業株式会社として民営化されるまで、なんと90年間も存続しています。

さらに明治37(1904)年には貴族院議員に当選。
その後は、国際連盟大使、枢密顧問官を歴任し、大正15(1926)年、73歳で逝去なさいました。

ちなみに目賀田種太郎の奥さんである目賀田逸子さんは、勝海舟の三女です。

要するに目賀田種太郎は、旧幕臣でありながら、明治新政府にその優秀な頭脳を非常に買われ、専修大学、東京芸大を創立しただけでなく、裁判官、弁護士会会長職を歴任し、さらに大蔵省幹部として日本専売公社を設立し、貴族院議員となり、国連大使となり、また晩年は枢密院の顧問官を勤めた。

つまり目賀田種太郎は、明治時代に八面六臂の大活躍をした超大物中の大物であり、日本の法曹界にとっても、日本の音大や芸術大にとっても、社交ダンス会にとっても、まさに大恩ある偉人中の偉人ともいえる人です。かつ、爵位は、旧幕臣でありながら、男爵になっている。

ところがその目賀田種太郎は、なぜか歴史からまったく消えています。
いまでは知る人の方がすくないくらいです。

どういうことかというと、実は、目賀田種太郎は、明治37(1904)年に貴族院議員に当選した年に、韓国の財政顧問に就任しているのです。

明治37年というと、まさに日露戦争の真っただ中です。
この年、日本と李氏朝鮮との間で、第一次日韓協約が締結され、韓国の財政再建のために日本から人を派遣することになったのです。
そして、その道のプロである我が国きっての俊才、目賀田種太郎が日本から派遣された。

当時の朝鮮半島の状況を視察した目賀田は、まさに驚天動地でぶったまげます。

なにより民衆が、あきれるほどに貧しい。
民家のほとんどが平屋・わらぶきであり、梁(はり)の水平がとれている家自体がない。
家というのは、柱と梁が垂直になっているから四角く立体的構造になるのです。
梁(はり)がまがっていては、いつ倒壊するかもしれず、なによりまず危ない。

目賀田は、日本から大工さんを招き、まずはちゃんと柱と梁が垂直になる家の見本をこしらえたりしています。

ではなにゆえ朝鮮半島の一般民衆がそこまで貧しかったかというと、支配層である両班(ヤンパン)が、被支配層である常民(サンミン)を収奪し、土地を奪い、苛斂誅求(かれんちょうきゅう)を加えていたのです。

シャルル・ダレの「朝鮮事情」には次のように書いてある。
~~~~~~~~~~
両班(やんぱん)は、世界中でもっとも強力にして傲慢な階級である。

彼らが強奪に近い形で農民や田畑や家を買うときは、ほとんどの場合、支払いなしで済ませてしまう。
~~~~~~~~~~

支払いなしで土地や農作物を買い取るってどういうことかというと、土地や食い物を出せと要求し、出さなければ出すまで鞭で打ちつづけた。

李氏朝鮮時代の鞭打ち
李氏朝鮮時代の鞭打ち


あるいは手足を縛りつけて、五体の骨を一本一本、折っていくなどということが平然と行われていたのです。
参考記事≪李氏朝鮮の時代≫
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-659.html

とにかく両班(やんぱん)は、自分たちがカネや食い物、あるいは女がいなくなると、常民(サンミン)である商人や農民を捕えて、それらを要求し、要求に応えなければ拷問した。

これではいつまでたっても一般民衆は貧しいままです。

日露戦争は、明治38(1905)年に終わり、ロシアとの講和条約であるポーツマス条約が、この年の9月に締結されました。

ポーツマス条約によって日本は李氏朝鮮に対する保護権を持つことになり、この年、日本は李氏朝鮮との間で、日韓交渉条約を締結する。
この条約を、第二次日韓協約(だいにじにっかんきょうやく)といいます。

この条約により、朝鮮半島は事実上日本の保護国となり、日本はソウルに、韓国統監府(かんこくとうかんふ)を設置した。

そして初代統監には、日本の初代内閣総理大臣である伊藤博文を就任させます。
いかに日本が韓国の民衆の生活改善に本腰を入れようとしたか、この一事をとってもわかろうというものです。

そして、明治43(1910)年、日韓併合が行われると、日本は、法務、財政のプロである目賀田種太郎を筆頭に、朝鮮半島内で公正な税制の基礎を固めるため、土地調査事業を開始します。

この土地調査事業というのは、国家が近代化を成すにあたって、避けて通れないものです。
土地の所有関係を明確にする目的を持ったものです。

このとき、朝鮮総督府は、土地の所有権については、第一に自己申告によるとしています。
そもそも土地を持っていたのは、両班(やんぱん)です。
ですからあたりまえのことだけれど、多くの土地は両班(やんぱん)のものとなった。

ところが、地方の農村部等の土地は、実際に耕作されているけれど、持ち主不明で、ただ両班(やんぱん)が時折来ては、農作物を勝手に持って行ってしまう、というところが多かった。

つまり、誰の土地化さえ、わからない。

そこでこうした持ち主不明の多くの土地(隠し田)は、朝鮮総督府によって没収し、その地を耕作している小作人に、ほとんどタダ同然で売却しています。

これによって、多くの常民(さんみん)が、地主となり、晴れて自分の土地で自分の家族のための作物を育て収穫することが公然と行えるようになったのです。

ちなみにこの件について、日本が農民たちから土地を奪い、日本人に払い下げたなどといい加減なことを言っている人もいるようですが、そのような事実はまったくありません。

そもそも日本人が土地の開拓のために半島に渡ったのは、この土地調査事業の後のことであり、しかも日本人が開墾したのは、もともと田畑だったところではなく、荒れ地を農地に開墾しています。

こうして目賀田種太郎は、朝鮮半島の民衆が安心して生活できるようにするための公正な税制の構築に精を出し、大正9(1920)年には、日本の代表として国際連盟の大使に選任されて半島を出ています。

ちなみに、こうして農地が確保され、安心して食えるようになった朝鮮半島の人々は、日韓併合当時、半島全体でわずか1500万人しかいなかった人口が、40年後には2300万人と、倍近く伸びている。

日本は、朝鮮半島の民衆のために、資金だけでなく、当時の日本を代表する俊才を半島に送り込み、抜本的な国家の再建を図ってきたのです。

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

勝手に名曲アルバム 専修大学 校歌


日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

名無し

No title
言葉にできないですね…。
ご冥福をお祈りいたします。

-

私たちの祈りと思いは被災者すべてと共にある
……@DissizKoichi
Koichi.S
すごい、涙が出そう。CNNでもBCCでも絶賛されている。「有史以来最悪の地震が、世界で一番準備され訓練された国を襲った。犠牲は出たが他の国ではこんな正しい行動はとれないだろう。日本人は文化的に感情を抑制する力に優れている。」日本人であることを誇りに、冷静に理性的に行動しよう!……
http://andreagritti.blog112.fc2.com/blog-entry-1130.html

-

No title
こんな状態では、来年度の本予算はもう一度組み替え直した方が良いのではないでしょうか?


レンホウさんが仕分けちゃった地震対策関連の費用などをきちんと盛り込み直さないと、納得も安心も出来ません。



今年度中に特別に、震災復興の補正予算組んでも良さそうです。

-

枝野の記者会見
自己は無謬との唯物論者、革マル野郎が何を言っても信用できない。過去の行状からは、革命成就の声明とも思えるぐらいだ。自衛隊はじめ救急関係各位の皆様、何卒宜しくお願い申し上げます。

(^_^;)カナシイ

地震関連の悲しいニュース
東京都内の地震による死者は、九段会館(軍人会館)で発生したものだそうで震災強度の観点から
九段会館の取り潰しの危機が生じております。
当地で私は名越先生と生前何度もお会いし、生前最後に会ったのもそこでした。
名越先生も度々出演された、あの田母神閣下も壇上に立たれた、
通産30回を越える恒例行事の陸海軍軍楽隊合同演奏会が、
主催者の栗林白岳閣下の体調不良と相まって、今や取りやめられる危機に直面しております。
大日本帝国陸海軍の名曲に加えて、故・中村あきら先生の名曲「大東亜聖戦の歌」で盛り上がる
あのステージが失くなるとは残念でなりません。

(^_^;)カナシイ

-

隠蔽
二階堂さんのサイトでは昨日の時点から福島第一原発の危険性を指摘して100キロ圏内から避難するように情報があった。しかし政府民主党と東京電力の隠蔽で近隣住民の多くが避難しておらず被爆した可能性がある。10キロ圏内では不十分だろう。どう責任を取るのか?

愛信

10メートルの津波「100年に1回のクラス」専門家分析
10メートルの津波「100年に1回のクラス」専門家分析

ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110311/dst11031120100165-n1.htm

【関連情報】
【震源地拠点が時間差で如何して6箇所もある
のでしょう。】コメント2011/03/12(土)
01:17:34 | URL | 某ゲスト をカッチとね
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-4173.html#comment

【事件】写真集
http://sankei.jp.msn.com/affairs/photos/110311/dst11031120100165-p1.htm

地震発生前の40分間に不気味に上がり続けた
株価の理由を説明できる人は居るだろうか。
(画像-1,2)
http://www.aixin.jp/axbbs/image/id225d.gif
http://www.aixin.jp/axbbs/image/id225.gif

地震源が特定されない、断層の長さは数百キロ
に及ぶ可能性があり地震の被害は東北地方に限
らす中部地方や関西地方まで広がる。 
正に同時多発地震である。
犠牲と成られた多くの方々のご冥福をお祈り
いたします。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

通りすがり

かの国の連中は…
この度の地震による被害者の方々にはご冥福をお祈り致します。

さて、あいも変わらずかの国の連中は日本人の不幸を喜んでいるようですが、いい加減気付いた日本人も増えてきたのではないでしょうか。

彼等(個人的にはこれら、ですが)と日本人とは根本的に思考回路が異なるということ。
まともに付き合うことは絶対に出来ない。
万が一まともに付き合っていたら、その時には自分自身が既に日本人の思考回路では無くなっている。

日本人の感覚・常識では絶対に、かの国と国交は不可能だと思います。

今の与党?
あぁ、自分は民主党は日本人だと思ってないので。

通りすがり

No title
Yahoo!基金・義援金「東北地方太平洋沖地震」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1299898499/

@nifty東北地方太平洋沖▼地震災害救援金
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1299898874/

-

事業仕分けとゆう愚
地震被害者に心よりお悔やみ申し上げます。
蓮舫氏初めとする民主党議員のパフォーマンスの愚。麻生政権時の耐震対策費4千億円を、蓮舫並びに民主党は事業仕分けという愚かなパフォーマンスで以下の費用を廃止削減した。?災害対策予備費?学校耐震化予算?地震再保険特別会計の4千億円。削減した代わりに高校無償化や母子加算手当。蓮舫氏は目立ちたがりでパフォーマンスに長けているかもしれないが政治家ではなくタレントだ。日本国の将来を見据えたり危機に備えるという観念を持っていない。現在彼女のツイッターは非難炎上中だ。

koukenz

No title
皆さん、今日は!
今から30年前、仙台から三陸にかけて仕事のテリトリーでした。友人達とも連r句がとれていません。なんとか頑張ってほしいです。

さて、対称的な日本人を紹介させてください!

日本人が安重根の石碑建立へ3月12日 08:52
一般市民が制作、25日に九州の寺院で除幕へ
 安重根(アン・ジュングン)の意志と東洋平和の思想をたたえようと、日本人が制作した「安重根記念碑」が九州・佐賀県の寺院に建立される。安重根平和財団青年アカデミーは11日「福岡県や佐賀県に住む日本人約50人が、安義士の殉国101周年を迎える今月25日、佐賀県にある無量寺の入り口に『安重根東洋平和記念碑』を建てることにした」と発表した。日本の一般市民が自ら記念碑を制作し建立するのは、今回が初めてだ。安重根の殉国日(26日)の1日前に行われる除幕式では、追悼式も共に実施される予定で、安重根青年アカデミーの会員10人も除幕式に出席するため、1泊2日の日程で佐賀県を訪問する。日本の一般市民が安重根の碑石を建立するに至った背景には、昨年12月から安重根青年アカデミーと交流し、福岡県と佐賀県で発足したグループ「安サモ(安重根を愛する日本人の集まり)」による役割が大きい。50人ほどの会員たちは韓国を訪れ、安重根の記念館や追悼公園などを見て回り、安重根が伊藤博文を暗殺した理由や、安重根の東洋平和思想などを、本やドキュメンタリーを通じて学んだという。安重根青年アカデミーのチョン・グァンイル代表は「これまで安義士をテロリストや暗殺犯だと思っていた日本人たちが、安義士の東洋平和思想に共感し、たたえている。先月再び韓国を訪問した安サモのリーダー・イトヤマさんは『彼の平和精神を多くの人々に知らせようと、石碑を建立することにした』と話した」と伝えた。

金城敏(キム・ソンミン)記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

腹立ちまして、敢えてコピーさせていただきました!

-

緊急情報
月夜のぴよこ と 空耳うさぎさんたちのブログより↓

大地震 交通、宿泊、情報サイトなどの情報をツイッターから拾ってみた。
http://twinklestars.air-nifty.com/sorausa/2011/03/post-98f7.html

↑に多くの緊急情報が集積させれていますので、皆さんチェックして下さい。


亡くなられた方のご冥福と、一人でも多くの人命が救われる事をお祈り申し上げます。

-

コンクリートと保険 巨大なる無作為の罪
「人」が死ぬことを防ぐ「コンクリート」は不要なのか(藤井聡 京都大学教授)
東北太平洋沿岸地震の甚大なる被害は、多くの人々にとって、想像を絶するものであるに違いありません。
 しかし、少なくとも「政府」にとっては、それは想像することが不可能なものなのでは、決してなかったはずなのです。────例えば、昨年の拙著から、引用させていただきます。
 ────東北地域においては、三陸沖北部地震、宮城県沖地震がそれぞれ予想されている。ここに、三陸沖北部地震の30年以内の発生確率は90%、そして、宮城県沖地震に至っては99%発生することが予想されているのである。……
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10828147809.html

地震再保険特会と災害対策予備費
◆地震再保険特別会計の廃止で保険業界に波紋拡がる[2010年]
 自然災害リスクの高まりが世界的に指摘される中、行政刷新会議が、地震保険を再保険する地震再保険特別会計の廃止を打ち出したことから、保険業界に波紋が広がっている……
http://tokumei10.blogspot.com/

よのすけ

勇気を得ます
目賀田種太郎氏のお名前,初めて拝見しました。
尊いお話を有難うございます。
若い世代に語り継ぐべきお話です。
国内が大天災に見舞われた現在。
当方も職場待機の身ですが,
ねずきち様の発信に勇気を得ます。

ユスリ☆タカリの名人は図星

台湾人の日本精神
映画「緑の海平線」~台湾少年工の物語~元台湾少年工 映画で証言
「本当の姿を知って」
「誇りをもって 日本で働いた」
 第2次世界大戦中、座間、海老名市にあった軍需工場「高座海軍工廠(しょう)」で働いていた元台湾少年工の証言を記録した映画「緑の海平線~台湾少年工の物語」(郭亮吟監督)が上映されている。
元少年工の生き残りとして映画に出演した大和市在住の呉春生さん(79)は、「少年工の本当の姿を知ってほしい」と呼びかけている。
 呉さんは、1944年、台湾少年工の第6期工として、高座海軍工廠にやってきた。
「台湾は貧しく、勉強ができなかった。働きながら勉強でき、なおかつ国のためになると思った」と当時を振り返る。
 同工廠には、台湾から来た約8000人の少年工が働いていた。
戦闘機の大量生産の必要に迫られた日本が、労働力不足を補うため、当時、日本の統治下にあった台湾の優秀な少年を1943年から7回に分けて動員。
少年工は、大和市上草柳にあった寄宿舎で暮らしながら、戦闘機「雷電」などを生産していた。
 「緑の海平線」は、同市在住の映画プロデューサーで慶応大講師の藤田修平さん(35)らが2006年に製作。
昨年5月に大分県で開かれた「ゆふいん文化・記録映画祭」で優秀作に与えられる「松川賞」に入選した。
地元・神奈川で上映されるのは今回が初めてだ。
 4年がかりで撮影された映画は、歴史に埋もれていた台湾少年工に光を当て、貴重な同工廠の写真や映像、元少年工のインタビューを紹介、彼らが戦後をどう生きたかを描いている。
 15歳だった呉さんは台湾の国民学校高等科で級長を務めた。「みんな選ばれた人間という意識を持ち、誇り高く、張り切っていた」と回想する。
 すでに日本は敗色濃厚。呉さんは、同工廠に1か月いただけで群馬県の工場に派遣され、1年後、同工廠に戻って終戦を迎えた。
 呉さんは終戦後、日本に残り、外交官を夢みて、働きながら勉強を続け、中央大学に入学。
だが、日本国籍がないため、卒業後もすぐには職につけず、25歳で横浜市瀬谷区にある米軍・上瀬谷通信施設の法律顧問としての職を見つけ、70歳になるまで働いた。
 1972年の日中共同声明では日本と台湾の国交が断絶。「裏切られた思いだった」という呉さん。

「自分たちは向上心を持ち、将来を夢みて日本にやってきた。決して無理やり連れてこられたわけではない」
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク