アフリカ最南端の国で



人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

芍薬
芍薬


大川先生の近代史講座を続けていますが、これ、12回連載になります。

そこで今日は、中休みとして、日心会メルマガからのお話を転載させていただきます。
5月24日に配信させていただいたものです。
原稿はTさんからいただきました。

~~~~~~~~~~~~~
◆ アフリカ最南端の国で ◆
└─────────────

海外旅行が当たり前の今日では、諸外国で日本人の姿を見ても珍しくありません。
1ドル=360円の固定相場の時代から見ると、日本円は1ドル=80円前後の昨今、四倍強の購買力となったわけです。

東京オリンピックの年、昭和39(1964)年に一人が一年間に一度だけ持ち出せる外貨が五百ドル以内、という条件下で観光目的の海外渡航が自由化されました。
当時のことを思えば、現在は夢のような状況です。
この円高で、海外旅行は国内を旅行するよりも安くつくこともあります。

円高は日本の強い国力、経済力+信用力の反映です。
ユーロ圏も破綻すれすれ、米国も不安定では、安全な日本円に向かうのが当然かもしれません。
一方で、大震災後の原発事故があったにも関わらず、世界は「日本は克服する」と見ているからだと思います。

日本程、信用力の強い律儀な国家はまれです。
日下公人氏は、「あと3年で世界は江戸になる/ビジネス社/1400円』の著作を平成19年に残しています。

一節を引用します。

~~~~~~~~~~~
松尾芭蕉が野飼いの馬を草刈りしていた農夫から借りて目的地に着いたときは、
「あたひを鞍つぼに結びつけて馬を返しぬ」である。

農夫は見知らぬ旅人に馬を貸し、芭蕉は礼金を馬に払い、馬は農夫のところまで一頭で帰って行く。
(この治安/信頼関係の良さは、世界に日本以外にありません)

鎌倉/室町/江戸時代ら続く日本人がつくった文化・文明は、いまでも伝統となってわたしたち一人ひとりの心の中に残っている。

それを東洋的とか、近代以前とか、遅れていると言うのは、欧米製の古いメガネでみるからで、そんなメガネは使わない方がいい。
~~~~~~~~~~~

日本人が、当たり前と思っている行動/原理などが他国では賞讃/羨望、ときにはジェラシーの目でみられています。
こんな日本が邪魔で仕方がないと思っている個人/組織/国家も多く、また、日本人の中にも日本を潰したい方も多いようです。

本題に戻ります。

現在でも、南アフリカに観光旅行に行く人は少ないです。
治安が悪く日本とは比べようもありません。

まして、そこに定住して商売を始めることなぞ、現在でも稀なことです。

ところが公式の記録では、南アフリカに渡った日本人は、徳川幕府がオランダ、イギリスみ続いてロシアへ派遣した山内作左衛門ら六人の留学生です。

慶応元(1865)年九月、ロシア船で函館を発ち、香港、シンガポール、ジャカルタを経てケープタウンに翌年一月初旬に到着。
一行は上陸して、綺麗とは思えない町を散策し、博物館にある日本製品を見て驚いています。 

時代背景から、イギリス/オランダ/スペイン/ポルトガル人などが、日本から持ち帰ったものなのでしょう。

それから三十年後の明治中期、この港町に日本から若い夫婦が一旗揚げようと渡って来ました。

明治の時代、アフリカ最南端で商売を始めた日本人がいるなんてことは、にわかに信じられことです。
今回は、「海を渡ったご先祖たち/その一」の話です。

茨城県出身の古谷駒平(28歳)と妻の喜代子(24歳)。
彼らこそ、この南アフリカの地に根を下ろした最初の日本人です。

駒平は、明治三(1870)年、茨城県筑波郡小田村(現つくば市)に生まれました。
彼は、二十歳前後にサンフランシスコへ渡っています。

当時は、米国西海岸、特にサンフランシスコへ行くことはブームだったようです。
日本人の海外移住は明治維新(1868年)とともに始まって以来、中南米や北米を中心に労働力の供給という形で進められてきました。

駒平は、サンフランシスコで白人の下でボーイとして勤めながら、夜間の商業学校へ通っています。
その後は、ハワイへ移動して、白人の下で酒店で働き商売のコツを覚えました。

やがて資金を貯め独立、ホノルル市内に雑貨店を開き、農民出身者の多い日系移民のために日本酒を輸入販売します。
商売は順調でしたが、日本人排斥運動により日本に帰国。
ハワイ時代に結婚した妻の喜代子は、熊本出身の日系移民の子でした。

前人未到の地を開拓することを目的にしてた駒平夫婦は、なんと南アフリカに行きます。 
まだ誰も日本人が商売をしていない、当時はイギリスの植民地で、ダイヤモンド景気に沸いており、商売発展の有望地に思えたようです。

明治31(1898)年、駒平夫婦は、ケープタウンに大量の荷物とともに上陸しました。
荷は、美術品を中心に玩具や雑貨などで、仕入れ価格に要した費用は、ハワイ時代に溜め込んだ全財産三万円でした(現在では、数千万円に相当するのでしょうか)。 

上陸から三日後には、「ミカド商会」という屋号とともにケープタウンの中心街に店舗を構えます。
物凄い行動力です。

店頭に並べた商品は、二ヶ月程度で売れてしまったそうです。
商品に物珍しさもあったでしょうが、駒平夫婦の誠実な対応も影響したといいます。

ボーア戦争が始まったために戦争経済景気で、兵隊たちも東洋の工芸品に金を落としてくれました。

駒平が扱ったのは、工芸品だけでなく薬品、肥料、缶詰、各種紙類、竹籠、綿メリヤス肌着、タオルなど日用雑貨から扇子、屏風、漆器、陶器でした。

信用力も出て来たミカド商会は、ケープタウンの町に知れ渡り、ミカド商会で働きたいという日本人青年があいついでやって来ます。

最盛期には、18人の従業員がいました。
彼らは、早稲田、長崎高等商業(現長崎大学)、東京高等商業(現一橋大学)などの学生です。

駒平の事業は、本人の商才もあって拡大の一途をたどります。

西洋人に好まれる商品を開発しようと、駒平自らが日本へ足を運び、シャツ、靴下、ズボン、陶器、缶詰などを各地のメーカーに製造させ、時には貨物船を一隻まるごとチャーターして現地へ運んでいます。

いつの世も海外へ出て行くのは、「官」より「民」の方が早いようです。
商人などの在留邦人の数がある程度の規模に達し、日本との間で継続的に人的、経済的交流が生まれた時、初めて領事館など在外公館が設置されています。

ケープタウンに日本領事館が開設されたのは、駒平が上陸してから二十年後の大正7(1918)年のことでした。

日本からの船が入る度に礼装に身を包み、日章旗を掲げて丁重に遠来の同胞を出迎えた駒平夫婦は、歓迎の晩餐会を催し、観光案内をし、官民を問わずに手厚くもてなしたとあります。

感激して帰国した官僚/民間人は、ケープタウンの成功者を宣伝したので、日本国内でも古谷駒平の名声は一気に高まりました。

一方で、妻喜代子の心中は複雑でした。
「ミカド商会」の発展の喜びとは裏腹に、次第に望郷の念が膨らんで来ていました。

若い時は、どんなことでも乗り越えられるエネルギーがあります。
子供に恵まれず、二人三脚で店を切り盛りしてきた「ミカド商会」。
夫に代わり、たった一人で日本に商品の仕入れに向かえる程の気丈な女性でした。

しかし、四十路近くになるにつれて、「望郷」の二文字が段々と心を支配するようになったのです。

四十代と言えば、今では油の乗り切っているときですが、当時の寿命が約六十歳前後と考えると、もう人生は黄昏れ時に入る頃だったのかもしれません。

大正4(1915)年、駒平は帰国を決意します。
ケープタウンの店は日本人従業員に任せ、甲板上の人となった駒平/喜代子夫婦は、遠ざかってゆく美しい街並をいつまでも眺めていました。

帰国後、駒平はすぐに動き出します。
当時、大財閥であった森村市左衛門と共同出資で、神戸に「ミカド合資株式会社」を設立しました。

実質的にこの時、南アフリカの「ミカド商会」は、森村財閥の傘下に入りました。
駒平は、そこで森村商事横浜支店の責任者として、南アフリカをはじめ海外貿易の指揮をとりました。

このとき、最後の棲み家として小田原に新居を建てています。

悲劇が襲いました。
大正12(1923)年)9月1日に起こった関東大震災です。

当日、駒平は、横浜の事務所で働いていました。
倒壊ビルの瓦礫の中から彼は、部下と共に見つけられたのです。
53歳の生涯でした。

一人残された妻、喜代子のその後の人生は解りません。
駒平亡き後、南アフリカの店は日本人従業員が引き継ぎましたが、この頃、現地法人の責任者は、かつて駒平を支えた者達ではなく、森村本社から送り込まれた者でした。

第二次大戦勃発後は、経営を白人に任せ、連合軍との戦時交換船で日本人従業員は全員帰国しています。

現地の店舗などは、戦後に現地政府に没収されてしまいます。
この時代、海外移民の国策も手伝って、多くの日本人が米国、ブラジルなどに移住しています。

成功した者、道半ばで倒れた者、略奪などに遭い挫折した者などなど、洋の東西を股にかけ、力強く生きた明治人の記録は沢山あります。
我々は、彼らの子孫なのです。

「そこに日本人がいた!」熊田 忠雄(新潮社/1500円) からの抜粋です。

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング



日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

お知らせ

No title
朝日ニュースターの番組
「武田鉄矢の週刊鉄学」


5/29(日)午前11時~ 5/31(火)夜9時~ほか
★傑作選放送。

◇『夢のプロジェクト~藻から石油ができる!』
◆ゲスト:渡邉 信(筑波大学教授)

筑波大学の研究チームは、従来より10倍以上も油の生産能力が高いタイプの藻類を沖縄の海で発見し、工業利用に向けて特許を申請しています。
 将来は燃料油としての利用が期待され、資源小国のニッポンにとって明るい話題となりそうです。
 究極の新エネルギーとして注目される藻類、その秘密と可能性について「鉄学」します。

番組HP
http://asahi-newstar.com/web/12_tetsugaku/?cat=18

愛信

【東北震災の真相】最初の記事が全てを物語っています。
【東北震災の真相】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csthss.cgi

時系列に掲載された記事をご覧下さい。

最初の記事が全てを物語っています。

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
簡約版はこちらをカッチとね

愛信

日韓図書協定を承認 今秋、引き渡しへ
日韓図書協定を承認 今秋、引き渡しへ
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110527/plc11052710360013-n1.htm

【関連情報】
【朝鮮儀軌引き渡し協定国会承認】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscsgk.cgi

これは日韓併合が無効であるので、日本は朝鮮(現韓国、
北朝鮮)に対して謝罪と賠償をさせて下さいと言う韓直人
の日本国を侮辱する「菅談話」を国会で追認するものであ
り、韓直人首相が日本国民を騙す手口に他ならない。 
韓国では日本がこの協定を認めた事が日本が朝鮮に対し
て行った歴史上のあらゆる事は犯罪行為であると日本自
ずから認めたとしている。 
御皇室が略奪文化財や図書類を返還して来ると宣伝して
御皇室及び日本人を犯罪者と見做している。
これから幾らでも損害賠償金を請求出来ると考えている。

【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

愛信

日・韓図書協定本日参議院外交防衛委員会通過
日・韓図書協定本日参議院外交防衛委員会通過
明日5月27日の参議院本会議で否決するために、各々支持者
国会議員に直訴して反対するように要請しましょう。

現職[国会議員名簿]
ttp://www.jca.apc.org/~runner/giin_all.html#sangiin

開会日 : 2011年5月26日 (木)
会議名 : 外交防衛委員会
収録時間 : 約4時間11分
案件(議題順):
図書に関する日本国政府と大韓民国政府との間の
協定の締結について承認を求めるの件(第176回
国会閣条第5号)政府参考人の出席要求に関する
件図書に関する日本国政府と大韓民国政府との間
の協定の締結について承認を求めるの件(第176
回国会閣条第5号)
佐藤公治(外交防衛委員長)
六反田豊(参考人 東京大学大学院人文社会系研究科准教授)
下條正男(参考人 拓殖大学教授)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=5101&mode=LIBRARY&pars=0.7227594927480517

榛葉賀津也(民主党・新緑風会)
浜田和幸(自由民主党)
ttp://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=5103&mode=LIBRARY&pars=0.9915198348814003

山本香苗(公明党)
小熊慎司(みんなの党)
山内徳信(社会民主党・護憲連合)
佐藤公治(外交防衛委員長)
大野元裕(民主党・新緑風会)
佐藤正久(自由民主党)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=5109&mode=LIBRARY&pars=0.6191140742677128

山本香苗(公明党)
小熊慎司(みんなの党)
山内徳信(社会民主党・護憲連合)
宇都隆史(自由民主党)
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?ssp=5113&mode=LIBRARY&pars=0.10304680889908724

山内徳信(社会民主党・護憲連合)

【関連情報】
【朝鮮儀軌引き渡し協定国会承認】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscsgk.cgi

【国政に対する要請書】
ttp://www.aixin.jp/ysk.cgi

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

黄昏

青年よ大志を抱け
未知の国に行くのは並大抵の事ではないが夢と希望に膨らんでいるので怖いもの知らずは若さの特権です。
その時代先進国と言われたアメリカなら大勢の日本人が体験したのでしょうが、アフリカとなると何か恐ろしい人食い人種に食べられはしないかと想像しただけでも怖いのに、事前調査をしたとしてもとてつもない勇気と度胸がないととてもとてもふつうの方には無理な行動です。
焼け野原から飽食の時代に生きてまっしぐら、贅沢は人間を甘やかす。持てば持ったで狙われるんじゃないかと猜疑心が働きすっかり臆病になってしまった黄昏世代。

若い人は世界を見て世界中の人と会話をし、視野を広め国際感覚を養うことを進める。若いって素晴らしい何もかもが新鮮で胸がときめく。その時にしか出来ないことがある。やって後悔するよりもやらなかったことに後悔をする。そんなワクワクする素晴らしい人生を歩め!

因みに海外で暮らしている人は運命で手相にでます。

愛_信

みずほコーポレート銀行、中国銀行間債券市場への投資に関する認可を取得
みずほコーポレート銀行、中国銀行間債券市場への投資に関する認可を取得
http://global-jinzai.info/905.html

珍しいニュース、たった1行、人民元を使った金融サギに気をつけましょう。
【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi

マカロン

福島産を買う
昨日は職場近くで、JA福島など販売店を開いてたので、買いました
ペットボトルお茶やハトムギ(福島産)入りせんべいやラーメン麺、パン(福島産米粉)数個を買いました
(アスパラガスも買えば良かったと後悔…仕事で、忘れて帰るとマズイと思って)
大した金額ではないけど、復興に役立てばいいなと思います
福島産米は美味しい!
ブログと 関係ない話で すいません

ラジオ講座話、続きが楽しみです

和田

おはようございます。
昨日は豊島公会堂で行われた『パチンコ違法化・大幅課税を求める議員と国民の会、設立大会』に行って参りました。
あっという間の2時間半ですが一番身につまされたのは『ギャンブル中毒』と戦うNPO法人代表の方の報告でした…。
代表の方と一緒に中毒に苦しむ方やその家族の皆さんがプラカードや垂れ幕を掲げて登壇されましたがその中で50代位の上品そうな女性の方の姿をお見かけしました…。
この女性が中毒者本人なのかそれともご家族の方なのかは特段紹介がありませんでしたので分かりませんでしたが、『ささやかな幸せ』すら破壊するパチンコは野放しにしてはならないと強く思いました…。   『行動する保守運動』の皆さんも開場前に署名集めをしていて、チャンネル桜との相互理解が進めばと嬉しく思いました。
2、3日後には動画が上がると思いますが皆さんにもご覧になって頂きたく思います。
長文失礼致しました。

青葉

反日左翼亡国装置粉砕
旧聞ですが南アフリカ共和国の中にある独立国の「レソト王国」では、
日本に対する思いが信仰の域に達しており、
日本を崇拝の対象として扱っていると聞きました。
マダガスカルでも、英戦艦を撃破した帝国海軍の特殊潜行艇の慰霊碑があり
毎年慰霊祭が行われているとのことです。

日本の素晴らしさを自覚して、反日左翼亡国装置を粉砕しましょう!

愛_信

外交防衛委員会審議中継を見ています、日・韓図書協定承認審議
5月26日10:00~
外交防衛委員会審議中継を見ています、日・韓図書協定承認審議
http://www.webtv.sangiin.go.jp/generator/meta_generator_wmv.php?sin=900&mode=LIVE&un=be2a8e4a42e28449a669b1c11b2513f7&ch=n&pars=0.7230246689530899
【関連情報】
【朝鮮儀軌引き渡し協定国会承認】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/cscsgk.cgi

首相を倒せ! 原口氏が倒閣宣言 鳩山氏は決起促す
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110526/stt11052601160001-n1.htm

3月11日からすでに2ケ月半も過ぎた、この間のに政権与
党民主党が行って来たことが上記の「放射性物質をバンバン
拡散させている。子供や妊婦や赤ちゃんを守れないこと」正
に日本民族殺戮する行為を容認してきたのです。 
この期に及んで首相を交代させて再び民主党政権を建てよ
うととする。 彼等には日本人に対する愛情や尊敬の考えは
無いのです。
  民主党は日本の政治を行う資格はありません。

【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク