【拡散希望】やまと新聞応援キャンペーン(人権侵害救済法案阻止)



人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

やまと新聞


皆さん、やまと新聞という保守系新聞社をご存じでしょうか?
やまと新聞HP
 ↓
http://www.yamatopress.com/

ご覧になった事が無い方は、ぜひ一度覗いてみてください。
保守のための新聞社です。

実は、やまと新聞では、「人権侵害救済法」が成立する可能性が高まった段階で、人権侵害救済法の実態を広く日本国民にアピールするため、50万部を目標とした「号外」を発行する予定になっています。

人権侵害救済法を推進する人間が、わざわざマスコミを規制対象外にする方向で動いているのは、この危険な法案に関する情報を、日本国民にできるだけ知られないようにする意図があるからだと考えます。

このままでは、以前の国籍改正法案のように、悪用可能で、日本国家をひっくり返すだけの力を秘めた法案が、国民の批判だけでなく、評価・検討の対象にさえならずに成立してしまう可能性があります。

そこで、人権侵害救済法の成立を阻止するためには、成立の可能性が高まった段階で、正規の新聞社である「やまと新聞の号外発行」によって日本国民に知らせる事が効果的であると考えました。

この旨をやまと新聞に相談した所、口蹄疫号外20万部を超える50万部の発行を考えているとの回答を得る事ができました。

しかしながら、やまと新聞は、国会内での自由な取材活動が認められている新聞社ではありますが、様々な制約により現在は小さくなってしまった新聞社であり、より多くの方々の支持を必要としています。

そこで、皆さんにはやまと新聞の購読をお願いしたいのです。

日本人のために活動する新しいマスコミ媒体を育てるための支援を皆さんにお願いいたします。

そして、やまと新聞が、人権侵害救済法に関して、成立の可能性が高まったら号外を出すという情報を広めてもらう事で、人権侵害救済法の成立を阻止するための抑止力としたいと考えています。

■実績1■

去年の宮崎県の口蹄疫発生の際に、やまと新聞は「号外」を20万部発行いたしました。

その際、号外配布を担当する人員をやまと新聞で雇い入れる余力がなかったので、全国の有志の方々が号外配布の作業を担当いたしました。
私も号外を配布しました。他のチラシと違って、それこそ飛ぶように配布は終わってしまいます。

号外が出る前も、各マスコミで口蹄疫の報道は確かにありました。
しかしながら、殺処分の数などを含めた詳細な報道はされていませんでした。

そこに、やまと新聞が具体的な数字を出しての号外を発行する事が決まると、新聞各社、テレビ局も詳細な報道に踏み切る事になりました。

本来なら、殺処分対象数が1000頭、10000頭、100000頭と増える報道があってしかるべきなのに、ある日突然数十万頭レベルの殺処分を実施するという報道がテレビ局に流れたのは記憶にあると思います。

これこそが、やまと新聞の号外は、何らかの報道規制(報道自粛)を突き破った証左であり、やまと新聞の号外発行の影響力を示しています。


■実績2■

去年の8月10日に、やまと新聞の日と銘打って、各ブログで紹介記事を掲載していただいた事があります。

その際に、「外国人参政権」に関連する法律が成立する場合には、やまと新聞が号外を発行する旨の発表も行いました。

今回と同様に、抑止力を狙っての発表です。
この抑止力がどの程度役に立ったのかは正直分かりません。

多くの方々の反対運動があったからこそ、外国人参政権の法案提出が見送られているとは思います。

しかし、新聞社が号外を出す予定があるという事実は、決して軽いものではないと考えます。

そして、本当に法案が可決されそうになった時に、新聞社の号外発行が反対運動の大きな武器になる事は事実です。

なぜなら、他の大手マスコミを動かす事さえできるからです。

日本人と日本国家のための新聞社、やまと新聞への暖かいご支援をお願いいたします。


最後に一言、日本人のために、手間も費用(広告費は取れません)もかけて号外発行してくださいとお願いをしたら、「50万部」は出したいと即答できる新聞社を一緒に育てて頂けませんか?

◆転載・拡散・改変してのブログ掲載などなど大歓迎です◆

≪文責:日心会M≫

【関連記事】
≪やまと新聞を守れ!≫
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-850.html

 ↓クリックを↓
人気ブログランキング

やまと新聞を読もう!


日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

日本人

こんな法案いつ通した?

愛信

「菅政権は一番邪悪で最低だ」 松木謙公元農水政務官
「菅政権は一番邪悪で最低だ」 松木謙公元農水政務官
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110607/stt11060721300010-n2.htm

民主党には本音を語る国会議員が少なすぎる。 
社会主義、共産主義と同類の政党にして政党にあらず
なのでやっている事がメチャクチャ。
世界の皆が震災被災者へ贈った義捐金2700億円は
何処かへ消えてしまった。 民主党政権で情け無い日本
にされてしまった。

【経済・政治の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj.cgi
【経済・政治の掲示板】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

-

No title
やまとは 国のまほろば たたなづく 青垣 山ごもれる やまとしうるわし

日本武尊

225149714461.tumblr.com

共通一次世代

No title
昨日の報道ステーションでは、相馬で自殺された酪農家の男性が納屋の壁に書いた遺書らしきものを撮影し、取り上げていました。

報ステが特に注目させたのは、「原発さえなければ」という言葉であり、この言葉だけ、まとめて書かれていた他の遺書とは離れた壁に書かれてありました。

最近、当たり前のように、遺族に対するインタビューが即座に行なわれるようになりました。地震の時もそうでした。大槌町の小学校で、津波でお子さんを亡くされた親御さんたちへも為されていました。今回もお姉さんが出ていました。

突然の身内の死に遺族の方々は当然のことながら気が動転しています。そんな状態の方々にマイクを向けることがそもそも異常ですし、それをまた、マスコミは自分たちが叩きたい連中を叩くための「単なる材料」として利用し始めます。そこには、これっぽっちも遺族の深い悲しみに沿う気持ちなどありません。

6年前のJR福知山線の事故の時などもそうでしたが、マスコミは叩きたい相手が出てくると遺族を利用します。JR西日本の事故後間もない記者会見で、「人が死んでんねんで!!」と、まるで「正義の味方」ヅラで偉そうに暴言を吐いた記者を「まともな記者」として見ることなんか出来ません。


昨日の報ステは完全に亡くなった酪農家の方の死を利用しているとしか見えませんでした。
「反原発」に。

先日の日曜日、会社で朝日新聞を見てみましたが、大々的に11日の土曜日にに行なわれたという反原発のデモを取り上げていました。新宿、大阪御堂筋、広島・・。

まだ収束もしていない時点で「ノー・モア・フクシマ」などという言葉まで使っているあのデモ。信じられません。
福島の人の気持など考えていないとしか思えません。
そして、沖縄でのデモと同じ赤や黄色のよく見るノボリ・・。

いまさらですが、朝日は卑怯だと思いましたね。保守派の大勢のデモは全く取り上げないくせに。

また、報ステがやたらと他の言葉と離れて書かれていた「原発さえなければ」という言葉を映しているのを見ていて、私は、テレビを疑ってしまいました。
朝日には輝かしい「捏造の歴史」がありますから。↓
【朝日新聞 KY珊瑚CM】
http://www.youtube.com/watch?v=lP3adW3vKAY

あの「珊瑚KY事件」当時、うちでは朝日新聞も取っていました。だから朝日に騙された読者の一人です。

何をしでかすかわからないのが今のマスコミです。というか、すでに毎日しでかしている。日本を潰すための報道を。

一方的なバッシングで、日本の産婦人科医療を潰しているのもマスコミです。どの時も正義の味方ヅラして遺族を利用してきました。
宮崎の口蹄疫は、報道しないことで民主党の無策を隠蔽し、宮崎を潰そうとした。

「新聞」という名前だけで、まともな媒体だといまだ思っている国民が多い現状です。やまと新聞に頑張ってほしいです。

愛信

会期延長を打診=自民は拒否確認-民主
会期延長を打診=自民は拒否確認-民主
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2011061400502&j4

【関連情報】
数々の民主党の売国法案
http://www.shugiin.go.jp/itdb_seigan.nsf/html/seigan/177_l.htm#2
有権者の皆様へお願い
http://www.aixin.jp/axbbs/ktr/chsk.cgi

本年度予算はあるある詐欺で50兆円の歳入不足。 
野党が過半数を占める参議院で国債発行が承認され
ないので民主党韓内閣は続行不能に落ちる。 
地震災害や原発爆発で
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/csthss.cgi
あるある詐欺を騙し通す民主党
が推進する売国法案の成立を断固阻止しなければ成らない。

【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
沖縄返還協定締結四十周年記念
「日本を守り抜く!国民集会」
~日本固有の領土である沖縄・尖閣を守ろう!~

【置きビラの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsjb.cgi

togyo

やまと新聞を応援しましょう
マニフェストに載せずとも民主党が実現を目指す3法案(永住外国人地方参政権、選択的夫婦別姓、人権侵害救済法(旧人権擁護法案))を、かつて「産経新聞」さんがステルス作戦と呼びました。

ビンラディン急襲作戦で使われたのもステルス・ヘリコプターと呼ばれるように、ステルス(stealth)とは、内密に、水面下で進められている作戦ということになります。

民主党はこのような非常時でも、無遠慮に人権侵害救済法をステルスしてましたか。
取材力を備える「やまと新聞」さんからの情報発信が必要なときですね。

kazuyui

やまと新聞 購読開始しました
ねずきちさん
いつもブログ更新、保守活動の数々お疲れ様です。
そして、ありがとうございます。

祖国を守る活動に貢献したくて購読始めました。
自分に出来る小さなサポートもつもりです。

一緒に我が祖国の伝統や文化を守り、美しい国土と精神を引き継いでいたいと思います。

和田

私も今年四月から読者になりました。
『やまと新聞』は月500円で読める日本を愛する人の為の新聞です。
今は小さなミニコミ紙ですが役割は重大です。
ねずきちさんのBlogをご覧の皆様、是非とも購読して頂きたいと思います。

決して『損はさせません!!』

今日も応援クリック!!
失礼しました。

若宮翔鶴

盗まれているのは他にも!!
↑韓国に盗まれているのは白菜だけではナイようです。
「ブランドいちご」も不法栽培が拡散して、手がつけられなくなっている模様です(^-^;)

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/6e364913aafb0514699d97d3b612f042

日本を守りぬく

おしらせ■明後日6/17、日比谷野音で緊急「国民集会&デモ行進」!
■明後日6/17、日比谷野音で緊急「国民集会&デモ行進」!


沖縄返還協定締結四十周年記念
「日本を守り抜く!国民集会」
~日本固有の領土である沖縄・尖閣を守ろう!~


日時:6月17日(金)12:00開場/13:30開演~


場所:日比谷野外音楽堂


詳細: http://nipponmamorou.org/news/95/

チラシ(PDF): http://bit.ly/mFmvKo


「日本固有の領土、沖縄・尖閣を守り抜く」ことを
広く国民に共有すべく、是非、お誘い合わせの上、
ご参加ください!よろしくお願い致します。

358

日本の技術を盗み、その技術で作ったものを日本に売る韓国を許すな!!
韓食世界ブランド化を補助する在日団体のHPで
「今や韓国の白菜の種子を輸入する
 日本の農家も増えている。」

と自慢していたのだが・・・あれは元々日本の白菜の種子だから!韓国農業の父、禹長春が、勤めていたタキイで培った技術と白菜の種子を持って韓国に帰ったのだよ・・・

禹長春さんは、日本に母や妻子を残して韓国農業のために帰国し品種改良の研究や技術者育成に協力したのだが危篤の母親に会いに日本に戻る事も許されず韓国幽閉・・・
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク