稲穂を見て



人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

稲穂


上の写真は8月10日に撮ったものです。
稲穂がだいぶ成長して、頭を垂れてきています。

稔るほど
 頭を垂れる
  稲穂かな

昔の人はいいことを言ったものです。

写真をよく見てください。
稲穂が、稔って垂れてきていますが、その周りで葉は青々と天に向かってまっすぐに上を向いて育っています。

稲穂が垂れれば垂れるほど、葉はますます元気に天に向かってまっすぐに育つ。

日本の社会では、古来、大将が実力をつければつけるほど、大将の頭は低くなり、謙虚になります。
そして大将と一緒に育った周りの葉は、ますます青々とそびえ立つ。

稲は、稔ってくれてはじめて世間のお役に立つことができます。
世間のお役にたつから、農家のみなさんは稲を大事にだいじに育ててくださる。

そして稲穂は稔ると頭を低くし、葉はますます意気軒昂にそびえ立つ。

葉は、稲穂が稔ってくれたから、まっすぐ元気よく成長できたのです。
稲穂は、葉があるから、青々と育つことができたのです。

稲穂は、育ち、成長して頭を垂れ、腰も低くなります。
でもこのとき、稲穂の腰が低いからと、葉が「俺の方が偉いんだ」と稲穂を見下したらどうなるのでしょうか。
葉が、「稲穂なんてたいしたことはない。腰が低いばっかりで、まっすぐに立っている俺たちの方が数も多いし場所もとっているし、偉いんだ」などと言い出したら、どうなるのでしょうか。

葉が、腰の低い稲穂をないがしろにし、葉が「俺が偉いんだ」とばかり我が物顔にのさばりだしたら。。。

葉だけが育ち、稲穂が稔らない稲など、育てている農家にとっては無用の長物です。
葉は伐採され、廃棄されることになるしかない。

稲穂が稔って頭を垂れて腰を低くしているからといって、葉が偉いんじゃないのです。
稲穂が稔る。
葉はますます立派に育ち、光合成をして栄養分を稲穂に送る。
互いに協力しあうことで、稲穂も葉も、一体となって収穫のその日まで、育ち続けるのです。
そうやって、おいしいお米ができあがる。

実は、「稔るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉は、単に人が成長したら腰が低くなるべきだ、ということだけを言っているのではないのではないかと、ボクは思うのです。

稲穂は、稲穂だけでは育たない。
周囲に元気いっぱいの葉があるから、茎があるから、根があるから育つことができる。
そうして土も根も茎も葉も実も、一体となって、はじめておいしいお米ができあがる。

だから、上司や親などの目上の人が腰が低くなればなるほど、自分が青々と天に向かってそびえたっていれるのも、そうやって頭を垂れてくれている穂のおかげなのだということをよく認識しなさい、誰が偉いとか、誰が上だとかではなくて、みんなで一緒になって育って行くんだよ、というメッセージも、この短い言葉の中には込められているのではないか。

稲穂の育った姿を見ながら、そんなことを思いました。

「恩を知る」という言葉は、そういう意味の言葉なのだと思うのです。
古くからの日本社会では、「恩知らず」というのは最大の侮蔑の言葉です。

最近では、自分が成長すると、まるで自分ひとりで成長したかのように錯覚し、育ててくれた親や教師や上司を「俺はビックになったのだ」とばかり平気で見下す人が多くなったように思います。

それが個人主義であり、実力主義であるというなら、そんな主義主張や思想は間違っている。

すくなくとも日本という国は、そういう国ではない。
日本人なら日本人らしく、互いに助け合い、認めあい、成長するほどに謙虚になり、やさしくなる、そういう生き方が、普通にできる社会をこそ、ボクたちが求める理想社会なのではないかとボクは思います。

クリックを。
 ↓ ↓
人気ブログランキング

日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

愛信

【架空】FNN-NEWS フジ女子アナ 内部告発?!
【架空】FNN-NEWS フジ女子アナ 内部告発?!
http://www.youtube.com/watch?v=k2PVU-FSVbY&nofeather=True
(動画)

帰省先でご家族やあらゆる人に大拡散して頂
きたくお願い致します<(_ _)>
詳細は
【アリエスの雑記帳(キ印良品)】国士・西田議員と佐藤議員、
そして管理人から拡散依頼をカッチとね
http://ariesgirl.exblog.jp/d2011-08-11/ 

民主党の提唱する民公自による大連立は断固
阻止しよう。 
民主党代表選挙は憲法違反です。 
売国系国会議員民主党、創価学会公明党の
政権では日本人社会は崩壊します。
 騙しの手口を断固阻止しましょう。

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

某さん

No title
新聞記事の切り抜きです。

韓国朝鮮女性を守った日本【日韓併合の朝日報道記録】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15289045

-

東京電力福島第一原子力発電所の事故のあと、福島県内の1000人以上の子どもの甲状腺を調べたところ、およそ半数
から放射性ヨウ素による放射線が検出されたことが分かりました。専門家は「微量なので、健康に影響が出るとは考えに
くいが、念のため継続的な健康管理が必要だ」としています。
この調査結果は、13日、東京で開かれた日本小児科学会で、広島大学の田代聡教授が報告しました。田代教授らのグループ
は、国の対策本部の依頼を受けて、今年3月下旬、福島県いわき市や飯舘村などで、1149人の子どもを対象に甲状腺への
被ばく量を調べる検査を行いました。その結果、およそ半数の子どもの甲状腺から放射性ヨウ素による放射線が検出されたと
いうことです。田代教授によりますと、甲状腺への被ばく量は100ミリシーベルト以上に達した場合に健康に影響が出ると
されています。しかし、今回検出された放射線から換算される甲状腺への被ばく量は、子どもへの影響を最大限に考慮しても
最も多い人で35ミリシーベルトで、「健康に影響が出る値ではない」ということです。田代教授は「微量なので将来、甲状
腺がんが増えるとは考えにくいが、万が一の場合にも対応できるよう継続的な健康管理が必要だ」と話しています。
検査の結果は、来週以降、国の対策本部から子どもや保護者に通知されることになっています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110813/t10014892751000.html

和田

国賊・反天連粉砕!!
終戦記念日の九段下界隈を汚す反日集団、『反天皇制連絡会』の赤色デモ行進ですが今年も行われる事になりました…。 日章旗や先帝陛下を冒涜した嫌がらせの反日集団に対し在特会は反撃に撃って出ます!!
今日は第一弾としてお茶の水にて『反ヤスクニキャンドルナイト』とやらに抗議の声を上げます。 終戦記念日に靖国神社にご参拝される皆様に申し上げます。
どうか日章旗を持参して反日左翼の輩を粉砕しましょう!!
よろしくお願い致します。失礼しました。

ひとひら

実り

稲穂は、稲穂だけでは育たない。
周囲に元気いっぱいの葉があるから、茎があるから、根があるから育つことができる。
そうして土も根も茎も葉も実も、一体となって、はじめておいしいお米ができあがる。

とても良いです。

全体のどこかが違ってくるとリスク管理をすることがあるのかもしれません。

拡散コピペ失礼します
★★★★拡散よろしくお願いします★★★★
■■■■8・21ダブルヘッダーデモ①13:30スタート■■■■■■■■■■■■■■■■
■主催:8・21フジテレビ抗議デモ実行委員会■
集合・スタート場所は【お台場・青海北ふ頭公園】(船の科学館すぐ隣)
デモスタート予定時間は【13:30】となります。 当日のプログラムは追ってご報告させて頂きます。
実行委員会 広報担当   http://gentinohito.blogspot.com/
【フジテレビ】抗議デモまとめwiki http://fuji-demo.info/

■■■■8・21ダブルヘッダーデモ②15:00集合16:00出発■■■■■■■■■■■■
■主催:頑張れ日本!全国行動委員会・草莽全国地方議員の会・チャンネル桜ニ千人委員会有志の会■
平成23年8月21日(日) 15時00分 集合 お台場シンボルプロムナード公園
 「滝の広場」(ゆりかもめ「テレコムセンター」駅前 16時00分デモ出発
滝の広場→フジテレビ湾岸スタジオ→青海1丁目→ テレポート駅前→フジテレビ前→台場駅前→潮風公園北(~17時00分)
※プラカード持参可(ただし、民族差別的なものは禁止) ※国旗以外の旗類・拡声器の持込はご遠慮下さい
連絡先:頑張れ日本!全国行動委員会 TEL 03-5468-9222 http://www.ganbare-nippon.net/

和田

おはようございます。
ただいま両親の墓参りの為、千葉県は市原市に来ております。
昨日菩提寺の墓参りを済ませたので今日はゆっくり帰ろうと思うのですが、13日はお茶の水、14日は渋谷、そして15日の終戦記念日は九段下で在特会の活動に加わります。
反天連のデモ行進は行われるのかどうか流動的ではありますが注目したいと思います。
今日もよいお話をありがとうございます。
応援クリック!!
失礼しました。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク