ススキとセイタカアワダチソウのお話



人気ブログランキング←はじめにクリックをお願いします。

ススキ
ススキ1018


だいぶ秋も深まってきました。
この時期になると、道路脇や空き地などに、ススキの穂がたなびくようになります。
ススキとお月様。
なんだかとても日本的風景です。

ススキは古来から日本にある、日本の古生種で、日本人とススキは昔からとっても仲良しでした。
昔は、ススキの穂は家畜用の飼料に、また、ススキの茎は、とっても丈夫なので屋根に用いられました。
これが茅葺(かやぶき)屋根で、弥生時代の遺跡、たとえば登呂遺跡などにある竪穴式住居で用いられていた屋根が、まさにススキでできた茅葺き屋根です。

登呂遺跡の茅葺き屋根の住居(復元)
登呂遺跡の茅葺き屋根の住居


茅葺(かやぶき)屋根は、ススキの茎を冬場に収穫し、春まで十分乾燥させてから、屋根として葺(ふ)きます。
なぜ冬に収穫するかというと、茎に水分が多い状態で屋根に使うとすぐに腐ってしまうからです。
ですから、冬になってススキが枯れてから収穫し、春まで乾かして用いたのです。

この屋根の葺き替え作業は、ものすごくたくさんのススキを使うし、たいへんな作業なので、これは村の大人達の共同作業です。
そしてススキを収穫するために、全国どこの村でも、ススキを繁殖させている、いわばススキ畑のようなところを持っていました。
これが「茅場(かやば=萱場)」です。

実におもしろいことなのだけれど、ススキでできた茅葺(かやぶき)屋根というのは、家の中のカマドや囲炉裏(いろり)の煙で燻(いぶ)されると、耐久性が高まり、しかも虫がつきにくくなる。
まさに生活の知恵です。
そんなことがいまから少なくとも5000年くらい前から、日本で一般的に行われていたというのは、なんだかとてもワクワクします。

ススキは、漢字で書くと「芒(すすき)」、「薄(すすき)」です。
別名が、「茅(かや)」や「尾花(おばな)」です。

もともと、ススキはイネ科の植物で、いまでも東京の雑司ヶ谷の鬼子母神では、ススキの穂で編んだミミズク細工が民芸品として売られています。

そのススキは、株が大きくなるのに、けっこう時間がかかる植物です。
そして、しっかりとした根(株)ができると、たくさんのススキが集まって、群生します。

さらに面白いのが、実は、植物の中で、ススキは植物生育の最後に繁殖するという性質を持つということです。
たとえば、空き地があるとします。
最初の年は、ただの空き地です。
翌年になると、そこに背の低い草花が繁殖を始めます。
そして何年が経つと、空き地が草でぼうぼうになる。
その空き地が、背丈の高い草で、草ぼうぼう状態になった頃、空き地の一角に、ススキが繁殖を始めます。
そして、それから数年経つと、その空き地は、ススキでいっぱいになる。

ススキは根が深く、群生するので、何年か経つと、地面が湿気を多く持つようになり、地味が肥えてきます。
空き地は全国にいっぱいあるけれど、なかなかそこに樹木は生えてくれません。
けれど、ススキが群生を始めて何年が経ち、地味が肥えてくると、そこに今度はアカマツなどの樹木が生えてくるようになります。

つまり、ススキは、植物生育の最終段階で群生し、地味を肥やして、次の世代の樹木を育ててくれるという性質を持っている、というわけです。
こうして、原野は草原となり、やがて森になって行く。
森ができると、そこには動物達も住めるようになるのです。

ちなみに東京証券取引所は、東京都中央区茅場町にありますが、茅場町という名が示す通り、そこは昔は、ススキ畑=茅場(かやば)だったところです。

明治時代、東京に証券取引所を開設しようと考えた明治の元勲たちは、ススキ畑だった「茅場」こそ、人々が群生し、将来日本の大樹を育ててくれる場所として、まさに「茅場町」を証券取引所の設置場所に選んだ。
なんだか、とってもすごいです。


さて、秋の風物詩で、かつ日本の古生種であるススキですが、一時は、絶滅の危機に至ったことがあります。それも実は、この何十年かの、最近のことです。
もっと言えば、戦後のことです。

セイタカワダチソウに、やらたのです。

セイタカアワダチソウ
セイタカアワダチソウ


セイタカアワダチソウは、あっちこっちに、黄色くドクドクしい花をこの時期咲かせて繁殖しているので、ご覧になった方も多いかと思います。
高さは1~2.5メートルほどで、よく肥えた土地だと4メートル近い背丈になることもあります。

このセイタカアワダチソウは、日本に昔からあったわけではなく、もともと北アメリカ原産で、戦後、米軍が持ちこんだ輸入物資にまぎれて日本に渡来しました。

おかげで秋になると、ススキやコスモスが生い茂っていた空き地は、一時期、このセイタカアワダチソウに完全にやられ、窓から見えたコスモスも、可憐な彼岸花も、ぜんぶいなくなって、野原はセイタカアワダチソウの毒々しい黄色の密生だけが目立つようになってしまいました。

要するに外来種のセイタカアワダチソウは、日本古来の秋の植物を全部駆逐し、まるでそこが自分たちだけの住む世界のように変えてしまったのです。

とにかくこのセイタカアワダチソウというのは、とっても悪い奴で、密生して大繁殖するだけでなく、地下50センチくらいまで深々と丈夫な根を張り、そこからなんと、毒素まで吐き出す。

この毒素は他の植物を枯らし、それだけでなく、土の中にいるモグラやミミズなど、土地を豊かにしてくれる動物や昆虫たちまでも殺してしまうのです。

おかげでセイタカアワダチソウが繁殖したところでは、日本古来の草花だけでなく、モグラやミミズまでいなくなってしまった。

さらにセイタカアワダチソウは、先端に付けた密集した黄色い花から、大量の種子を四方八方に飛ばします。

季節がかわって、ようやくセイタカアワダチソウの地上部分が枯れたと思っても、奴らは、地下の根茎から新らしい芽を湯水のように出しながら越冬し、翌年になると、その地下茎の芽から続々と発芽し、空き地を我が物顔に占拠するし、飛んで行った種子は、近隣に繁殖の輪を広げる。

要するにこのセイタカアワダチソウという在日外来種は、郷に入って郷に従おうとか、他の草花との共生を図ろうなどという意思が、カケラもなく、他人からどう思われようが関係なしに、自分たちだけの繁殖と繁栄に精を出して密生するだけでなく、毒素までバラまくのです。

まるで自己中と図々しさと我がままな、どこかの国の在日渡来人か、イナゴの大軍のようです。

おかげで一時期は、関東以西から九州にては、秋ともなれば、すっかりセイタカアワダチソウに野原を占拠されてしまった。
秋の七草なんて中間色系のやさしい風情はどこへやら、日本全国、空き地という空き地がセイタカアワダチソウが繁殖し、あの毒々しい黄色い花を咲かせまくっていたのです。

そしてほんとうに一時期は、もはや日本の野原は、完全にセイタカアワダチソウに占領されてしまったかに見えるくらいまでになった。
セイタカアワダチソウは、自分だけが群生し、密生し、地下に毒素を撒き散らして他の植物を追いやります。
そして、自分たちが密生するだけで、花も幹も根も、人々の生活には何の役にも立たない。
そこに前から住んでいた、小動物や昆虫類まで殺してしまう。

要するに、彼らは、他の動植物すべてに対して、敵対的なのです。
日本的「共生」や「和」の精神なんてカケラもない。

実際、セイタカアワダチソウの繁殖のおかげで、空き地に咲いていた秋の風物詩、コスモス(秋桜)や、萩(はぎ)の花、桔梗(ききょう)や、撫子(なでしこ)、葛(くず)、藤袴(ふじばかま)、女郎花(おみなえし)なんで、一昔前までは、秋になれば野山でどこでも見れた雑草だったのだけれど、ほんとにこの何年かは、人工的に繁殖させているところ以外は、まるで見かけなくなってしまいました。

なでしこ
なでしこ1018


ところが、です。
このセイタカアワダチソウの圧倒的な侵略に対して、「許さないぞ!」と立ち上がった日本の古生種の植物があります。

ススキです。

在日渡来種のセイタカアワダチソウは、まさに我が物顔に日本の野山を占領しました。
そして自分たちだけの繁栄のために、地面の栄養成分を吸い尽くします。
それだけなく、地中は、彼らの出した毒素で充満してしまう。
おかげで、彼らセイタカアワダチソウは、あちこちで自滅をはじめてしてしまったのです。

このとき、それまでじっと耐えていた日本古来のススキが、野原でふたたび勢いを取り戻し始めます。
ススキは、セイタカアワダリソウが枯らした土地にふたたび栄養素を与え、毒素を消化し分解します。
ススキの繁殖のおかげで、土地はふたたび栄養を取り戻す。

そしてススキの群生によって、野原にモグラやミミズも、戻って来た。
スズムシなどの秋の昆虫も帰って来た。
そして、少しずつではあるけれど、あの可憐なおみなえしや、なでしこ、コスモスなども帰って来たのです。

一時は、自己中で排他的なセイタカアワダチソウに奪われたかに見えた空き地が、いまふたたびススキやなでしこなどが共生する、もとの野山に戻りつつあります。

ここまで来るのに、何年もかかった。
その何年もの間、ススキは、じっと耐えながら、自分を鍛え、時節の到来を待ち続けたのです。

いまもまだ、排他的なセイタカアワダチソウの群生は、そこここでみられます。
けれども、彼らは、排他的であるがゆえに、一時的には興隆を誇っても、結局は自滅していきます。

そしてもとからある日本の草花が、友を呼び、様々な美しい花を野原に咲かせてくれる。
日本の古来種が、いま、ふたたび野山にもどりつつある。

なんか、いまの日本をみているようです。

いまこれをお読みのあなたが、もし、セイタカアワダチソウの群生する中に、ほんの少々のススキを見かけたら、遠くからでもいい、ぜひ心の中で、「がんばれよ」と声をかけてあげてください。

ススキは、私たち日本人の仲間なのですから。

 ↓よろしかったらクリックを↓
人気ブログランキング

秋の七草


【メルマガ会員募集中】
ねずブロのメルマガを購読し、ご一緒に日本の良い話を拡散しませんか?
購読のお申込は↓コチラ↓から。
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

【ご寄付のお願い】
ねずブロでは、日本の心をつたえる良い話や歴史上忘れてはならない話、偉大な先人達の物語をみなさまにご紹介しています。ねずブロをカンパで応援いただける方は、以下の口座にお願いします。
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
nezu@nippon-kokoro.com

日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

No title
これは毎回載せるべきです。

ネオ東條英機

戦う東條首相・・の歌
忘れ去られた戦時歌謡です 話の種に聴いてみませんか?

http://www.youtube.com/watch?v=yL8cLtb_H3I&feature=results_video&playnext=1&list=PLECD7FDACD64E2859

takara

No title
そういえば最近ススキって見かけなくなりましたよね…。
近頃の子供ってススキを見たことない子も多いんじゃないかなぁ?!

共通一次世代

No title
正義の立場に立つ人たちだと自分が思い込んでいた社会党が実は、拉致実行犯側と繋がりを持ち、そして、拉致被害者5人が帰ってきたとき、「北朝鮮との約束を守って5人を北朝鮮に返せ」と言い放った。

日本という国は戦争の加害者で日本は韓国をはじめとするアジアの国々に酷いことをしたと自分は思い込み、日韓ワールドカップの時には「これからは手を携え「良き隣人」として仲良くやっていけるんだ」と思い、日本と韓国の旗を両方作ってテレビの前で子供たちと一緒に韓国の応援をした。
でも、目に前に現れたのは、他のスポーツ競技で負けた腹いせのパフォーマンスと、相手チームの選手の身体を傍若無人に傷つけ、そしてカネに汚れた買収試合だった。

信頼を築きながら前へ進んでいけるものと思っていた国は「嘘」と「捏造」、「ゆすり」「たかり」「横取り」の異常な国であると分かった。

絶対にこんな国を許すことはできないし、この国に媚び、日本を売る連中も絶対に許せない。

朝鮮と中国との共生は絶対にできない。
帰化も在留も許すべきではない。
このまま許せば、日本は本当に潰れる。

みるる

花粉症のアワダチソウ
花粉症のセイタカアワダチソウ
でも刈っても刈っても繁殖して
抜いても抜いても根性ありすぎて

除去が難しいとか聞きます
丈夫なので繁殖したら一気に増えますね
花粉症の敵なのであまり増えてほしくないところです
ぜんそくの原因になることもあるとかも

富山

四季折節、日本はいいですね
(このとき、それまでじっと耐えていた日本古来のススキが、野原でふたたび勢いを取り戻し始めます。)

いやいや、すばらしいことですね。私もススキが多くなったなぁなんて思っていたところでしたが、まさに納得しました。日本はススキとお月様が似合いまよね、ススキをみるとなにかもの悲しい気分になりますが、しかしこれから冬支度そして、新しい年を迎えるって感じですね。
また素晴らしい文章で感動しましたよ。
また、勉強させていただきました。まさかススキが萱とは知りませんでした。

-

No title
今回の記事に反応している方がいらっしゃいますね

http://quasimoto.exblog.jp/16073715/

愛信

中国 先天性異常の新生児が急増
中国 先天性異常の新生児が急増
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/health/2011-09-23/060515852318.html
(動画付き)
【関連情報】
福島第一原発の比ではない!中国の放射能汚染
http://www.youtube.com/watch?v=CoN8kxUtrdc&nofeather=True
(動画)
 現在反日売国テレビ局・マスコミが日本国民に隠蔽している福島原発爆発の災禍に付いて
真剣に検証しなければ成りません。 チェリノブイリ、新疆ウイグルから地域住民にもたらされ
た悲惨な状況が報告されています。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

愛信

外国人犯罪の巣窟である特亜の「ヤード」と、その高壁に貼られた民主党ポスター
外国人犯罪の巣窟である特亜の「ヤード」と、その高壁に貼られた民主党ポスター
http://nippon-end.jugem.jp/?day=20111022
 日本人社会を破壊する外国人による地域侵略が始まっている。 地域住民の厳しい監視の
下に、手遅れに成らないうちに、この不法滞在者や犯罪の巣窟を殲滅して、明るい地域社会
と住民の安全安心を守れる組織、自衛隊、警察署、消防署と連携した地域住民による自警団
の組織化を急ごう。

【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

愛信

学生製作の燃料電池車に公道走行許可 大阪産業大
学生製作の燃料電池車に公道走行許可 大阪産業大
http://www.sankei-kansai.com/2011/10/01/20111001-058308.php
 燃料電池車の構造は単純で素人でも容易に製作できるので中小零細自動車メーカーが出現
するだろう。 数分の水素ガス補給で200kmも走行できる事が、燃料電池はコストが嵩む太陽
光発電などよりも遥かに勝っているといえる。 所謂、韓直人と孫正義が余剰電力買取法案など
で強引に推進したメガ・ソーラ構想の敗北である。
詳細は
【燃料電池の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kfn/kfn0.cgi
【燃料電池タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

愛信

【311同時多発テロ アメノウズメ塾 放射能 地震 東日本大震災】
【311同時多発テロ アメノウズメ塾 放射能 地震 東日本大震災】
http://www.youtube.com/watch?v=TGPbIHbiIbE&nofeather=True
>米国に余った核を使い3.11事件を仕込む
↓↓↓
横波が来なかった為、地震警報外れる・・・
気象庁も通常とは異なると・・・
2011年における米国の対日戦略は以下のように整理できます、すなわち、
(1)米国に余った核を使い3.11事件を仕込む、
(2)日本国民を大震災でパニックに陥れる、
(3)ドサクサに紛れて猛烈な円買い、
(4)日本政府に円買い資金の米ドルを引き受けさせる、
(5)日本政府にその米ドルで米国債を買わせる、
(6)2011年8月、米国債デフォルト危機を日本を踏み台にして回避、
(7)猛烈な円買いした米国金融機関は手元に残った円にて日本買いを計画、
(8)日本政府にTPP参加を強要、
(9)円をたっぷり抱えた米国金融機関が日本に再参入、
(10)日本の企業、株、不動産を買いまくり、日本支配を強化する。
詳細は【中韓を知りすぎた男】崩れ落ちる韓国経済コメント2011/10/19(水) 11:51:14をカッチとね
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-798.html#comment

日韓通貨スワップは日本保有の米ドルを韓国経由でアメリカへ還流させる騙しの手口。

今日の内閣支持率はこちらをカッチとね
http://www.jra.net/ank/online/naikaku.php

【東日本関東大震災の真相は!の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj13.cgi
証拠記事を集めた簡約版はこちらをカッチとね
URLで検索して下さい。

ジャギ様

No title
 多くの植物は排他的な環境をつくるべく根毒(アレロパシー)を出しています。
 日本は国土の割に生物の多様性がありますが、子孫繁栄の象徴でもある「松竹梅」も根元を見ると、意外と雑草が少ないことに気付くと思います。(孤高に繁栄している姿故の吉祥ともとれます)
 セイタカアワダチソウの場合はそれが強烈で、自分の子孫すら数年間は繁茂できないため、近年は邪魔者というより、人間に無害な除草剤が創れるのではないかと研究されています。
 葦や蒲、ススキは稲作の敵なので、田んぼでは駆逐されますが、コンクリートによる護岸工事ができない時代には、土壌の浸食防ぐために保全されてきました。

 昭和天皇陛下は、「世の中に雑草という草はない」と話されておりましたが、せっかく日本に渡来・帰化した植物なので、もっとおおらかな目でみてあげましょう。
 花粉症の原因と考えられていましたが、ぶた草も含めてよく判っていません。
 動けない外来植物が、日本固有種の聖域に浸食するのは、その植物の生態を理解しない「人間の責任」です。

 最後に、八神純子さんの「せいたかあわだち草」を聴いてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=Nw7vfCFpMSw&feature=player_detailpage

某さん

TPP反対パレードのお知らせ
【拡散お願いします】TPP反対!パレードのお知らせ。【平成23年10月29日(土) 主催:若者からの投票が日本を救う】


[コミュ]TPP参加に反対します!(mixi)
http://mixi.jp/view_community.pl?id=5463557

<実施要綱>

平成23年10月29日(土)
13時 集合
13時30分~14時30分 デモ行進
14時30分 解散
 
 
集合場所 : 『水谷橋公園』
東京都中央区銀座1-12-6 
 
アクセス
地下鉄有楽町線銀座一丁目駅7番出口から徒歩約1分
地下鉄銀座線銀座駅A12番出口から徒歩約5分
JR東京駅八重洲南口から徒歩約8分
JR有楽町駅京橋出口から徒歩約8分
 
日程 : 
※お手伝いしてくださる方は1時間前にお越し下さい。
 
○主催 : 若者からの投票が日本を救う
 
○連絡先: ・若者からの投票が日本を救う
連絡先  090-1425-5130
e-mail : wakamonotouhyou@yahoo.co.jp
ブログ: http://ainippon.web.fc2.com/
mixiコミュニティ http://mixi.jp/view_community.pl?id=5545850
 

愛信

反日売国テレビ局・マスコミは事実でない動画付きで捏造報道を行っています
臨時国会召集、3次補正審議へ
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4856205.html
(動画付き)

第179回臨時国会が20日午後1時30分現在開催されていません。 
第179回国会審議中継10月20日10:00~本会議(衆)
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=41350&live=yes&media_type=wb
 このニュースで反日売国テレビ局・マスコミは事実でない動画付きで捏造報道を行っています。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

みー

記事を読み終わって、スカイライナーからふと外を見ると、ススキとセイタカを見つけました!!
セイタカの中にススキが頑張って混ざっていました。
なんだか共生しているように感じました。
やっぱり日本って奇跡をおこす国なのかも…って、ちょっぴり嬉しくなりました♪

愛信

本会議(衆)審議中継を見ています
第179回国会審議中継
10月20日10:00~
本会議(衆)審議中継を見ていますhttp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=41350&live=yes&media_type=wb

詳細は
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

-

No title
セイタカアワダチソウのおかげより
セイタカアワダチソウのえいきょうの
言葉のほうがいいとおもいますが
おかげさまはやや良い意味がふくむと思います

某さん

チャンネル桜・イベント情報
毎週木曜日には国会で抗議しているようです。

http://www.ch-sakura.jp/events.html
【チャンネル桜・イベント情報】

【東京都千代田区】 日本の国防・安全保障を考え 日本の正しい政治を実現する連続国民行動! (木)
期日
毎週木曜日(祝日除く)
内容
11時30分 衆議院第二議員会館前 集合
12時00分 首相官邸前 抗議活動  ※ 状況に応じて、民主党本部前でも抗議活動 (~13時頃)

※ 初めてご参加になる方は、必ず事前に、事務局(TEL 03-5468-9222 ) までご連絡ください。

れん

初コメントです
これって大阪ではキリンソウって呼んでたはず。
そう言えば最近見かけなくなってきましたよ。
昭和60年頃は空き地という空き地に繁ってたなぁ。

ふと幼少期を思い出す記事でした。

甘木

帰化植物
コスモスも帰化植物です。。。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク