在日朝鮮人への注意事項



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

朝鮮人


忘れてはいけないことなので、ときどき、こういうものを読んで肝に銘じておく必要があると思うのが、「併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達」です。

以下に記します。

===========

一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。

一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。

一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。

一、朝鮮人には裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。

一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。

一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。

一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。

一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。

一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。

一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。

一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。

一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。

一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。

一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。

一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。

一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。
===========

それにしても本当に困るのが、いまでは在日朝鮮人なのか、純粋な日本人なのか、なかなか区別がつかないことです。
一昔前までは、それでも国籍が日本人でないなら、免許証の「国籍/本籍」欄に、「国籍:大韓民国」とか記載されていたものなのですが、最近は、警察庁によって、国籍欄は見れなくなってしまいました。

最近では、ほんとうに在日コリアンが増えて来て、通名は使うし、在日コリアンなのか、ほんものの日本人なのか、まるでわからない。

ただ、いくつかの特徴はあるようです。

まず、やたらにお酒に強い。(もちろん純粋な日本人でめちゃくちゃ強い人もいます)
アルコールは、体内で分解されて、酢に変るのだけれど、この分解を促進するのが、アルコール分解酵素のⅠ型とⅡ型です。
日本人の約半数は、このⅡ型を持っていず、残りの8割も、ごく少量しか分解酵素Ⅱ型が少量しか分泌しません。
このため、多くの日本人は、少量のお酒ですぐに酔っぱらう(笑)。
ところがお隣の国のコリアンは、白人種と同じで、このⅡ型を大量に体内に持っています。
このため、女性でもウイスキーのボトルを2本くらい簡単に空けてしまったりします(個体差はあります)。

なんでもかんでも他人の「せい」にする傾向がある。
とにかく自分は絶対に悪くないのです。
日本人の場合、何か問題が起こると、まずは自分の努力不足を考えます。
車と車がぶつかった場合でも、普通の日本人が最初に思うのは「しまったっ!」です。
これがコリアンになると、いきなり「ワタシ、ワルクナイ。アンタ、ゼンブワルイ」となる。

いつまでも根に持つ。
とにかくいちど人のせいにしだしたら、どんなに自分が間違っていても、一切、間違っていると認めないし、謝らないし、いつまでもしつこく言い続ける傾向があるようです。

私は、コリアンだからと言って、差別するつもりは毛ほどもありません。
コリアンにも、金錫源将軍のように、実に立派な方も数多くいる。

ただ困るのは、日本人を敵だと思っているコリアンがたくさんいるということで、彼らは日本人からむしること、日本人を非難、批判することに、なにやら生き甲斐すら感じている傾向があることなどについては、非常に危惧します。

日本は、米国のように、フランス系アメリカ人とか、イタリア系アメリカ人とかというように、「~系日本人」という表記を完全に実行できる社会にすべきであると思います。

出自を明確にし、出自に恥じない生き方をする、ということが、日本人として最低限の慣習であると思うからです。


よろしかったらクリックを。
 ↓ ↓
人気ブログランキング

これが在日朝鮮人


【メルマガ会員募集中】
ねずブロのメルマガを購読し、ご一緒に日本の良い話を拡散しませんか?
購読のお申込は↓コチラ↓から。
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

【ご寄付について】
ねずブロの取材を応援いただける方は、以下の口座からカンパいただくことができます。
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
nezu@nippon-kokoro.com

日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

-

No title
私があった在日でまともなのは一人だけです。あとは思考がおかしい

聞こえ大君

No title
友人に在日が10人近くいますが、皆まともです。
ときおり、皆で飲み会をしています。飲み会のある日、日本人のAが韓国併合の話をし始めました。在日Bもいました。皆Bがいる手前だからかもしれませんが、多くは韓国の味方をしていました。日本側に立った話をするものもいましたが、韓国側を批判するような言い方はされませんでした。ですが、韓国側に立った者の多くは日本を強く批判した発現をしました。私は一言も発していませんでしたが、Bは私に考えを聞いてきました。
私は『併合が、合法、非合法にかかわらず、あの当時は弱い国の運命は強い国が決めるそういう時代だった。朝鮮はあまりにも弱く、その国土は事実上の空白地帯として認識されていて、誰が占領するかで競争になっていた。日本はその競争に参加して、それが日清、日露の戦争を引き起こし、日本が勝って、朝鮮の運命を決めた。だれが良いわけでも悪いわけでもない』
Bは静かにして、すこしうなだれてるようにも見えました。彼も判っているのです。
多くの在日は真実を知りつつあるという事を皆さん忘れないでください。

つうめい

通名を認めた人々は   未来を想像できなかったのだろうか

買収されたのか

スパイ防止法が必要だし

このブログのおっしゃるとうり

です

敷島の桜

No title
こんにちは。お疲れ様です。

日本政府から朝鮮総督府へのお達し、一つ一つ納得できることばかりです。民族の習癖とはそう易々とは変化しないものと思われます。
私個人としては、国と国のお付き合いをやめるのも、一つの選択肢ではないかとさえ思います。



マッチ

誇りやプライドが持てないから、通名などの汚い手法を平気で使うのですね。本名でいる人も、その出目を利用して世間に同情させて騙しているのでしょう?まぁ、勿論、全員が悪い人ではないでしょうが、疑ってかかって見るのがまだ安心だ。と思いました。

イシコウ

No title
在日でも立派な人はいると思います、ただ私は一度も会ったことが有りません。

No title
こんなのがあったんですね。ここんところの歴代首相は知らずに韓国援助に走っているのか、それとも・・・・。

愛信

災害対策特別委員会審議中継を見ています
第179回国会審議中継
9月30日13:00~
災害対策特別委員会審議中継を見ています
台風12号の洪水被害は国土交通省による通常でないダム操作である点が質問されています。
国による環境破壊による日本人社会の破壊活動
http://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=41392&live=yes&media_type=wb

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
【天気・地震の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/tnk/tnk.cgi

愛信

安全保障委員会審議中継を見ています
第179回国会審議中継
10月25日9:00~
安全保障委員会審議中継を見ていますhttp://www.shugiintv.go.jp/jp/wmp.asx?deli_id=41395&live=yes&media_type=wb

【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

-

No title
韓 昇助 高麗大学名誉教授 

≪ダメな国民≫
ダメな人々は9割以上が自分の責任であったとしても、自らの足りない点や過ちを隠し
たり知らないふりをしたりし、他人の責任をしつこく追及する。その過程で相手の弱点
や短所を最大限に膨らまし、過大に言いふらして敵討ちや補償請求に力を注ぐ。

左派思想が人間の不幸と苦痛の原因を統治階級や社会制度のような外部のせいにする
イデオロギーであることは周知の通りである。
左派勢力は恩恵的な点は全く認めず、害を受けたことや怨みに関する部分だけを探す。
言い分はこうだ。
「朝鮮王朝が滅亡したのは日本の侵略主義が原因であり、韓国の支配階級が彼等を手助
けしてきた」「韓国人の不幸の全ては日本の侵略のせいであり、日本がすべての責任を負
わなければならない」「日本が与えた恩恵的なことは親日協力者だけに限られたものだ」
ダメな人は過ぎたことに未練や悔いがあるため、過去のことを処理するのに時間と精力
を浪費する。
そのため今日の問題をなおざりにしたり、おろそかにしたりするようになり、韓国は
いまだに自立した自主国家になれずにいる。

過去に執着すると、個人や国の未来の問題に十分な準備ができず、国の重要な問題を
誤って悪い結果に導く。
そして結局、また他国の援助や保護に依存する世の中になるだろう。
これではどうして自主独立国家を口にできるのか。過去のことに夢中になり、世の中が
どのようになっていくのかをわかっていない韓国民は、日帝時代や解放後の思想対立
問題を持ち出しどれだけ日本からまきあげられるかを思っているようだ。

「ダメは国民」性は歴史歪曲だけでなく、排他的な民族主義を焚きつけてきた。
これは韓国国民がすべての国の人に対し閉鎖的で悪意に満ち、狭量な民主主義感情に
とらわれたダメな国民、程度が低い国民であるということだ。韓国人の中には中国から
来た朝鮮族を無視して見下し、日本人に敵対的で、米国人に対しては傲慢不遜な傾向が
みられる。いずれも的外れな排他的民族主義の所産だ。
このように外国人を憎み排斥する人々を日常的に目のあたりにし、どうして「偉大な
朝鮮民族」を語ることができようか。

米国と日本を敵対視することが漢民族の偉大さを示す唯一の手段だと考える若者たちが
いる。彼らは先進資本主義国家の国民たちさえたいしたものであるとは考えない。
さらには社会主義、共産主義が外部世界では滅びても、韓国で進む社会主義革命が未来
世界の規範になり鏡になるという自負心さえ持つ若者たちもいる。彼らの錯覚と無知識
な意気込みには驚く。こうした症状は無知で「ダメな国民」の局地であり、私は、この
ような文化が北朝鮮の主体思想の影響で生まれたことを嘆いてやまない。

-

No title
一回の大乱だけで三百年も立ち直れない民族
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宗主国をかさに、高麗や朝鮮国王にゆすりたかりを働き、一族の利益を図るのが、
朝鮮半島の鉄則のようなものだ。千余年来、たいてい同じようなことを繰り返したのだ。
だから千年進入され、千回とも敵を撃退したのではなく、属国になると誓ってから
宗主国が兵を引いたという歴史事実が繰り返されている。(中略)
韓国は壬辰倭乱で焦土と化した。だから三百年もへても立ち直れなかった。
いやがうえにも倭乱のひどさを強調したいという気持ちはわからないでもない。
しかし、考えてもみると、一回の大乱だけで三百年も立ち直れない民族は、世界中の
どこにいるのか。もしあるとすれば、もっと恥を知るべきであろう。
戦後、焦土化した日本は半世紀もたたずに再び経済大国になったではないか。
千回も侵略され、すべての侵略者を撃退したという自慢話と、三百年も立ち直れない
でいるという論理を矛盾することもなく主張することに自己撞着はないのであろう。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク