【拡散希望】慰安婦の嘘は許しません!

人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

きりしま


今日は、真珠湾攻撃から70年です。

真珠湾については、明日の記事に書きます。
今日は、10日のことを。

「正しい歴史を次世代に繋ぐネットワーク」から、表題の件について拡散希望の依頼を受けましたので、みなさまにお知らせします。

韓国では、日本大使館前で、元慰安婦やその支援者による「水曜デモ」が、毎週水曜日に行われてます。
毎週です。

そしてこの「水曜デモ」は、今年12月14日で、1000回目を迎えるのだそうです。
このため、今年の12月14日(水曜日)、日本でも外務省を「人間の鎖」で取り囲む「水曜デモ」が在日主体で行われます。

そこで、「正しい歴史を次世代に繋ぐネットワーク」が中心となり、この「水曜デモ」に対して以下の内容で女性中心で直接抗議活動を行います。

告知文=http://sakura.a.la9.jp/japan/

--------- 以下告知文 -------------------------

12.14水曜デモ1000回への抗議活動  

『慰安婦の嘘は許しません!なでしこアクション2011』

慰安婦は強制連行された性奴隷というのは真っ赤な嘘です!もうとっくにバレています!
元慰安婦に日本政府は謝罪も補償もする必要はありません!

慰安婦への新たな基金は必要ありません!
日本政府と外務省は毅然とした態度をとって下さい!

水曜デモに参加する日本の国会議員よ 恥を知りなさい!

日本軍は強姦魔ではありません!
私たちのお父さん、お祖父ちゃん、ひいお祖父ちゃんの名誉を傷つける嘘は止めなさい!

これが普通の日本女性の思いです!

韓国水曜デモ(*)が1000回を迎える2011年12月14日水曜、日本政府に謝罪と賠償を求める慰安婦支援者達が、外務省を「人間の鎖」で取り囲むデモを行います。詳細は下記【参考サイト】をご覧ください。
 
いわゆる従軍慰安婦問題の嘘に、私たち日本女性はもう我慢できません。
外務省前で行われる水曜デモ「人間の鎖」に向けて直接抗議活動を下記の内容で行います。
同じい思いの女性はどなたでも参加できます。一緒に声を挙げませんか?!
直接現地にお越しください。一人でも多くのご参加をお待ちしております。

慰安婦問題、水曜デモに対して怒りをもつ男性の皆さんも是非お越しください。
そして、今回声を挙げる日本女性を応援していただければ大変心強く思います。
 
* 水曜デモ とは、1992年1月8日から始まり、毎週水曜日に韓国の日本大使館前にて、戦時中の元慰安婦とその支援者が集まり、時には日本の売国国会議員まで参加して、日本を罵りながら日本政府に謝罪と賠償を求める街頭活動です。

12.14水曜デモへの抗議活動
『 慰安婦の嘘は許しません!なでしこアクション2011』

【日時】
平成23年12月14日(水)
集合11:30 抗議開始12:00~13:00頃まで

【集合場所】
外務省前 
アクセス:東京メトロ霞が関駅下  A4又はA8出口すぐ
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
地図:http://p.tl/jhMj

※「なでしこアクション2011」の横断幕を目印にお集まりください

【注意事項】
雨天決行
当日は撮影が入るかもしれません、映りたくない方はサングラス等で各自対応お願いいたします。
プラカード持参大歓迎。
現場では主催団体(呼びかけ団体)の指示に従っていただきますようお願いいたします。

【呼びかけ団体】
正しい歴史を次世代に繋ぐネットワーク
http://sakura.a.la9.jp/japan/
代表 山口ゆりこ 

【参考サイト】
2011.12.14 日本軍「慰安婦」被害者に正義を!韓国水曜デモ1000回アクション
http://restoringhonor1000.info/index.html

チラシ 韓国水曜デモ1000回アクション
http://restoringhonor1000.info/pdf/12.14tokyo_flyer_4C.pdf

「慰安婦」決議に応え今こそ真の解決を!
http://www.jca.apc.org/ianfu_ketsugi/

よろしかったらクリックを。
 ↓ ↓
人気ブログランキング

慰安婦・売国左翼・無知議員が反日歴史を捏造中!


【メルマガ会員募集中】
ねずブロのメルマガを購読し、ご一緒に日本の良い話を拡散しませんか?
購読のお申込は↓コチラ↓から。
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

【ご寄付について】
ねずブロの取材を応援いただける方は、以下の口座からカンパいただくことができます。
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
nezu@nippon-kokoro.com

日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

本人希望欄

No title
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

兵藤一馬

警察官はなでしこを隔離していたらしい
なでしこアクションの外務省前でのデモ。

警察官が列をなして我々を守っていたと思ったら、あれは外務省からの隔離だったらしい。

外務省の塀の周りは従軍慰安婦はあったとする連中に囲まれていた。

一方、我々の陣は道路を隔てた歩道なのである。

・・ 逆だろう。

兵藤一馬

なでしこアクション デモに参加してきました。
v-496初めてのデモでした。

虎ノ門駅から外務省前に向かった時、日の丸に街宣車の大音響に少々ビビリました。

覚悟を決めて「なでしこアクション」のエリアに参加。
11時30分から12時50分のラストまで、持参の国旗を振ってシュプレヒコール!

 がっつり言ってやったぞい。

警察官の方々が守ってくれて、感謝です。

特に、帰りの丸の内線霞ヶ関駅への下り階段には、警察の方々がビッシリ並んでいて驚きました。

あれなら暴力行為は防げますね。
ありがとうごあいます。です。はい。

心の学問塾「誠心館」

東京裁判で結審しているはず
日頃より拝見させて頂きまして、知り得なかったことを学ばせて頂いております。この場をお借りして御礼申し上げます。

さて、従軍慰安婦問題や南京大虐殺など、先の戦争に於ける諸問題に対して、日本政府や私たち国民が無知なことがかえって残念な結果を迎えていることに腹立たしさを覚えます。法律のことは詳しくありませんが、先の戦争の裁判である極東国際軍事裁判では下記の10項目に対して裁判が行われました。

1.平和に対する罪
戦争遂行計画の包括
・1928年~1945年に於ける戦争に対する共通の計画謀議
各交戦国に対する戦争の遂行
・満州事変以後の対中華民国戦争遂行
・米国に対する大東亜戦争遂行
・英国に対する大東亜戦争遂行
・オランダに対する大東亜戦争遂行
・北部仏印進駐以後における仏国戦争開始
・ソビエトに対する張鼓峰事件の遂行
・ソビエト及び蒙古に対するノモンハン事件の遂行
2.通例の戦争犯罪及び人道に対する罪
・1941年12月7日~1945年9月2日における違反行為の遂行命令・ 援護・許可による戦争法規違反
・1941年12月7日~1945年9月2日における、俘虜及び一般人に対する条約遵守の責任無視による戦争法規違反。
この項目をみると、既に戦争に於ける人道的なことに関しては裁かれており、改めて従軍慰安婦問題を取りあえ補償を求めていることは、東京裁判が間違っていたことを立証している他ならないと聞いたことがあります。

1941年12月7日 真珠湾攻撃
あれから70年が経ちました。

アメリカでは恒例の『真珠湾攻撃を忘れるな』を生存者を招待しメディアで流し続けます。

日本をけし掛ける為に、蒋介石に武器と軍資金を渡していた、アメリカの空軍が軍服を脱ぎ一般のパイロットに化けて日本軍攻撃の準備をしていたフラィングタイガー、シナ人の協力の下で。1929年の大恐慌から脱出する為に、米は戦争を必要としていた、、、、などなど。

70年経ったから時効だ、米国民にそろそろ真実を『戦争をしたくて日本を罠にかけた』知らせよう、なんてことは間違ってもありません。そんなことをしたらアキュパイウオールストリートどころではなく国が引っくり返ります。

だから毎年『日本が悪いん忘れるな』と誤魔化し洗脳し続けなければならないのが米の国事情とでもいいましょうか!

70年経とうと未だに戦争番組では『ジャップ』と粋がって呼ぶ米人が往々にしていることを日本人は忘れてはいけない。

  ”沈黙は豚”

山吹

慰安婦
従軍慰安婦なる言葉も、朝日新聞の造語ですからね。
慰安婦て…朝鮮売春婦でしょう。
息ををはくよに嘘をは民族に何を媚びる必要がありますか。

剛力

真珠湾攻撃について
いつもハッと目が覚めるような歴史の真実をお知らせいただき、本当にありがとうございます。
特にインパールの戦いなどは、なるほどこれが真実だったのか、と思わずうなずきました。

さて、本日の記事とはずれていて済みません。
ねずきちさんが今日は真珠湾攻撃について書かれるだろうな、と思っていて、その時にコメントさせていただこうと思っていましたので、お許しください。

真珠湾攻撃について、現代では様々な評価があると思います。奇襲だったのか、それともアメリカも承知の上だったのかはともかくとして(僕は予想していたと考えていますが)大成功だったのか、寝た子を起こした上にアメリカに航空戦を決意させた大失敗なのかは、意見の分かれるところです。少なくとも日本はその後半年、アジアからインド洋で自由自在に暴れ回れたわけですから短期的には成功ともいえます。
でも結果的に水深の浅い真珠湾でアメリカ戦艦を沈めたおかげで、簡単に修理されて戦線復帰を許してしまうことになりました。さらに停泊中に沈めたことにより乗組員の被害は最小で、優秀な乗組員が空母などに移ることでアメリカ海軍はいち早く機動部隊の立て直しに成功、その後は歴史の示す通りです。
以前僕は、日本は失敗したなあ、普通に太平洋上で艦隊決戦をしていれば乗組員ごと沈めてしまえるのでアメリカも容易に挽回はできなかったであろうと思っていましたが、(これを日本はミッドウェーでやられてしまいました)ねずきちさんの一連の記事をよんでいるうちに、山本五十六はこれも承知のことだったのではないか、と考えるようになりました。
ねずきちさんが語られるように日本軍は、特攻のとき輸送船を攻撃する方がアメリカへのダメージが大きいとわかっていても軍艦を狙ったし、栗田艦隊も輸送艦と上陸中の兵員を攻撃することをためらったのです。それ以外にも無意味に人命を奪うことを避けていたように思います。
アメリカを知り、アメリカのことが好きだった山本五十六は、停泊中の戦艦を沈めることで、自分たちの力を示し、講和をねらったのではないでしょうか。
座礁した軍艦を復旧するのは真珠湾であれば容易なことはわかっていたでしょう。敵とはいえ可愛い海軍水兵たちを無意味に犠牲にするより、彼らが下船している間に船を沈めて戦意を喪失させられる、と考えたのでは、とも思います。
相手が日本人であれば、「おぬし、なかなかやるな」で仲直りをしたことでしょうが、しかし相手はアメリカ白人でした。
日本人の気持ちは通じず、全面戦争となり、白人たちはアジアの植民地を失うことになったのです。

たぬきち

スレ違いはご容赦願います。
スレ違いですがお許し下さい。
売国新聞社社員の不祥事を皆さまに知って頂きたいのです。

    ……………

【朝日社員を現行犯逮捕】

埼玉県東松山署は6日、公務執行妨害の疑いで朝日新聞社東京本社編集センター次長、長玉樹容疑者(44)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は午前0時55分ごろ、同市に止めたパトカー内で後部座席に座っていた長容疑者が、助手席にいた男性巡査の頭部などを蹴るなどした疑い。

同署によると、約20分前に近くの飲食店から「客に殴られた」との110番があり、駆けつけた巡査らが車内で事情を聞いていた。(新聞記事より転載)

    ……………

この「長」という東京本社編集センター次長という男、記事から現場での悪態が容易に想像できるというものです。

完璧な酒乱男か?この男、日本人なのか???疑問が尽きません。

朝日新聞社に電話して聞いてみます。



たぬきち

兵藤様
有休を取っての初のデモ参加。

兵藤様のご決断に敬意を表します。

とにかく我々庶民が行動しなくてはこの国はまったく変わらない。
初めての方は遠目からの見学でもいいのです。

職場が近くなら昼休みを利用しましょう。
まずは現場に行きましょう。

テレビ・新聞でいっさい報道されない現実が目の前
にあります。

そして自分が目にした事実を友人にそれとなく話しましょう。

一人一人がこの行為を実直にこなしていくのです。
「このままでは日本が危ない!」と付いた者が行動
するしかないのですから。

兵藤一馬

デモに参加します
e-237齢 51。 初のデモ参加です。

有給休暇 とりました。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク