【緊急拡散】チベットを救うための署名にご協力下さい。



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

フリーチベット


ぼやきくっきりさんから緊急拡散の依頼です。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1092.html#sequel

~~~~~~~~~~
11月2日放送「アンカー」の青山繁晴さんの解説にもあったように、現在チベットでは、僧侶や尼僧による、中国共産党の弾圧に対する抗議の焼身自殺が相次いでいます。

自殺者のほとんどが、10代、20代の若い人たちです。

日本ではほとんど報道されていませんが、現在のチベットは、2008年の蜂起から北京五輪に至ったあの頃よりも、ずっと陰惨で過酷な状況に陥っています。


これを受けて、チベット在米亡命政府から米ホワイトハウスあて緊急署名が立ち上がりました。

11月11日(金)までに25,000署名集まれば、米議会を動かす事が出来るそうです。
※ワシントンD.C.現地時間11月12日(土)午前0時(日本時間11月12日(土)午後2時)までに25,000署名が必要です。

米国人でなくても簡単に署名ができます。
英語が苦手な私でも5分程度で署名完了しました。

ところが、私が署名を完了した11月5日午前2時台の時点で、署名はまだ4,507しか集まっていませんでした。これはあと20,493の署名が不足しているということです。
私が署名した直前の11月8日午後8時55分時点で、署名数はまだ5,594件、不足分は19,406です。

締め切りまであまり日数がありません。
皆様のご署名、及び、情報拡散を宜しくお願い申し上げます。


英語が分からなくてもストレスなく署名できるよう、以下に手順を紹介します。
画像については全て、右クリックすることで大きな画像を見ることができます(Macの場合は画像にカーソルを合わせ押し続けるとメニューが出ます)。
(※画像は、ぼやきくっきりさんのサイトからいただきました)

<<<<<手順>>>>>

【1】まず、以下のURLにアクセスして下さい。
https://wwws.whitehouse.gov/petitions/!/petition/calls-upon-peoples-republic-china-put-end-its-repression-tibet-demonstrated-ongoing-unrest/bYLzXZ60?utm_source=wh.gov&utm_medium=shorturl&utm_campaign=shorturl

(1)CREATE AN ACCOUNTをクリック
CREATE AN ACCOUNT

(2)氏名(HNで可)とメールアドレス、認証用の文字を入力
(Zipは郵便番号。これも適当でOK)

(3)「Register」をクリック

【2】ホワイトハウスからpasswordが載ったメールが来るのでお待ち下さい。
(私はすぐに届きましたが、少し時間がかかる場合もあるようです)

【3】メールが届いたらリンクから次の作業を。

(1)SIGN INをクリック
(2)メールアドレスとホワイトハウスからのメールに記載のpasswordを入力
(3)SIGN INをクリック
(4)画面が変わるので 「SIGN THIS PETITON」をクリック
(最初のアクセス時はクリックできなかったのが、SIGN INの後は緑色に変わりクリックできるようになっています。クリック後、下の一覧に、名前が表示されます。)

SIGN THIS PETITON

(5)サインした人の一覧がでます。

【4】署名完了です。
署名完了

以下は署名の主旨メッセージです。

中国の政府当局のNgabaのチベット地域でチベット人による
自己犠牲の結果としての焼身自殺が相次いでいます。

チベットへの弾圧によるチベットのこの緊迫した状況へ
あなた方の助けを求めこのメッセージを書いています。

自己犠牲による抗議、宗教の自由を求める
チベット人によるこれらの行為は、
中国政府の弾圧による自由を奪われた人々の絶望の象徴です。

神聖なチベットへの中国による弾圧、宗教の否定は
ますます悪化しています。

チベット人および中国の人々の相互利益のためにチベットの問題の
純粋で永続する解決策を見つけるダライ・ラマの努力を支持します

チベットへの抑制策をすべて廃止するよう、
直ちに中国の政府に要求するようにあなたにお願いいたします。

~~~~~~~~~~~

よろしかったらクリックを。
 ↓ ↓
人気ブログランキング



【メルマガ会員募集中】
ねずブロのメルマガを購読し、ご一緒に日本の良い話を拡散しませんか?
購読のお申込は↓コチラ↓から。
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

寺の息子が
会社に大阪で有名な寺の息子がいて、将来継ぐらしいので、当然知ってると思って、署名のメールをしたところ、「忙しいので、後で読んでおきます」
日本の仏教も貧してると感じました。宗教人は、ある意味特権階級なんだから、知性だけでなく、功徳や仁愛も求めてはいけないんでしょうかね…。残念です。

くっくり

ご連絡が遅れました
ご連絡が遅れました。申しわけありません。

【重要なお知らせ】チベット署名はすでに達成されたとのことです
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1094.html

Tibet Support Network Japanさんによれば、

チベットの現状を国際的に広く取り上げてもらいたいという署名活動は、複数の国際支援組織がそれぞれに進めており、かつ、最終的にはITN(internationalTibet Network)を通じて一つに集約されるものだそうです。

ホワイトハウスの署名は、まだまだ足りないように思えますが、実際には、他の組織や他のサイト経由の署名と合わせて25000人を超える署名が集まり、米国政府と議会に対しては既にTYC(Tibet Youth Congress)の在米代表が署名を提出し、米国議会での議論は始められたそうです。

ホワイトハウスのウェブサイトのみをみると、圧倒的に数が不足していて、絶望的に思われるかもしれませんが、このミッションは既に果たされたということですのでどうぞ安心してくださいとのことです。

また、次のステップとして、12月10日の世界人権デーまでに累計50000人の署名を集めて世界に訴えることを次の目標に掲げており、こういったところで現在署名が行われているそうです。
https://secure.avaaz.org/en/save_tibetan_lives/
http://standupfortibet.org/enough/dk-speakup-petition-1/

最後に、
kanoさん、フォローありがとうございました。

suna05143

No title
署名しました。6,284番目、あと18,716人です。

kano

No title
「ぼやきくっくりさん」より
署名活動は、複数の国際支援組織がそれぞれに進めており、かつ、最終的にはITN(internationalTibet Network)を通じて一つに集約されるものだそうで、すでに25000人署名は達成されているようです。

良かったですね。
次の目標は12月10日の世界人権デーまでに累計50000人の署名を集めることだそうです。


noname

No title
「ぼやきくっ"く"り」さんですね

吉田明彦

No title
ご苦労様です。
拡散ありがとうございます!

くっくり

英語も拡散中
ねずきちさま、取り上げて下さってありがとうございます。

地元アメリカの皆様に署名していただきたくて、現在YouTubeに英文投稿作戦をやっています。

■英語で拡散中です。宜しければご協力下さい(チベット署名の件)
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1093.html

YouTubeに拡散中です。でもこの作戦でよいのかどうか?英語もアメリカ社会も全く知らないので戸惑っています。

-

産経新聞のマヌケ!
中国人がアメリカをボロボロにしたなら日本のTPP加盟は辛亥革命の二の舞を演ずる

 産経新聞出版から「豹変した中国人がアメリカをボロボロにした」(河添恵子著/2011年10月5日初版発行)という本が出ている……
http://oncon.seesaa.net/article/234164894.html

非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク