敵に警戒されるのは、正しいことをしている証拠

人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

いやはや驚きました。
というのは、softbankの携帯電話です。

何に驚いたかというと、たまたま友人と話をしていた際、ねずブロの話になって、で、彼が持っていたソフバンの携帯のyahooの携帯サイトから、「ねずきちのひとりごと」を検索してもらったのです。

すると、なんと!!
出てこない!!

ちなみに、パソコンのyahooサイトからだと、「ねずきち」で検索すると、ちゃんとTOPに「ねずきちのひとりごと」が出てきます。

もちろん、MSNでも、普段ボクが使っているgoogleの検索エンジンでも、出てきます。

ためしにボクが使っているauの携帯でもちゃんとでてきます。
もちろん、TOPに出てきます。

docomoでも、出てきます。

ところがなぜか、SoftBankのyahoo携帯からだけが、「ねずきち」で検索しても、「ねずきちのひとりごと」で検索しても、このブログは出てこない。

おそらく故意に検索エンジンに掲載されないようになっているのでしょう。

けれど思うのです。

「反日」といわれるSoftBankにおいて、ねずブロが見れなくしてあるということは、逆に言えば、反日の人達からみたとき、当ブログが、彼らにとって極めて邪魔な存在であるということだということです。

日本人にとって、反日の人々は敵です。
その敵から、あえて検索エンジンにひっかからなくされるまで警戒されるということは、裏返しに言えば、彼らにとって、当ブログが、脅威であるということです。

もっというなら、敵から警戒されるということは、当ブログでやろうとしていることは、極めて正鵠を射てるということだということになる。

というわけで、ねずブロに大いに自信を深めた次第です(笑)。

ちなみに、SoftBankでも、iphoneで、googleの検索エンジンを使っている人は、「ねずきち」で検索してちゃんと当ブログにアクセスできるようです。

なんだかよくわかりません(笑)
ただ、ひとつだけ言いたいのです。

先日「義」と「誠」のことを書きました。

詳しくは、一昨日の記事をお読みいただけばわかりますが、
「義」は、「羊」と「我」から出来上がっている漢字です。
「羊」は神への捧げものです。
従って「義」は、我を殺して神に捧げるという意であり、不自惜身命の心を顕わします。
「誠」は、「言」ったことを「成」し遂げるから「誠」です。

私は、護国のためにこの活動をすると決めました。
決めた以上、命をかけてこれをやり続ける。
こっちは命がけでやっているのです。
少々の妨害工作があろうが、警戒されようが、中傷されようが、やると決めたらやる。

それが、「義」をたてるということであり、私にとっての「誠」である、ということです。

よろしかったらクリックを。
 ↓ ↓
人気ブログランキング

【メルマガ会員募集中】
ねずブロのメルマガを購読し、ご一緒に日本の良い話を拡散しませんか?
購読のお申込は↓コチラ↓から。
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

アスター

応援します
ねずきちさん、いつも興味深い記事をありがとうございます。
日本を壊そうとする姑息な連中に負けないでください。卑怯者は、正攻法では負けるから姑息な手段を使うのです。あなたの行動は正しい!

くりっく

姑息だな
ソフトバンクなんて使えない携帯を持つ気は無いですが、このブログをフィルター掛けて検索させないなんて姑息すぎますね、笑っちゃいますね。

#;###

No title
まず、ソフトバンクを買わない・使用しないことが肝心です。

ミーサ

保守で目立つ方は、同じような中傷と攻撃を受けています。
内容が同じなので、きっと攻撃パターンが決まっているのですね。
同調して、保守が保守を攻撃しないように、軽はずみな批判活動は慎むことが大切だと強く思います。

Pin

No title
名誉ある処遇。

おめでとうございます。

とし

みなさん 電話をしてください
反日についてネットで布教している人、知り合いに連絡する人様々ですが地道にでんわをする人はいますか?

農業漁業関係に電話をかけてTpp問題(1000万人以上が反対しているがどう思うか)→麻生太郎叩きと民主党の問題の矛盾→マスコミ、政府は根本的におかしい(北朝鮮のスパイでズブズブ)→変なサイトではない政治ブログランキングで調べてください。または戦争論(小林よしのり)を読んでください。

この流れで10人くらいの他人に電話をかけましたが、最後まで話を聞いてくれました。また福島原発行動隊に電話をかけたら反日について知らなかったとかえってきました。国のために働く人でも意外と知らないのかもしれません。主に被災地の方に電話をかけて後に全国に広げてもらえば効果はあるでしょう。

メールのほうが効率は良いですが、電話を試してみるのも良いかもしれません。皆さんお願いします。

>Brightさん

パンダはチベットの動物
その事が、某携帯サイトの記事になっていて、ある人がそこにこんな風なコメント書き込んだそうです。

↓↓

 「パンダは元々チベットの動物だから、本来ならダライ・ラマの許可をもらうべき」

もちろん、コメントは没だったそうです。

某さん

No title
ここがおかしい・中国・韓国・歴史教科書
http://www.tsukurukai.com/03_pr_corner/pr_chuukanrekishikyoukasho.html

定価300円です。

Bright

No title
 私は仙台市民です。
 悲しいことですが地元紙である河北新報の記事によれば、地元の八木山動物園へ中国政府からの「パンダ貸与」が実現してしまう流れにあるようです。
 このような嘘と欺瞞に満ちたパンダ貸与にはたとえそれが実現しても断固として抗議を続けていきたいと思います。
 チベットやウイグルで残虐な人権弾圧を繰り返す中国共産党へ毎年一億近くの金を払ってパンダなど貸与され、これを嬉顔で眺める人間がいるとしたら余程無知な人間か、邪まな利益を得ようとしている人間かのどちらかでしょう。

香港読者

No title
話題は違いますが、NHK BS1での天気予報を見てください。
世界地図で、日本が真ん中に来る地図での世界の主要都市の温度、天気を掲載している場面です。各国の首都の名前が載っている中で、日本の地図上はなんと、ソウルの都市名です。東京ではありません、ソウルを表示したければ、韓国地図の上に表示すればいいのに、わざわざ日本の地図の上に表示しているのです、 意図は?日本の首都をのっとりたいのでしょう、世界に印象操作をしていますね。NHK は完全に狂っているか、上部セクションをのっとられていますね。 政権交代で破壊するしかないですね。

CG

No title
無関係かもしれませんがYahooの無料HPサービスを利用してサヨクを揶揄するようなサイトを運営していた時に自分のページだけ異常に重くなる状態が長く続いたので仕方なく他所へ引っ越した経験があります。日本Yahooも孫が設立した会社でであることから、半島系のスタッフが何か小細工をしたのではと当時疑ったものです。それはともかく検索にかからないというのは痛いですね。真実に触れる人の数がどれだけ減らされていることか。影響力が大きいからなどと喜んでばかりもいられないと思います。

sakurara

なでしこアクションHPより
http://sakura.a.la9.jp/japan/
テレビ朝日H23年12月19日(月)「たけしのTVタックル」の報道内容について

テレビ朝日 たけしのTVタックル プロデュサー 谷村氏 とお話ししました。
要点
①テロップの「韓国に従えー!」の「韓国」について。
なでしこアクション2011から「韓国」でなく国連「勧告」でないか、との指摘で、水曜デモ側のサイトで調べたところ、なでしこアクションの指摘通り「勧告」であることを認める。
②なでしこアクションの映像と同時に流れていた音声は、水曜デモ側の音声であることを認める。
補足)
・賛成派と反対派の映像が混ざっている中で、違う音声と映像をかぶせて編集してしまった。
・映像編集で、映像と音声が違うことはよくある。
③不勉強だったので今後このような事が無いように勉強するよう努力する。
以上 
テレビ朝日視聴者窓口 (03) 6406-5555
(2011.12.20 21:54PM)

sakurara

TVタックル・慰安婦問題を「不勉強」で放送
ねずきちさん、こんにちは。

>というわけで、ねずブロに大いに自信を深めた次第です(笑)。

なんかコッチも笑いました! 段々と私たちも強くなっていってるなぁと感じます。

ところでエントリーと違いますが、12.14の「なでしこアクション2011」を、TVタックルが「不勉強」で、向こう側とこっち側の画像と音声を間違えて流したり、テロップも「韓国」と「勧告」を間違えて放送したそうです。

動画はほとんど削除されていますが、以下2ブログが記録してくれています。

TVタックルはミスは認めたものの、まだ謝罪・訂正放送には言及していないとのことです。
怒れる人は、抗議をお願い致します。
TVタックルご意見フォームは結構、長文でも大丈夫でした。思いのたけをぶつけましょう。

TV朝日お問い合わせ
http://www.tv-asahi.co.jp/contact/
テレビ朝日視聴者窓口 (03) 6406-5555
TVタックルHP「ご意見・ご感想」
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

<テレビにだまされないぞぉ>
「韓国に従えー!」は「勧告に従えー!」。デモ隊とり間違い?捏造?【TVタックル】
http://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-3de0.html

<銀色の侍魂>
印象操作?「ビートたけしのTVタックル 3時間スペシャル」の日本人の「韓国水曜デモへの抗議デモ」の音声とテロップに「補償しろー!」「韓国に従えー!」事の真偽は!?慰安婦問題に金正日総書記死去に拉致問題、気になるところを一部書き起こし。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-1295.html

愛信

東電、実質国有化へ=追加融資要請、官民で支援
東電、実質国有化へ=追加融資要請、官民で支援
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011122100245

 3.11の地震や原発爆発事件発生から関連情報を隠蔽し続けてきた売国韓内閣や民主党閣僚達
が9ケ月後に敗北を認めた。 この作戦の失敗が日本国民全体に与えた影響は甚大である。

【株式ニュース】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi
【株式ニュース】最新版タイトル一覧はこちらをクリックして下さい。

貼り付け

戦前、米国政府の謀略に嵌った日本政府の愚を繰り返すな
5.戦前、米国政府の謀略に嵌った日本政府の愚を繰り返すな

 日米太平洋戦争のトリガーとなった真珠湾奇襲攻撃は日本政府が米国政府の罠に嵌った代表例だったことは、ネットではほぼ定説となっていますが、最近、フーバー米大統領が開戦時のルーズベルト大統領の狂気の謀略を暴いていたことが判明しています(注3)。

 したがって、米国戦争屋CIAによる極東謀略工作は戦前のルーズベルト時代から連綿と続いているとみるべきです。

 日本軍の真珠湾奇襲攻撃から70年目を迎える2011年12月の今、日本映画「聯合艦隊司令長官 山本五十六」が封切られるようです。

 ネットでは山本五十六は米内光政と並び、米国政府と密かに通じていたか、もしくは米戦争屋に闇で操られていた売国軍人ではないかと疑惑をもたれています。

 その意味で、上記のこの山本五十六映画は日々、盛り上がる国民の疑惑を打ち消すためのプロパガンダ映画とみなすことができます。

 いずれにしても、日本映画界にはやたら戦争映画が多いのは、やはり、闇でおカネを出す勢力が存在するからです。

 ちなみに、米国のみならずソ連なども戦争プロパガンダ(軍事プロパガンダ)を熱心に行なってきた歴史があります(注4)。もちろん戦前日本も例外ではありません。

 その意味で、米国戦争屋により、今の極東各国に対しても様々な軍事プロパガンダが密かにかつ巧妙に行われているとみなすのが自然です。

注1:AFP BB News“南京虐殺映画に出演したクリスチャン・ベイル、「プロパガンダではない」”2011年12月13日
http://www.afpbb.com/article/entertainment/movie/2845372/8194905

注2:本ブログNo.199『米国戦争屋の東アジア分断統治戦略を日本人は知っておくべき』2010年9月22日
http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/18808617.html

注3:産経ニュース、“「ルーズベルトは狂気の男」 フーバー元大統領が批判”
2011年12月7日
http://sankei.jp.msn.com/world/news/111207/amr11120722410009-n1.htm

注4:Propaganda
http://en.wikipedia.org/wiki/Propaganda

http://www.snsi.jp/bbs/page/2/
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク