お弁当のお話



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

お弁当


日心会のTさんからいただいたお話です。

~~~~~~~~
米国の学校給食は、日本から見たら最悪の部類に入るかも知れません。

生徒や社会人には、「弁当」持参と云う選択が日本にあります(まぁ米国にもありますが)。
この「弁当」、外国人から見ればただの弁当には見えません。
この日本の「弁当」が人気で、子供に弁当をもたせる家庭が多くなってきています。

見た目や味、そして栄養価にも凝っている「弁当」に外国人は驚きました。
一種のアートとも呼ばれるような「弁当」さえもあります。
これを、プロでなく一般の人(とくに主婦)が作ることに驚きを覚えたようです。

ネットで「弁当」の画像を見つけ、真似て作る人々、そして新たにサイトで発表する人々が増えて来ました。  「弁当」の題材は、愛情表現やら、アニメ、芸能関係、風景などなど~~次から次へと新作/創意工夫したものが出てきます。

日本のアニメが世界を圧巻していますが、「弁当」も同じようになりつつあります。
「弁当」に関しての題材、書籍、入れ物/器さらに箸までもが、発売されてきています。
はい、「弁当」の品評会までもあるそうです。

アメリカで人気 日本のお弁当


日本人は、世界一品質にうるさい民族だそうです。
そして、創り出す物に工夫がされ最終的に名人芸の域に達してしまうのです。

それゆえ、
「日本で消費者に認められた製品は、確実に海外でも認められる」(日下公人談)となるのでしょう。

盆栽、寿司、温泉、武術、茶道、生け花などなど、生活習慣に基づいた日本の文化は、世界に広がりつつあります。
書いていけば限りがありません。

最近では、小暮さんのように店を持たずに、料理の腕を出先で疲労する御人も現れました。
「情熱大陸」出張料理人 小暮剛 1/3


「店を持たなくても腕で勝負」と云う様な、価値観かもしれません。

話はそれますが、日本独自の文化を、すべて「自国が起源だ」と言い張っている国がありますが、文化の育たない/育てられない民族/国家は自然に滅んでいくかもしれません。

よろしかったらクリックを。
 ↓ ↓
人気ブログランキング

【メルマガ会員募集中】
ねずブロのメルマガを購読し、ご一緒に日本の良い話を拡散しませんか?
購読のお申込は↓コチラ↓から。
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

猫めでる婆

No title
お弁当に関して我が家でとてもいいことがありましたので、ご報告いたします。
先週夫がニコニコして内科医院から帰ってきましたので訳を聞くと、コレステロール・中性脂肪・尿酸値・血糖値・GOTが全部基準値内に収まり、知らない間に体重が2kg減っていたとのことです。
前回の検査(9月)から先週までの間、何か特別なことをしたかと二人で考えたところ、昨年夏頃からお弁当を一日も欠かさず持って行ったのが良かったのではないかという結論に達しました。
基礎代謝が低下する年齢に差し掛かった夫に合うお弁当を知らない間に作っていたのにもびっくりしましたが、雑穀米入りならご飯茶碗2杯分くらいのお米を食べても肥満に結びつかなかったことにも驚きました。
中くらいの梅干をご飯の中に必ず入れたのが良かったのか、ご飯の上に昆布や鰹節のふりかけをかけたのが良かったのか、おかずは油と砂糖を控えめにしたのが良かったのか、何が良かったのかさっぱりわかりません。
それから『健康のため栄養のとりすぎに注意しましょう』がモットーの私が作る料理の材料は、基本的に『まごはやさしい』です。
ま 豆類(大豆・豆腐・納豆・高野豆腐・味噌・醤油等)
ご ごま
は わかめ・昆布等の海藻類
や 野菜(できるだけ季節のもの)
さ さかな
し しいたけ等のきのこ類(昨年からは様子見をしています)
い いも類
肉・卵・チーズ等はたまのお楽しみで少量食べる程度で、調味料は酒・塩・酢・醤油・味噌・みりん等日本の伝統的なもので、マヨネーズ・ケチャップ・ソース・ドレッシングは使いません。
てんぷら・フライは作らず、野菜炒めもほとんど作りませんので、うちのキッチンにはごま油とオリーブオイルの小瓶があるだけです。
てんぷら・フライは、年に数回の外食時のお楽しみにしています。
食品が豊富にある時代に昭和30年代のような食生活を送っていると、親兄弟友人知人から「神経質すぎるんじゃないの?」と言われることもあります。
でも、やせ我慢することなしに数年続いているのですから、体にあっているのでしょうね。

コウジン

拡散希望
korean connection 2012でまた韓国が、偽剣道・偽合気道・偽忍術の出展を行うみたいです。

フランス語に翻訳してみたんですが内容が酷すぎます。

見た人は日本政府や政治家・外務省にメールして抗議・出展の停止を求めてください!

紅狐

日本人は昔から島国という閉ざされた環境の中で、資源もろくにない中、自然災害と共存して生きてきた民族ですものね。
見方を変えれば逃げられない環境の中で生きてきたから自分たちで努力せざるをえない。
大陸や半島の人は不満があればすぐ我慢せず外に出ていこうとする。
だから世界中に大陸や半島系の移民が増えていつまで経っても日本に負ける。
こういう理由もあるんじゃないかと思います。
苦労の多い民族ですがそんな日本人が好きです。
日本人で良かった。

大和

『弁当道』同感です♪

何でも極めちゃうんですよね~日本人って。1億総職人。

日本人にとって、『芸が無い』という評価ほど、一様に落胆する言葉はありません。だからこそ、ハイクォリティーな製品が、日々創造され続けているわけなんですね~。

そんな日本人のDNAを破壊したくて、民族浄化に躍起になっているわけです。

マトリックス

弁当ネタ
3141ANA の機内誌に毎回お弁当の記事があったのを思い出した。外国人にも人気の記事だったのかな。

あと、台湾には、弁当が根付いていますね。

asa

No title
オーストラリアで家政婦のアルバイト?をしていた日本人の友人が以前話していた、「子供の弁当なんて簡単!パンにベジマイト(化学調味料のジャムみたいなもの)を挟むだけだよ」って言うのを思い出しました。

子持ち From USA

初コメ
アメリカ人の夫がお弁当大好きで、毎日持っていっています。
幼稚園生ではありませんが、小さい容器にフルーツを入れて可愛らしいピックをさしたりするとご機嫌です(笑)
職場の女性達にも「可愛い」と囲まれるとのこと。
デザートまでもっていけるなんて、お弁当ってすごいですよね。
不況の影響でランチ持参の人も増えているようですが、パスタなどをどかっと入れていくようで、お弁当箱にいろいろな種類のおかずを詰めるということ自体が、こちらの人には神業みたいですよ。

ぬこまんま

No title
 イギリスにホームステーした時に、お昼の弁当が
 「キットカット」と「バナナ一本」+炭酸飲料180ml・・・
 そりゃ、植民地に行ったらこんな国には帰って来ようと思わんわと思ったもんです。

 あと、日本で成功したものは海外でという件、K-POOPなんかはそれを狙って日本でさもヒットしてるように見せかけて、東南アジアや昨今では米へ進出しましたっけ。しかし上っ面のPOOP文化は玉砕のようですね。
 韓国は4年間で1.000億円もの予算を組んで文化の押し売りをしてますが、やはりゴリ押しでは成功にはおぼつかないようです。まあ、あれはKARAのマネージャーの件で分かる通り、朝鮮総連を介した北朝鮮へのマネーロンダリーで次の選挙次第では牢獄行きの人間が大量に出そうですね。

-

恨みは水に流す、けれども、事実は語りつぐ
外国人(特にアメリカ人)から弁当の中身を羨ましがられる環境でしたら、

あらかじめ「ゴボウ」を入れておいて

「大東亜戦争当時、捕虜にゴボウを食べさせたのが捕虜虐待と誤解されて、東京裁判で死刑になっちゃった日本兵がいたのですよ」

って言ってみたら…


ちょっと意地悪でしょうか???

tt

No title
娘が結婚してニューメキシコ州に住んでいますが、高2の娘と中3の息子がいます。二人とも学校には日本風の弁当を持って行きますが、その弁当が大変好評で、級友たちが自分たちの弁当と交換して呉れとせがむそうです。初回だけではなく、毎回そのように羨ましがれるので、弁当とは別に握り飯も持たせるそうですが、それすら分けてくれとねだられるそうです。日本の弁当は見た目も味も非常に素晴らしいものです。

トラネコ

No title
日本ってまさに『職人国家』なんですね。
これは日本人の手作業の繊細さと同時に、異常なまでの『凝り性』が、ついには究めるという『道』の哲学領域にまで高めた結果でしょう。だから日本はあらゆる分野に『~道』があるにだと思います。このエントリでは料理道も、さしずめ『弁当道』とでも言えるでしょうか(笑)。

猫のひげ

No title
海外での日本の弁当の評価は色々なところで見ることができます。
食や健康に関心の高いひとたちの間ではbentoで通じるようです。

欧米では、自宅か持参する食事はサンドウィッチくらいしかありませんから、日本人が普通だと思っているヴァラエティ豊かな弁当に感心するのは当然です。
コンビニ弁当でさえ凄い!と驚かれてしまうんですから。

このごろは若い男性のなかにも自分で弁当を用意する人がいますが、日本の、特に主婦の作る弁当は美的にも栄養バランス的にも高い水準を誇っているのでは。

おにぎりを猫顔にしたり、ウィンナをタコにするのも面白がられているみたいです。

一般のアメ人などはジャンクフードで育つからあんなにデブが多いのです。

弁当に限らず他の食事、製品その他なんにでも日本人の「完璧を追求する姿勢」が出ていると思います。日本には誇れる文化が脈々と受け継がれていますが、それを、どこかの隣国は何もかもがウリのオリジナルと喚きます。馬鹿丸出しですな。

nentoの海外評価の参考にこんなのがあります。↓

http://kaigainohannoublog.blog55.fc2.com/?no=339

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=1201&f=national_1201_057.shtml

あ太郎

No title
八つ切りのリンゴの皮を兎の耳に見立てて切る、ウインナーを半分に切り、切り口を蛸の足に見立てて切る、これを米国の人間が見たらどう思うだろう。

非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク