gooブログからFC2ブログに切り替えた理由



実はすごいみっともない話で、お恥ずかしい限りなのですが・・・

ちょいとブログでもやってみようかと、gooでブログをはじめて、1カ月。。。
とくにどこでブログを書こうかとかのこだわりはぜんぜんなくて、
単に、gooなら、ニュースに連動してブログを書ける!という一点で、gooのブログを書き始めました^^

アクセスも、はじめのうち、ようやく2桁がいいとこだったのが、
だんだん増えてきて、1日3000件ほどのPVをいただけるように^^

ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'゜☆。.::・'゜★。.::・'゜☆。ワーイ!!なんて喜んでいたら、
突然、gooの事務局から、ブログを見れなくされてしまいました。

どうやら、自分で気に入っていた商品のバナーを、画面に貼り付けていたのが、
規約違反だった模様!!@@;

ブログが見れない状態にされてから、およそ2時間後に、
gooの事務局から、規約違反なので閲覧禁止にしました!というメールがきました。

えっ!、それって、手順が逆では?? と思いつつ、
とにかく、バナーをすぐに削除し、事務局にメールで連絡をしました。

ところが、いつまで待っても、回答がなく、ブログも見れないまま。。。。

そこで、もうブログなんてやめてしまえばよかったのでしょうが、
自分の意見を、勝手にいろいろ書き込めるってのも、ある意味、快感みたいなところがあって、
どうにもさみしくてしかたがない(笑)

で、自由度の高いブログって、どのブログ?って思って、調べてみたら、

1位  SeeSaaブログ
2位  livedoorブログ
3位  FC2ブログ

なんだそうです。
ついでにいうと、ブログのURLが、

 http://○○○/xxx.jp/
(○○○は、自分のID)

の順になっているサイトと、

 http://xxx.jp/○○○/

の順になっているサイトがあり、

前者が、上の3社、
後者が、gooなどのブログなのだそうです。

なにが違うのかというと、
 前者は、検索エンジンが、独立したサイトとしてカウントするのに対し、
 後者のほうは、検索エンジンが、gooならgooのサイトの中の1つのページ
として認識するのだそうです。

まぁ、無料でサイトを使わせていただいているのですから、
別にどっちだってかまわない気もするのですが、
前者の  http://○○○/xxx.jp/ というタイプのほうが、アクセスも伸びやすいのだそうで、
どうせ書くなら・・・と、そちらのタイプに乗り換えることにしました^^

で、こんどは、
Seesaa、livedoor、Fc2の、どれにしようかな・・・となったのですが、
登録しようとサイトを開いたとき、たまたまかもしれませんが、いちばん操作が軽かったのが
FC2で、結局、そこに落ち着くことになりました^^;
あまり、深く考えていません^^; (;´・ω・`)ゞごめんなさい

そんなわけで、さんざん o(>_< *)(* >_<)o ジタバタ・・・
ただ、使ってみると、FC2、なかなか使いかってが良いみたいですね^^
しばらく、ここで遊んでみようかと思います^^


gooのほうのブログで、リンクしていただいていた方、ごめんなさいm( __ __ )m
そんなわけですので、
もし、これからもごひいきいただけるようでしたら、URLの変更をお願いします┏○ペコ

                        2008.09.18  ねずきち

人気ブログランキングブログランキング・にほんブログ村へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ねずきち

修正しましたよー^^
moharizaさん、コメントありがとうございます。
さっそく直しておきました^^b

mohariza

わがままな、苦情…。
この新しいブログ<FC2>の機能が分かりませんが、
一々、下の方まで見ていかないと、新しいコメント投稿、それへの返事等が分からないので、コメント一覧等が、最初の方にあった方が、分かりやすいと思います。
何らかの、操作で、出来ると思いますが…。

ねずきち

moharizaさん、コメントありがとうございます^^
あれこれ迷いながら、こうなりました^^
これからもよろしくお願いします^^

mohariza

心配していましたが…
投稿内容を見て、「2日ほどの所在不明」の理由、理解しました。
無料ブログの制約も、色々あって、大変のようですね。

今後とも、辛口の投稿を期待しています。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク