母と子



人気ブログランキング ←はじめにクリックをお願いします。

上村松園 母子像
上村松園 母子


少し古いですが、以下は致知の2002年9月号に掲載された向野幾世さん(奈良大学講師)の手記です。
是非、ご一読ください。
~~~~~~~~
ごめんなさいね おかあさん
ごめんなさいね おかあさん

ぼくが生まれて ごめんなさい
ぼくを背負う かあさんの
細いうなじに ぼくはいう

ぼくさえ 生まれなかったら
かあさんの しらがもなかったろうね

大きくなった このぼくを
背負って歩く かなしさも

「かたわな子だね」とふりかえる
つめたい視線に 泣くことも

ぼくさえ 生まれなかったら

ありがとう おかあさん
ありがとう おかあさん

おかあさんが いるかぎり
ぼくは生きていくのです

脳性マヒを 生きていく
やさしさこそが 大切で
悲しさこそが 美しい

そんな 人の生き方を
教えてくれた おかあさん

おかあさん
あなたがそこに いるかぎり

・・・・・・

この詩は、いまから27年前、15歳で亡くなった山田康文くん――やっちゃんが作った詩です。
重度の脳性マヒで、全身が不自由、口も利けないやっちゃんが、いのちのたけを託して作った詩です。

私が勤めていた奈良県立明日香養護学校にやっちゃんが入学してきたのは昭和43年、彼が8歳の時でした。
以来、担任として、学部主事として、そして最後は言語訓練教師として足かけ8年の付き合いでした。

この詩が生まれたのは、やっちゃんが亡くなる、わずか2か月前のことでした。

当時私は、養護学校卒業後の障害者たちが集える「たんぽぽの家」をつくろうと、障害児のお母さん方とともに、「奈良たんぽぽの会」を結成していました。

この運動もいまではOLや学生など若者たちの支持を得て、全国で4,000人の会員を擁する全国運動に盛り上がっています。
その活動の一環として、養護学校の生徒の詩にフォーク好きの学生さんが曲をつけ、奈良文化会館の大ホールでコンサートをする企画が持ち上がったのです。

障害程度の軽い子は、自分で詩を書くことができます。
文字が書けない子でも、手足の指や口を使って電動タイプを打つことができます。

しかし、やっちゃんのように重度の子の場合は、先生である私が抱きしめて、全身で言葉を聞くのです。
私が言う言葉がやっちゃんの言いたい言葉だったら、やっちゃんはウインクでイエスのサインを出します。
ノーのときは下を出す。脳性マヒの緊張やアテノーゼ(不随意運動)さえも、やっちゃんの発する意思表示です。

そうやって時間をかけてやっちゃんの言葉の世界に近づいていく作業が始まりました。

言語訓練をしていた私の手元には、一人ひとりの子どものノートがありました。
やっちゃんのノートには、どのページも

「ありがとう」
「おかあさん、ごめんね」

という2つの言葉で埋まっていました。

最初は『ごめんね おかあさん』、これを題にしようかと私が言うと、“ノーノー、いやだ”と舌を出します。

それじゃ、男らしく
『ごめんよ かあさん』これはどう?と言うと、またノーのサイン。

今度は上下を逆にして、
『かあさん ごめんよ』とやってみます。

どうもピッタリこないんだなあ、というやっちゃんの顔。

私の頭に浮かぶ限りの言葉の組み合わせの中から、やっと、やっちゃんがウインクでイエスのサインを出したのは、

『ごめんなさいね おかあさん』

でした。

こうやって何か月もかけてやっと前半部分ができた時、やっちゃんのお母さんに見てもらいました。

読み終えてもお母さんは無言でした。
ただ目頭を押さえて、立ちつくしていました。

「やっちゃんが、これを……」
と、かすかに言われたように思います。

そのせり上がる思いが私にも伝わってきました。

『わたしの息子よ』と呼びかけたお母さんの詩が、私の手元に届いたのは、すぐ次の日のことです。
今度は私が立ちつくしました。

・・・・・・・
わたしの息子よ ゆるしてね
わたしのむすこよ ゆるしてね
このかあさんを ゆるしておくれ

お前が 脳性マヒと知ったとき
ああごめんなさいと 泣きました

いっぱいいっぱい 泣きました
いつまでたっても 歩けない
お前を背負って歩くとき
肩にくいこむ重さより
「歩きたかろうね」と 母心

“重くはない”と聞いている
あなたの心が せつなくて

私の息子よ ありがとう
ありがとう 息子よ

あなたのすがたを見守って
お母さんは 生きていく

悲しいまでの がんばりと
人をいたわるほほえみの
その笑顔で 生きている

脳性マヒの わが息子
そこに あなたがいるかぎり

このお母さんの心を受け止めるようにしてやっちゃんは、後半の詩づくりにまた挑んだのです。
やっちゃんが言う「ごめんなさいね」は、母へのいたわりと思いやりがあふれていました。

~~~~~~~~~

おそらく、これをお読みになって、目頭が熱くならない方はいないと思います。
脳性麻痺という過酷な環境に置かれながら、それでも互いの存在を感謝しあう母子の愛。
これは世界中、どこの国のどんな親子にも通じる、人としての本能であり、本質です。

そういう親子の愛と絆を否定し、親子や家族をバラバラにし、自由だ、親も子も平等だと浮かれていたのが、戦後左翼の煽動です。

戦前に教えられた教育勅語には12の徳目があり、その順は、孝行、友愛、夫婦の和、朋友の信、謙遜、博愛、修学習業、智能啓発、徳器成就、 公益世務、遵法、義勇となっています。
ご覧下さい。徳目の第一が「孝行」なのです。

人としての本能にも似た親から子、子から親への愛を、教育によってさらに補強し、たいせつなものをたいせつにするという、あたりまえの常識を、幼いうちからきちんと教える。
それが教育勅語であったと思う。

戦前の日本が強くて、日本国も日本人も世界に受け入れられ尊敬されたのは、こうした「あたりまえの常識」が、「あたりまえの社会」を実現していたからです。

最近、また左翼のおバカな連中が、幼いうちから子を親から引き離した方が、自立心が芽生えて良いだのとアホなことを言い出しているようです。
哀れな連中です。
頭が良くて勉強ができて、大学教授となって、メディアにも出演して高収入を得ているのかもしれないが、愛し愛されることの大切さ、親子の情愛こそが人としての原点だということを何もわかっていない。

戦後日本という一時期の歪んだ社会の中では、奇抜なことを言えば、目立ち、うけて、儲かると思ったのかもしれないが、そういう連中が、日本をダメにしたのです。

よろしかったらクリックを。
 ↓ ↓
人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

takechiyo1949

ただただ…合掌します
ご存命なら59歳の香川康文君
昭和35年(1960年)に誕生
昭和50年(1975年)に急逝
精一杯生きた15年の生涯

我が子の生命の輝き
人々の優しさ暖かさ
情景は重たく伝わってきます。
しかし…
病気の子が何故謝るんだ
味わったことの無い絶望
味わったことの無い悲嘆
何をどう表現していいか分からない健常者の自分が此処にいます。

愚痴
文句
不平不満
イチャモン
八つ当たり
そんなことばかり言ってる自分が此処にいます。
ただただ…合掌します。

愛信

中国銀行、テロリストのマネーロンダリング
中国銀行、テロリストのマネーロンダリング
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2992.html

【関連情報】
小沢氏団体、土地購入代「定期4億」で偽装か

小沢一郎保有の土地代金に充てられた簿外の現金4億円と合わせ、総額8億円が不記載となっている。

【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

30年一昔

訂正
以上に増えた。 >>異常に増えた。

愛信

植物工場、550万円なり 大和ハウスが4月発売
植物工場、550万円なり 大和ハウスが4月発売
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120321/biz12032120360034-n1.htm

植物工場でLEDで植物を発育させるために電力を必要とする。 運用コスト低減のために必ず燃料電池
が普及するだろう。 水や海水から造りだされる水素(H2O)ガスは無尽蔵であり、又燃料電池から
排出される廃棄物は水である事から近未来の夢のエネルギー源として認識される。

【植物工場の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/sgr/sgr0.cgi
【植物工場のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

ps:
中国銀行、テロリストのマネーロンダリング
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2992.html

hehehe

No title
記事とは関係ありませんが、電力不足で電気代値上げが
取り上げられる中で、絶対話題に上らないのが、電圧の
200V給電です。
ご存じの通り、電力は電圧と電流を掛けたものです。
交流送電ならば昇圧、降圧は簡単です。
発電で問題になるのは供給電流量です。
200V給電は危険とか電気のことを知らない人が
良く言いますが、危険なのは電圧ではなく電流の
大きさです。電流値が低ければ高電圧でも死にません。
静電気は1万V程度です。
関西電力では違うようですが、東電管内では契約電力
はアンペア契約です。
あまりに高電圧は、設備の管理上問題がありますが、
他国で使用している200V給電も100V給電と危険度は
別に変りません。
単相交流3線式にすれば今までの100V機器も使用可で
200V機器も使えるのに普及措置を取らないのが、
利権としか思えないですね。省エネとか代替えエネルギー
とか言ってますが、簡単な方法を取らないんですよね。
これなら電気工事と家電メーカーに仕事も行くと思うん
ですが、発電の売り上げが下がるから普及させないので
しょう。他国が電気代が低いのも効率という面で
200V給電もあるのに話題になりませんね。
規制を緩和するなら、これをやって欲しかったです。

値上げの記事です。
4人家族で年1万円超、東電料金値上げ 夜間割引活用しづらく
2012.5.12 00:10
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120512/biz12051200110001-n1.htm

ミータン

かーかさん
そうでしたか…
哀しいことですね。

脳性マヒのお子さまのために、私たちがお力になれることがありましたら、是非教えて下さいませね。
何でも小さな思いが集まれば、大きな力になるのだと信じております。

子どもたちの幸せと安全、教育を守れる日本であって欲しいです!




かーか

応援ありがとうございます
ミータンさん、応援ありがとうございます。
私の周りの脳性マヒの子供たちが、次々と亡くなっていきます。ここ2年で3人。それ以前にも…

私の好きな言葉です。

人生に、不運はあれど、不幸なし

どんな境遇も乗り越える精神力を持ちたいと願っています。

愛信

【藤井聡】大手マスコミ等による世論誘導で国民総勘違いデフレ不況!
差し替え願います
【藤井聡】大手マスコミ等による世論誘導で国民総勘違いデフレ不況!
http://youtu.be/KJ2KNjSZAJE
(動画)
【大手マスコミなどによる日本経済を混迷に導く五つの誤謬(誤った認識)】
①「少子高齢化で内需拡大できない」
②「経済成長するには外に打って出るしかない」
③「日本政府は破綻しそう」
④「公共事業はムダ」
⑤「規制緩和で経済成長を」...というデフレ不況下での誤認について、京大大学院・藤井聡教授(中野剛志准教授のボス)が語る!

投売りで日本国債の価格が下がれば、金利が上がるので直ぐに下げ止まる。
20%も価格が下がれば金利は20%にもなり日本国民が先を争って買い市場になる。 この事から世界で一番信頼されている日本国債の投売りは発生しない。 
藤井聡教授の言っている事は正しいので愛国系日本人は大手マスコミ=反日売国テレビ局・マスコミの捏造報道、偽装報道の犯罪性を追求しよう。
【動画ニュース掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj6.cgi
【動画ニュース最新版タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

ps:
小沢一郎血税二十二億円パクル
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-2991.html

-

hideKoba_bot 小林秀雄 botcast
僕等には、コスモポリットなどという言葉は到底解らない。思想家は口を開けば、人類人類というが、うまく発音が出来ている様なのは一人もいないのである。日本のインテリゲンチャが日本を忘れるという様な事も言われるが、単なる言葉の綾に過ぎない。(杭州より南京)

肉体が土という故郷を持っている時に、精神は伝統という故郷を持っている。(ルナアルの日記)

マルクシズムの革命の成功者は、科学的教養によって成功したのではない。大衆のうちにある永遠の欲望や野心、怨恨、不平、羨望に火を附ける事によってである。これらは一階級の弱点ではない。人間の弱点だ。(ヒットラーと悪魔)

masa

No title
先ほど投稿した者ですが母の嫁ぎ先も悲惨な所でした。
ある妾の息子が夫で父親にはすでに捨てられており
家の状況は極貧で妾だったおばあさんはねずみ講に
嵌り借金を作り子供たちが何とか返すという繰り返し
でした。 そのおばあさんは昭和46年頃亡くなりましたが
今生きていれば110歳ぐらいでしょうか
ちなみに私は自分の父方のおじいさんがどこの誰かは
全然知りません、今はどうでもいいことですが。

-

D.H.ロレンス(David Herbert Lawrence)のアポカリプス論(田恆存)
アポカリプス(新約聖書「黙示録」)は弱者の歪んだ自尊と復讐の書といはれる。

世には二つのキリスト教があり、一つはイエスに中心を置くもので、互いに愛せよと無我の同胞愛を説く愛他思想である。

もう一つは、ヨハネの黙示録に中心を置くもので、強きものを打倒せよ、貧しきものをして栄光あらしめよとの教へであり、弱者の支配欲、権力欲等の我意(エゴイズム)である。

権力欲は金銭やパンより人間にとつてアダム以来の根源的な欲求であり、決して消滅することはない。しかし、イエスはこのやうなエゴイズムを絶対に認めようとはしなかつた。

だが、エゴイズムはいくら否定されても消滅することはないため、否定されれば地下に潜り、しかも、死に絶へることなく、大義名分といふ美名に覆はれ、地上に再び姿を現す。かうして、エゴイズムを大義名分に擦り替へる自己欺瞞が生まれることになる。

「利己心に徹したらどうか、さうして初めて人は利己心だけでは生きられないといふ事実を痛切に感じるであらう。」
http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=944


人はひとりになつたときにのみ、はじめて真のキリスト教徒たりえ、仏教徒たりえ、プラトン主義者たりうる。他者と共になると別々の水準が形づくられる。

イエスにしても弟子の前に出たときは、一人の師であつたし、一人の貴族であることを免れえなかつた。人が二人三人と集まれば、殊にその際なにごとかを為しとげようと欲するならば、その瞬間ただちに権力が介入しきたり、かならずそのうちの一人が指導者となり師となる。これは絶対避けうるものではない。権力は厳として存在する。そしてこの事実は永遠に絶えぬであらう。
http://youroan.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/6_8343.html

 究極において幸福をめざさぬ思想はニヒリズムだ、と。さうにはちがひない。が、それはかういひあらためるべきだ――
 ニヒリズムの匂ひのしない思想は幸福を論ずる資格をもたぬ、と。
田恆存「否定の精神」ニヒリズム
http://dokuhen.exblog.jp/10629440/

masa

No title
戦前でも自分の子供を虐待する親がいました
自分はその人の孫です。
おばあさんが娘につらく当たった理由は生まれた
日柄が悪いとか兄弟の1番上だからという理由
らしいです、またお金にうるさく占いなどに凝り
宗教などにも力を入れ過ぎました。
今生きておれば100歳過ぎたぐらいでしょうか。

ミータン

かーかさん
かーかさんの笑顔を応援したいです!
かーかさんとお子さまにたくさんの幸運とご加護がありますように、心からお祈りさせていただきます☆

永井食堂と朝鮮ババアとくせぇモツ煮

No title
反日民主党
小宮山洋子 厚生労働省と「反日総合こども園」怪しい!
国会審議が始まっています。
待機児童の8割が0才から2才の子供たちがほとんどです。今の政権では待機児童をなくそうとしていますが
幼稚園と保育園を一本化して日本人を幼児のうちから反日教育しようとしていると思えてなりません。
街中で幼稚園児が集団で散歩しているのをよくみるのですが、女の子は女の子同士、男の子は男の子同士で手を
つないでではなく、よく見かけるのが女の子と男の子を意図的に組ませて手をつなぐようにしているところす。
ジェンダーフリーとかよく言われましたが、女の子は女の子らしく、男の子は男の子らしくという当たり前のことであるのに、男女の性差をも日本人から壊していこうとしているのではないでしょこか。ゆとり教育が始まってからところ構わず電車の床や地べたに座り込む学生がテレビでよく報道されましたが、左翼教育の賜物だったわけです。日本人を本能のまま動物的に育てようとしているのが日教組の陰謀なのです。これは洗脳以上に恐ろしい事だと思います。幼児の頃に植え付けられたら絶対に元には戻らなく出来なくなってしまうと思います。お母さん方是非警戒して、預け場所は幼稚園保育園の運営元がどこに繋がっているのかも知った上で情報共有していく事をお勧めします。園長や保育士が頑なに教育方針を振りかざすなら母親同士で団結して問題提起して取り上げていかなければいけないでしょう。

山葵

レス違いですが・・・
「 東京都尖閣諸島寄附金口座 」

みずほ銀行 東京都庁出張所(店番号777)
口座名「東京都尖閣諸島寄附金」
普通預金 口座番号 1053860

・みずほ銀行からの振込み手数料は無料です。
・税金控除対象です。
・東京都民でなくても振り込み可能です。

金額だけでなく 人数も重要な要素 となります。
ここで日本人が意思表示をすることが大事。
100円とか1192円(イイクニ)でも4192円(ヨイクニ) でもOK.です。

ちなみに  1000円×100万人 で ¥10億円です。


     日本を愛する気持ちを送りましょう!!

        ・・・・・・・・・・・・・・・

東京都尖閣諸島寄附金 受付状況

総数 総額
33,518 件 441,380,943 円

平成24年5月10日入金確認分まで




愛信

【ガソリン小売価格ランキング】
【ガソリン小売価格ランキング】
http://www.aixin.jp/axbbs/gsrnk/gsrnk_ind.cgi

時々刻々と変わるガソリン小売価格を庶民の最安値情報で更新して
【只今のガソリン小売価格地域最安値】を発表しています。
ガソリン価格地域最安値情報をお寄せ下さい貴方の街に更に安いガソリン・スタンドがあるかも知れません、
最安値情報を皆で共有しましょう。
詳細は【ガソリン小売価格ランキング】のガソリン小売価格地域最安値情報一覧表をご覧下さい。

【只今のガソリン価格地域別最安値情報】
県名をクリックすると、ガソリン販売店一覧(価格の安い順)が表示されます。
http://www.aixin.jp/axbbs/gsrnk/gsrnkckb.cgi

かーか

わたしも
私にも障害を持った子供がおります。
涙無しでは最後まで読めませんでした。
明日も、笑顔で生きていきます。

桜子

No title
涙、涙でした。
こうして身体が何不自由無く動く、言葉が喋れる、当然のように当たり前と思っていますが、当たり前ではないのです。

障害を持たれた方達が私達に「当たり前じゃないよ、動ける事の有り難さ、喋れる事の有り難さ、感謝を忘れてるんじゃないの?」と教えてくださってるように思えます。

全てにおいて当たり前と思ってるのが実は当たり前でなく、その当たり前と思っていた事が当たり前でなくなった時、初めて気づき、それを不満に思うか、逆に感謝に変えられるかで人間としての価値というのが問われると思います。

一番大切な感謝の気持ち、感謝ができれば全てに繋がっていくと思います。
悲しいかな戦後教育、日教組に育てられた大人は勿論、そして今から人間として生きていく大切な時期の子供達に不満という心は育っても感謝という心は育たないでしょう。

>頭が良くて勉強ができて、大学教授となって、メディアにも出演して高収入を得ているのかもしれないが、愛し愛されることの大切さ、親子の情愛こそが人としての原点だということを何もわかってない。

正に仰る通りです。
勉強ばかりで頭デッカチ、心を忘れてきた官僚、役人にどうして国民の為の政治ができましょう!
真に教育が問われていると思います。




貼り付け 重要

アメリカには「種子を制するものは世界を制する」という言葉がある
*『農業』に関しては解決すべき問題が山積していますが、最大のテーマは“種子”にあるといってよいと思います。その昔“種子”は農家で自家採種されていたのですが、いまや命の素といってもよいその“種子”をアメリカに握られているのが現状です。
 アメリカには「種子を制するものは世界を制する」という言葉があって、種子が特許になっているのです。
 ほとんどの農家が種子屋さんから種子を買っているのが現実の姿だといわれていますが、その種子も自然に採種される固定種や在来種に代わって、いまや人工的に加工した『F1』『GM(遺伝子組み換え)』が市場を制圧していて、それも90%が『GM』 だといわれています。
 私どもでも、田んぼや畑を借りて社員が農作業に勤(いそし)しんでいます。日本の農業が本来あるべき姿に回帰し、さらにより一層進化していくことを願っています。

*添加物だらけの『食』から脱皮して、自然の波動たっぷりの食生活にもどす必要があります。日本は発酵王国といわれるくらい、味噌や醤油、漬物など、家庭レベルで発酵文化を育んできた国です。発酵技術を習得し、都会の皆様にお伝えしたいと思っています。

*人工的に構築されたグローバル一辺倒な視点から物を見ても真の姿は見えてこないものです。身の丈にあったローカルな視点を大切にするとともに、これからの社会を創造するにあたって必要となるであろう新しい“時代の原理”を皆様とともに展望したいと思い、「バンクシア・ブックス」を出版しています。

以下がHPアドレス
http://www.funaiyukio.com/honmonobito/index.asp?hno=201205001

ハギノ

教育勅語
小さいころから習いたかったです。どうも西洋かぶれしてしまって残念です。教育が大事だということが嫌というほどわかりました。もういちど教育勅語、大人も子供も、日本人なら当たり前の常識を身につけることが大切ですね。
ところで私は8年ぶりに新しいプリンターを買いました。壊れたプリンターは役に立たず、なんとかネットをしない友人知人にねずきちさんはじめ、平和ボケ日本人を覚醒させるブログを読んでもらいたくて奮発しました!って思ったより随分安かったんですが.....印刷してコピーもしてコツコツ頑張ります。

猫めでる婆

No title
上村松園の母子像に見入り、ねずきちさんのお言葉、
>戦後日本という一時期の歪んだ社会の中では、奇抜なことを言えば、目立ち、うけて、儲かると思ったのかもしれないが、そういう連中が、日本をダメにしたのです。
を何度も何度も読み返すうちに、戦後の育児も流行を取り入れてダメになったのではないかと思うようになりました。
そもそも育児はそれぞれの民族の英知の集大成で流行り廃りがあるわけがありませんし、もともと寒冷地仕様の体の白人の育児方法(スポック博士の育児書等)が温帯に住む日本人に向くはずがないと思います。
子供のいない私が育児について語るのはおこがましい限りですが、最近流行の抱っこ紐批判だけはさせていただきたいです。
抱っこ紐というのは赤ちゃんを胸に抱くための紐で、母親と対面する方法と赤ちゃんを前向きにする方法があります。
結論から言うと、どちらの方法も大変危険です。
母親が前に転倒したら真っ先に赤ちゃんが下敷きになるし、前から暴漢に襲われた場合には弱い赤ちゃんを庇いながら戦わねばなりません。
赤ちゃんを前向きに抱いていた場合、未熟な内臓が損傷することも十分考えられます。
腕が2対あれば話は別ですが、母親が身軽に動けて両手があき、赤ちゃんが母親と同じ視点で景色が見え、母親の背中でお腹が温まって冷えの防止にもなるおんぶが一番いいです。
ある時知人が、「うちの姪ときたら、赤ん坊を胸で抱くのが新しい育児だって言うのよ、おんぶは古いって言うの」と、はき捨てるように言った事がありました。
新しいことを始めてしまったら、その日から人体実験が始まると理解できない人がいるようで残念です。

竹心

母と子供
いつもありがとうございます。
何時の世も母の愛情は大きなテーマですね。
男にできない何かがある気がします。
男がどんなに母親の真似をしても子供は母の心までは届かない気がします。
大東亜戦争後の教育で何かを失った母親や父親が子供に教えようとしても欠けているものがあった気がします。
それは時間とお金に追いまくられ十分な愛情ができずに代償としてお金で物を買い与えてしまった、間違った愛情表現が根付いてしまった感があります。競争社会でそうさせられた親を責めることはできませんが、今後の子供にはゆったりする時間も作ってあげて欲しいものです。そうしないと愛情を感じ取る時間も失ってしまう気がするのです。良い気付きをありがとうございました。竹心

カクテル

家族愛の強さ、母子の深い愛情、そういうものから、日本人のつよさが生まれたのだと、最近良くわかってきました。
日本の兵隊さんが最強だったのも、そのような愛情をたくさん浴びたからなのでしょう。
大切にしなければいけないですね♪
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク