日本人はみな同胞

人気ブログランキング ←いつも応援クリックありがとうございます。

家族0725


はじめに、ネットで拾った小話をひとつご紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜
俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。

それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにグレた。
親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なんて思って見てみた。

そしたら・・・
病室のベットの上にお母さんがうつってた。

「〇〇ちゃん、二十歳のお誕生日おめでと。
なにも買ってあげれなくてゴメンね。
お母さんがいなくても、〇〇ちゃんは強い子になってるでしょうね。
今頃、大学生になってるのかな?
もしかして結婚してたりしてね・・・」

10分くらいのビデオテープだった。

俺、泣いた、本気で泣いた。
次ぎの瞬間、親父の髭剃りでパンチパーマ全部剃った。
みんなにバカににされるくらい勉強した。

俺が一浪だけどマーチに合格した時、親父、まるで俺が東大にでも受かったかのように泣きながら親戚に電話してた。

そんで、二十歳の誕生日に、案の定、親父が俺にテープを渡してきた。
また、よく見てみたら。

ビデオを撮ってる親父の泣き声が聞こえてた。
お母さんは、笑いながら「情けないわねぇ」なんて言ってるんだ。
俺また泣いちゃったよ。

父親も辛かったんだろうな、親父にそのこと言ったら、知らねーよなんて言ってたけど、就職決まった時、親父が「これでお母さんに怒られなくて済むよ」なんていってた。

俺このビデオテープがあったからまっとうに生きられてる。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

親から子、子から孫へと、人の世界は続いて行きます。
1000年前の源氏物語などを読むと、当時も今も、人の心は何もかわらないな、と思ったりします。

下の写真は、北海道の函館市の垣ノ島A遺跡から出土した「足形付き土器」です。
亡くなった子供の足形を粘度版に型どったものです。
多数のものが見つかっている。
いまから3200年ほど前のものです。

足形付き土器
足形付き土器


人が生まれるためには、父母が必要です。
その父母には、それぞれに、また父母がいます。祖父母たちです。
祖父母は父方、母方、それぞれに二人ずつ、合計4人います。
その4人の祖父母には、またそれぞれに父母がいます。
祖父母の父母は、8人です。
その8人の曾祖父母には、同様に16人の曾々祖父がいます。
そして、16人が、32人。
32人が64人となっていき、たった10世代(約250年)さかのぼるだけで2048人、20世代(約500年)さかのぼると210万人の命から、いまを生きるたった一人の命が生まれていることになります。

私達の住む日本は島国であったため、こうしてみると、日本人は、もしかするとみんなどこかで血のつながりのある親戚なのかもしれません。

その日本人のひとりひとりが、親から子、子から孫へと、代々愛情を伝え育んできた。
それが日本です。

そして、私達の曾祖父の時代、曾祖父たちがまだ若い青年だった頃、私達の曾祖父たちは、朝鮮半島に行き、そこで、人々に教育を与え、町のインフラを整備し、学校を作り、名前のなかった女性たちに名前を与え、女性の乳出しをやめさせ、志願してなった売春婦にさえ、売春婦と呼ぶのでは可哀想だからと、「慰安婦」の名前を与え、信じられないくらいの多額の報酬を与え、毎月の健康診断まで無償で施してきました。

ところが、そうした事実を踏みにじり、強制的に売春をさせられたなどと嘘を並べ立て、それを米国下院議会で、ほんのわずかな出席者で非難決議まで行い、ために、私達の同胞である在米日本人の子供達が、同じく在米のChineseやKoreanの子供達から、信じられないような性的嫌がらせやイジメを受けています。

これに対し、「なでしこアクション21」の有志たちが、米国政府に対し、121号決議の撤廃を求めるために立ち上がったのが、今年6月のことです。

◇関連記事
121号決議(通称慰安婦決議)撤廃を求める署名へのご協力のお願い
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1559.html

その署名も、みなさまのご協力のおかげを持ちまして、なんとか定数の署名を集めることができました。
私からも、ご協力をいただきましたみなさまに、心から、深くお礼を申し上げたいと思います。

以下、「なでしこアクション21」からのメッセージです。

=========
いつも大変お世話になっております。

お陰様で、慰安婦決議撤廃ホワイトハウス請願は、ホワイトハウスから回答が出る条件となる規定期間内に規定署名数を満たすことが出来ました。

多くの方にご支援、ご協力いただきましたことを、ここに厚く御礼申し上げます。

回答が出るまで数か月かかると思われます。それまでの間、請願は現在のままホワイトハウス請願サイトに掲載され、引き続き署名が出来ます。

2007年の慰安婦決議から5周年を迎えるのこの期に、米国内では韓国系団体が中心となり、米議員を招いての、慰安婦決議記念行事が各地で開催されます。更には、国連に慰安婦決議をもっていこうとする動きまであります。

一方、日本側は、この動きに対抗する在米の日系団体はなく、日本政府も対抗策を講じる気配がありません。

せめて、私達民間で、ねつ造慰安婦決議への怒りと、撤廃の意思を、署名数という形で、韓国とホワイトハウスに突き付けたいと思います。

ホワイトハウスからの回答が出るまでの数か月間、引き続き署名出来ます。

一筆でも署名が多くなりますよう、今後もご協力お願い申し上げます。

なでしこアクション一同

**************
【米国下院 慰安婦決議 撤廃ホワイトハウス請願】
ホワイトハウスから回答が出るまでの間、引き続き署名協力お願いします!

オバマ大統領府への請願署名 ⇒ http://wh.gov/lBwa
なでしこアクション(署名方法解説アリ)⇒ http://sakura.a.la9.jp/japan
慰安婦問題解説 英文サイト⇒ http://bit.ly/Repeal121
========

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

hiro

No title
はじめまして。
ランキングからまいりましたが
素敵なお話をありがとうございました^^
今後とも拝見させていただきたいと思います!
いろいろと考えさせられます。

個人情報

No title
逮捕の段階で氏名を報道しないのは当然の配慮です。逮捕イコール有罪では有りません。マスコミが逮捕の段階個人情報を開示すれば無罪の場合に取り返しのつかない不利益を被逮捕者に与えます。マスコミにそのような強い権限を与えるのは間違いですから。

ますみ

通州事件
ねずさん、こんばんは。
いつも心に沁みるお話ありがとうございます。

明日7月29日は75年前に起きた通州事件のあった
日ですね。
戦時中のことを何も知らず、知ろうともしなかった
ことを申し訳なく思います。
せめて明日はささやかながらお花とお線香を
上げさせていただくつもりです。

靖国神社にもまだ行ったことがないので、いずれ
機会を見てぜひ一度は行かねばと思っております。

日本人にしか分からない「みんなのおかげ」のありがたさ
 本日の記事、元非行少年としては、環境も理由も違いますが気持ちだけは痛いほど分かります。「みんなのおかげで今の自分がある」。
 それから人の死です。年齢や病気などで、人は死にます(交通事故で死んだ仲間もいますが)。だからといって泣くのは自分のためでしかなくて、本人は決して泣かれることなど望んでいないと思います。年齢の割にたくさんの人と死に別れると、生を全うしたその人の生き様を見習って、自分も同じように頑張るぞ、と考えるようになりました。「いつまでもメソメソしていたら仏さんが成仏できない」ともいいますから。
 人間もですがペットも同じで、例えば愛犬が病死したとします。なんでも、犬が呻き声をあげるのは究極に痛くて苦しい時で、それまでは必死で我慢しているのだそうです。その、息絶えた体の冷たさをひしと感じ取ると、飼い主を懸命に気遣いながら必死で生き抜いてくれたんだ、とその生涯をあらためて考えることができます。
 メソメソ泣くどころか、人間や動物、自然など命あるものは、等しく尊敬と感謝しかありません。おかげであり、ご縁です。
 しかしまあ、最近のバラエティ番組の意図が分かりません。陰口や人を小馬鹿にして喜んでいる。今の芸人はこれが楽しいようで、さらには訳もなく出しゃばる不快さ。昔の芸人や漫才師は本物の芸を持っていたので、文句なしに面白かった。でも今は、どこが芸なのか教えてくれよ、とつい言いたくなるほど全く理解できない。非行絶好調の頃、仲間で嫌っている出しゃばりがいたのでケンカ売ろうとしたら、ほんの一言因縁つけただけなのに呆気なく土下座。あまりの素早さにビックリしました。この度の生活保護問題で出た2人の芸人に共通する芸風は、出しゃばり、です。出しゃばりってホント、何から何までつまらない。
 別の仲間に極貧の母子家庭の子がいて、彼は中学生の時にアルバイトをしていました。私の年代で中学生がアルバイトなど考えられません。でも彼の母親は、生活保護で矜持を傷つけられるくらいなら、我が子を働かせ、自身も死に物狂いで働いた方がずっと良い、と考えたのです(この詳細を知ったのは高校生になってからです)。
 やはり思うのは「本物の日本人は立派である」ということです。偉人伝が好きなのですが、それは幼い頃から周囲に尊敬できる立派な人がいてくれたことが大きな理由ではなかろうかと思います。
 平和ボケは「生は善、死は悪」で、偉人の考え方と全く正反対です。死生観がないと「命こそ大切、自分こそ大切」になるから「戦前は悪、戦後は善」となる。善悪の判断だけなので「パッと咲いてパッと散る」はただの悪でしかない。…生きていて、虚しくないのでしょうか。以前ラジオに、長岡の花火と戦争をごっちゃにした映画を作った、とその映画監督が出た時、話の内容もアレでしたが「ゆっくり咲いてゆっくり散る」とか眠たいこと言い出すし、この人叙勲って、勲章に怒られますよ。
 もう何のこっちゃ抹茶に紅茶。ワンダフルフル、フルーツポンチ!

貼り付け

No title
韓国の歴史捏造時代劇SFファンタジードラマ、俗に「韓流ドラマ」と呼ばれているものに、よくこんな人物が登場する。

相手が正しく自分が悪いことをしたために、自分がその相手から糾弾される。そんな場合に、主人公の手によってお縄になる。そこで罪を軽減するためにわざと大げさに振る舞い、悲嘆にくれ懇願し情状酌量の余地をもらう。そして、すこし自由の身をもらうと、今度は許してくれたその相手を逆恨みをし始めて、その相手を消そうと試みる。

これは、チャングムの誓い、トンイ、大王四神記などなど、朝鮮ドラマの王道的テーマとなっている。要するに、自分に非があったとしても、自分を責めるその相手さえいなければいい、そういう思想である。

tooy

日本人の心根
ねずさんのブログで勉強させて頂いております。
今回のエントリーで、始めてコメントを投稿致します実は、昨日私の携帯に娘が掛けてきた事柄が、あまりに
今回の「日本人は皆同胞」という思いを実感させられる出来事で。
誰彼となく言わずにおられないのです。
昨日の日中、娘は二歳の幼子を連れて銀行のATMで、自営の支払い用に
かなりの高額の現金を引き出しに行ったとの事。
所が、抱いていた幼子がむずがって、現金を入れた封筒が
バックからこぼれ落ちた事も気がつかずに、そのまま銀行を出てしまったとの事・・・
自宅に戻って、封筒が無い事に気が付いた娘は、真っ先に銀行に連絡した所、なんと、娘の後にATMを使用された方が親切にも、窓口に届けておられて、預かっておりますと、娘にとって「天の声」のような返答に
思わず、私に連絡して来たとの事・・・ 感動しました
落とした金品が、問題なく手元に戻るなんて事が、はたして
どれ程の国であるでしょうか・・
今さらに、「日本人」である事を誇らしく思います。
もちろん、娘には託けてくださった方へのお礼と感謝を
伝える事を念押し致しました。
私達は、まったくもって有難い国に住んでおるのだと、今さらに思わされました。

あ太郎

No title
もう何年も前からニュース等報道で、例えば、さいたま市に住む51歳の男を逮捕した、川崎市に住む30代の女を逮捕した、足立区に住む45歳の男を逮捕した・・・・など、昔なら氏名を公表していた殺人事件でも、氏名を言わなくなった。

なぜだろう。

桜子

No title
ホワイトハウス、早めに署名しましたが、>ホワイトハウスからの回答が出るまでの数か月間、引き続き署名出来ます、との事です。

毎日暑いですね、夏だからあたりまえですが、でも考えると先の戦いで南方で戦った英霊の皆さん、この暑さの比ではなかったでしょう。
その猛暑、酷暑という中で、ただただ祖国日本、そして愛する家族を護る為に毎日命のやり取りをされていました。
自分に置き代え考えてみてください、同じ事が出来ますか?
その命の上に私達は生かされています。

全ての英霊の皆さん、そしてご存命の元軍人の皆さんに対してもこのような言われなき侮辱は許されません!
署名の結果まで数ヶ月間ありますが、来月8月15日は終戦の日です。
靖国に眠る英霊の皆さんに「私達も戦っています!」胸を張って報告できればいいですね。
署名、頑張りましょう!

Supermum

No title
先日、チャンネル桜で、山際澄夫さんがおっしゃっていました。
アメリカの慰安婦の碑を設置したなんとかいう市(名前を忘れました。)に出向いていき、抗議をしたら、先方に河野談話を英語に翻訳してある紙と、小泉元首相が韓国に謝罪した文章の英語版を渡されたと言っていました。そして、それらのペーパーは日本国総領事館のホームページに掲載されているものをコピーしたものだと、言われたそうです。「ほら、日本国だって、認めているじゃないか。」というのが、先方の言い分だったそうです。それを聞いて、山際氏は、一言も返せなかったという事でした。こんなことでは、いくら署名が集まっても、色良い返事がアメリカからかえってくるのかしら、と心配になります。(因みに私も、一応、署名はしておきましたが。)
日本政府に働きかけて、そんなばかな文言をホームページから消させるのが、まず先ではないでしょうか?勿論、政府が正式に河野談話を否定するのが、一番必要なことですが。

民主党は共産主義です

No title
先日大阪市の職員(実は教育委員会)男性(韓国籍)がバイク事故起こして、
公務員という身分を隠していて後でバレたという記事を見ました。

日本国内に深く深く侵蝕するこの問題、おそらく明らかな意図を持って
あおって起きている事だと思います。

尖閣所有の二男の方が、軍事施設などすぐに戦争に結びつけるのではなく、
所在を明らかにした上で、漁業において中継点として利用を共有したり、
平和的に、建設的な利用を望む・・そんなことをおっしゃってました。

彼ら蛮人の行動言動、とてもじゃないが許せる範囲は振り切っています。
厳しい対応で臨む、厳罰を与える、誇りをかけて実行すべきです。
しかし、感情に任せ、各種デモがそこらじゅうで起きて、
凶悪事件にあおられ、国内で小競り合いが頻発したり、
そんな状況をいつも虎視眈々と狙い続けている国があります。
彼らの思う壺のような気がしてなりません。

厳しさもやさしさも必要ですが、冷静さも忘れないようにしたいものです。

朝顔

今日も暑いですね。
ねずさん、皆さま、水分補給をしっかりとされて、熱中症にならないようにお過ごし下さいませ。
毎朝、朝顔が綺麗に咲いてます。
夏らしいセミの鳴き声、夜には涼しげにお月様が輝いています。
時折、心地よい風も吹いてくれます。
1000年前の私たちも、同じものを見て、感動してきたのだなと、ふと嬉しくなります。
今日のお話読んで、やっぱり日本人っていいなと思いました。
暑いですけど頑張ります!
ねずさん、ありがとうございました。

朝顔

今日も暑いですね。
ねずさん、皆さま、水分補給をしっかりとされて、熱中症にならないようにお過ごし下さいませ。
毎朝、朝顔が綺麗に咲いてます。
夏らしいセミの鳴き声、夜には涼しげにお月様が輝いています。
時折、心地よい風も吹いてくれます。
1000年前の私たちも、同じものを見て、感動してきたのだなと、ふと嬉しくなります。
今日のお話読んで、やっぱり日本人っていいなと思いました。
暑いですけど頑張ります!
ねずさん、ありがとうございました。

日本人の底力

私も前に署名させていただきました。
このようなアクションを起こして活動している方に心から感謝しています。
全然報道されないのは本当におかしいと思います!
今の政治は、わざと日本人の愛国心を無くすように操作しているとしか思いません。
私達は絶対に惑わされないようにしましょう!
テレビが真実を隠すなら、ネットで真実を暴いていきましょう!!

博多のおばぁ

教育
………お月さん いくつ 十三 七ツ としゃ まだ わかいょ ………と昔からの 歌があります   このうたの意味を教えて 頂く機会がありました 十三では 身体が出来ても 生理が始まっても心が出来ていない 二十歳なたち 畑地 までまつのですょ ………二十歳 (畑地) (はたち) その間に 親や先生から 立派な嫁さんになる準備するのですょ…嫁ぐまでに縫い物や書道やお花やお茶 習うことは沢山ありますょ 嫁さんでなく ダメさんになってはいけないょ 立派な嫁さんになり立派に子供育てて家を継ぐのですょ……………と。 今は高学歴で頭は良いかも知れませんが、何か大切な忘れものをしてはいませんか

hisa

No title
ねずさん、
いつも貴重なお話、ありがとうございます。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク