女子高生コンクリート詰め殺人事件に思う



人気ブログランキング ←いつも応援クリックありがとうございます。

「日本は危機的な状態です!」というブログがあります。
そのブログで、東京足立区で昭和64(1989)年に起こった、女子高生コンクリート詰め殺人事件に関する記事がありました。
ブログ主さんのご了解をいただきましたので、以下に転載します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
反日と女子高生コンクリ詰め殺人事件
http://d.hatena.ne.jp/NOFNOF/20120714/1342249401

今思い返しても胸糞の悪くなる事件。古い事件だが1989年に起きた、いわゆる女子高生コンクリート詰め殺人事件。その筆舌に尽くし難い凄惨な事件は、当時の日本社会に衝撃を与えた。

事件の概要、以下Wikiの記述による。

『数名の少年が、女子高校生をレイプ後拉致、仲間の自宅2階の居室に監禁した。
集団によるレイプ、
性器にビンなどの異物挿入、
裸踊りや自慰行為の強要、
タバコを2本一度に吸わせる、
シンナーを吸わせ、
1メートル以上上から鉄棒を腹に落とす、
トイレにも行かせず飲料用紙コップに排尿させその尿を飲ませる、
1.6キログラムの鉄球付き棒で大腿部を数十回にわたって殴打したり、被害者の脇腹部、脚部等を多数回にわたって手拳で殴打し、全身が血だらけになり目の位置がわからなくなるほど顔を膨れ上がる程の殴る蹴るなどの行為を繰り返し、
少年Bが「なんだお前でっけえ顔になったな」と笑う、
足にライターのオイルをかけて火で何度もあぶる、
真冬の時にベランダに裸で放置、
顔面に蝋をたらす、
などの苛烈な行為を41日間にわたり行った。

1989年(昭和64年)1月4日、「ギャンブルに負けた」という理由で、
自力では立てなくなりほとんど動けなくなった被害者を2時間にわたって殴る蹴る、
足をライターオイルで焼く、
鉄の棒で殴るなどのリンチを加え放置し、
その結果被害者は死亡した。

翌日、被害者の死亡に気づき死体の処理に困った加害者たちは、遺体を毛布で包み旅行バックの中に入れドラム缶に入れてコンクリート詰めにして、東京都江東区若洲の埋め立て地(現在の若洲海浜公園敷地内)に遺棄した。

同年(平成元年)3月29日、別の事件で逮捕された際の取調中の加害者の供述により、被害者の遺体が発見されたことから事件が発覚した。』
http://p.tl/z8A_-

当時の週刊誌では、アウシュヴィッツの方がましだったと書かれていたように記憶している。

この事件、当時、少年たちが何故、このような狂気に走ったかが問題視され、教育の荒廃とか、アダルトビデオの氾濫などが主な原因として分析されていた。
だが、一様に釈然としない分析だった。
只、日本の教育力が落ちた、日本人のモラルが荒廃している、そういう結論しか導き出されなかった。

けれども、ネット社会になった今日、この事件の情報を調べてみると、当時は隠されていた事件の背景が、ボンヤリと見えてくるようになった。
Wikiによれば、この事件の主犯格のメンバー4人のうちの一人の両親は、日本共産党に属していたという。
それから、はっきりした証拠は無いのだが、ネットでは、この事件の主犯格のメンバー4人が在日朝鮮人であるとされている。

少年たちが在日朝鮮人かどうか、それはこの事件を分析するにあたり、極めて重要な情報だと思うのだが、明確なソースは見あたら無い。
けれども、例えば主犯の一人の母親が、生活保護を受けながら埼玉県三郷市の朝鮮人の多い地域で焼き肉店を経営していたという情報があり、マンションを所有しながら、遺族への謝罪も賠償も行っていないという事実があったようだ。
焼き肉店、生活保護・・・これだけ聞けば、背後関係は充分だろう。

事件の発生した数年前に、いわゆる「従軍慰安婦問題」、朝日新聞による捏造報道があった。

旧日本軍による「性奴隷」としてテレビでもセンセーショナルに報じられ、単なる戦時売春婦としての実態からかけ離れた「性奴隷」の物語を、多くの人が信じた。

そして、この事件の少年たちが、共産党や在日朝鮮人の属する準拠集団に近いところに居たとしたら、当然、「性奴隷」の物語を、強烈に「体験」した筈だ。

その妄想が、元から素行の悪いこの少年達の間で高まり、日本人の性奴隷を所有したいと言う、性欲と結び付いた復讐心(少年が在日だとしたら日本人への復讐心、そうでなければ日本と言う体制に順応した普通の日本人の娘に対する復讐心)のようなものを醸成していたとしたら?

奇妙な事に、この事件の判決文(http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA.pdf)を読んでも少年達の犯行の動機として伝わるものが何もない(少年が在日かそうでないかについても全く書かれていない)。

判決文では、少年の持っていた情念の部分がスッポリ抜け落ちて、行き当たりばったりの無計画な行動の結果、事件になったというような感じなのだ。
当時は明らかにしてはいけないという配慮があって、少年達の犯行の動機、その重要な部分を意図的に隠したと言うことは無いのか?

この事件で、コンクリート詰めにされた女子高生のご遺体を検分したところ、陰部にはオロナミンCの瓶が2本挿入されたままになっていたという(http://www.h4.dion.ne.jp/~kakumei/hannzaisya.htm)。

以下は、反日勢力が当時も利用したであろう、旧日本軍によるものとする行為(恐らく作話)を記載した反日プロパガンダ書籍の文章である。

[(強姦後)気絶していた娘の膣に、そばに転がっていた一升瓶を突っ込み、どこまで入るか銃底で叩き込んでみた。そしたら血を噴いて骨盤が割れて死んでしまった(吉田裕・著「天皇の軍隊と南京事件」青木書店)]

[木のあいだに女の両手両足をゆわえ、子宮に手榴弾を差し込み爆発させる者(月刊誌「潮」1971年7月号特集「大陸中国での日本人の犯罪=100人の証言と告白」]

少年たちは、こうした反日妄想物語が身の回りに溢れ、大人たちが繰り返しそれを吹き込むような環境で育ったのではないか?

今、戦時売春婦の件について、今後「性奴隷」と呼ぶべきとの論が韓国であるらしい(http://sankei.jp.msn.com/world/news/120713/kor12071323150002-n1.htm)。

だが、女子高生コンクリート詰め殺人事件の背後には、「性奴隷」や「南京事件」など、いわゆる反日プロパガンダが、少年たちの精神に異常な影響を与えた事が、原因として存在していると思うのだ。

多感な少年に、作られた「性奴隷」の話などすべきでは無い。
まして「性奴隷」物語をレイプ率の高いといわれる韓国人や在日朝鮮人に浸透させる事、それは彼らの日本人に対する暴力行動に自己正当化の根拠を与えることにもなるであろう(現に、フィリピンでは、韓国人による日本人女性に対する残虐なレイプ事件も発生している)。

つまりは、そうしたデマを若者に広めること自体が、悪意に満ちた犯罪なのだ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

この事件については、判決が出た当時、その判決文の全文を私も読ませていただきました。
あまりの残酷かつ凄惨な事件の様子に、慄然とした記憶があります。

殺害された少女は、遺体が発見された時、死体の顔は目の位置がわからないほど変形し、頬は鼻の高さまで腫れており、親でも誰かわからないほどでした。
身元確認は、ようやく指紋で行ったのです。
さらに遺体は、髪がなくなっており(生きたまま燃やされた、またはストレスで抜け落ちた)、手足を縛られた状態であり、膣口と肛門は酷い裂傷が刻まれ、膣内にはオロナミンCが2本、入ったままになっていたのです。

このことは、未成年少年たちが、少女に対する性的好奇心から端を発しておこなわれた事件というより、むしろ、怨恨による長期間にわたる加虐行為による殺害事件とみることができます。
ところが、怨恨でなければありえないような長期間にわたる虐待行為であるにも関わらず、加害者の少年たちと少女の間には、事件が起こる以前の接点は何もないのです。

これはいったいどういうことなのでしょうか。

主犯の少年Aは、昭和45(1970)年生まれ、2008年には刑務所を出所しました。
サブリーダーの少年Bは、事件後、姓氏を変えていましたが、2004年に再び暴行傷害で逮捕されています。
http://personalsite.liuhui-inter.net/aoiryuyu/josikouseikankin.htm

「日本は危機的な状態です!」さんがご指摘されている通り、こうした犯罪が、「かつて日本人が自分たちの先祖を性奴隷にしたのだ」という誤った認識のもとに、少年たちの精神構造を歪め、結果として、かような事件が起こっているのだとしたら。
というよりも、むしろ事件は、そうした妄想を事実と歪めた誤った歴史認識によって、日本人に対する復讐の意図をもって行われたと考える方が、自然な判断といえます。
つまり、日本人に対する誤った歴史認識による「恨み」が「怨恨」となり、日本人女性なら、誰でも良かった。
日本人女性を酷い眼に遭わせたかったことからひき起された事件といえるのではないでしょうか。
これは由々しき問題です。

そもそも、慰安婦や性奴隷については、元NHK職員だった評論家の池田信夫氏が、その「いわれ」について、自身のブログに書いています。

引用します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
遅れてきた帝国主義
2012年08月07日
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51803182.html

日本は朝鮮半島を植民地支配して搾取し、創氏改名などの屈辱的な制度を強制して、従軍慰安婦や強制連行で朝鮮人を酷使した――と思っている日本人は、まだ少なくないだろう。
私も20年前にNHKの終戦特集で韓国を取材したときは、そう思っていた。
私の班は男性の強制連行、もう一つの班は女性の慰安婦をさがすのが目的だった。

しかし1ヶ月かけて50人ぐらいインタビューした結果、男女ともに「私は軍に強制連行された」という人は1人もいなかった。
「口入れ屋にだまされて炭鉱に行ったら、タコ部屋でひどい目に合った」とか「女衒にだまされて戦地に連れて行かれた」という話はあったが、昔の思い出としてカメラの前で淡々と話してくれた。

それではネタにならないので、番組は「告発調」になった。
男女とも強制連行はしなかったが、一部の人が自由に帰れなかった事実はある。
彼らの運搬や慰安所の管理に軍が関与した事実もあった。

そういう書類をもとにして「日本にも道義的責任はある」というのが私のつくった番組のトーンだったが、もう一つの班は、慰安婦を登場させて福島瑞穂氏に「これは日本の戦争犯罪だ」と言わせた。

これが大反響を呼んだ。

福島氏は「日本軍が朝鮮人にセックスを強制した」という性的好奇心に訴え、他のマスコミにも売り込んだ。

特に朝日新聞が「慰安婦が女子挺身隊として強制連行された」という誤報を流したたことが、この問題に火をつけた。
これは明白な誤りで、そのとき名乗り出た慰安婦も「女衒に連れて行かれた」と証言していたのだが、のちに裁判では「軍に連行された」と証言をひるがえした。
~~~~~~~~~~

なんのことはない。慰安婦だの性奴隷だのというのは、反日を正義と勘違いしたNHKの馬鹿者職員が、故意に事実をねじ曲げ、これを福島瑞穂が売名に利用したことが発端となり、助平な男たちの妄想で、ウワサに尾ひれ派ひれがついて、広がった、ヨタ話にすぎないのです。

ところが、こうしたヨタ話が、さも現実であったかのような妄想を生み、結果として41日間という長期間にわたる女子高生の監禁、殺害事件へとつながった。

そしてそうした事態を招いたウワサを垂れ流した張本人は、いまもマスコミで高級を食み、デタラメを売名に利用した福島瑞穂は、相変わらず国会議員の要職にある。

こんなことで良いのでしょうか。

事件は、この足立区綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件だけではありません。

山口県光市母子殺害事件
舞鶴女子高生殺人事件
兵庫県尼崎市ドラム缶コンクリート詰め女性殺人事件
埼玉県草加市15歳女子高生殺害事件
その他、監禁殺害事件は、たいへんな数に昇ります。

これら事件の背景として、いつも語られることは、「バブル崩壊後、不安定となった社会への不満が背景にある」などという言葉です。

けれど、それはおかしな理屈です。
バブル崩壊で、たとえば職を失い、生活が貧しくなったということで、若い女性を狙った犯罪が起こるというのは、あまりにも飛躍しすぎです。

同じ殺人でも、何度も斬りつける等、凄惨な殺人に至る事件というものは、必ずそこに「怨恨」があるといいます。
ところが、直接的には、被害者の女性と加害者の少年たちの間には、個人的な怨恨関係はない。
にも関わらず、怨恨以上に凄惨な加虐行為が行われているのです。

しかも、この足立区綾瀬の女子高生コンクリート詰め殺人事件では、犯人の少年たちは、はじめから少女に対して執拗な暴力を繰り返し、性的好奇心というよりも、むしろ暴力による復讐に近い行動をとっています。

なぜでしょうか。
性的妄想、社会への反抗では、こうした事件はまったく説明がつきません。

この事件は、あたかも加害者の少年たちの女性に対する性的好奇心が原因となった事件であるかのように、報道され、かつ、判決されました。

けれど、実はこの事件は、在日コリアンの若者が、誤った妄想を歴史として刷り込まれた結果、日本人に対する復讐の意図をもって行われた事件だったといえるのではないでしょうか。

もしそうであるとするならば、いまのままもし日本が半島やChinaに蹂躙されるようになった場合、この事件の被害者が受けた仕打ちは、今後、ほとんどの日本人女性の身に降り掛かる出来事となる可能性さえあるのです。

日本は、私達の国です。
その私達の国を、住み良く平和で豊かで安心して暮らせる国にするのも、未成年の女性が41日間も暴行を受け続けた挙げ句に殺害されるような酷い国にするのも、それらはすべて、私達日本人の心ひとつにかかっています。

すくなくとも、私は、二度とコンクリート詰め殺人事件のような悲惨な事件は起こって欲しくない。
ならば、日本を変えよう。
それが、この時代に生まれた私達日本人の、過去と現在と未来に対する責任ではないかと私は思います。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

平成凶悪犯罪20年史


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
↓クリックするとお申し込みページに飛びます↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
↓クリックするとお申し込みページに飛びます↓
日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

-

No title
栃木リンチ殺人事件も凄惨な事件でした。発生当時、涙ながらに取材に応じておられたご両親の姿、とりわけお母様の姿が強く印象に残っております。親思いで本当に優しい息子さんだったと。闇の深さを感じます。未解決事件にしても、本当に未解決だと思っている日本人は誰もいないと思います。

-

No title
12月の今頃、彼女は地獄の中にいたのですね。当時の彼女の気持ちを思うと、もう言葉になりません。せめて彼女にも安心して貰える様な国を、日本をどうか取り戻して下さい。

匿名

もはや
彼らは人間ではない。
少年法を改めるべき。
彼らは人の皮を被った悪魔である。
感情的にならざるを得ない。
被害者が40日間ほど監禁され暴行を加えられたのならば、彼らはその2倍監禁されて嬲られてほしい。
この記事を見て怒らずにはいられないですね。
このコンクリート事件は悪い意味で有名です。

-

やはり…
これだけの残虐行為を成しえるのは在日の犯行では?とずっと疑っていましたが
やはりその線が濃厚なんですね
恐ろしいのは、こういった犯罪者に対して本国ではヒーローと称されることです
韓国とは国交斬絶!在日は本国に全員送還!
犯罪は激減すると思います

-

先日再犯して逮捕された湊伸治の両親は共産党員でしたね。事件発覚当時は赤旗などで、まるで被害者に非があるかのような記事記載がありました。
共産党と言えば2年前に青森市浪岡中の葛西りまさんのイジメ自殺事件でも、青森市が審議会メンバーを総入れ替えして再調査しようとした際に「審議会人員入れ替えは越権行為だ」反対したそうです。またイジメ加害者の親たちは共産党市議を同行して再調査を非難し学校に押しかけたとも…。
なぜ共産党市議が加害者の親たちと一緒に抗議したのか?加害者の中に半島人でもいたのでしょうか?

-

前々から疑問に思っていましたが、全てが繋がった様な感じがします。
そしてこの様な鬼畜外道を擁護する人権派に反日思考の人間が多いのも偶然ではないでしょう。
正しく生きる人間が報われ、外道はそれに相応しい末路を辿る世の中にならなければ被害者の方はいつまで経っても報われません。
その為には似非人権派の甘言に惑わされない様、一人一人の意識が変わっていかなければならないでしょう。

匿名

主犯グループ4人の内の1人だった湊伸治が再犯して逮捕されましたね。
容疑は殺人未遂だそうで…緊急逮捕。
これで4人中3人が再犯したわけです。
酷い話です。

-

この事件については、この記事に書いてあることが真実に近いと思います。

凶悪事件は異常者の犯行であり、なぜそんな人がいるのか…というように考える人が多いようですが、これは的はずれな認識だと思います。

凶悪事件の背景には、必ず強烈な怨恨や差別意識があると思います。

組織を知る者

闇の組織
綾瀬コンクリート事件は、創価学会の裏組織、闇の組織が犯人です。

創価学会に関係あるから、メディアが隠蔽して少年たちの責任に押し付けた。

少年にあそこまではできない。
稚拙な殺人とは違い、最後はドラム缶にコンクリート詰。殺人のプロの仕業。最近でも少年たちの残酷さを強調して、裏組織を隠すスレをたくさん見かけます。これは裏組織を未だ隠す必要があるためにやっていると思います。
監禁されたとしている、足立区綾瀬の戸建では、40日以上もとてもバレずに監禁できる場所ではありません。現実離れなのも、組織犯行を隠すためにでっち上げたと言えます。

猟奇的惨殺事件として、島根女子大学生殺人事件や、神戸市女児遺棄事件などがあり、手口が似ているのも同じ組織がやっている可能性があります。

横浜市勤務者

たしかに
たしかに組織犯行なら大変。
裁判もテレビ報道もウソだったことになる。
悪ガキだが今まで殺しはやったことがない。一般の戸建に四十日も本当に監禁していたのだろうか?
現実離れな感覚を受けます。

通行人

本当なら大変
組織犯行だというのが本当なら、
裁判や警察、マスコミの多くの隠蔽があったことになる。
国に悪魔がまぎれていることになります。
確かに少年共だけで、こんな凶悪事件をやれるのかと思ったことがありましたが。

阿修羅

No title
綾瀬コンクリート事件は、
組織的犯行だとたくさんネットに出ています。
なかなか信憑性を感じます。
島根女子大学生殺人、尼崎連続殺人、神戸市女児遺棄事件、等、
同じような残虐殺人は、
共通している可能性があります。
可能性も追及してはいけないわけではないと思います。
この点に触れず、少年犯罪のみ追及するのは、
組織隠ぺいに加担してしまうことになるのではないでしょうか?

ドラム缶にコンクリート詰めを行う手口は暴力団組織的です。
少年にできないと思います。

コメントを承認しないのは、組織犯罪を隠ぺいするためでしょうか?

元陸上自衛官

日本という国と日本人の凄さ
純粋な日本人は、もっと自信をもちましょう。
朝鮮や中国にはない、思いやりの心、他国にたくさんの救援支援を、やっている国です。在日や中国人は日本という国がなければここまで経済的に
豊かになれなかったはずです。恩を仇で返す畜生以下の下等生物とは、
言葉を交わしてはいけません。チベットにおける漢民族の蛮行の数々、
ベトナム戦争における韓国軍兵士によるライタハンの蛮行の数々、日本国内における在日による強姦、強盗、殺人事件の数々、これは、人の魂を
もっているならできない所業です。彼らは人ではありません。人の形を
した畜生以下の生物で、人間と思ってはいけません。犬や猫のほうがよっぽどましだと思ってください。六道の中で表現するなら魂が餓鬼や畜生の
魂をもって、そのまま人間の形をして生まれ変わってきたと思ってください。在日とは言葉を交わしてはいけません。彼らの言葉は無視しつづけるのが、もっとも懸命な日本人の生き方です。

-

こんなに憎悪を掻き立てることが出来る生物が地球上に存在したとは、思いもよりませんでした。マジで絶滅してほしい。穏やかな市に方など絶対に許せない。
一方的なリンチで亡くなった方達が安らかに眠れる事を心から祈っています。
涙が滲んであまり長くコメント出来ません。

kumamonmon

余りにも残虐で身体が震えます
ねずさん。はじめまして。ねずさんのファンでいつも読ませていただいております。とにかく自虐史観にまみれたこの狂った日本がほんとうの日本に生まれ変わって欲しいと願いながら生きています。この国が変わらなければ未来はないと思います。ねずさんの記事を読ませていただきながら反日の勢力の残虐さに身震いしております。反日勢力の捏造記事によりどれだけ多くの日本人が犠牲になったかを思うと怒りに震えます。特に朝日新聞の罪は大きいと思い、
わたしのブログにもねずさんの記事一部引用させていただきました。問題があれば削除しますのでお知らせください。
ねずさんの本は子供達の教科書として大事にさせていただいております。今の中学、高校生がねずさんの本で教育されればこの国はほんとうに変わっていくと思っております。これからのご活躍を応援いたしております。

かーさー

許せない
私は現在高校3年生で、最近このニュースを知りました。私は被害者の女性の方と同い年です。この事件の記事を見るたびに涙が出ます。本当に許せない。彼女は夢も希望も全てを奪われた。なのに犯人達は今現在生きている。これはあまりに不平等です。犯人達は死刑又は無期懲役にすべきです。
私は二度とこのような事件が起きないように日本は刑罰の制度を改めるべきだと思います。長文失礼しました。
最後に、被害者の女性の方が安らかに眠り続けることを心から願います。

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

なつめ

恐怖
ただただおぞましいです。
想像筆舌に尽くし難いとはまさにこれ。
恐怖で眠れません…。

今はただ、この女子高生が
天国で安らかに眠っていてほしいと
思わずにはいられません。
彼女ができなかったこと、
彼女がしたかったこと、
そんなことを考えながら
私は生きなければ…と、思います。

-

No title
http://personalsite.liuhui-inter.net/aoiryuyu/198901adachi.htm
もうシャバに出てきてるのもいるんですね
今のご時世、「人肉検索」で晒せないものですかね
こんな奴らは少年法、いや、人権の適用外です
本当にチョンなら、日本人の犠牲者がまた出ます

おれ

人間終わってるよ
この人たちは今なにをしているのか
こういうことしておいてなんで生きて
いるの酷すぎる人間失格だ

たこ

日本人が愛されるよう、デタラメ史実は訂正を(>_<)
コンクリ事件は埼玉に住んでいた子どもな自分にショックで、男嫌い、女である自分が嫌になっていました。
共産党の親、在日の日本人への恨みによる凶行、と考えると、あのひどさは、通州事件などの真似だったんですね(>_<)
「小林よしのり戦争論」「竹の森はるか遠く」「日本はなぜアジアの国々から愛されるのか」も、我が子には読ませたいと思います。

通州事件で中国人が日本人にした残虐行為を、逆に日本人がしたと描いた「はだしのゲン」

ジャンプ打ちきり後に共産党の雑誌に続き描かれた後半がダメ(>_<)
前半だけ、読ませたいと思います。

日本人であることを良かったと思えるよう、外国人や在日や中韓からも日本人を好かれるよう、デタラメ記載はデタラメと言わなくてはいけない。

我が子が日本人であるというだけで恨まれない時代がきてほしいです。

sakuyak

はじめてコメントします。。
今問題になってる「はだしのゲン」の閲覧制限問題で色々調べていくうち、問題シーンとされるカットを見ていて、この事件に被って改めて事件について調べてたどり着きました。
コメントに同じように関連を指摘してる方が1年以上前にもいらしたんですね。
ともあれ、閲覧に関してのyahooのアンケートをみていたら、8割の人が制限するべきでない。と回答し、コメントを読んでて恐ろしくなりました。
「平和教育」を表に出した裏に潜む日本の弱体化(反核・反戦・反米)に気づいてる人が殆どいない事。
これこそ「洗脳」と言わずして何というのだろう・・・と。
問題シーンにしても「過激とは思うが平和を教えるには大事」という論調が多い事。。
もしこの事件と関連してたとしたら・・・
フィクション、ノンフィクションが混在してる漫画で、反日的な記述はフィクションだと子供が判断出来るのでしょうか?
子供の時に刷込まれた洗脳は、意識する事もなく「平和は大事」と同時に裏のメッセージも刷込まれていると思います。
最近の若者が店の商品をおもちゃにして投稿して炎上するのをわざとやってるあたり、物事の善悪がわからないまま大人になった人が増えたとしか言え無いような。。。
ねずさんのお考えもお聞かせ頂けたら幸いです。
私はそもそも閲覧制限をかけてから半年も経ってから、マスコミサイドから「表現の自由」を盾にして、松江市に圧力をかけるか、人気が低迷してきた「はだしのゲン」を再燃させようするステマにしか見えませんが。。

Rising.Sun

今日偶然この記事に辿り着きました。私もこの事件の事をつい最近思い出していたところです。何という奇遇でしょうか。
その当時は何故主犯の親は気が付かなかったのか疑問でしたが、今になるとつじつまが合ってきます。朝日の捏造”戦場売春婦”記事の時期と重なるというのも、偶然ではないでしょう。
日本国民にも、もっと覚醒して欲しいです。

ゴルゴ31

この事件の詳細はYou-Tubeで見たことあります。ビデオ安売り王で有名な佐藤太冶氏が制作したものです。とても見ていられなかったのですが、根性決めて最後まで見ました。とにかく怒りが治まらなかったのを想い出されます。
このYou-Tubeまだ削除されてなかったのでちょっと見てみたら、一番刑の重い主犯格Aで懲役20年となってました。
それってつまりすでに出所しており、名前を変えて何事もなかったのごとく普通に暮らしており、
もしかしたら、私(あなた)の会社に新しく入社してきた仲間だった。なんてこともありえますよね?

通りすがりの人間

母がこの事件知っていました
飯島愛さんのブログを見たときに、偶然にもこの事件を知りました。母にこの事件の事を言うと「あの事件な…。めっちゃ悲惨な事件やってん。女子高生がコンクリート詰めにされて亡くなったんよ」って言っていました。1998年なのでまだウチが4歳のときで、まだ小さかったので分からないのですが、母から聞いて鳥肌が立ってしまいました。被害者の方のご冥福を祈ると共に、こういった事件が無くなる事を祈ります。何よりも数十年も前に起きた事件とは言えども、風化させてはいけない事件やなって思いました。被害者の女子高生が来世に生まれ変わったら絶対に幸せに過ごしてもらいたいですよね。

あしゅか

No title
このような卑劣な加害者がのうのうと生きてる国のシステムはおかしいと思います。
もう何十年も前の事件だろうが、誰かが奮い立ちこの加害者を死刑なりにもってけれないだろうかと思います。

-

No title
在日の起こす犯罪を知り、在日が今の日本にウジャウジャ蔓延ってると知り漠然と恐怖がスゴイです。
なぜ、日本は在日に優しいのでしょう?
生活保護も在日に受けさせる意味が判らない。お金が無いなら母国に帰ればいいのに。
帰化の制度も日本人にとっては恐怖の制度だと思います・・・。

No title
期せずして本屋でこの事件について書かれた本を見つけ、事件を思い出しました。当時は学生でしたし、ここまでの残忍な事件とは知りませんでした。詳細は読むに耐えれません。
この犯人達が反省する事はないでしょう。今であれば極刑であったと思います。どこへ引っ越しても身元が分かる様であってほしいです。人並みの生活をする事は許せません。
被害者とご両親が心安らかに過ごされている事を願います。

No title
ああ、なんだか合点がいった・・・
また在日か
聞くに堪えず、読むにも耐えない残酷な事件だ
しかし風化させてはならない
忘れてはいけない決して

たかお

感心しました
この事件をただの狂乱だけでなく、すごく深い見方で分析されてると感じました。
日本の刑事政策が改善や教育に流れ、死刑廃止が訴えられるたびに、このような凄惨な事件がおき、被害者の立場を重んじろとか言われることの繰り返しです。
もういいんですよ。改善や教育なんてのは。
人に損害を与えたら、賠償するのと同じです。
人に危害を加えたら、賠償したらいいんですよ。
人を殺害したら、情状酌量の余地がない限り、自分の命をもって賠償したら
いいんですよ。

日和

No title
この事件はよく覚えています。主犯の両親は教師だったと。なぜ止めなかったのか不思議でした。当時の報道でもここまでは言っていなかった。こんなにもきいていた以上に想像以上にひどいものです。当時も思いました何故死刑にならないのか。今も当時以上にそう思います。

神奈川県民

No title
この事件に関して、大島渚はTVで「でも被害者も、一時的には楽しんだんでしょ」とぬかしてたそうですね(自分はその場面は見て無く、伝聞なんですが)
左翼の典型的な反応で、今でも大島渚には、はらわたが煮えくり返る想いです。

せん

はじめまして
この事件に関して、何とも言えぬ・何か釈然としない思いでしたが
ねず様のお説を読み、一気に腑に落ちる心地が致しました。
日本人が誇りを取り戻せる教育を、日本人だけに行わなくては!
今からでも決して遅くはないです。

siki

日本人は優しい民族
私は、日本人は優しい民族だと思います。人がよく親切で優しい・・・それが本当の日本人の姿だと思います。神様ではないので、また違った面もあるのだと思いますが・・・
私がかって関わった韓国人は、大うそつきで恐ろしい人でした。
本当に怖い目に合い、今でもトラウマになっています。
韓国の人にも、優しい人はいるのだと信じたいですが、仲良く付き合える国ではないと思います。
コンクリート殺人は、あの頃もとてもショックな事件でしたが、ねずさんのブログで通洲事件を知り、同じ日本の方々がこんなにも辱めを受け、悲惨な亡くなり方をされている事実を知ると、今の私達は、全力で日本を守らなければと思います。
なのになのに、この国には日本人でありながら、日本の国を売ろうとしている人がいる現実が、一番悔しいです。

-

No title
 この事件は私も強烈なショックを受けました。図書館でこの事件の本があって、読み出したら恐ろしくて結局読めませんでしたが、新聞記事には書けない程の酷さだったと知りました。肉体的な暴行の他に精神的にもぼろぼろにするいたぶり方をしたと書いてありました。
 そして、監禁されていた家の親たちは、少女が2階で監禁されているのを知っていたが、助けなかった。
 今回、ねずさんの記事で在日の可能性を読み、なるほどと思います。これほどの悪逆非道は日本人の感覚ではないと思います。

ミツ

No title
これは同世代のトラウマです。知れば知るほど、鬼畜ぶりに理解一生できません。また、加害者は再犯しています。私は人は同じ思考では生きていない、つまり、キチガチは存在すると思います。共産党が口ばかりだとはっきりしたのもこの事件です。加害者優遇の今の処置に憤りを感する。駄目なものは駄目!という基本ができないのか?

昭和のおばさん

No title
yahooのトップページに、NHKがはだしのゲン無料視聴とありました。憎しみが憎しみを呼ぶようなあらすじ・・・大嫌いです。騙されて読むようにと言われたマンガですが、戦争って、負けた方は戦犯と言われ、勝った方は英雄。NHKは共産党の巣窟だと思いました。

愛知主婦

No title
挺身隊⇒慰安婦という捏造は朝鮮女性の人権をも踏みにじっているのに、そこはスルーの半島国民・福島氏など。

真面目に挺身隊として勤労奉仕しただけだろうに、「性奴隷」などという汚名を着せられた女性達が気の毒でなりません。

ポッポ

No title
この事件のことは、読むのも可哀想で辛いです。

犯罪者の低年齢化が進んでいます。ゆとり教育で学力が下がったと言っても、中学生にもなれば事の善悪は理解できるでしょう。
また、いじめという言葉でごまかしますが、中学生の暴行、傷害、恐喝、犯罪教唆等も目に余ります。

少年法の適用年齢は、小学生までの13歳として改正されるべきです。
また、犯罪者の氏名は、正確に公表すればよいのです。名前は戸籍名と通り名は、同時に公表しなければ意味がありません。(人に肩書きは複数ありますが、名前は一つでいいでしょう。)
犯罪者の人権を守ることも必要と言いますが、守らねばならない犯罪者とは政治犯のことです。
他人の人権を蹂躙した政治犯以外の犯罪者に、守られる人権がどこにあるのかと思います。
この国の戦後は、加害者の人権を大切にして、被害者の人権を忘れていると思います。

ネイティブな足立区民

No title
主犯の人の出自はよく判らないのですが・・・
当時私は小学生で弟が通ってた幼稚園のある先生が急に退職されたんですね。何と彼女は主犯Aの母親だったのです。凄く驚いた記憶があります。
幼い私でも、尋常でない空気だったのを覚えています。

神奈川県民

No title
主犯Aは悔いて裁判中卒倒してるらしいですね。そして反省してるのもAだけと。
この犯罪の真の主犯は出所後にまた暴力監禁事件を起こしたBで、Bを含めた4人は某巨大カルト信者一家で、彼等4人にはそのカルト専属の大弁護団が付き、微塵も反省の態度を見せないまま公判が終わったと。
(ソースは明かせませんが、この裁判をごく身近で見た親族から聞いてます)

一読者

この犯人は出所後にまた犯罪を犯しましたが
なぜかどのマスコミも報じませんでした。
 8年前に唯一報じたミリオン出版の実話誌は、編集部に昼夜を問わず組織的な脅迫電話が掛けられたそうです。
 そしてこの鬼畜共を少年法の精神に基づき死刑から逃れさせた伊藤という弁護士は、その年に仲間の坂本弁護士がオウムに拉致され行方不明となった際「神奈川県警の怠慢を許すな!」とわめいていました。普段警察力の正当な行使にまで因縁をつけて現場警察官の士気をぶち壊してた奴がですよ!(両方とも「東大法学部卒の死刑廃止論者」です。こんな奴ばかりですね。)
 その伊藤は、六年後に坂本弁護士がオウムに殺されていたことが判明し遺体が見つかった際、これまでの死刑廃止論をかなぐり捨て「麻原を死刑に!」と抜かしてました。私は怒って電話を掛けたところ、叩き切りやがったのです!これが人権派を名乗る者・占領憲法を聖書の如く有難がる者の愚劣な実態です。
なお吉水神社宮司の「占領憲法破棄論」をURLに張りました。

一有権者

No title
韓国とは国交断絶をするべきときが来たと感じます。
自分達の都合で全てを日本の責任にされてはたまったものではありません。

韓国人へのビザ発給停止と韓国人留学生への補助等の中止や国外退去命令
韓国との交流行事の一切を停止
韓国製品の輸入中止
韓国通貨の保証中止

最終的には在韓大使館員の召還と在日韓国大使館員の国外退去を命令
国交断絶しても日本国は困りません。

シナ、ロシアは日本の対処を見ていると思います。今までと同じならばシナは尖閣と沖縄、韓国は対馬を狙い、ロシアはさらなる北方4島の実効支配を強めるでしょう。

民主党政権や離党したような連中では日本を守れません。あのような連中を議員にしてはなりません。

愛信

日本人の財物を根こそぎ外国人にやられる法律
日本人の財物を根こそぎ外国人にやられる法律

日本国民に子供の出来なくなるワクチン(断種ワクチン)を強制的に
接種する新型インフル特措法が4月27日、参院本会議で民主、公明
両党などの賛成多数で可決、成立しました。 この事実がこの法案
外国人住民基本法も民主公明両党が賛成すれば可決、成立する事を
示唆します。 今日の日本が置かれている大変危険な状態を日本人
社会の破壊者とその共犯者達の反日売国テレビ局・マスコミは
隠蔽して報道しません。 現在の民主党政権プロ市民革命家達の野望
が実現する前に、一刻も早くこの様な危険な状態を解消しなければなりません。

自民党の媚中売国勢力がこの危険な状態を放置しているのです。 
愛国系日本人は今こそ総力を結集して愛国系日本人による日本民族
を守るための政治、平成維新を成し遂げなければなりません。
(ちょっと待てその維新の会は「国民の生活が台無し」かもの、
あの橋下維新の会とは関係ありません)


【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj2.cgi
【民主党政権では、日本が滅びますの掲示板タイトル一覧】はこちらをクリックして下さい。

hehehe

No title
お盆休み中ですが、この時期に
「人権救済機関設置法案」
をどさくさで通しそうですので、全力で阻止しましょう。

「博士の独り言」のブログにまとめてありますね。
首相「人権救済機関設置法案に」しっかりと対応
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-1064.html

韓国の竹島侵略、尖閣諸島問題、消費税増税、
オリンピックで目立たない隙を突くのは、考えられます。

hehehe

No title
記事とは違いますが、シナでこんな規制が。
相互主義で日本も認めなければ良いんですよね。

中国、外国人労働者の規則厳格化を検討-チャイナ・デーリー
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M8OJ2Z6JIJUT01.html

8月13日(ブルームバーグ):中国は、就労許可なく同国で働く
外国人について裁判所が労働者としての権利を保護しない内容の
法律を検討している。中国英字紙、チャイナ・デーリーが報じた。
同紙によると、中国の最高人民法院はこの法案の素案について、
判事や専門家、広く一般から意見を募っている。
現在北京では就労許可のない外国人が自身に支払われるべき給料を
求めて訴訟を起こすことが可能だという。中国で就労許可なく
働いている外国人の数は不明だと同紙は報じている。

tooy

鬼畜
この事件の被害者の少女の受けた凄惨すぎる
暴力行為に、今さらに嫌悪と怒りが沸き起こります。
それでも尚、この鬼畜の餓鬼共は当時「少年法」の
保護の元に、本人の特定すらメディアには報道されになかった
唯一「週刊文春」のみが、鬼畜どもの「実名報道」を
誌上に載せたことを記憶しています。
そして、その事が後に主犯格の一名が成人後、同じような
拉致暴行と傷害の事件を再犯した時に、「少年法」がいかに
鬼畜の餓鬼どもの隠れ蓑になっているかを、世間に知らしめたか、
少ない報道の中で知り得た事実でした。
現在の「大津いじめ事件」といい、かってのこの凄惨な事件といい
餓鬼畜生の奴らの生まれが、在日につながるのなら、
尚更、この日本国から駆除すべきですね。
今回のロンドン五輪でも、半島人の腐れ根性には辟易
させられてしまいます。

yosinaripon

No title
このような動機がはっきりしない事件の多発は、この間ねずさんがおっしゃった日本人としてのアイデンティティの喪失に最大の原因があるのではないでしょうか。やはり、国家観をしっかり持たせ、自分は何者であるのかはっきりさせる教育が必要ではないかと思います。

なお

「はだしのゲン」の影響を受けた?
大体ねずさんの書かれた文章の通りだと思いますが、
主犯格の一人が自宅が犯行現場で、両親が共産党員
だったようです。
たとしたら幼少の頃から、平和教育と称して
「はだしのゲン」を読まされていたのでは?
と推測されます。
なぜならワンシーンに彼らの起こしたおぞましい事件
にそっくりな場面があるからです。
あろう事か小学校3年生の推薦図書になっていて、
漫画をおかない公共の図書館や学校の図書館に
この「はだしのゲン」だけはおいてあります。
一刻も早く推薦図書を取り止めて成人向け漫画に
指定してほしいですね、原作者の思想も極端に
偏っていますし、絵も2012年の子供や若者達
に人気があると思えません。

うめ

No title
この事件が起った当時、マスコミは少年達の生い立ちや家庭環境の悪さを報道し、
少年達を擁護し、少年達に簡単について行った少女の脇の甘さを指摘したり、
少女が逃げなかったことを責める風潮だったそうです。
私が不思議に思うのは、自分の娘をこんな殺され方をした父親の怒りの声がなかった(報道されなかった?)ことです。
当時のマスコミの少年擁護と少女の落ち度を責め立てる報道のせいだったと思えば納得がいきますが。
ネットでも「父親はこの事件は忘れたいと言っている」という書き込みを見かけました。
この証言は本当なのか?
またはこの事件を広めたくない者の仕業なのか?
疑問が多々残る事件ですね。

イッケ

当時の「週刊新潮」によれば
  当時の「週刊新潮」によれば、コンクリート事件の主犯格少年は、学会員であった為、量刑が他の少年より軽くなったという。
  
  出所した後、少年達のうち一人は
「オレは以前、コンクリート事件の犯人だ」と会社員を脅した
恐喝罪で再逮捕されている。この時に、「週刊新潮」が犯人の実名を書いている。

桜子

No title
当時は子育て真っ最中で、「何という痛ましい事件か」と思っていましたが、言語を絶するこの様な迄の事件とは知りませんでした。
通州事件の写真にしても残酷過ぎて今だ見る事が出来ません。
想像するだけでも吐き気がするからです。
今回も同じ気分です。

今、日本は特亜、そして日本に寄生する反日勢力によって嘘、捏造、横取り、何でも有りがまかり通り、末期的状況にあります。
いつまで馬鹿にされ続けなければいけないのでしょうか?
世界の笑い者です。
国としてのプライドは無いのでしょうか?
そして終戦の日を前に全ての英霊の皆さん、そして先人の皆さんに何と言って申し開きをするするおつもりなのでしょうか?

勿論、特亜、反日勢力に怒りは当然の事です。
しかし基が変らなければ何も変りません。
基を変える、先決ではと思います。
国民の一人ひとりに懸かっています。

いろ

以前、本で読んだ事あるのですがこの女子高生は長渕剛のドラマを楽しみにしていて拉致された日が長渕剛のドラマ最終回の日だったそうです。で、何ヶ月か後に女子高生は殺され鬼畜少年共がドラム缶に女子高生を入れた時リーダー格少年だったかな?女子高生が楽しみにしていた長渕剛のドラマのビデオテープを一緒にドラム缶の中に入れた事に対して何故入れたのかと裁判で聞かれその理由が「呪われたくなくて」と。こんな酷い事までして呪われたくないって。随分都合がいい野郎だなとその本読んだ時思いました

SANKEI

思い出しても…
今でも怒りが沸き上がる。処刑するのが正しいのでは。

hisa

あまりにも・・・
いつもありがとうございます。
この事件はあまりの惨さに驚かされました。
自分も事件の全容をネットで知ったのですが、最初に思ったので日本人がすることでは無いと・・・
現在、同じぐらいの子供を持つ親として、こんな事件は二度と起こらない世の中にしなければいけません。
昨日、高校生の娘に15日は靖国神社に一緒に行こうとメールをしました。
返事は「何で靖国神社なの?」でした^^
これから少しづつ意識を変えていければと思います。

れいさき

凶悪すぎて未だに理解できないでいます
近頃の苛め問題のひどさに、再びこの事件を思い出しました。
関係者は100人以上もいたらしいですが、主犯格4人うちの中の親が『この女のために息子の人生を壊された!』と彼女のお墓を壊したそうです…

普通の日本人には絶対にできない残酷な行為に、私はこの人達は日本人ではないんじゃないかと思っていました。

日本の残虐な犯罪にはだいたいあちらの国の人が多いですよね。この事件は絶対に風化させてはならないし、二度と同じような犯罪をさせてはならないと思います。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク