李明博の失言と日本的精神

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

生麦事件の絵


2012/9/15、Record Chinaが、以下の記事を報道しました。
まずご紹介します。

========
日韓関係の悪化、李明博大統領が問題―韓国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120915-00000012-rcdc-cn

=======
■■ねずさんのひとりごとメールマガジン配信中■■
お申し込みは↓コチラ↓
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

やまと新聞の動画コラム「ねずさんのひとりごと」です。週一本の配信です。
 ↓ ↓
http://www.yamatopress.com/column/pg40.html

■プロローグ
http://youtu.be/hF2sLY1gDRw
■第1回 君が代のお話
http://youtu.be/7xzVE955VIQ
■第2回 日の丸のお話
http://youtu.be/tZGCTU--wOo
■第3回 3万年前の磨製石器が日本で発見されたということは
http://youtu.be/dcjfKdsHsN8

======

2012年9月14日、環球時報によると、韓国紙・中央日報(電子版)は同日、コラム記事の中で、混乱が続く日韓関係において李明博(イ・ミョンバク)大統領が「問題」になっていると伝えた。

李明博大統領のオーバーアクションがなければ、今ごろ韓国は尖閣問題で中国と日本が激しく対立するのを傍観できたはずだ。
自分の言動が日韓関係に及ぼす影響の概念的な理解と考慮もなく、竹島(韓国名・独島)や慰安婦問題のような過去の歴史を解決する中長期的戦略もなしに、突然踏み出した一歩、吐き出した一言が、日韓関係に巨大な損失をもたらした。

日韓関係を悪化させた大統領の言動は3つ。
竹島訪問、
国際社会で日本の影響力は大きくないという発言

そして
天皇が韓国に来たいのなら日本の植民地統治で苦痛を受けた韓国人に謝罪するべきだという要求だ。

最も敏感なのが天皇への謝罪要求だ。
日本人にとって天皇は「聖域」。
天皇に対する敬愛の念は日本の観念と伝統文化に深く根を下ろしているだけでなく、日本人の魂の根幹でもある。
しかも、現在の天皇は平均的な日本人よりも韓国に友好的で理解が深い。

日本人の7割が保守的、3割が進歩的で、保守の1割が極右だ。極右を除いた6割の保守穏健派が韓流ファンの主流だ。
進歩派は日本の右傾化を警戒し、日本政府が慰安婦問題を公式的に認め、謝罪・補償をすべきだと考えている。
保守6割と進歩3割が韓国の対日外交の対象だ。
今回の事態でその大多数が韓国に背を向けることになる。

李大統領の天皇に関する発言は「百害あって一利なし」だった。
発言による波紋の大きさに慌てる姿は実に情けなく、もはや正常な外交ではなく模擬外交レベルでしかない。

また、野田首相が韓国側に示した反応も一種の政治ショーだ。
李大統領の言動を保守派の支持獲得に利用しているだけで、日韓関係や北東アジアの安定に関心はない。

日韓両首脳が在任中に両国の関係が修復される可能性はゼロに近い。

李明博政権にはできることはないが、やってはならないことはある。
それは次期政権の対日政策に重しを載せるような人気迎合的な言動だ。
========


部分的には、同意しかねる部分もあるけれど、李明博韓国大統領については、うなづける内容です。
それにしても、なぜ日本のメディアは、こういう報道ができないのだろう??

日本の左翼は、戦前の日本が「偏狭なナショナリズムに支配された」というけれど、いまなお続くこうした韓国の反応や、Chinaの反日暴動などをみれば、実際には日本が「偏狭なナショナリズムに支配されたChinaやKoreaを、いかに友好的で生産的な民族にするかのために頭を痛めていたのだという、まったく逆の事実があきらかになります。

要するに戦後日本では、偏狭なナショナリズムに支配されたごく一部の層が、なんら人種偏見を持たない、その意味ではまったくの白紙である日本人に対して「日本は偏狭なナショナリズムに支配されていたのだ」と、真逆の刷り込みをしていたわけです。

それを素直に信じ込んだというのも、これまた日本人が「偏狭なナショナリズムを持たない、公明正大な民族」であることの、ひとつの証です。

古来、助け合い、協力しあい、集団の輪と和をたいせつにしてきた日本人だからこそ、差別はいけないと思うし、相手が迷惑を被ったといえば、とにかく先に(実際に迷惑がかかったかどうかは別として、相手が「迷惑に思った」そのことに対して)ごめんなさいと謝る。

江戸時代には、これを「うかつ謝り」と言いました。

混んでる道で肩と肩がぶつかる。
人ごみで、間違って人の足を踏んでしまう。
そんなときに、足を踏まれた方、肩をぶつけられた方が、先に、「ごめんなさい、手前がうかつでございました」と先に謝るという習慣です。

相手に非があったとしても、先に自分から謝ることで、その場の雰囲気をよく保とうとする。
それをうけて相手の方も「いやいや、こちらこそ申し訳ない」と、互いに譲り合う。
それが粋でかっこ良いし、常識であったのです。

それでもひとむかし前までは、足を踏まれた方が、「てめえ、人の足を踏んづけといて謝らねえとはふてえ野郎だ、表へ出ろ、この野郎!」となったものですが、最近では、そんな気概や気迫さえもなくなってきている。

挙げ句の果てが外国で日本の領事が、警備員に頭を押さえつけられて車に押し込められても抗議のひとつもできやしない。

こういうのを、欧米では「チキン」と呼ぶし、日本でも古来「腰抜け」と呼びます。

ただし、権威あるものの前では、「うかつ謝り」は通用しません。
たとえば大名行列などの前を馬上で横切るなどは、斬り捨て御免の対象となりました。
権威は権威として、社会全体で護り抜くという習慣があったのです。

その典型が、文久2(1862)年8月21日の生麦事件です。
この事件は、いまの京急本線生麦駅近くで実際にあった事件で、薩摩藩主の父島津久光の行列に乱入した騎馬の英国人を供回りの藩士が殺傷し、1名を即死させ、2名に重傷を負わせたという事件です。

事件の経緯をみると、薩摩の約400名の行列の前に、4人の英国人(男性3、女性1)が騎乗で現れた。
行列の先頭にいた薩摩藩士は、正面からきた英国人たちに身振り手振りで下馬して道を譲るようにと説明したのだけれど、英国人には言葉が通じない。

英国人たちは、「わきを通れ」と言われただけだと勘違いし、道幅一杯にひろがって前から進んで来る行列の中を、そのまま騎乗のままで、行列の中を逆行した。

英国人達は、そのまま槍隊や、鉄砲隊も突っ切り、ついに久光の籠近くまで来たのだけれど、さすがに供回りの藩士たちの無礼を咎める声に、さすがにどうもまずいと気付き、今度は馬首をめぐらせようとした。

ところがあたり一面に薩摩藩士がいるので、結果として、馬が無遠慮に動くことになり、これを咎めた数名の薩摩藩士が抜刀して斬りかかった、という事件です。

我々から見れば、英国人側に過失があることですが、英国の常識としては、王の軍隊が前からやってきたといっても、別段道を譲ったり、下馬する必要はない。

両者の言い分は、互いに正当性を持っています。
で、結果がどうなったかというと、これが原因で薩英戦争が起こるわけです。

法と秩序を守るということは、そこまで大事なことなのです。
日頃は、個人としては、日本人は和を大切にし、うかつ謝りをする。

ところがそれを勘違いして、日本人を侮る民度の低い馬鹿者がいる。
けれど日本人のうかつ謝りは、あくまでも秩序と和を重んじるという姿勢の現れなのです。

謝罪すること、あるいは謝罪したことが、結果として秩序を乱し、嘘偽りが万延するようなら、これに対して断固としてどこまでも戦い抜く。
それが日本流です。


李明博の一連の言動や、慰安婦問題に関する韓国の一連の対応に対しては、我々日本人は、公正な秩序を保つため、断固とした意地を見せて行かなければなりません。

それが日本的な「うかつ謝り」の心をたいせつに保つことにもつながることだからです。


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

200 Japanese lived on SENKAKU- Photos . Tokyo slams Beijing "Stop lying" 谷山雄二朗


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会


【ご寄付について】
私の活動へのカンパは以下の口座にお願いします。
【ゆうちょ銀行】
記号 10520
番号 57755631
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇五八(店番058)
種目  普通預金
口座番号 5775563
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu@nippon-kokoro.com
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

みるる

助川海防城の砲弾
生麦事件の話を読むたびに思うのです
茨城県の助川海防城の砲弾は黒船にあたった事は無いと言う話
当たっていたら茨城の海は大変な事になっていたでしょう

韓国は本当に困った国です永久に精神が成長できないのでしょう
中国は聖徳太子の頃でも日本を東の蛮国とか言って蔑んでいたり
日本を属国と言ったりしていたようです
今の中国の頭の中の属国は地球の半分かもしれません
野田総理は思い切りと判断力が乏しい人で常にびくびくしている感じがします。

船田伸二

No title
ねずさんはこの中央日報の李大統領に関しての意見にうなずけると書いておられますが、同意できません。中央日報はこの記事の中でも、また、全体の記事でも、李大統領の天皇陛下への侮辱発言を撤回すべきだとも、謝罪すべきだともいっていません。むしろ、この新聞の論調は事実に基づかない日本攻撃が主であり、李大統領の考え方と同じレベルのものです。また、李大統領の発言は韓国民から支持されています。そもそも李発言を生み出した根本原因は、韓国が戦後67年間つのりにつのってきた狂信的な反日思想と生まれた時から刷り込まれた反日教育にあるのです。そして、この狂信的な反日意識は100年前もそうだったように、韓国民の客観的な判断を不可能にし、自滅の道につながっています。このことを日本人はしっかりと認識しなくては、また、韓国への幻想から間違った判断を下すことになります。つまり、韓国との友好が可能であると考えることです。根本的に韓国は日本が韓国より下でなくてはならないと考えており、現実には日本が韓国より力が上であることが許せないのです。韓国の言う歴史認識とはこのことであり、日本がこれを受け入れられるはずもありません。いくら日韓で話をしてもこのギャップは埋まりません。日本は韓国との話をすることで時間や費用をかけるのは無駄です。ただ、国際会議などの世界が見ている場所で、つじつまのあわない韓国の主張を公にするだけでよいのです。それが最も良い解決策です。

-

簡潔にまとめられたおすすめ論文
深田さんが「第二次安倍政権待望論」という小論文を書いて私のところに送付していただいた。読んでみると極めて明快に今何故安倍総理なのかが分かる。戦後の外交、防衛、教育など重要な国策の根本にあるものは歴史観であり、あの戦争をどう見るかによって政策の方向性が変わると深田さんは言っておられる。また自民党総裁候補5人のなかでたった一人明確に積極財政政策を掲げる安部晋三でなければ景気回復もままならないとも言われる。皆さんにも是非この深田さんの論文を読んでもらいたいと思い、少し長くなりますがここに紹介します。


「第二次安倍政権待望論」  国際政治学者 深田匠


http://ameblo.jp/toshio-tamogami/

憂国

日本人同士でさえ通じない事があるんですよ・・・
日本社会においても、好意が誤解されることもあれば、感謝もされない事は全く珍しくありません。いちいち気にしていたらやってられないのです。
ところが海の向こうには「善意を見せれば」更にふんだくってやろうと思ったり、または逆恨みする民族がゾロゾロ居ます。
「友愛」というなら鳩山先生が土地と財産を放り出して見本を示すべきでしょう。いい笑いものですよ。
追伸:
掲示板をお借りします。
9/29の集会の案内を貼りました。

拡散希望

No title
以前、ねずさんのブログで荒らしをしていた、大阪のおっさんが、下にあげるブログで、維新の会を応援しています。
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現、でも暴れていたようです。

依存症の独り言
現代の混沌とする政局を前にして一考
http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2012/09/post-a689.html

hehehe

No title
NPOって営利活動組織じゃないはず。
民間か役所から金が出てるはずで、これは資金の
横領と同じですよね。
でもこんなこともやってる。

>NPO法人グラウンドワーク三島

アグリビジネスや震災復興支援のほか、韓国への修学旅行の斡旋も行ってる
ttp://www.gwmishima.jp/modules/information/index.php?lid=48&cid=20

韓国「済州戦争歴史平和博物館」:三島のNPO、経営救済へ 館長来日、30日にシンポ /静岡
毎日新聞 9月24日(月)10時39分配信


 第2次世界大戦中、旧日本軍が残した地下壕(ごう)を保存、公開する韓国・済州島(チェジュド)の「済州戦争歴史平和博物館」が経営難に陥り、自然保護運動で日韓交流を続けてきたNPO法人「グラウンドワーク三島」が救済に乗り出すことになった。博物館の李英根(イヨンクン)館長が来日して30日、三島市内でシンポジウムを開催。博物館の経営基盤を強化し、世界文化遺産(戦跡遺産)登録を実現するため、同NPOと覚書を締結する。【野島康祐】

 同博物館は、旧日本軍による強制労働で地下壕を掘らされた体験を父親から聞いた李館長が、「悲惨な戦争の実態を埋もれたままにできない」と私財を投じ04年、私営施設としてオープンした。年間30万人が訪れ、06年には韓国の登録文化財にも指定された。

ところが、地下壕の保存に巨額の経費がかかるうえ韓国政府の援助はなく、厳しい経営が続いている。希少植物「ミシマバイカモ」の保護運動などを通して韓国との交流を続けてきた同NPOの代表団が今月中旬に済州島を訪問した際、李館長から支援の要請を受けた。

 シンポジウムでは、李館長の講演のほか、済州島にある世界自然遺産の漢拏山(ハルラサン)と富士山の自然保護運動などについての講演やパネルディスカッションを予定している。

全文
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120924-00000000-mailo-l22

一有権者

No title
野田泥鰌総理は何時韓国へ「毅然たる対応」を取るの。?水面下で行うのが毅然たる対応なの。?いい加減にしろや。!(怒)

本人が目の前にいたら怒鳴りつけてやりたいものです。
いつの間にか「毅然たる対応」が水面下でこそこそやっている。
これだから日本と日本国民はシナや韓国から舐められるのです。

誰がこんな情けない連中に政権担当して欲しいと思っているのか。
一般国民は国益と安全保障をしっかりして欲しいと思っているし、経済再生もして欲しい。その為に選んだ政治家がこれではねぇ。

韓国やシナへは粛々と制裁措置を実行し、必要であれば国交断絶もやむなしと言う気概を持って政策を行わなくては将来の日本国は今以上に
惨めな国になってしまうし、子孫達に情けない国を引き継ぐ事になってしまう。声を上げない無関心な有権者にはそれでも良いのかと問いたい。
自分の子や孫がシナ韓国のような無頼なやつらに蹂躙されても。

ニック

習近平のニックネーム
(習近平のニックネーム)

『シナの「大」将軍様』

(金正恩のニックネーム)

『北朝鮮の「小」将軍様』

志士

国会議員も万歳を知らない
先に万歳のコメントされた方に関連、YouTubeで衆議院解散シーンを観たら、国会議員の大半が降参、降参とやっている、万歳は手のひらを内側、体の方に向ける、真っ直ぐに前習いの状態で手を真上に上げてから開くのが正式、よくもまあ国会議員もここまで落ちぶれたものだ、情けない。

桜子

No title
今、日本は全てに於いて変わらなければならない時がきています。
その中に於いて勿論、全てに於いて重要ですが、教育の大切さを感じます。

間違いは間違い、ノーはノー、はっきり言えなくなったのも全て教育の責任だと思いますし、今まで起こり得てる問題の根源は教育にあると思います。
つまり日本人としての根っ子が育って無いと言う事です。

しかも野田政権下に於いて日教組のドン、輿石幹事長再選です。
これをみても民主がいかなる政権か分ると思います。
これで益々教育現場から日本解体がなされる事でしょう。

売国政権の続行許されるべきではありません。
一日も早い政権交代に向け声を上げていくべきだと思います。

義男&不二子

No title
ねずさんのブログは勉強になるし、日本人としての誇りを持てるような気がするので大好きなのですが・・・

この国がいつまでたっても自立することができず、自前の主張も意志・意思も、そして本物の誇りも名誉も持つことができずにいるのは、この「植民地からの独立回復」という最大のテーマを60年間ずっと棚上げにし、誤魔化し続けてきたから、に他ならない!! と思っております。

結局、このことに触れずに「愛国」や「売国」を論じても何の解決にもならないのではないでしょうか?
『米領日本に領土問題は存在しない。」これが最近のロシア、韓国、中国の対日政策の根幹にあるはずです。

桜子

No title
今、日本は全てに於いて変わらなければならない時がきています。
その中に於いて勿論、全てに於いて重要ですが、教育の大切さを感じます。

間違いは間違い、ノーはノー、はっきり言えなくなったのも全て教育の責任だと思いますし、今まで起こり得てる問題の根源は教育にあると思います。
つまり日本人としての根っ子が育って無いと言う事です。

しかし野田政権下に於いて日教組のドン、輿石幹事長再選です。
これをみても民主がいかなる政権か分ると思います。
これで益々教育現場から日本解体がなされる事でしょう。

売国政権の続行許されるべきではありません。
一日も早い政権交代に向け声を上げていくべきだと思います。

神動画

津川雅彦と宮崎哲弥が反日左翼を大糾弾
*********************************************************************

津川雅彦と宮崎哲弥が反日左翼を大糾弾。

中国と反日芸能人をフルボッコの神回。

◆たかじんのそこまで言って委員会2012.9.23(1)【神動画】
http://www.dailymotion.com/video/xtt3gz_yyyyyyyyyyyyyyy2012-9-23-1_shortfilms
◆たかじんのそこまで言って委員会2012.9.23(2)【神動画】
http://www.dailymotion.com/video/xtt3h4_yyyyyyyyyyyyyyy2012-9-23-2_shortfilms
(28:20~)

「世界の左翼は強い愛国心があるのに日本の左翼だけは反日で自国を貶める売国奴」
津川雅彦が芸能界でも反日左翼が多いと映画監督の山田洋次を糾弾。

*********************************************************************

にっぽんじん

正しい万歳作法
うかつにも私は還暦を迎えるまで正しい万歳の仕方を知りませんでした。自治会の集まりに参加された戦前生まれの高齢市長さんから教わりました。万歳は両手を高く振り上げます。問題はその時の掌の向きです。

たいていの方が掌が正面向いています。これは降参万歳であって、敵に投降する時の手の上げ方です。正しい上げ方は、上にあげた掌がお互いに向き合う上げ方だそうです。

教わってからは気をつけています。

志士

日本で育った聡明なはずの韓国大統領がここまでやるのは、韓国政府までもが背後支配のままと言うことの証左であろう。韓国政府を創ったのは誰なのか、創った連中が支配システムを巧妙に埋め込み、その飴油堕が利権誘導をするのは日韓ともに共通項である。日韓旧満州、台湾が真実の歴史に目覚め、経済連合した場合背後支配飴油堕の利権旨味が消える結果になる。尖閣諸島、竹島も奴らの利益の為の火種ではないか。面白いもので、旧ソ連、ナチスドイツも同じ勢力の支配下であった。第二次世界大戦や共産思想などは奴らのシナリオの為の道具であり結果シナリオ通りの戦争結果であり、(予想をはるかに超えて日本軍は強かったが)その為に我が民族は300万人の犠牲者を出したのである。日本民族には征服だの搾取だの隷属などという概念は無いのだ、現に今はフィリピンより台湾、韓国が繁栄している。日本民族の共栄共和の精神は戦前から偽りは無いのだ。世界の安寧は日本人が鍵を握る、故に日本民族に神は優秀な資質を与えているのだ。

hehehe

No title
解決済みで日本が強く出なければならない時に
余計な工作をしているようです。

韓国と水面下で慰安婦問題協議 首相、米紙に語る
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO46467470U2A920C1PE8000/?dg=1

野田佳彦首相は米ウォール・ストリート・ジャーナル紙とのインタビューで、旧日本軍の従軍慰安婦問題について「日韓でお互いに知恵を絞っていくよう水面下で努力している」と述べた。同問題は竹島(韓国名・独島)の領有権をめぐる韓国との対立の背景の1つ。首相の発言は韓国との間で非公式な話し合いを進めていることを明らかにしたものだ。

 中国の税関当局が日本からの輸入品への検査を強化している問題では「日中の経済関係が冷え込むのは両国にとってマイナスだ。冷静な理性的な行動を呼びかけたい」と述べた。同時に「中国政府が指示しているとは思えない」とも語った。

れいさき

近年のいじめ体質にも似てると思いました
『すみません、これで終わりにしてください』とお願いしている子に『お前んちにもっとあるだろ、あと○万持ってこい』
などを連想してしまいました…

死を選んでしまうような悪質ないじめの背景には、謝るのを見て楽しんだり、自分の欲のためには人をいたぶってもなんとも思わない近年の大人達が鏡になっているようで恐ろしくなりますね。

本来の日本人の心をまず大人達が取り戻さないと日本の心がなくなってしまうかもしれません…決断、行動は今の私たちにかかっていると思います。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

スポンサードリンク

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

ご寄付について

ねずブロはみなさまのご支援で成り立っています。よろしかったらカンパにご協力ください。
【ゆうちょ銀行】
記号番号 00220-4-83820
【他金融機関から】
銀行名 ゆうちょ銀行
支店名 〇二九(店番029)
種目  当座預金
口座番号 0083820
口座名義 小名木善行
【問い合わせ先】
お問い合わせはメールでお願いします。
nezu3344@gmail.com

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

講演テーマ
<ご参考>
古事記に学ぶ経営学
古事記に学ぶ日本の心
百人一首に学ぶ日本の心
女流歌人の素晴らしさ
日本人の誇り
その他ご相談に応じます。

スポンサードリンク

お薦め書籍1


日中戦争-戦争を望んだ中国 望まなかった日本


江戸の自治制


幻の黄金時代


ドキュメント自衛隊と東日本大震災

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク