尊王攘夷

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

やまと新聞「ねずさんのひとりごと動画マガジン」
http://www.yamatopress.com/column/pg40.html
第4回「何のために歴史を学ぶのか」


安倍さんの勝利、新総裁就任、おめでとうございます。

富士山0926


それにしてもメディアの偏向ぶりにはほとほと愛想がつきます。
選挙前は、ひたすら安倍さん無視。
選挙後は「議員だけで決めた国民無視の総裁」とか。

メディアと外国人が選出している民主党党首と、日本人が選んだ安部総裁と、どちらが日本人にとってふさわしいリーダーなのか、もういい加減、にしてもらいたいものです。
=======
■■ねずさんのひとりごとメールマガジン配信中■■
お申し込みは↓コチラ↓
http://www.mag2.com/m/0001335031.html

やまと新聞の動画コラム「ねずさんのひとりごと」です。週一本の配信です。
 ↓ ↓
http://www.yamatopress.com/column/pg40.html

■プロローグ
http://youtu.be/hF2sLY1gDRw
■第1回 君が代のお話
http://youtu.be/7xzVE955VIQ
■第2回 日の丸のお話
http://youtu.be/tZGCTU--wOo
■第3回 3万年前の磨製石器が日本で発見されたということは
http://youtu.be/dcjfKdsHsN8
■第4回「何のために歴史を学ぶのか」
http://youtu.be/DKzgivml7eI

======

なるほど、民主党は、党首選で野田氏が圧倒的多数の民主党内支持で選ばれました。
けれどその民主党は、党自体がすでに国民の支持を失っています。
しかも対立候補が、口蹄疫被害を拡大した◯松に、ただのボンボン、浪花節オヤジです。話にならない。
あんなものは党首選でもなんでもない。誰がみたってただの出来レースです。

野田氏が党首選のために街頭演説したときをごらんなさい。
聴衆が誰も集まらない。
みんな通り過ぎるだけ。
しかも路上からは、「バカヤロー、引っ込め、いますぐ解散しろ、約束を守れ!」と怒号の嵐です。

間違ってはならないのは、そうした人々は、どこかのヤラセ政党のような「上から指示されて怒鳴っている人々」でもなければ、右翼と呼ばれる特攻服を着た人々ではない。普通の日本人、普通の国民だ、ということです。
要するに、民主党内閣などというものは、もはや誰も支持していないということです。

一方、メディアが一斉に反発し、ひたすらに安倍降ろし、石破上げをしていた状況の中にあって、秋葉原の安倍、麻生両氏の街頭演説会に集った人々の、熱い興奮と感動は、まさに利害を超越した真に国想う人々です。
国を想うというのは、何らかのメリットを得ようとか、自分が良いポストにつきたいとかいう野心、邪心ではありません。

普通の生活を守りたい、子や孫に、すこしでもよい日本を残したいと思う、普通の、そして大多数の日本人だ、ということです。

しかし、選挙前から、あれだけ警戒していた安倍さんが、当選したのです。
メディアは、これから先、火病を起こしたように、安倍さんたたきをすることでしょう。

ただ、ひとつ、前回安倍さんが総理になられたときと、いまの安倍さんには、大きな違いが生まれています。
それは、以前は、
「批判の声は、謙虚に受け止める」という意識が強かったという点です。

ところがあれから何年か経ってはっきりとわかったのは、その「批判」をしているのが、在日韓国人や、Chinaのスパイという、きわめて特殊な連中による工作でしかない、ということです。

そしてそれらが言うことは、ことごとく国益を損ね、ただただ特アや、一部の在日居留民の私腹を肥やすだけのものでしかなかったということが、この数年で、はっきりとしたということです。

それがはっきりした以上、もはや安倍さんはぶれません。
また、覚醒した多くの国民は、いまさらどんなにメディアを使って日本人を洗脳しようとしても、誰も見向きもしません。

そしてメディアは、いまのままの道を進みながら、日本のメディアで行こうとすれば、国民からそっぽを向かれ、テレビなら視聴率が、新聞なら購読者数が激減し、もはや企業の名にさえ値しなくなり、下手をすれば数年後には倒産に至ることでしょう。

日本に手を出した国は必ず滅びるといいます。
日本を破滅させようと工作する者や企業も、必ず滅びる。

なぜか。
いまや日本は、尊王攘夷の時代を迎えたのです。
幕末の尊王攘夷とは異なります。
打ち払うべき夷敵は、反日を行う在日Korean、在日Chineseです。

あたりまえのことですが、日本の総理総裁は、日本人の総理総裁です。
そして日本の政治は、日本の、日本人による、日本人のための政治です。
特アのための政治でもなければ、世界中に害毒を流し続けているChinaやKoreaのための政治ではない。

これを日本の右傾化という人がいるけれど、違います。
右傾化ではなく、正常化です。

以下に、2ちゃんねるで拾った文を掲載します。
是非、ご一読いただきたいと思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
もし、日本人が60万人アメリカへ行って、
密航(犯罪)を隠す為に「強制連行された」と嘘吐いて騙し、

アメリカでトップの犯罪者率を誇り、
麻薬でアメリカを汚染して、

数え切れないアメリカ人女性を強姦し、
高利貸しと20兆円産業規模の違法な賭博業で、アメリカ人から搾取し、
生命保険をかけて自殺させ、

アメリカ人を組織的に拉致し、
日本国籍なのにアメリカの参政権をよこせと言い、

アメリカの公務員に日本人を就かせ、
就職ではアメリカ人を差別して、
優先的に日本人を組織に入れ、

マスコミを乗っ取り、
共通の大学試験では平均が高得点で補正も無い「日本語」の科目を設けさせ、

捏造したアメリカ人の犯罪をアメリカ人の子供に教えて罪悪感を植え付け、
日本人学校をアメリカの税金によって無償化せよと主張し、

国旗、国歌に反対してアメリカ人を一致団結させる要素をなくそうとし、
マフィアの三割を占め、

1800名ものアメリカ人女性を集めて売春させ、
新興カルト宗教を作ってアメリカ人女性を洗脳、6500人日本へ拉致し、農村へ売り払い、
アメリカのマスコミや広告エージェントに成りすましで入ってJ-Popばっかりゴリ押しし、

市民団体を作って各所に圧力を掛け、
国父ワシントンを公然と侮辱し、

カーネーションやカウボーイの起源は日本だと主張し、
「ジェンダーフリー」「男女同権」とプロパガンダしてアメリカ人の伝統的な家庭を破壊し、

アメリカ人自身ですら生活保護が受給できず「サンドイッチが食べたい」と言いながら餓死しているのを尻目に、
本業の収入があってもこれを受け、丸々と太っていながら「生活保護費が少なくて生活が苦しいぞ!」と文句をたれ、

それで居て「国際協調だ」「アメリカ人は日本人を差別している」「外国人参政権、国籍法改正で主権をよこせ」 「日本人は被害者だ。批判者はネトナチだ!」と脅迫し、

これらの悪逆無道がばれて尚
「日本人にこれら権利を認めたアメリカ人に責任がある」と堂々言って憚らないなら。


民族根絶やしにされても文句は言えないだろう。
こんなことをしでかしておいて「朝鮮人なら赦される」等と考える在日は、キチガイ丸出しなのである。
〜〜〜〜〜〜〜

文中では「アメリカに行って」となっていますが、それがもし「スターリン時代の旧ソ連に行って」だったらどうなるか。何が起こるか。

おそらく全員がものの数年で皆殺しにあうことでしょう。
それだけのことを、彼らはやってきたのです。

私達日本人は、そもそも差別という概念を持ち合わせていません。
王監督にしても、桂銀淑にしても、才能があり、努力している人をみれば、それが外国人であれなんであれ、尊敬するし、好きになる民族です。

自分のお店に言葉の通じない外人さんがお見えになれば、一生懸命その国の言葉を勉強して、なんとかしてコミュニケーションをとろうとするのも日本人です。

なぜなら、日本人は、なによりも「人の和」を大切にする民族であり、人として「成長すること」を美徳とする民族だからです。

たとえば在日朝鮮人(在日韓国人)たちの通名にしても、なるほど朝鮮人の中に不逞のヤカラがいて、日本人相手に犯罪をしでかす。駐華公使の片足を爆弾で吹っ飛ばし、女性を強姦もする。
けれど、世の中にはそういう人たちばかりではない。
朝鮮人でもいい人、立派に生きようとする人、日本人と仲良く共存しようとする人は必ずいるし、そういう人たちの方が、圧倒的大多数だ、と考えるのが日本人です。

ですから朝鮮戦争からボートピープルとなって日本に流れてきた朝鮮人たちが、
「自分たちはまともな人間として日本で生活をしたいのだ。けれど過去にごく一部の不埒者が悪いことをしたために、自分たちは、どうしても日本人に信用してもらえない。なので日本人名を名乗りたい」というから、日本にいて通名を名乗ることまで、法的に認めてあげたのです。

にも関わらず、彼らはいまなんと言っているか。
自分たちは「創氏改名を強制された」です。
ならば、なぜ、通名を破棄しない。
誇りある朝鮮人として、なぜ堂々と朝鮮名を名乗らない?

要するにデタラメということです。
そしてそのデタラメが、パチンコマネーや芸能マネーで彼らの言う「日本の裏社会は乗っ取った。次は表社会の乗っ取りだ」を実行しているのが、いまの日本だ、ということです。

長く、日本人は、そのことを知らずにいました。
あらゆる犯罪は、「日本人が?」と思ってきました。

けれど、もはや騙されません。

攘夷の「攘」とは、払いのける、という意味です。
そして攘夷の「夷」は、夷狄(いてき)であり、野蛮な蛮族という意味です。

世直しのときはきました。
いまこそ、王政復古の大号令と、尊王攘夷を実現すべきときです。

ただ、性急な要求を安倍さんにつきつけるのは、いけないことだと思います。
まずは、安倍さんには、自民党を政権与党に返り咲かせていただく。

そして私達は、その安倍さんを護る。
メディアに洗脳される人を、ひとりまたひとりと目覚めさせる。

顔晴りましょう!
明日の日本のために!!


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

「政権奪還に力尽くす」安倍氏が総裁に返り咲き(12/09/26)


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

anonymous

もう遅い陰たち
陰の存在は陰(裏社会)でこそ、その能力を発揮する。余りにも力をつけた為に勘違いして表へ出て来てしまったが、陰自身が陽に弱いことを忘れてしまっている

調子に乗って表も乗っ取ろうなどと出て来たわいいが、そのおかげで無関心だった日本国民を気付かせることに
日本国民が真実に気付いて行くという流れは少しずつ陽が照るという事ですから陽射しに弱い陰の存在がどうなるかは物理法則が示してる通り

そして、どう考えても気付く人間の方が多いはず。日本人まるごと騙されて来た中で、真実に触れる機会が溢れていれば遅かれ早かれ気付く方向へしか向かいませんからね

日本人が気付くということは、闇から解放され心に陽が燈るということですから、陰にとっては、これほど怖い事はない
一人一人の陽は弱くても解放された日本人が増えて行くに連れ次第にでっかい太陽の如く眩しい陽射しとなる。そうなれば陰はその勢力を法則通り弱めます

現在の陰さん達はそれを自覚し恐れてるからこそ必死なんですね。日本人のボケっぷりが勝り陰が力を保持するにはネットが邪魔すぎですね

もう陰さん達には御愁傷様と言って置いても鬼も笑わないでしょう。サイクルの転換からは逃れられません

めだかの母

No title
身近な人ー家族や友人、知人に、安倍さんの業績、考え、日本が必要としていること、そしてマスコミが外国人政党である民主党の支持母体(部落解放同盟や在日、自治労など)と同じ目的で安倍さん潰しをしていること、どうして彼らにとって安倍さんが邪魔なのか、ということをお話しすることがとても大事だとおもいます。

同時に朝日新聞を購読することが日本を弱めていること、竹島も尖閣も朝日新聞がシナやコリアを応援していることなども。 

幕末愛

民主党になってから、政治に興味を持つようになり、別ルートで幕末が好きになり、私も今こそ「尊皇攘夷だ」と思っていました。
少し前に古本屋で「戦後、教科書から消された人々」という本をみつけ購入しました。消費税三%の頃の本です。GHQが最も教科書から消したかったのは吉田松陰ではないかと書かれていました。
話はそれますが、蓮舫をネタにしたばかりに放送打ち切りになってしまったといわれるアニメ「銀魂」が再開します。愛国アニメだと紹介しているサイトもあります。

しょうちゃんのつぶやき

安部さんをガードしよう。
 前回と同様、マスコミは安部さんを奈落の底に落とそうとあの手この手で攻撃してくるでしょう。前回安部さんは孤軍奮闘でした。これからはネットの威力で巨大売国マスコミに対峙して安部攻撃を粉砕しましょう。サイレント良識マジョリテイが行動すべき時です。ノイジー反日マイノリテイに日本を冒涜されてはたまりません。
 私は安部後援会に加入して安部さんの支援をします。

山本ぽんすけ

No title
下記のサイトの管理者の方は地元の自民党議員の方に会いに行ったり等しているようです。サイトタイトルはすごいですが、非常に冷静で理性的な方です。

くたばれ朝鮮民主党
http://no-minsu.at.webry.info/
http://no-minsu.at.webry.info/201209/article_4.html
http://no-minsu.at.webry.info/201209/article_3.html

それからブログ主さんに提案させていただきたいのですが、志が同じサイトのリンクを貼られてはいかがでしょうか?相互リンクを貼るのが望ましいです。
そうすれば、もちろんサイトを訪れた方が他のサイトに気づくきっかけになりますし、グーグル検索等で上位に表示されやすくなり、キーワード検索している人に気づかせる機会が増えるかもしれません。

山本ぽんすけ

No title
この状況下で自分に何かできないか?と考えている方は、ツイッター等での拡散活動をされてはいかがでしょうか?

ツイッターデモというのも行われているようです。下記サイト参照。
韓流ビギナーの部屋で検索できます。

菅さんが日本語でもフランス語でもないような言葉を早口でわめいているんです(韓流ビギナーの部屋)
http://tsunami311.seesaa.net/

そのたYouTubeのコメント欄やニュースのコメント欄で拡散している人もいます。
要は、政治ネットの世界を知らない人に広めることができればなんでもいいと思います。

愛国保守の敵はマスコミです。マスコミのネガティブキャンペーンに騙されたお人好し日本人が、愛国政治家を選挙で落とすこと。これを防ぐことが必要です。

ありがとう

拡散お願いします
確かに、この連中をすぐに追い出すのは無理でしょう。今はとにかく、一人でも多くの日本人に真実を知ってもらいましょう。その上で、日本がどうしてこんな国になってしまったのか、その原因と解決法をみんなで考えましょう!。


「YouTube 【朝鮮進駐軍】あの団体の正体」
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&v=bAjM7fw1Ais&fulldescription=1

桜子

No title
朝日新聞社説で早くも安倍総裁バッシング。
>5年前の参院選で惨敗後、首相だった安倍氏は突然、政権を投げ出した。

政権を投げ出した?どの面提げてどの手で書いてるのか、厚かましいにもほどがあります。
何故なら当時、安倍前総理、そして自民党叩きをし追い込んだ張本人は屑マスコミでしょうに。
屑マスコミ騙され、おまけに売国民主の目の前の人参に騙された結果が今の日本です。

安倍総裁は繊細で責任感が強くぶれません。
どこぞの売国議員や風の吹きようであっち向いたり、こっち向いたりする風見鶏議員と品も格も違います。

>ナショナリズムにアクセルを踏み込むような主張は、一部の保守層に根強い考え方だ。

呆れてものが言えません、ナショナリズムが欠落してるからこの様な日本になってしまったのでしょうに。
その要因を作ったのも屑マスコミでしょう?
やはり屑は屑。

■中共工作員=アグネスチャン

アグネスチャンの醜態を拡散しましょう。
アグネスチャンの醜態を拡散しましょう。

■反日教育はしてない!
http://www.youtube.com/watch?v=wRD4MeDoUI0

■アグネス・チャン (中共工作員)
「反日教育のこと、今日でもうはっきりしましょう。」
「(中国は)反日教育はしてないんです。反日教育はしてない。歴史を教えてるだけです。」
「中国が教えてる歴史も、韓国が教えてる歴史も、アメリカで私が学んだ中国とアジアの歴史も一緒なんです。
日本の歴史だけが違うんです。」
「(日本人は)真実を教えてもらってないんです。」

フジテレビ「なかよしテレビ」のひとコマ。

■日米中韓台の歴史教科書比較

●スタンフォード大「日本は戦争賛美せず、愛国心煽らず最も抑制的」
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/11/c6/ecd7fcf1156e71e0147b1f09a9398905.jpg


■従軍慰安婦の捏造

過去最大級の韓国売春グループ摘発 警視庁
■「短期滞在で稼ぐには売春しかない」 過去最大級の韓国売春グループ摘発 警視庁

2012.9.27 14:40 [事件・トラブル]
 東京・鶯谷周辺で韓国人の女に売春させていたとして、警視庁保安課は、売春防止法違反(周旋)の疑いで、
韓国籍で東京都荒川区東日暮里、派遣型売春クラブ「OPPA(オッパ)」経営、キム・ソダム容疑者(32)ら韓国人の男女3人を逮捕した。
同課によると、金容疑者は「韓国人が日本に短期滞在で稼ぐには売春しかない」などと容疑を認めているという。

 同課によると、金容疑者は月1回、韓国に渡航し、20代の韓国人女性を「日本で売春をすれば、月400万円稼げる」などとスカウト。
日本に短期滞在資格で入国させ、台東区下谷のマンションなど3カ所に住まわせ、客に派遣していたとみられる。
常時15人程度の売春婦を待機させていたとみられ、平均で月1600万円の売り上げがあったという。

金容疑者は、売春婦をホテルに派遣するための無許可タクシーも韓国人の男に任せており、同課は、過去最大の韓国人による売春グループとみて調べている。

逮捕容疑は、9月、男性会社員(51)ら5人に対し、韓国人の女性(22)ら5人をそれぞれホテルなどに派遣して売春させたとしている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120927/crm12092714420014-n1.htm


伊予人

尊王攘夷
安倍新総裁の元保守の力を結集し今こそ夷敵を祓いましょう。

すでにマスゴミが安倍たたきを開始していますが我々保守が今度こそ一丸となって安倍先生を護りましょう。

その先に明るい未来が待っています。

山田 惠一

No title
いつも勉強させて頂いております。ありがとうございます。
早速ですが、新聞、TVの偏向報道の凄まじさには怒り心頭の毎日です。こういう勢力に対して私のようなものでも何かできないかと、愚考する日々ですがなかなか妙案が浮かびません。なにか良い策はありませんでしょうか。ご教示頂ければ幸いです。

貼り付け

中国は、日中軍事衝突を回避し、経済戦争・外交戦争に切り替えてきた
日中軍事衝突・日中戦争なし。中国は、日中軍事衝突を回避し、経済戦争・外交戦争に切り替えてきた。

日中戦争の引き金を中国が引くのではと思わせた尖閣諸島事件だったが、1000隻の漁船団を尖閣諸島に送り込むと恫喝しながら、官制デモを抑制し、同時に1000隻の漁船団を送り込むことを回避した時点で、今回の「日中軍事対立」は中国側の戦略的失敗に終わったことは明らかである。その後も、中国政府関係者は、日中国交回復40年記念式典の中止や国連での韓国との連携確認など、激しい情報合戦や恫喝を繰り返しているが、これらは明らかに、中国が、本格的な日中戦争や米中戦争に発展しかねない軍事対決を回避し、経済戦争、外交戦争、情報戦争に戦略転換したのだと見ていい。ところで、今回の尖閣諸島をめぐる軍事対決事件は、戦火を交えることなく終わったとはいえ、日本が、「戦争をする国」に変貌したことを意味する事件であった。これは、同時に、日本が、戦後、長く強いられてきた「謝罪外交の終焉」を意味している。つまり「戦争責任を謝罪する国」から「戦争の可能性を所有する国」への変貌は、日本が「独立国家」「普通の国家」になるためには必要不可欠な道である。

http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/

ポン

質問があります!
初めての投稿で失礼だとは思いますが、一つだけ質問させてください。

私はねずきちさんのブログを読み、
心を打たれ、日本をもっと知りたい、と思うようになりました。

しかし、恥ずかしながら、昔から頭が良い方ではなく、

読書をしてもなかなか内容が身につかず困っています。

ねずきちさんのブログにコメントする方はみなさん博識な方ばかりで驚嘆しています。

どうしたらそんなに知識を吸収することが出来るのか不思議でなりません。

もし宜しければ、勉強法や読書法を教えて頂けないでしょうか?

にっぽんじん

妥協はいけない
中華文明圏と日本は根本的に文明が異なります。遺伝子のDNAでも違いが明らかです。彼らにとっての歴史は政治目的の歴史です。シナはプロパガンダ歴史、朝鮮はそれに加えてファンタージー歴史です。どちらも真実は要りません。

子供の教育が決定的に異なります。日本は「嘘をついてはいけない」と教えますが彼らは「騙されてはいけない」と教えます。この違いが理解し合えない原因です。彼らは嘘をついても良い、騙されてはいけないと教えているのです。

都合が悪くなれば「仲良くしましょう」と手を出すが、騙しの手口です。困っても助けないで痛い思いをさせない限り気が付きません。変な妥協が責められる原因になります。

tomo

No title
はじめまして。
いつもありがとうございます。
安倍さんが小泉政権の官房長官時代に拉致問題をされていた時より安倍さんを支持しているものです。
今回、自民党総裁に復活されてこんなに嬉しいことはありません。感無量です。地方自民党員、マスコミはどうして石破さん支持なのでしょう?
石破さんは一大臣だといいかもしれないですが、やはり総合的に、また国際的には断然安倍さんが適任だと思います。
私的には小泉進次郎氏が2回とも石破さんに投票したことはかなりショックでした。
テレビを見るとマスコミの対応にイライラするので見ていませんが、マスコミから安倍さんを守るにはどうしたら良いのでしょう。
そして、安倍総裁もマスコミのいうことは無視して、ひたすらご自分の信じた道を歩まれること、強くなられることを願っています。

あつし

No title
こんにちは。

安倍総裁誕生の余韻で、
今日も朝から気分がとても良いです。

歴史を学ぶ目的は、アイデンティティを確立すること。
その通りですね。

ねずさんのブログ、本にならないかなぁ。
テーマ別に記事を分類して、シリーズもので
WACからの出版なんてどうでしょうか。

猫めでる婆

マスゴミから安倍さんを護りましょう
安倍の葬式はうちが出すと言った朝日新聞を筆頭に各マスゴミが、どんな汚い手を使うのだろうと考えていました。
一番卑怯なのは潰瘍性大腸炎が緩解維持できていないとかあることないことを、事あるごとに左巻きの専門医をマスゴミに登場させて体調問題にすることでしょう。
実際私の周りの自民党支持者でも体調が万全なのか危ぶむ人もおりますし、「本当に安倍さんでよかったの?」と不安を掻き立てることは可能です。
しかし安倍さん叩きの一番目は、MBS毎日放送の「安倍の今日のお昼は3500円のカツカレー!庶民感覚がない!」で、安倍さんが食事制限の必要がないことをはからずも暴露してしまいました。
総裁選前の昼食に縁起を担いでカツカレーを召し上がったと知り、私は大いに安心した次第です。
たぶん全国の医療関係者の皆様も、「高脂肪のカツカレーが食べられるんだから、緩解維持できているんだ」と理解なさったと思います。
MBS毎日放送も、とんだ墓穴を掘りましたね。
この話は、「高脂肪のカツカレーが食べられるんだから、安倍さんのおなかは大丈夫」と拡散しましょう。
そういえば麻生さんもホテルのバー通いやご長女誕生日のステーキハウスでの食事会等、マスゴミにずいぶん叩かれましたけれど、同じ手は安倍さんには使えません。
それは、安倍さんが日本料理店・フレンチレストラン・イタリアンレストラン・ステーキハウス・ホテルのレストラン等を利用した!庶民感覚がない!と、マスゴミが騒げば騒ぐほど体調が万全であることの証明になってしまうからです。

ぱぱご

日本主義:安倍新総裁
ねずさん、おはようございます。この度はおめでとうございます。
力強くまず「日本を取り戻す」と安倍新総裁は言われた、これは本来の日本の良さを取り戻すことで、それはねずさんの言われる日本主義ですよね。まず「日本を変える」「日本を維新する」ではありません。まず「日本を取り戻す」ことを熱望しています。本来の日本を取り戻せれば今日の多くの問題が解決できる、もしくは解決に向かうと確信しています。

日本人主義者

安倍総裁が決定してからの偏狭報道には呆れて物が言えません。
しかも、未だに政権がとれていない野党の党首に対してです。
『○ッキリ』という番組のテリー○藤の謂れの無い叩き振りには腹がたちます。更に、『○ー○ングバード』の叩き振りも馬鹿馬鹿しいと感じてしまう程です。 逆に言えば、本当の日本人以外の方々にとっては苦しい状況である事が伺えます。
早く世直しを始めて欲しいと願っております。

あ太郎

No title
毎日:<安倍新総裁>意地の再挑戦結実…「政権投げ出し」印象今も 

毎日新聞も、在日新聞の本性をさらけ出しているね。



日本男児

安倍新総裁万歳
やっと一筋の光が見えました。心から嬉しいです。
今後は我々がマスコミから今度こそ守らねば・・

さっそく毎日新聞がネガキャンをはじめています。中には
明らかに在日と見られる記者もいる。作為的な記事です。
早速、愛国心ある我々で叩きましょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120927-00000002-mai-pol

-

とんでもない
この吐き気を催す人物を日本から即刻追い出しましょう!!!


http://www.kimmyonggan.com/profile.html
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク