日本から盗まれた文化財が韓国の古美術業界で流通

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

高麗版大般若経
盗まれた高麗版大般若経


Chineseが靖国神社の神門に放火し、韓国に逃亡。ところが日本政府が身柄引き渡しを求めたところ、韓国政府はこれを拒否というニュースが流れたと思ったら、今度は、国法級の盗人(ぬすっと)事件が飛び込んできました。

これで火付け、盗賊と揃ったわけです。
古来、火付け、盗賊は極悪犯です。
江戸の昔なら、長谷川平蔵が斬り捨てている。

まず、次のニュースをご紹介します。
1月4日の記事です。

======
【日本から盗まれた文化財が、韓国の古美術業界で流通している】
週プレNEWS(2013年1月4日13時00分)
http://news.infoseek.co.jp/article/shupure_16399?__from=mixi

日本の寺院から盗まれた文化財が、韓国の骨董業界で普通に流通していて、そのなかには韓国で国宝になったものすらある……。

『韓国窃盗ビジネスを追え 狙われる日本の「国宝」』は韓国在住のジャーナリスト・菅野朋子氏がこの韓国古美術界の闇に迫ったノンフィクションだ。
=======
やまと新聞の動画コラムねずさんの動画マガジン
http://www.yamatopress.com/co/pg146.html

ねずさんの動画マガジン最新号
ねずさんの新年ご挨拶


======


長崎県の安国寺(あんこくじ)にあった「高麗版大般若経(こうらいばんだいはんにゃきょう」(重要文化財)が盗み出されたのが1994年で、その翌年、これに酷似した経典3巻が韓国政府から国宝指定されている。
日本は調査を要請したけれど、韓国は協力しない。
こんな異常なことが起きているんですね。


「盗み出されたお経のネガが文化庁にあるので、それと照合したら同一のものかわかるのですが、韓国政府は応じないですね。
古美術業界の人の間では、あれは日本から盗み出したものだ、という暗黙の了解があるようです」

韓国の文化財被害を捜査する警察官も古美術商も、悪びれてませんね。

「高麗は918年に建国された朝鮮半島の国です。
『もともとは俺たちの宝なのに、勝手に略奪されて日本に渡った。だからいま取り戻して何が悪い』。
そんな認識なんです。
理屈としてはわからなくもないのですが、でも窃盗は犯罪でしょう。そ
れに、日本で長い間、大切に保管されてきたこともまたひとつの歴史ですからね」

韓国に高麗仏画はほとんど残ってないそうですが、それは韓国内でずっと大事に扱われてこなかったということですもんね。
しかし、日本人の菅野さんが取材を進めるのは大変だったのでは。


「門前払いは当たり前だし、こちらに期待を持たせておいてはぐらかすとか、知らないフリをされて、その情報が韓国人記者に渡っていたこともありました」

―取材相手から、菅野さんがどんな立場で取材しているのか問われたとき、ちゃんと「盗み出されたものは日本に返ってくるべき」と答えていたそうですが。

「そこで『韓国に戻ってきて当然』なんて答えていたらたぶん相手にしてもらえなかったと思いますね。
日本人は本音と建前を使い分けると思われてますから、ストレートに伝えたほうが信頼されるんです」

―そんななか、とうとう「高麗版大般若経」を盗んだ人物にたどり着きます。

「パッと見は普通のおじさんです。
でも、女の人にはモテそうでしたね。
彼は日本語上達のために、20歳以上年下の日本人女性を愛人にしますが、なるほどって感じです。
でも、生い立ちを聞いていくと、なんとかして一発当ててやる、俺はこんなんじゃない、っていう悔しさが心の底にひたひたと流れてる人なんだと思いました。
貧困層出身で、食べていくためにこの仕事を始めて、生活に余裕ができてから使命感が出てきたと言っていましたが、これは本音だろうと思いますね」

―彼は誰も傷つけずに盗みを働いています。

「それが自慢のようです。
そのために準備と下見には時間をかけると言っていました。
日本に盗みに入るために家を売り払ったこともあると。
大学教授を超える見識を持っていると自分で言っていました。
別のところにそのエネルギーを傾けていたら、きっとその分野でひとかどの人物になっていただろうと思いますね」

―今年10月にも対馬(つしま)のお寺からお経と仏像が盗まれる事件が起きましたね。
防犯の甘い寺も多いし、韓国で億単位で売買されることもあると聞くと、日本の文化財が心配になります。


「日本で盗まれて行方不明になっている重要文化財は580点。
この問題を知る人が少しでも増えたらうれしいです」
=======

なんと日本から盗まれた文化財が、韓国の古美術業界で流通していて、韓国ではその盗品の扱いに大学教授や財界有力者まで加わり、闇のマーケットを形成してるのだとか。

こんな非常識を許しておくわけにいきません。
しかもこれはまさに「現在進行中」の出来事です。
日本は国として、キチンと対処すべきです。

冒頭にも書きましたが、火付けと組織的盗賊は古来、日本では極悪犯です。
そのために江戸時代には通常犯の町奉行(いまの警察)とは別に、火付盗賊改方まで作られていました。

韓族による犯行は、実はこれだけにとどまりません。
彼らは日本に来て、窃盗、強盗、暴行、傷害、殺人、連続強姦とやり放題。
これに北朝鮮の拉致まで加えると、人さらいです。
要するにありとあらゆる犯罪を、日本でやりたい放題やっている。
しかも、そうした犯人を、韓国なり北朝鮮が、国家として庇護し、中共政府もこれを援護している。

どうして彼らは、このような非道を、平気でできてしまうのでしょうか。
重要文化財等については、これを盗んだ者には、極刑を科すくらいの立法化が必要かもしれない。

また、泥棒国家を糾弾する国際運動もすべきかもしれません。
これには韓族という民族の特性を理解する必要があろうかと思います。

理由は簡単です。
韓族にせよChina族にせよ、彼らはおよそ人間関係であれ、国家関係であれ、すべての”関係”というものを『上下』でしかとらえることができない民族だ、ということです。

そして上に立つ者(国)は、下の者(国)が持つあらゆるものを奪っても責任を問われることはない。
これが彼らの古来変わらぬ普遍的常識です。

昔の朝鮮では、貴族階級であった両班(やんばん)が、庶民階級であった白丁(はくてい)から、ありとあらゆるものを奪っていました。

通りを歩いていて、向こうから白丁の若いアベックがやってくる。
両班は、その女性が気に入れば、その場で一緒にいる男性を殺すか追い払うかして、女性をその場で強姦してしまう。
いくらそのアベックが愛し合う二人だろうが関係ありません。
なぜなら下の者(白丁)には、人権など一切認められていないからです。

一方で韓族の白丁の女性は、平均寿命24歳という過酷な環境にいます。
子を産んでも、育てる資力はない。貧困の底にいます。

ですから、たとえそれが強姦であっても、うまく両班の子を孕めば、両班の屋敷に入って子を産み、自分の子孫を残せるだけでなく、食べ物にもありつける。長生きできる。
産まれてきた子が男の子なら、両班の後継ぎとなり、女性の側の身内まで食えるようになる。

もっともそのかわりに、両班の長男を産んだ女性は、生涯、両方の乳房を露出して生きるという「名誉」が与えられた、というのが、韓族の、ついこの間までの姿です。

女性だけではありません。韓族の両班は、道を歩いていて、そこに農民が飼っているニワトリがいれば、腹が減れば勝手にそのニワトリを殺して食べてしまう。
もちろん代金など、払われません。

江戸時代に来日した朝鮮通信使の一行は、江戸に向かう道中で、街道筋にある農家からニワトリを勝手に奪い取り、日本の地元の町民や農民らと乱闘事件まで起こしています。
彼らにとっては、それはごく日常的かつ常識的なことをしたにすぎない。

もともとそういうマインドが民族の血になっているところへ、いまどきの韓族は、子供の頃からの反日教育を受けています。
そして世界のどこにも通用しないような歴史教育を受け、日本に対する国家的優越意識を刷り込まれている。
韓国に行って、あなたの祖先は白丁ですか?それとも両班ですかと聞いてごらんなさい。
全員が、「両班です」と答える。
「両班」は人口の1%しかいなかったはずなのに、そう答える。
嘘であろうがなんであろうが、そう答えれば「上」となり有利だからです。

そして反日教育の申し子であるいまの韓族は、彼らは日本人に対してなら、何をやっても、日本人をどんなに辱めても、それは「自分たちの方が上なのだから、当然のことだ」とする民族感情があります。
我々日本人とは、根本的に異質なのです。

そもそも我々日本人とは、異質なのです。

昨日、たまたま大手旅行代理店の前を通りがかったら、韓国旅行がいまブームとかの大きな広告パネルが掲げてありました。

外務省は、日本人の若い女性が韓国で次々と強姦されている事実を、承知しているはずです。
あるいは、韓国旅行で、いまどきサナダムシや、回虫などの寄生虫を腹にたっぷりと仕込んで帰ってきて、トイレにはいったら、お尻からサナダムシが出てきたり、便器の中で大きな回虫が泳いでいて卒倒するくらいのショックを受けている女性が増えているという事実も、ちゃんと承知しているはずです。

ならば、なぜ、そうした危険がある、ということをちゃんと国民に知らせないのか。
大手旅行代理店も、なぜそういうリスクを顧客に伝えようとしないのか。

ウチの近所(埼玉)では、神社が3件、燃やされました。
四国ではご神木が、枯れ葉剤を注入されて、立ち枯れさせられるという事件が起こっています。

日本で起こるこうした非道や、殺人、あるいは連続強姦や暴行傷害の犯人は、ほぼ韓族の犯行です。
そうした事実を、はっきりと政府は国民に知らせるべきです。
まして通名報道などもってのほか。
Korea族、China族の犯行は、すべて実名報道に切り替えるべきです。
また、帰化人についても、South Korea系、North Korea系、China系と、その系譜をちゃんと明らかにして報道すべきです。
それが世界の常識だし、あたりまえのことです。

あたりまえのことを、あたりまえにちゃんとすれば、蛮族の獣人が日本人になりすまして日本の国会議員になることなど、ありえないのです。

ここまで書いたので、すこし付け加えておきます。
朝鮮半島では、4〜7世紀にかけて、高句麗、新羅、百済の三国が争っていましたが、これを7世紀に統一したのが新羅です。

けれど新羅は、China(唐)と結びついて、おなじ韓族を殺害し、朝鮮半島を手に入れました。
要するに建国の時点から、売国政権です。

その新羅を10世紀に滅ぼしたのが高麗です。
この高麗を建国したのは、どうやらChineseであったというのが、最近の学説です。

そして14世紀にその高麗を滅ぼしたのが李氏朝鮮です。
これまた祖国の民衆を裏切ってChinaと結託しての建国です。

要するに、韓族というのは、同じ韓族を裏切って、Chinaと結託した者が「上」になり、「下」におかれた一般民衆から収奪をし続けたという歴史を持った国だということです。
これが朝鮮半島の歴史です。

その韓族に、名前を与え、教育を施し、都市インフラを整備したのは日本です。
そしていまの韓国経済の発展の基礎を築いたのも戦後の日本です。

恩を知るをもって人といいます。
逆にいえば、恩知らずは人ではない。獣(けもの)です。

日本は普通の「人間の国」を目指すべきです。
普通の「人間の国」が、獣(けもの)族と、普通国交を持つことなど、ありえません。
獣は、獣として対処しなければ、酷い眼に遭うのはコチラです。
なにせ獣に人の条理は通用しないのですから。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。

韓国~反日の理由~ 한국∼반일의 이유∼


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

匿名

No title
ねず様
読者の皆様
 文化財の略奪に関しては、経済的に韓国の観光客に頼る対馬でも大変な問題になっていると聞き及んでいます。もっと本土からも旅行に行くようにしないと、彼らは歴史を捏造して領土的主張をしようとしています。
 韓国に修学旅行に行って高校生が土下座をさせられるという事件が発生する中、修学旅行先について、韓国や中国をやめて対馬に行こうという趣旨の各方面への要望書をブログ「時事随想抄」さんがアップされましたので情報提供します。

http://blogs.yahoo.co.jp/gakumonnoiratume/67663210.html

 我々の文化、領土は我々の手で守っていくことが重要だと思います。

(なお、上のブログについては、文書も素晴らしく一般に受け入れられやすい書きぶりになっており、拡散の価値があるものと考えています。ブログ主さんによれば、転載やこれを活用した関係筋への要望は、歓迎とのことですので、是非ご活用ください。)

やまぐちつとむ

良い話いつもありがとうございます
パソコン使い方知らないもので携帯電話拝見してますが
1/7の記事長文で
『つまり、より多くの人々のために尽くしていくこと、その対象が、より広く、大きな存在であるほど』
までしか見ることができませんでした
一考していただけたらありがたいのですが

ノイジーマイノリティー

連呼リアンが苦手のヤフコメで孤軍奮闘中!w
連呼リアンが苦手のヤフコメで孤軍奮闘中!w

■高岡蒼佑「一生忘れられない」 ダウンタウンDXで“TV復帰”

スポニチアネックス 1月6日(日)15時13分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130106-00000074-spnannex-ent

俳優の高岡蒼佑(30)が10日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDXDX2013新春スペシャル」(後9・00)で久々のテレビ出演を果たす。

>まずはTV復帰おめでとうございます。あの程度の発言で、テレビ界から干されるっていうのが理解できないな。

★私もそう思う → 36,208点
★私はそう思わない → 2,015点

ノイジーマイノリティーの汚名を晴らす為にも連呼リアン!ファイティン!!

今は古事記に夢中

追記:
『経済の千里眼氏 「安倍政権は歴史のサイクルから見て必然」』
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/economy/policy/618991/
この記事を読むとねずさんの話同様、心が洗われます。

この伊勢の御遷宮の話といい、
女性宮家論消失といい、憲法改正の機運といい、
この時期に安倍政権が発動したのも、やはり時代の要求だったのではと思います。
日本という神国がいよいよ臥龍から目覚めるときがきたのでは? と
ちょっとワクワクしてきます。
通じない人には通じないのですがね・・・
でも、ねずさんの話に涙してきて人たちには、
きっと理解していただけると思います。

今は古事記に夢中

ポッポさま 解答ありがとうございます!
「日・韓図書協定」 そんなものがあったのですね。
知りませんでした。
ここで聞いてよかったです。それで少し安心いたしました。
教えてくださってありがとうございます。

わたしは、他のブログ主さんのところでもついつい反論してしまったのですが、
今、安倍内閣がやろうとしていることは、
たとえ国民であろうと味方であろうと、本心を明かせない状況ではないかと思います。

ですから、聞こえてくる中韓対応に歯がゆいものを感じますが、
だからといって、その言動の真意を一々全部釈明するは、
たしかに国民はその場で納得いくかもしれませんが、
そのかわり、相手にも手の内を読まれてしまうことになり、
こちらにとって本当の有利な外交ができなくなるのではと思います。

情報戦の最前線で今、日本の国益のために戦ってくれているのだと、
ここは、国民は我慢のしどころではないかと思います。
そういう意味で、
今度の政権は、
政権維持できるかどうかは、
政治家というより国民の質や成熟度を問われていると思います。

安倍政権は、そういう意味でも、世界から注視されていると感じます。
ですから、ここでまた安倍政権を「国民の民意」によって引きずり下ろされたりしたら、
それこそ世界から日本は見離されるのではないかと思います。
政治ではなく、日本の国民が試されているのだと思います。

いろいろ雑音は聞こえてきますが、
わたしたちが一度安倍政権を支持したからには、
その真の目的が成就するまで、
ブレずに支えきることが肝要ではないかと思います。

今回の韓国への対応は、
所詮、韓国は真打ではなく小者であると思って、
これ以上の面倒にならないようにというところではないでしょうか?

やるべきことがいっぱいありすぎて、
そのすべてに最初から平等に全力になんて無理でしょうし、
本当の敵を前に、チンピラにからまれる訳にはいかないので面倒を回避したと解釈しています。

だから、今は、
大事の前の小事にいちいち勢力を使っていては本懐も遂げられぬと、
国民に誤解されることになっても、
本当に騙さなければならない相手が大物であればあるほど、
誹りはあえて覚悟で耐えている、
そういう立場なんではないかと考えます。

http://asianews2ch.livedoor.biz/archives/21998843.html
この記事とコメ欄を見てそう思いました。
大丈夫、
麻生、安倍コンビは新年早々、ちゃんと仕事しています。
まあどうせ、前回同様、
マスコミはスルーか、解釈を曲げて報道するのでしょうけどね・・・



ポッポ

今は古事記に夢中様
>民主党政権は大震災のどさくさに紛れて、
韓国に宮内庁宝物庫にある
膨大な文化財を
横流ししていたくらいだからな。

これは、平成22年11月14日に署名された「日・韓図書協定」のことではないでしょうか?
本協定は、横浜で行われたAPEC首脳会談の機会をとらえ、両国首脳立ち会いの下、前原外務大臣及び金星煥韓国外交通商部長官により、署名が行われています。
本協定により、朝鮮半島に由来する附属書に掲げる図書1,205冊を韓国政府に対して引き渡すことを定めるとともに、本件図書の引渡しにより両国間の文化交流及び文化協力が一層発展するよう両国政府が努めることを規定しています。
また、平成23年10月18日に5冊、23年12月18日に1,200冊が、韓国に引き渡されています。
(もし、このことでなかったら、ごめんなさい。)

民主党政府の下、日本は韓国に文化財産を大量にプレゼントしましたが、その返礼は李明博大統領による天皇に対する侮辱と、竹島訪問でした。

安倍首相は、竹島の日記念式典の開催を、「政権を担っている間に実現に向けた雰囲気を醸成していくのが先決だ。」として、平成25年の開催を見送ることにされましたが、一度譲ると次も譲れとの韓国人の無礼きわまる要求が気になりますし、選挙中の言葉との不一致が、夏の参議院選挙にどのような影響を及ぼすかを考えますと、応援しなければいけないと思いますが、私の武器は一票しかありません。

-

世界中に韓国、中国人の犯罪を知らせるべきだと思います。私は夫が外国人ですので、年中、在日の犯罪を話しています。そして、ねずさんのブログのお話しをよく話しています。
けれど、私一人で夫に話した所で、まだまだ微力です。日本人皆の力で広めなければなりません。底までしなければ、終わらない。戦いです。戦いは勝たなければなりません。負けるという事は地獄に落ちるより酷い現実に晒されるという事です。

読者

完全な組織犯罪ですよこれは・・・
自民党政権には、(間違いなく予想される)公明党の横槍など断固無視して、この問題を徹底的に追及してほしいと切に願います。
そもそも神社仏閣に対する放火がこの数年やたらと増えているというのは異常事態ですよ。一人でも現行犯逮捕して、徹底的に痛めつけて全容を自白させてほしいものです。そして賠償させねばなりません。一日も早く!
今回の記事はとりわけ拡散願います。また国民からの情報提供も望まれます。保守政権の良心に期待し、警察当局に本腰入れさせてほしいものです。
なお参考ブログは12/29の記事を御一読下さい。
中国の政治犯収容所における悲惨な強制労働の実態を、囚人達が手紙に託し「製品」の中に忍ばせたというのです。米国オレゴン州で見つかったそうです。
残念ながら発信元が特定されたために書いた人は過酷な取調べを受け粛清された可能性が高いです。
このままいけば「明日はわが身」ですよ。沖縄が「回収」などされた日には・・・。

一有権者

No title
安倍政権には安定した保守長期政権となっていただき在日特権の廃止
韓国との国交断絶へ向けて頑張ってほしい。

日本から恩を受けながら仇で返す国であり、戦後も李承晩政権以来
ずっと反日を国是としながら援助や支援が欲しい時だけ擦り寄り
受けた途端掌を返して私達日本国と日本国民の国益と安全保障を毀損する。

在日に至っては特別に在留許可を認められているだけであり、それすらも
犯罪を犯せば即刻国外退去なのにその犯罪を犯した在日の受入を
拒む。

そのような隣国と友好関係の構築も関係修復もできる訳が無い。

シナ、南北朝鮮には毅然たる態度で臨み国交断絶へ向けて粛々と政策を
行っていくべきでありましょう。

今は古事記に夢中

これ↓の真偽を確かめたいのですが・・・
以前どこかの記事のコメントで見つけて
気になってこの部分だけコピーしておいたのですが、
誰がどういうソースで言ったのかが分かりません。
これが本当なら大変なことです。
誰がこれに関わることで知っている方はおられませんか?

「民主党政権は大震災のどさくさに紛れて、
韓国に宮内庁宝物庫にある
膨大な文化財を
横流ししていたくらいだからな。

宮内庁に韓国人研究員を多数引き入れて、
宝物庫で韓国が何が欲しいか吟味させて、
民主党政権は100点程の文化財を
譲渡する予定だったが、
気がつけば2000点以上の文化財が
韓国に持ち出される結果に。
宮内庁関係者や日本人の学者も
あまりの酷さに民主党に
抗議や意見をだしたが、黙殺。

片っ端から持ち出されて、
宝物庫の一角が空になるほどだったという。 」

これだけ日本中の文化遺産が盗難され、
また全国各地で御神木が切られたり放火されたり
という事実がある以上、
また、
民主党政権下での宮内庁の増長売国奴ぶりを鑑みても
あり得ないことでもないという気がします。
たいへん恐ろしいことですが、
だからそこ、早急に真偽のほどを確かめて、
もし、一部でもそんな事実があれば、
このことについても糾弾すべきではないかと思います。

※ まだ真偽のほどは未定です。

tomomo

No title
~ 全国で多くの方が人生をメチャクチャにボロボロに壊され苦しんでいます ~
些細なトラブル(言い争い、ゴミ出しを注意、勧誘を断った等)でターゲット(仏敵)に


http://youtu.be/0fo1owo7oeQ

犯罪被害 人気ランキング
http://life.blogmura.com/hanzai/
事件・犯罪 人気ランキング
http://politics.blogmura.com/jiken/

団塊の世代の後輩

No title
なるほど、我が国の神社仏閣に保管される文化財を盗み出す犯人は明らかに隣国から派生した“確信犯ども”であることがよく分かりました。しかしながらこうした貴重な文化財を個々に守るためには膨大な経費がかかることも事実です。文化財が盗まれるのはこれを持つことにステータスを抱く“愚かな金持ちどもが”愚かな隣国国家に多数存在することを現します。鬼畜以下のバカどものために必要以上にお金をかけることは我が国にとって好ましいことではありません。モノは盗まれても“個々の日本人の心にある誇り”は絶対に盗むことは出来ません。頭に来ますがそう思うしかないかな?
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク