ほんとにまあ、オトコって・・・(笑)



ミニスカート採用で人気沸騰…オランダの女子サッカー
(livedoorニュース)
<記事引用>------------------------------------
女子サッカーは男子サッカーに比べると、どうしても人気はもう一歩。
そこで、オランダの「FC de Rakt」というアマチュアチームがミニスカートを履いてみたところ、一気に注目度が上がったそうです。
たしかにテニスやラクロスなどではスカートをひらひらさせて華やかですが、サッカーではどんな具合になるのか。
従来のルールではシャツと短パン姿でなくてはならず、当初協会も反対したそうですが、中にホットパンツを履いているということで認可したそうです。
------------------------------------------------

実際にプレイしている姿は、下の動画をご覧ください^^

それにしても、オトコってのは、ある意味、かなしい生き物ですな。

ミニスカートとかには、どうしてもつられてしまう・・(笑)


そういえば、最近あまりみかけなくなりましたが、
ひと昔前は、夜の地下鉄ホームは、おじさま族の酔っぱらいがたくさん^^

「コノヤロー! 足を踏みやがってぇ~!!」
「踏まれるようなでかい足してるからだ!バカタレ!!」
「なにをコノヤロ! やるかぁ~~!!」

てな具合に、いい年をしたおじさまが、駅のホームで胸グラつかんでいがみあってる!なんて姿も毎日のように目にしたものです^^

このとき、おじさま二人が喧嘩をしているすぐちかくを、ミニスカートのかわいこちゃんなどが通りますと・・・

とっくみあいをしていたおじさまたち・・・
互いに胸グラをつかみあったまま、視線は、二人とも、ミニスカのお姉さまの方へ・・・(笑)

お姉さまの姿が階段の向こうにみえなくなると、

「オイ! コノヤロ、なに見てんだ! このスケベ!」
「おまえの方こそ、見てたじゃねえか!、スケベはお前だ、バカヤロー!」
「なにを!コノヤロ!!」

と、なにやら理由が変化ながら、喧嘩が再開します!!(爆笑)


いや、これ、実話でして、ボクも何度か経験者www


ちなみに性同一性障害などで、女性が、男装すると、人の視線が気にならなくなる、のだそうです。
女性でいるうちは、とにかく、男からも女からも、見られる見られる。
ところが、男性になったとたん、人の視線を浴びなくなるのだそうです。


実際、男が男に眼を合わせると、ガン飛ばしたことになって、
コノヤロ、なんか文句あんのか、テメエ!!! となります。

軍隊などでは、決して上官に眼をあわせちゃイケナイとか^^

ところが、女性から男性に眼を合わせたりしてくれると、
おっ、気があるのかな?(笑)と、オトコはシアワセな気持ちにw

女性にとって、胸を強調したり、ウエストやヒップのラインを強調した衣類は、健康で美しい衣装になりますが、

男性が男性自身のモッコリを強調した衣類を着て街を歩くと逮捕されます^^;

ともあれ、このオランダの女性サッカーチーム
人気沸騰、おめでとうございます^^

でも、この人気にあやかって、男性サッカーチームがミニスカートを穿いても、世間の注目をあびることは、まず、ないと思います^^b

てか、男の勝負は、やっぱ実力でしょ!実力!w ネッ(oゝД・)b

ミニスカート採用で人気沸騰…オランダの女子サッカー


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 動画紹介ブログへ人気ブログランキング
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク