「高校生の頃と変わったな」と思うことランキング







皆さんの「高校生の頃と変わったな」と思うことはどんなことですか?

1位にランク・インしたのは《体力》。

成長期の真っ只中は、自分に体力があるとはなかなか実感しにくいもの。でも当時のように、勉強に部活、遊びと休む暇もなく動けるというのはやはり体力があった証拠といえるかも^^

次いで2位は《パワフルさ》

1位の《体力》と似ているけれどちょっとニュアンスが違います。ハードな日課に加えて、友達付き合いや恋愛に悩みも多かったけれど、どんなことに対しても一生懸命打ち込んでいた頃ってことかも^^

まぁ、猛暑の中をチャリで5~6km離れたダチのとこまで遊びに行くなんて、いまではもうできませんwwwww

キニナルのは、6位の≪人を好きになる情熱≫

これは、高校時代のほうが情熱的だったってことでしょうか? それとも大人になったいまのほうが情熱的??

そういえば、まったくどうでもいいことですが、ねずきちは、
高校生のとき、生まれて初めてのデートをしました。
喫茶店で、何をしゃべっていいのかわからずに1時間・・・
どちらもただうつむいて、間が持たず、コーヒーを飲みほしたあと、テーブルの上にあった砂糖をポリポリ・・結局全部食べてしまい、おなかをこわしました^^;

人生2回目のデートも高校生。
「パスタおごるぜ!」とかっこをつけたつもりが、なぜかキンチョーしてテーブルの上のタバスコをトマトケチャップと思いこみ、ビンが小さいので、ぜんぶパスタにかけてしまい、あまりの辛さに目には涙。汗はダラダラ・・・
男が女の子の前で泣いたりしたらみっともないからと、ひたすらガマンして全部たいらげ、やっぱりオナカコワシマシタ・・・

いまとなっては、いい思い出です(汗)

人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリックよろぴく。ちょっぴりはげみになりますので^^v

松山千春  ~恋~長い夜~


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

羽衣風土

6は分かります!
もう、面倒くさいなぁって……

ねずきち

robinさんコメントありがとうございます。
男性の場合、筋力は20歳を過ぎてからのほうがつくのだそうですね^^
o(*⌒O⌒)bふぁいとっ!!

Leeさんコメントありがとうございます。
体型・・・(´;ェ;`)ウゥ・・・ボクもだっ!(笑)

風小僧さんコメントありがとうございます。
人を好きになる情熱は、生涯持ち続けていたいものですね~~^^

サユリさんコメントありがとうございます。
松山千春も、ねずきちも、若いころはちゃんと髪があったのでふwwwww

ハナさん、コメントありがとうございます。
人は、嫌な面があるからいい面もある!
まだまだ恋をしてください!^^b

しげそさんコメントありがとうございます。
恋をしようぜ~~!!(笑)

moharizaさんコメントありがとうございます。
(⌒▽⌒)アハハ!
ボクも、いまもむかしも奥手です^^v

アレサさん、コメントありがとうございます。
生涯青春!!
これでいきたいものですね~~^^

アレサ

青春真っ只中です
fc2のプロフに青春系と書いたように私は
いま恋も親からの自立もしようともがいて
いるのだと思います。ガッツで行きたいです。
負けません☆の気持ちで行きますね。
良い記事ありがとう。応援していきます。

mohariza

全コメントしてみました…。
・「体力」は確実に衰えました。
・「パワフルさ」は、まだあると云うか、悶々とした高校時代よりあるかも知れません。使いどころが、問題だと思います。
・「休日」は、今は、家でパソコンばかりです。
高校時代は、何をやっていたか?読書?充実は、してなかったな~。
・「将来の不安」は、変わらないと思います。しかし、今は、開き直っているのかも知れません。高校時代は、先の見えない不安だった気がします。
・「小遣い」は、今は、酒代、タバコ、本を買う金等、稼いでいるので、一応、自由ですね…。高校時代は、不自由でした。
・「人を好きになる情熱、異性についての興味」は、高校時代、奥手で、今は、パワーが無くなり、結果、変わってないないかも知れません。
・「情報源」は、今は、PCが有りますので、格段の差があると思います。
・「趣味」は、今の方が、広がっていると思います。高校時代は、視野が狭かったようで…。
・「親との距離」は、一応、独立していますが、母親が、「子離れ」出来ていませんので、その点、変わっていないかも…。

しげぞー

高校卒業してまだ何年も経ってませんが、体力も減りましたし、人を好きになる情熱も失せてますね苦笑”
この結果、僕にとっては結構当たってます(*-ω-)

ハナ

人を好きになる情熱、還暦を過ぎてもまだありますよ~

ところ「最近最後の初恋」振りました~
男の嫌な面を知って冷めたのです。

サユリ

なんだか4番の将来の不安以外は全部あてはまります(^^;)なんだかまだ気持ちは十代なのに,歳とったんですねぇ,,,
あと,松山千春の髪あるのはじめてみました(笑)

風小僧

≪人を好きになる情熱≫
ねずきちさんのように高校生の時のデートを思い出しました。
コーク・レスカの言葉が浮かんできました。
「でぶ」と言う、食堂も思い出しました。
今のようにマックも無い、コンビニも無い時代、カレーライス(通常の1.5倍盛り)、中華そばを食べました…今もあるかな~

人を好きになる情熱=まだまだあります!

Lee

体力っていうか持久力が無いね~(泣)
毎日ちゃりんこ乗ってるから、まるっきり体力無いとも言えないだろうけど。。。
あと体型は恐ろしく変わりました(号泣)
自分に甘いですから(笑)

robin

私は体力と体系ですね!
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク