第12回宮崎未来塾開催のご案内



■ねずマガ有料版のお申込はココをクリック
■ねずさんの本の新刊案内はココをクリック

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

中山成彬先生


中山成彬先生が主催される「第12回宮崎未来塾」が下記の要領で開催されます。

今回は私が講師をお引き受けすることになりました。
またこの日、印刷しあがったばかりの私の本のが、書店さんより一足早く「会場で」販売になります。

講演テーマは「君が代が紐解く日本人の心」ですが、ここだけでお話しする、ちょっと特別なお話もさせていただきます。

ご多忙のこととは存じますが、お誘い合わせのうえ、みなさまのご来場をお待ち申し上げます。

  記
1 日時 平成25年11月1日(金)
     18:45より
2 場所 宮崎市民文化ホール
     (イベントホール1F)
     宮崎市花山手東3丁目
     TEL 0985-52-7722
3 講演 テーマ「君が代が紐解く日本人の心」
     講 師 小名木善行
4 お問合せ先
  宮崎未来塾事務局
  TEL 0985-26-8456
  FAX 0985-31-1648

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
励みになります。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

顕如

No title
ねずきちさん。

今日の御題とはあまり関係ありませんが、
自民党の法務部会が、先の最高裁における
婚外子と嫡出子を同等とすべきとする、
文字通りの”狂気の沙汰”を認めない旨の
意向を示しました。
ネット上の各所を見てると、これを称える意見の傍ら、
日本の家族制度を破壊しようと策動する輩の影が
相当に多く見られます。
そこで、ねずきちさんも、この問題がいかに重大な問題であるかを、
ネットを通じて広く訴えて啓蒙するとともに、
親類、縁者、友人、知人、に広くことの重大性を訴えてもらえませんか?
あまり品の良いサイトではありませんが、
この件に関して多少参考になるまとめサイトのURLを添付いたします。
http://www.news-us.jp/article/378951271.html

私も微力ながら、身近な人たちへ周知するよう勤めます。
それでは宜しくお願い致します。

中山先生の大ファン

参加したいのは山々ですが
沖縄の将来をかけた反日複合勢力との天王山となる選挙をひかえ、未来塾への参加は叶いません
ねずさんや中山先生に報告やご相談があるのですが、どうしようもありません
ご著書、誰よりも早く読みたいところですが、ジュンク堂に注文致しました
こちらも良き報告が出来るように頑張ります

ポッポ

No title
菅直人元首相のみのもんた氏に対する、番組降板への陰謀説
『みのもんた氏は、汚染水問題など原発問題で東電と安倍総理を厳しく批判していた。この発言に対して、原子力ムラがみのもんた氏失脚の陰謀を仕掛けたという説が流れている。』
菅直人氏のブログに、上記の件が記述されています。

彼は、自分の行った東日本大震災の処置について、反省がありません。
民主党は彼の発言とともに、ますます沈没していくのは、間違いありません。
しかし、彼は東日本大震災の日に、予算委異界で問題にされていた市民の会と6,250万円の政党助成金からの支出について、いつになれば説明するのでしょう。
政党助成金は国民の税金からの支出ですから、きちっとした説明は必要だと思います。彼は、野党になった民主党において、元首相との立場を維持する貴重な重鎮です。

そういえば、この6,250万円を受け取った市民の党の代表者は、参院議員の山本太郎氏の占拠を応援していたとか・・・・・このつながりが、気になるところです。

teru

教育基本法
教育基本法とか憲法の理念ってのは、子供にはどんな手段を使ってもいいから一定レベルの教育をしろってもの。

学校行かせろとは書いてない。
塾でもスイミングスクールでも道場でも寺小屋でもいいんだ。家でもいい。

とにかく子供を無慈悲に働かせたり売り飛ばしたりするな、それが根本理念

名無し地方市民

ひどい教科書
6年生の子供が東京書籍の社会の教科書を使っているので、
見せてもらったところ、それはそれはひどい内容でした。
私が子供の頃よりもさらに悪化していました。
やたらと絵や写真が多く、「征服」「差別」の多用。
宿題のプリントでは、教科書を見ながら調べて書くことが多いのですが、
「プリントの問題に対して調べたいことが載ってない」
と子供は言ってます。
こんな教科書で歴史なんて学べないと思いました。
歴史を学べなければ、未来のビジョンが描けない。
現代の外交や国内の政治で、おかしな主張がまかり通り、
取り返しのつかない失敗があることも(既に起こっていますが)
想像に固くないです。
今の大人たちも戦後68年かかって愚民化教育されたのです。
今のうちに、子供たちに正しい歴史を教えないと大変なことになります。
教育は家庭から。
一人でも多くの保護者に、また、年配で勉強されている方は
子や孫の家族にどんどん真の歴史を拡散してもらいたいです。
「難しい話は嫌われるのでは?」という心配は無用です。
私が銀行の窓口の雑談で秀吉や鎖国の政策について
ちらっと話したところ、20代と思われるお姉ちゃんは
「そうだったんですね!深いですね」という反応でした。
日本人は、面白いと思えば 自ら学ぶ民族性のはずです。

ねずさん、これからもお体に気をつけて、
真の日本を発信し続けてください。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク