ねず本/第二巻発売のお知らせ

日本史検定講座第四期生募集中
ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!第二巻「和」と「結い」の心と対等意識
2014/04/12発売 ISBN: 978-4-434-18995-1 Cコード:C0021 本体価格:1350円+税 判型:四六 著者:小名木善行 出版社:彩雲出版 注文書はコチラをクリックしてください。
書泉ブックタワーで出版記念会が開催されます。
ねず本第二巻の「立ち読み版」が公開されました。
(本の画像の下の「立ち読み」というところをクリックしてください。)


人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねず本第二巻0413


本日、「ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!」の「第二巻」の発売日です。

第二巻のタイトルは、
=========
ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人!
  第二巻
「和」と「結い」の心と対等意識

=========
です。

実は、冒頭の写真は、4月4日に私の手元に届いた、印刷ホヤホヤのこの第二巻です。
表紙は、桜に富士山を配したとても暖かみのあるデザインです。

内容も、まさに心温まるお話のオンパレードです。
新入社員や新入学生へのプレゼントにも最適です。
きっと読まれた方は、人生観が変わる!!(と思います。)


おもしろいもので、文章というものは、書いた本人も何日も経つとある程度忘れてしまっているもので、手元に着いたときに、出来映えを見ようと「はじめに」から読み出したのですが、気がついたら最後まで一気に読んでしまっていました(笑)

第一巻よりも、文字のフォントが見やすくなっており、字がたいへん読みやすくなっていることに加え、内容も、文章も、自分で言うのもおかしな話ですが、相当パワーアップした感じです。

第一巻も、たいへん読みやすいと多くの方からお褒めの言葉をいただきましたが、第二巻は、それに輪をかけて、日頃あまり活字に接しない方でも、何の抵抗感もなく一気に読めてしまう、そんな仕様と内容になっています。

私としては、ねず本は、右とか左とか政治とかに関わりなく、たとえ左系の人であっても、いつの間にか日本大好き人間になってしまう、そういう本にしたいと思って著述してきたのですが、この第二巻は、お読みいただければわかりますが、いっさいの政治色や思想に関わりなく、読み終わったら誰もが「やっぱり日本だよ!」と思わず笑顔になってしまう、そんな本を期して書いています。

その意味で、この第二巻は、第一巻よりももっとパワーアップすることができたように思います。

第二巻の切り出しは、日本アニメのお話です。
どうして日本アニメが世界中で大ヒットしているのか、そのナゾに迫るお話なのですが、以前、この話を電通の若い社員さんたちの前でしたことがあり、そのとき、彼らが本気で納得していた話でもあります。

続く二番目のお話は、縄文時代に焼かれていたクッキーのお話です。
「また縄文からか」と思われるかもしれませんが、人が人を愛するということ、そのことをとっても大事にしてきたのが日本の縄文時代で、わたしたちの祖先が1万5千年、世代にして600世代も過ごしてきたのが、この縄文時代です。

縄文時代が終わってから、わたしたちは、まだ、たったの2500年ほどしか経っていないことを考えれば、日本人のDNAは、まさにこの縄文時代に確立されたといってもいいくらいです。
縄文時代を知ることは、わたしたち日本人を知る、大きな手がかりになるのではないかと思います。

そして本は、イザナキ、イザナミのお話へと続き、小野小町や額田君、静御前などの感動の物語に続いて、江戸時代の遊郭のお話なども出てきます。
これを読むと、どこぞの国が騒いでいる慰安婦問題などどいう言いがかりが、いかに程度の低い、物事をわかっていない痴れ者の言であるかが、百パーセント理解できます。

近現代では、山本権兵衛や、鈴木貫太郎などの元総理に加えて、なんと安部総理も登場します。
最後のまとめは、「○○○」と「○○○○」のお話です。
なんのお話かは、ここでは内緒です(笑)

この本を読み終えたとき、きっとどなた様も、自分の魂が、なにかこう、「あたたかな透明感に包まれる」、そんな感じがされることと思います。

この本は、日本を取り戻そうとする男性諸氏のみならず、女性の方にも、本当にお薦めです。
読みやすく、わかりやすく、感動があり、そして日本がわかる。

是非、お子様や奥様、またご友人の方に、お薦めいただきたいと思います。
きっと相手の方から感謝されること、請け合いです。
そして翌日からは、その方は、きっとみなさまの同志になってしまうことでしょう。

その第二巻の帯に書かれている読者の声です(第一巻の声です)。

*~*~*~*~*~*~*
◆ 日本人は素晴らしい! こういう本を待っていた!!(愛知県、15 歳、女性)
◆ 小学 6 年生の長男が涙を浮かべて読んでいました(神奈川県、43 歳、女性)
◆ 25 年前の欧州赴任時に、この本があったら、日本人としての誇りをもって仕事できたと思う(東京都、55 歳)
◆ 読み進むほどに、日本人としての誇りがムクムクと湧いてきます(愛媛県、女性)
◆ このような話こそ教科書に載せてほしいです(福井県、31 歳、女性)
◆ どのお話も本当に面白くて、あっという間に読んでしまいました(群馬県、27 歳、女性)
◆ 教育技術法則化運動をしています。いつか本書を参考に授業をつくりたいです(福岡県、23 歳、男性)
◆ 神話を知らずに育ちました。それは不幸なことだと、この本を読んで思いました(栃木県、35 歳、男性)
◆ 気がつくと全部読み終えていて、じぃ~んとした感動に包まれていました(北海道、24 歳、女性)
*~*~*~*~*~*~*

☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜

ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!第二巻
「和」と「結い」の心と対等意識

ISBN:978-4-434-18995-1
定 価:本体 1,350円+税
判 型:四六
Cコード:C0021
著者名:小名木善行
出版社:彩雲出版

☆゜:*:゜☆゜:*:゜☆゜

書店さんにご注文に行かれるときは、
次の【注文書】をお使いになると便利です。
 ↓↓↓↓↓↓
https://docs.google.com/file/d/0B9Dh1-gISO9CTnZBdXpndVlHNjQ/edit

楽天ブックスをご利用の方は↓コチラ↓からご購入いただけます。
 ↓↓↓↓↓↓
http://books.rakuten.co.jp/rb/12708105/</u>">http://books.rakuten.co.jp/rb/12708105/

Amazonは↓です。
 ↓↓↓↓↓↓
http://www.amazon.co.jp/dp/4434189956?tag=nezu34-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4434189956&adid=1P1KRDABTQZM65QJWT69&&ref-refURL=http%3A%2F%2Fnezu621.blog7.fc2.com%2Fblog-entry-2209.html</u>">http://www.amazon.co.jp/dp/4434189956?tag=nezu34-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4434189956&adid=1P1KRDABTQZM65QJWT69&&ref-refURL=http%3A%2F%2Fnezu621.blog7.fc2.com%2Fblog-entry-2209.html



人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。



【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ

日心会メールマガジン(無料版)
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
日本の心を伝える会 日心会
拡散しよう!日本!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

おかざき

No title
紀伊国屋で3冊購入して来ました
じっくり拝読させて頂きます
1冊は友人に貸した後で、ゆーとぴあに置かせて頂きたいと考えています

はらぺこあおむし

購入しました
発売おめでとうございます!

本屋さんで、予約して買いました!予約しても、本が発売日に届かないかもしれないといわれましたが無事発売日に手に取ることが出来ました。
今回も素敵なお話がたくさん入っていて夢中になって一晩で読んでしまいました。
個人的にはもう少し高くてもいいのでボリュームがあってもいいかなと思いましたが、普通の人に日本という国を考えてもらうきっかけに読んでもらうには丁度いいボリュームなのかな?とも思います。

また友人や、身内に薦めたいと思います。
これからも頑張ってください!

hagi3

No title
昨日届き一気に読みました。
一巻同様、二巻も日本人が日本人として誇りを持てる内容です。
何故か涙が湧く感情は日本人として感謝です。

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Lopez

我、涙腺緩ム。
昭和天皇の御行幸のお話し、涙無しでは無理です!
大和男子としては、「涙なんか他人に見せるな!」と、親父に教わりましたが、陛下は別格ですね。
日本人として生まれて、本当に良かったと思います^_^矜恃を持つという素晴らしさ!
友人の祖父が揃えた『天皇』という本を、譲って貰いました。通勤時、ネズさんをはじめとしたブログを拝見して、ないがしろにしてました。最近読んでませんでした。でも、忙しくても読みたいと思いました。
酔っ払ってるし、酒煽ってるしで、陛下とネズ様に失礼かと思われますが、コメントさせて頂きます。
応援してます!どうぞお身体にお気をつけて^_^

追伸
2冊目おめでとうっす!

こいのぼり

これは日本人必見です
1/3【討論!】亡国への道か?『移民大量受入』と日本[桜H26/4/12]

https://www.youtube.com/watch?v=2VELCEcnU6A

ポッポ

No title
小保方さんのインタビューのとき、STAP細胞を作った方が他にもいるとのことで、その人の名前を言うように問われたところ、言えないと小保方さんは言いました。
今度はそれが言わないからと、マスコミは文句を言っています。
質問者が予め当人から許可を取っておけば良いといったところ、小保方さんはそんな方法があったかというような顔つきをされていましたが、あの公開されている場で例え承諾を得ていても名前を言ったら、どのような迷惑が掛かるのでしょう。
あの場にいた記者200人に留まらず、すべてのマスコミ関係者がその人に問い合わせをします。中には、誹謗中傷する輩もないとは言えないのです。どれだけの迷惑を掛けるか想像できない位です。
日を改めたり、公開する人を何人かに絞ったり、その人に対するインタビューの場所を特定することで公開内容を制限するならば、名前を公開しても支障はないのかも知れないと思います。



韓国には病身舞というのがあって、これはハンセン病患者、小人、身体障害者、せむしなどの「病身」の人間を模した伝統的仮面戯だそうです。
体の不自由な方が体を動かしますと、失礼ながらどうしても不自然な動きになります。
病身舞いは、これを健常者が真似をして踊るものだそうです。
これを見て笑う。
人間として、これほど人を侮辱することはありません。

ところで、近年の日本の芸能界というのでしょうか、コメディアンには他人の失敗や、努力しているときの苦しさをからかう輩が、大きな顔をしているように思います。
コメディアンの質が落ちたのと、何をやっても笑わせれば価値みたいな、良質な笑いを提供する気概を持ったコメディアンが減っているのでしょう。
そのような、低俗なお笑い番組は見る気もしませんが、そんなテレビ番組を提供している放送局は、恥ずかしくないのかと思います。

愛信

徳島の韓国人女住職に苦情・金昴先率いるチマチョゴリ阿波踊り・
徳島の韓国人女住職に苦情・金昴先率いるチマチョゴリ阿波踊り・
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5417.html

【悲報】徳島の阿波踊りでは、10年以上前から金昴先住職が率いるチマチョゴリを着た韓国人たちが踊っている!
http://blog-imgs-66.fc2.com/d/e/l/deliciousicecoffee/20140413091331b7a.jpg

 反日売国テレビ局・マスコミの報道している、所謂外国人を排除する四国お
遍路の朝鮮語の道案内は、ここに掲載されている真相を隠蔽した嘘も100回
言えば本当に成ると信じている朝鮮資質の捏造報道であることを確認して下さ
い。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。


カプリコ

(T^T)……
予約したけど……
金欠病で買いに行けません。
給料日迄後一週間……

-

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

志士

楽しみにしてました
今日届きました。早速読んで見ます。

はっちょもん

届きました
Amazonから第二巻が届きました。
予約してあったので速かったです。
私は「静御前 死を覚悟の舞」が好きです。

第一巻は歴史好きの人に貸してあげましたら返ってこないので、もう一冊注文しようと思っています。

百人一首を楽しみにしています。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク