“別れても好きな人”にはならない? 元カレとの「その後の関係」ランキング



“別れても好きな人”にはならない? 元カレとの「その後の関係」ランキング というのを見つけました^^

20代の女性を対象としたアンケートなのだそうです^^

 ●第1位/赤の他人……46.8%
 ○第2位/共通の知人などを介して近況は知っている……20.8%
 ●第3位/たまに2人で食事をする……6.6%
 ○第4位/仲間ぐるみで付き合いがある……5.8%
 ●第5位/職場や学校で顔を合わせるだけ……4.6%
 ○第6位/なんでも話せる親友……3.4%
 ●第7位/会わないけど連絡は頻繁にとりあう……3.2%
 ○第8位/誕生日などの記念日のみ連絡する……3.0%

1位、2位、5位は、もう「赤の他人」ということのようですが、合計すると、なんと全体の72.2%

たまに食事をするとか、親友になるとか、連絡をとりあうの合計が13.2%

過去に本気で愛し合った人でも、別れたらまるで関係なし・・・というのが多くの女性の特徴なのかも^^;

なかには大嫌いな人間で終わってしまうこともあるようです。

記事によると、別れてから連絡するのってたいてい男性のほうからなんだそうで、
「しかも、こちらがやっと吹っ切れた頃に。あれ、なんでですかね~?」・・・なのだそうです^^;

終わったものは、終わったもの。過去を引きずるのもイヤだし、前進あるのみ!一気に悲しんで、一気に吹っ切る! さっぱりしたもんなんですねぇ~~^^

ワカレルトキノアノナミダハイッタイナンダッタンダ・・・・・・・

なぁ~んてね♪ Ψ(`∀´)Ψhehehe

それにしても女性は強いなぁ~~

でもさでもさ、別れる前は、付き合ってて幸せだったり、楽しかったりしたこともあったんでしょ??
熱い想いだってあったんでしょ??
んでも、さっぱりすっきりで、もう思い出したりすることもないの~?
男のほうが未練たらしいとはいうけど・・・

(´ヘ`;) う~ん・・・
それにしても女心って不思議だなぁ (笑)
さっぱりわからんwww

人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリックよろぴく。ちょっぴりはげみになりますので^^v
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ねずきち

鯱美さんコメントありがとうございます。

>強いのではなくって、強いフリをしてる、、、っていうのが近い

なんかそれを聞いて安心しました。
上書きされちゃうなんて、きっと多くの男性は耐えられないくらい辛いと思います^^;

>忘れたい、忘れよう、でも忘レラレナイ、、、そんな想いの裏返し

いいなぁ、そーいうの♪
そのほうが、心があってイイナと思うなぁ~^^

鯱美

>それにしても女性は強いなぁ~~

強いのではなくって、強いフリをしてる、、、っていうのが近いカモ(笑)。

1位の赤の他人っていうのもね、、、。

別れたらそれっきり思い出すこともしない女性など居ませんもん。

赤の他人、、、などと冷たい言葉を発するのは
忘れたい、忘れよう、でも忘レラレナイ、、、そんな想いの裏返しでも
あると思うのですけどね。。。(笑)



ねずきち

舞桜さんコメントありがとうございます。
恋って夢中になるものだから、恋の思い出は心の中でたいせつにしまっておきたいなんて思ったりもするのですが、女性は上書きしちゃうとか聞くと、(-ω-;)ウーンってなります^^;

ママ美さんコメントありがとうございます。
二人で食事とかって、ボクにもわからんw
いまいる大切な人をたいせつにしたいなら、過去はしまっておくものじゃないのかなとも思いますね~~^^

サユリさんコメントありがとうございます。
(・0・。) ほほーっ
心の中で光っていてさえいてくれたら・・・
それ、いいですね~♪

智太郎さんコメントありがとうございます。
4位っていうと、仲間ぐるみでのおつきあい♪
いいなーw

yasucoさんコメントありがとうございます。
ボクも応援~~♪

みやび君さん、コメントありがとうございます。
次のページと、上書き・・・
(llllll。・_・。llllll)ナルホド・・・
そういうものなんだ!♪

雪那さんコメントありがとうございます。
(*゜.゜)ホ・(*゜。゜)ホーーッ!!
大切と好きって、違うんだ!@@
これは新説!!いやはや興味深いかもw

Leeさんコメントありがとうございます。
(⌒▽⌒)アハハ!
あっさりしたものですね^^b

tet5さんコメントありがとうございます。
思い出は宝って、ことば、いいですね~~^^
たいせつにしまっておくもの・・・
きっとそういうものなんでしょうね^^

菜瀬羽なすさんコメントありがとうございます。
おぉ('∀'*)♪
男性からしたらうれしいかも♪

菜瀬羽なす

私は、別れた相手の近況が気になる派です^^

応援ポチ。

tet5

初めて書き込みします。
うぅ~ん、逆バージョンだけど、自分の経験で言えば どのように別れたかによって違ってきますね。
いろんな事情で結果的に振った人・・・とても気になる。
時間やお金を掛けたのに振られた人・・・忘却のかなた。

時間が思い出を倍増させるような、そんなきれいな別れ方をしたいですね。

思い出は宝です。

Lee

自分から別れようと言ったのに、3年後、酔っ払って、半べそで電話かけてきたやつ
あたしに彼がいると知ったとたん、お前のことが忘れられへん。。。と
鳥肌立つくらい気持ち悪かった(笑)

基本、別れてしまえば、どうでも良い
どうしてるのかも気にならない(爆)

雪那

初コメですね(o^∇^o)ノ
私は、別れても親友ですよ!!
旦那より、大切とも思えます。
でも、好きではないですよ★

みやび君

そうなんですよね!!
男は 恋の 終止符の後・・新しい恋は・・次の ページに 書いてゆくそうで。
女は 終わった恋には・・・新しい恋を 上書きするそうです・・だから 恋のページは 一ページだけ・・だから 男は 昔の ページを・・捲り返して・・思い出に浸るのでした!!じゃん!!ジャン!!

yasuco

応援ぽち!

智太郎

自分は4位でした。
自分のブログ・更新中です! 11/7 :新入社員【サラリーマン編】:新サラリーマンG・Wに入ってます・・<m(__)m>・自分は静岡県在住、現在は建築現場監督休業してますが、大学入学前に交通事故にて脳挫傷で1年間休学し、大学では頑張りました。しかし.社会に出て絶えない苦 労です。ブログは、学生編も終わり、サラリーマン編で書いてます。よかったら自分のブログも【学生編・1号・事故発生の始め】  http://tomotaroukun.blog116.fc2.com/blog-entry-1.html  が第1号です。尚、ブログには、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 よろしければ、御意見・御感想など、いただけたら幸いです。<m(__)m> 更に【サラリーマン編1号】 (サラリーマン編!智太郎!」:入社式まで) http://tomotaroukun.blog116.fc2.com/blog-entry-231.html も、どうぞ よろしくお願いいたします。












サユリ

いい恋愛だったら私は,他人にはなるけど心では光ってますよ☆ただやり直したいかってきかれたら,「もぉいいです」て答えですけどね(笑)
逆にあんまりいい恋愛じゃなかったら,違う意味でしっかり覚えてますよねw
名前はパッと出てこないけど。

ママ美

たまに2人で食事をしてどうするんでしょうね(・_・?)
ランキング応援全部ポチっと!!

舞桜

う~ん・・・と
20代では、まだふり返れないと思う。
そうだったし・・・。

30過ぎて、それも気持ちが、ふさいだ時にとか、
思い出すことがあります。

以前、本に出ていましたが、男性は別れた後、
ナニを悔やむか・・は、彼女にかけたお金。

女性は、彼に費やした時間だということです
女性のほうが、若い頃の、楽しかったことは、
一生忘れないと思う。

(痴呆になったりしたら、分からないけど・・・ね。^^)
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク