この言葉にカチン!キレてしまった彼のひとこと♪



どんなにラブラブなカップルでも、ときにはカチン!!(*^.^*)v
「人間関係では、小さなことが大きなこと」ともいわれます^^;
くだらないことでも、けっこう大問題!?
そこで、20代女性をキレさせる彼の一言アンケートです^^b

この言葉にカチン! 「今思えばくだらない……。キレてしまった、彼の一言」ランキング

●第1位/「うん、聞いてる聞いてる」生返事。言葉を二回繰り返すな!……33.4%
●第2位/「大丈夫だって」自分の忠告を無視(結果、大丈夫じゃない)……23.2%
●第3位/「ごめんごめん、待ったー?」遅刻しといてその態度?真剣に謝れ……16.6%
●第4位/「○○行ったとき、楽しかったよね」いや、私そこ行ってないんですけど。……13.8%
●第5位/「その服装/髪型変えれば?」服やヘアスタイルに文句……13.2%
●第6位/「おまえの友達の○○ちゃん、いい子だよなぁ」自分の女友達をベタ褒め……10.4%
●第7位/「この味付け、うち(実家)と違う」料理の味付けに意見する……8.2%
●第8位/「この芸能人かわいいー」タレントやモデルにデレデレ……7.6%
●第9位/その他……7.4%
●第10位/「今の子スカート短けー」ミニスカートの子にやたら反応……7.0%

堂々のランキング1位は《生返事》
これって、恋人とか夫婦だけじゃなく、会社でもよくあるかも^^;

女:「部長!聞いてますか?」
男:「ウン、聞いてる聞いてる。ところで何の話だったっけ?」
女:「ンモォー!! o(*≧д≦)o″))聞いてないじゃん!!(怒)
なぁんて、ありがちありがち♪

よくあるのが、お茶の間のひとこま・・・
男:「大事な話だ。おいっ!テレビ消してくれ!」

テレビを観ながら台所仕事をし、子供が怪我をしないように注意しながら、友達と携帯でしゃべる!そんな芸当ができるのは女性の脳の特徴なのだそうです。
女性は左右の脳の脳梁が発達しているので、同時に複数のことをすることができる^^
これに対して、男性は遺伝的構造上、いちどきにひとつのことしか処理できません。

なので仕事中他のことに気をとられていたら、その間に他のことを言われても混乱する(笑)
家族で大事な話があるときにテレビがついていたら、話ができません。これ、ほんとです^^;

最悪なのが、野球やサッカー、K-1などのスポーツ番組を観ているとき。そんなときに話しかけられても、ぜんぜん聞いてない(笑)、てか、聞こえてない(笑)

女性は、話を聞いてないと怒りますが、これが男性同士なら、いいとこで話しかけられたら、「うるせぇ、(∴`┏ω┓´)/コラァー!!、俺がテレビ見てるときに話かけんなっ!黙ってろっ!( ゚Д゚)?ァ!!」
となります^^

なので、男性がとりあえず「うんうん、聞いてる、聞いてる・・・」と怒りもせずに答えるのは、彼女に対しての、彼の精一杯の心遣いとやさしさからくる愛の表現!ホントです (冷汗w


第2位の《「大丈夫だって」自分の忠告を無視》ですが、実は世の男性にとっては、女性からのコレが、いちばんツライ(涙)

男性は自分の行動を否定されることがいちばんキツイのです。
運転してて道に迷ったとき、
「だからさっき、あそこで道を聞いとけばよかったじゃない」なんていわれると、もうどうしていいやら・・・(笑)

人類150万年の進化の過程で、男性は常に獲物を求めて行動するという習性を持ってます。運転は狩りの変形で、だから多くの男性は運転が大好き。ドアイブは、「この道を行けば獲物に出会える!!」という本能的行動。他人に獲物の居場所を聞くってことは、他人にせっかくの獲物の居場所を教えるようなもので、なんのためにこれまで獲物を追ってきたのかわからなくなる。獲物を横取りされたらたいへんだ、という本能が働くのです^^

男:「大丈夫だって!こっちの道でいいんだから。」
女:「うそよ!ぜんぜん獲物なんていないじゃないの!」
男:「うるせぇ~!黙ってろっ!」
となるのでつw

ちなみに、行動を否定されることを極度に嫌う男性に対して、女性は、自分の感情を否定されるのが非常につらいそうです。せっかくの行動に対して忠告してあげたのに、男性のほうは彼女の気持ちがわからない^^;
女:「わたしはこんなに悲しい気持ちになっているのに、どうしてわかってくれないの?」
男:「いあ、さっぱりわからんしっ。・・・たしかこっちの道を左に曲がって・・・と・・」
女:「ナ、ナニ?このオトコ!!@@;、あたしの話、ちゃんと聞いてる??あたしの気持ちわかってるの??」
男:「( ‥) ン?、道のはなし??」

探偵ガリレオで、福山雅治演じる湯川博士が、ブツブツと独り言を言いながら、周囲の心配をよそに考えに集中します。あれって実は最も男の理想的かつ本能的行動^^
完全に自分の世界に浸ってるw

男女とも、こうした本能的活動を盛んにするホルモンの働きが、もっとも強いのが20代なのだそうで、幸か不幸か、世の適齢期を迎えた男女は、なんと、もっとも互いを理解しにくい時期に恋をする・・・
なんとも世の中というのは不条理にできているものです^^

ともあれ、なかよくシテネ♪

人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリックよろぴく。ちょっぴりはげみになりますので^^v

容疑者Xの献身~ガリレオ 東芝コラボCM


にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ねずきち

野茂大好きさんコメントありがとうございます。
(⌒▽⌒)アハハ!
ボクもです。
それもこれも、みんなホルモンのはたらき!
ゆるして~~・・みたいなw

かじりむしさんコメントありがとうございます。
(●´∀`●) ゚+。:.゚アハパ.:。+゚
ほぼすべてのご家庭で起こるじけんなのでつ^^

かじりむし

たしかに・・・
うちの旦那も
スポーツ観戦など夢中こいてみてると
マジで聞こえてないようで・・・
ムカッときちゃいます

でもそれが男性なのですね。

ん?
でもやっぱり納得いかん!!!

野茂大好き16

こんばんは~(^^)

私は1位~5位まで経験済みです。。。(恥)

勉強になります。。。(^^;)

ねずきち

もじゃもじゃのっぽさん、コメントありがとうございます。
是非、こんどためしてみてください^^
反応しりたぁいw

ウメゾウさんコメントありがとうございます。
(⌒▽⌒)アハハ!
ボクもしてる♪

ウメゾウ@元サラリーマン

こんにちは~
ウメゾウです!

いつも有難うございます。
遅くなりました。


1位と5位は過去に何度かやって
しまいました。いや~いけませんね・・
反省です。。

応援します。ポチッと。

もじゃもじゃのっぽ

こんちわ^^
私は7以外全てやります。
起こられる度に天使の笑顔で笑ってごまかします。
最近それも効かないので、今度は泣いてみようとおもってます。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク