次世代の党に入党のお誘い

耳で聴く『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!』オーディオブック版こちら
ねず本の第三巻「日本はなぜ戦ったのか」 8月24日新発売!
ねず本第三巻の「立ち読み版」ができました。
ねず本第三巻120ご注文はコチラhttp://goo.gl/A59KwU</strong>">http://goo.gl/A59KwU
新刊ラジオに、ねず本第三巻の紹介が掲載されました。耳で聴く新刊紹介です。私も出演しています。よろしければご試聴下さい。http://goo.gl/0s543r</u>">http://goo.gl/0s543r
第三巻の紹介文はコチラにあります。→http://goo.gl/6ng7KF</u>">http://goo.gl/6ng7KF
つくる会主催の日本史検定講座第五期生を募集中です。みなさまのご参加をお待ちします。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

次世代の党1005


次世代の党が、党員の募集をしています。
党員費は、年額で2千円です。かなりお安いです。
今回、中山成彬先生の事務所で、ねずさん枠でまとめて入党の受付をしてくださることになりました。
この機会に、ひとりでも多くの方に、自民党よりも右側に旗を立てる次世代の党に入党していただければと思います。

入党の申込みは、次世代の党のHPからもできますが、申込み用紙のダウンロード等が必要です。
なお、党員になるには下記の条件があり宣誓が必要です。

お申し込みされる方は、下のメールアドレスから、必要事項を記入して申込んでください。
nakayamanariaki@gmail.com
  ↑
 クリックするとメールがたちあがります。

後日、中山成彬事務所から申込書と案内が送られます。

【申込みメールにご記入いただく事項】
1 氏名
2 郵便番号
3 ご住所
4 マンション名/号室など
5 お電話番号

今回、特別対応のため、このメールアドレスでお申し込みいただけるのは、今年10月5日〜14日までの10日間だけです。
以後の受付はありませんのでご注意ください。


〜ご参考〜
=========
入党要件・宣誓等
=========

【入党要件】

1 申込時点で選挙権を有している日本国民(個人)
2 本党の綱領に賛同する方で他党に所属していない方
3 積極的に党活動に参加する意欲のある方

党員には、党費(年間2000円)を納入し、党の掲げる理念と政策実現の為に党活動に積極的に協力し、各級選挙において本党が公認・推薦決定した候補者を応援し、家庭・ 職場・地域において党勢を拡大することにご協力をお願い申し上げます。
2年以上継続して党費を納付された党員には、党首選挙の投票権が付与されます。

入党をご希望される方は、以下の宣誓書・確認事項をよくお読みいただき、条件などをご確認ご同意の上でお申込みをお願いいたします。

【宣 誓】

私は、申込時点で日本国籍を有する有権者であり、政治活動が制限・禁止されている者ではないことを誓い、確認事項に同意をして入党します。

【確認事項】
・対象はあくまで個人です。企業・団体単位での入党は出来ませんのでご注意下さい。
・党費は寄附ではありません。寄附金控除の対象とはなりません。
・納入後の党費のご返却には一切応じられません。
・各党員に対して個別の収支報告等は申し上げません。
・申請事項や宣誓内容に事実とは異なる記載があった場合、また党本部において特別な理由が認められた場合に、入党をお断りする場合があります。
・党員として党の利益や名誉を損なう不適切な行為等が判明した場合、党本部は党員資格を取り消す場合があります。

【次世代の党】
http://www.jisedai.jp/admission.html</u>">http://www.jisedai.jp/admission.html




人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんのひとりごとの最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

みやび

早速、申し込みさせていただきました。
メールですと、簡単に申し込みできて助かりました。
ありがとうございました。

-

No title
選挙区がありますので、その一票として応援します。
というより以前ですが、メンバーの方に投じております。

terag3

私も、太陽の党と両天秤なので困っています・・・
昨年まで私は自民党の党員でしたが、自民党は安倍総理と一部女性議員だけがまともでその他の議員は靖国参拝を拒否するような人物もいて、玉石混淆、細石ばかりで巌になっていない政党になり下がっているため、離党しました。

しからば、このたびの「次世代の党」に入党したいのは山々なのですが、9月25日に結成された「太陽の党」の、田母神さん、西村真悟氏を応援したいと思っているので、どうするか?と困っているところです。

とにかく、今の自民党では駄目だ、維新の会も駄目だ、次世代の党、太陽の党のように、日本人としての筋金が、しっかりと入っていない政党では、この日本を建て直すのは不可能であると思っています。

感謝超星

田母神さんの太陽の党とぶつかる・・・
次世代の党も田母神さんの太陽の党を応援したいのだけど、他の党に所属していないことが条件となると、ぶつかってしまいます。
こまったなあ。

kenchichi

No title
早速、入党の申請をさせて頂きました!
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず

Author:小名木善行(おなぎぜんこう) HN:ねず
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんのひとりごと」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク