田母神俊雄候補、西村眞悟候補を応援しよう!

■オーディオブック■
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人! 第二巻: 「和」と「結い」の心と対等意識』
★みんなが泣いたこの一冊!★
中山なりあきの「強さとやさしさ、ぶれない心

↑ネットで無料で読めます↑オススメです。新婚時代のご夫婦の写真もありますよ♪

◎選挙区も比例も次世代!◎
 国際試合に公正なジャッジを!
 Fair judging for All Athletes !! Tokyo Will Make All Athletes Smile.

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

20141210田母神応援


昨日、田母神俊雄候補の応援に行ってまいりました。
立派な垂れ幕までご用意いただき、関係者のみなさまには心から感謝しています。

西村眞悟先生も同じですが、実は田母神俊雄先生と西村眞悟先生は、ご自身のもともとの選挙区を変えての出馬です。
選挙区を意図して変えて、西村先生は公明党の北側一雄元国土交通大臣、田母神先生は公明党の太田昭宏現国土交通大臣に体当たりをした出馬をしています。

公明党が圧倒的地盤を持つ選挙区に、意図して撃って出たのです。
特定宗教団体の組織票を持つ公明党に応援してもらわなければ勝てないというのが与党では、政治は変わらないからです。
政治を変えるには、ChinaやKoreaとの癒着を断たなければならない。
だから、敢えて公明党の立つ選挙区に戦いを挑んでいます。

出馬をするにあたり、両候補とも、周囲から「やめてくれ」と何時間も説得されたのだそうです。
けれど、両氏の心は変わりませんでした。
日本を守るために、それは絶対に必要なことであるからです。

お二方の立候補は、まさに国士の心のなせる業であろうと思います。
選挙前のメディアの予測では、お二方に勝算なしと出ていました。
ならば、わたしたちで、そのメディアの予測をひっくりかえしてしまおうではありませんか。


次世代のあなたへ 次世代の党


いわゆる選挙のプロの事前予測は、太田票11万票、田母神票2万票です。
メディアの予測も、そのようになっています。

ところが公明党、共産党、民主党、生活の党などしか候補者が立っていない東京12区では、前回白紙投票が4万票もありました。
この人達は、わざわざ投票所まで足を運んで、白票を投じているのです。
これは投票できる候補者がいないという無言のメッセージです。

東京12区は、有権者数がざっと40万人。投票率60%で、24万票。
このうち、大田票が11万、民主系が6万、共産系が4万票です。合わせて20万票で、4万票が足りない。それが白紙投票です。これは有権者の「怒りの票」ということができます。

もともと自民の八代英太氏が、公明党推薦の沢たまき候補と戦っていた頃の票数が、八代氏6万強、沢氏6万ちょうどの僅差でした。
その後、自民公明選挙協力で太田氏11万票になっています。

つまり、太田氏に投票するしかなかった自民支持者のうちの半分(3万)、白紙投票するしかなかった反公明(4万)、田母神基礎票(2万)がまとまれば、田母神氏9万票、太田氏(11万ー3万=8万票)で、田母神氏の逆転勝利もありえるのです。

そして、もし、西村眞悟先生、田母神先生が「勝った」となると、自民党自身が「いつまでも公明票をアテにしていたら、国民の信頼を損ねるのだ」ということを、明確に世に知らしめることになります。

同時にこの戦いは、日本の左傾化した反日メディアと、真に日本を守ろうとする日本人の戦いなのです。
西村、田母神両氏の両氏の勝利は、メディアの敗北を意味します。
逆に両氏が敗北すれば、メディアはますます情報を操作し、国民を愚弄し続ける、それどころかその成功体験に基づいて、これからもっと酷い国民の愚民化を推し進めることになるでしょう。

私達は勝たなければなりません。
そしてこの戦いは、あと一歩の戦いなのです。

東京12区は、東京都北区と足立区の一部です。
そのあたりにお知り合いのおいでの方、是非、電話一本かけて、選挙を頼んでください。
相手の方は間違いないく「我が意を得たり!」と協力してくださいます。




人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。



【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

NTRC特撮軍団長・ヤラセロウ大元帥

投票先
私は、この御両人に直接投票できません。そこで比例区は「次世代の党」に投票しました。共産党による「ネオナチ」呼ばわりは、多くの良識ある人々の怒りを誘いましたが、只怒るだけでなく、「投票」という形に変えてこそ意義があります。

海外より

No title
ぜひ、ぜひ、お二人にはと言わず、次世代の党の方には
全員当選してほしいと願っています。
海外にいると日本の歴史は大事です。ねずさんのブログ
のお陰でいろいろ勉強させていただきましたが、まだまだ
日本の真実の歴史を取り戻す必要がありますからね。
新聞やテレビは、役に立つどころか、反対に害に
なっていたんですね。今ではネットのお陰で、真実
が少しづつ拡散されていますね
今だに自力では政権が運営できない自民党
「次世代の党」は、良い女房役になるでしょうね
公明党では、裏切り者もお妾さんでしょうか?

(•ө•)ダックニコルソン

(•ө•)ダックニコルソン
田母神さんを応援しています。

junn

No title
外国籍外国人が日本人と同じ権利を持つこと自体が特権。なぜならば外国籍外国人にはその本国での権利があるから。

在日コリアンの在日特権は外国籍コリアンに日本人以上の権利を与える、世界で類を見ない、日本国にのみ存在する異常な特権。

にっぽんじん

田母神を前面に出せ
田母神さんの名前は全国に知れています。それに対して「次世代の党」の名称は残念ながらあまり知られていません。「次世代の党」を宣伝する際には「田母神」さんが副代表の政党であることを前面に出すべきです。

「次世代の党」だけでは浸透しません。

ポッポ

No title
関西の住人ですが、西村眞悟氏の選挙区ではありませんので、比例区のみに応援させていただきます。
出来ることなら、小選挙区で勝っていただきたいと祈っています。



今は、猛烈に腹が立っています。

共産党が「しんぶん赤旗」で次世代の党を「日本版ネオナチ」を批判したとのことです。
これに次世代の党の山田幹事長が反論して、共産党の山下芳生書記長に公開討論会を申し入れたところ山下氏は拒否したとか、こう言うのを敵前逃亡と言います。

共産党が次世代の党をネオナチとした理由は、次世代の党が生活保護制度を日本人に限定し、外国人には別の制度を設けるとしたことです。
しかし、最高裁判所において生活保護制度は日本国民に限るとした判決を示しています。
また、次世代の党は外国人には別の制度を設けるとしているのですから不満はないと思うのですが、共産党は外国人に対して日本がどこまで福祉をすればと考えているのでしょう。国籍とは何かが分かっているのでしょうか。



次に、在特会のヘイトスピーチに対する最高裁判所の判決です。
この問題は、朝鮮学校が50年にも渡って京都市の児童公園を不法占拠したことが問題なのです。
この50年の不法占拠が、在特会によるヘイトスピーチを生んだことを裁判所は、何も考えなかったことが問題だと思います。
50年という期間は、民法第162条の所有権の取得時効が20年間、民法で定められている期間の最長のものでも50年ですが、これに相当する期間を朝鮮学校は不法占拠したとの実態を裁判所は忘れていないかと、不信感を持ちました。
もっとも、朝鮮学校は1度だけ不法占拠で10万円の罰金を払っていますが、一般国民から見れば不法占拠は「やり得」のイメージを、裁判所は与えたと思います。

これは終戦後、朝鮮進駐軍と称する輩が、日本の土地を「ここは、今日から私のもの」としたことを、是認した判決だと思います。



秘密保護法が施行されました。これだけは、嬉しかったです。

これで、民主党の大臣が中国の一等書記官に国の機密事項をペラペラ喋るようなことが、防止できると思います。

h

No title
今回の選挙では、『支持政党なし党』『棄権党』というトンデモない政党名の党が出没しています。

ついうっかりの1票が最悪の結果を呼び起こすのは、『民主党』で高い授業料を払って学んだはずですよね・・・・

-

No title
お疲れ様です。

福岡での中山両先生の個人演説会、行ってきました。
私は海軍「5分前」を守り、何事においても時間の余裕を持って行動するようにしています。
今回も、早めに会場へと決めていたのですが、所用ができた為、間に合うかどうかの瀬戸際でした。
電車に乗り、天神駅に着いたのが19時を少し過ぎていました。天神地下街を爆走(笑)
やっとのおもいで会場の警固神社に到着、息が上がっている私を見て、
会場の方が「両先生は今到着されましたので大丈夫ですよ」と言われ、安堵しました。

中山なりあき先生にお会いした時も嬉しかったのですが、中山恭子先生にお会いして感じたことは、まさに「大和撫子」でした。
その言葉は恭子先生の為にあるのではと思ったほどです。

物腰の柔らかさ、そして、演説される時も優しく諭されるようなお話をされます。
しかし、その姿の中に、凛として筋の通った物をお持ちです。
なりあき先生しかり、恭子先生しかり、本物はその偉さをひけびらかさない、頭が下がります。
馳せ参じた甲斐がありました。

演説会の帰りに知人宅に寄り、「こうこう、しかじか」と話をしたのですが、(その知人も政治に疎い人で)???、、、。
これはいけないと思い、「田母神元航空幕僚長が副代表をしてる党」というと、即「それなら絶対、入れる」と言ったのには、こちらの方が???、、、。
横で御主人がニコニコして聞いていました。

選挙も今日を入れて後3日です。
今回の選挙でもそうですが、まさに自分との戦いでもあります。
自分に悔いの無い戦いをしたか?それが問題です。
最後まで頑張りましょう!!

ハセガー

惜敗率ってのがあってね
次世代の党の東京ブロック比例名簿は、幹事長の山田宏氏が単独1位でそのほかの候補は並立2位です。なので誰が当選するかは、比例区の得票率に加えて「惜敗率」が関係してきます。ということだけ、指摘しておきますね。

憂国のトラッカー

八百万の神々が棲む日本を赤い思想の邪悪な奴等に、此れ以上好きにさせてはなりません!頑張りましょう。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク