わかっちゃいるけどやめられない食事のマナー







今日のお題は「行儀が悪いと言われてもやめられない食事中のマナー」

1位は≪食事をしながら新聞や雑誌を読む≫
ひとりで食事をするときは、ねずきちも、やっぱり必ず何か読みながらです^^;
お行儀は悪いのですけど、なにかに気持ちを紛らわしてないと、食事がのどを通らないwwww
いあ、ホントです^^;

2位は≪好きな部分を最後にとっておく≫
(゜O゜;アッ!、これ、ひとりで食事をしているときと、安心して食事をするときは、必ずやりますwwww
逆に、男どおしで食事するときとか、どういうわけか上司と一緒に食事をするときなどは、好きなものから食べてしまう(笑)
もしかすると、好きなものをとっておくか、先に食べるかは、食事の際のリラックス度のバロメーター??

3位≪ケーキのセロファンを舐める≫
(⌒▽⌒)アハハ!、これもやっちゃうなーw
だって、もったいないんだもん(笑)

5位の≪味噌汁にごはんをかけて食べる≫
これもやります(爆笑)
でも、ボクの場合、ごはんに味噌汁をかけます♪
そのほうがお行儀がわるいらしいwwww

7位の≪ひじをついて食べる≫
これはしません^^;
子供のころにね、食事のときよく聞かされたのだけど、
「眼の前にあるごはんは、お百姓さんが一生懸命に作ってくれて、それをいろいろな人が運んだり、お店に並べたりしてくれて、そしておかあさんが作ってくれたもの。ねず君のお口にはいるまでに、すごくたくさんの人の手を経ているのだから、そういう人たちみんなに感謝してたべなきゃいけないの。だから肘をついたりしてお行儀悪くして食べるのは、イケナイことなの」って教わって、いまだに、その言葉に縛られています(笑)。

9位≪きらいなものだけをよける≫
これもしません(笑)
もともと好き嫌いがなくて、しかも大飯食いのねずきちは、とにかく目の前のものを胃袋にかきこむのに一生懸命で、嫌いなものを除けたりするヒマがぜんぜんない^^v
でも、いつもおいしそうに食べるといわれるのが自慢です♪
ダッテホントニオイシインダモンw

人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリックよろぴく。ちょっぴりはげみになりますので^^v

にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

たかぽん

ご飯に味噌汁・・・

昔やりました。。

最近は全くやりませんが、母親の実家の猫が同じような餌を与えられてるのにショックを受けた記憶があります。

tama

ねずきちさん、こんばんは。
1・2・6は、やっちゃいますね~(笑)。
過去記事、ずいぶん議論が盛り上がってますね。
(*'-')σ

海鈴音

こんばんにゃー☆

ゴハンはねぇ・・・
音をたてて食べるのはイヤだけど

あたしも 結構好きなものは
最後に 誇らしげな顔して
食べちゃうのだ♪笑

ねずきち

えんみいさんコメントありがとうございます。
(〃'∇'〃)ゝエヘヘ、ですよね~~(笑)

智太郎さんコメントありがとうございます。
見に行かせていただきまぁす^^

ウメゾウさんコメントありがとうございます。
なんか、生玉子はよくないとかいいますが、
玉子かけごはん、(〃)´艸`)オイシー♪
大好物です♪

mantanpinさんコメントありがとうございます。
別欄で、お返事書いときましたぁ~^^

zさんコメントありがとうございます。
戸井田さんのような硬派な政治家がたくさん現れるといいですね^^

アレサさんコメントありがとうございます。
(⌒▽⌒)アハハ!
それが、まったくもてないのです^^;
なんか、デリカシーがないとかで^^;
ヾ(;´▽`A``アセアセ

せどりんさんコメントありがとうございます。
おぉ('∀'*)♪
お行儀いいですね~~♪

羽衣風土さん、コメントありがとうございます。
(⌒▽⌒)アハハ!
なら、おいらが食べちゃおっと♪
www

羽衣風土

自分も好きなものは
残しておく派です!

せどりん

2位は≪好きな部分を最後にとっておく≫
はよくやります。その他はやりません(゚∈゚*)

アレサ

そういえば^^
御飯を美味しそうに沢山食べる男性は女性にもてると聞きましたよ。
良かったでじゃないですか♪
もてもて^^♪

戸井田議員ブログコメ欄より転載。

緊急拡散『国籍法改正案抗議行動』最終要請先は【太郎会】会員へ (水間政憲)
(略
FAX発送が一段落した皆様へ、強力な最終要請先を提示します。
今日(16日)18時以降は、議員が次々上京しますので議員会館へ発送して下さい。

        FAX番号
麻生太郎  0 3 - 3 5 0 1 - 7 5 2 8
鳩山邦夫  0 3 - 3 5 8 0 - 8 0 0 1
森英介   0 3 - 3 5 9 2 - 9 0 3 6
西川京子  0 3 - 3 5 0 8 - 3 6 4 0
戸井田徹  0 3 - 3 5 0 8 - 3 3 2 5
馬渡龍治  0 3 - 3 5 0 8 - 3 8 3 7
薗浦健太郎 0 3 - 3 5 0 8 - 3 4 5 1
山口俊一  0 3 - 3 5 0 3 - 2 1 3 8
鍵田忠兵衛 0 3 - 3 5 0 8 - 3 3 8 3
武藤容治  0 3 - 3 5 0 8 - 3 8 2 9
永岡桂子  0 3 - 3 5 0 8 - 3 7 2 4
浅野勝人 0 3 - 3 5 0 8 - 9 7 2 4
稲田朋美 0 3 - 3 5 0 8 - 3 8 3 5
三原朝彦 0 3 - 3 5 0 8 - 3 4 0 9
鈴木俊一 0 3 - 3 5 0 2 - 5 8 8 0
鈴木恒夫 045-474-1515(議員会館がわからないので新横浜の番号)
江渡聡徳 0 3 - 3 5 0 8 - 7 0 9 6
鴻池祥肇 0 3 - 3 5 0 2 - 7 0 0 9
原田義昭 0 3 - 3 5 9 7 - 2 7 7 3
松本純 0 3 - 3 5 0 8 - 3 4 5 5
岩屋毅 0 3 - 3 5 0 9 - 7 6 1 0

mentanpin

田母神発言に思う
田母神氏の発言で議論が湧き上がることは、自由民主主義を標榜する日本にとっては良いことだと思います。色々な意見が出ることは社会が健全な証拠だと思います。しかし、議論する際は、マナーを守ることが大切です。相手がたとえ少数や反対意見でも尊重すること、相手に敬意を払うこと。要は将来の日本が良くなることが一番大事なことです。私にも二人の娘がおり、壊れかけているこの国の現状を見るに、行く末を心配しています。とにかく、本当の意味での自由民主主義を確立していかなければなりません。腐敗したお上の手から我々の手にこの大事なものを取り戻す必要があります。明治維新の西郷隆盛や大戦で特攻隊で死んでいった人々に申し訳ないと思います。やはり、真面目なものが報われる世の中でないといけません。

ウメゾウ@元サラリーマン

ねずきちさん


ウメゾウです。
遅くなりました~
いつもすみませんm(__)m

6位の生卵をかける!
これはやるでしょう~~

卵かけごはんの本も出版している
みたいですし♪

応援ポチッと~~

智太郎

見えない障害と闘いながら
 11/15 【恋人にしたい男性の血液型ランキング”O型”万歳】:新入社員【サラリーマン編】:ナショ○ル住宅協業大学院研修中、自分は、18歳で交通事故により奇跡の生還でした。自分のブログ・可愛い・面白・貼り画像・動画で毎日更新中です! 自分は18歳、大学入学前に交通事故にて脳挫傷で1時は脳が半分に?1年休学し、ブログの通り、大学では苦戦し頑張り4年間で卒業。、しかし.社会に出て絶えない苦 労です。現在は建築現場監督休業中ブログは、学生編も終わり、サラリーマン編で書いてます。自分のブログも【学生編・1号・事故発生の始め】  http://tomotaroukun.blog116.fc2.com/blog-entry-1.html  で始まります。ブログには、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 よろしければ、コメントいただけたら幸いです。 更に【サラリーマン編1号】 「サラリーマン編!智太郎!」:入社式まで) http://tomotaroukun.blog116.fc2.com/blog-entry-231.html も、どうぞ よろしくお願いいたします。 よかったら左下の【脳・神経・脊髄】【理系大学】【病気ブログ】【サラリーマンブログ】を押して頂けたら、感謝です。
































えんみい

今日のランキングも「そうそう!!ついやっちゃうっ」ってものが多かったです♪(3位と5位以外)
応援、ぽち☆
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
E-mail info@musubi-ac.com

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク