倭塾・第16回公開講座のお知らせ(再掲)

■ねずさんの、目からウロコが落ちまくる「百人一首」解説本はもうすぐ先行予約開始です。

人気ブログランキング
 ↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

桜0319-2


■────────────────────────■
今回(4月4日)から開催場所が変更になりますのでご注意ください

【これまでの開催場所】錦糸町
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
今回からの開催場所】東陽町 江東区文化センター
■────────────────────────■


公開講座です。
ご都合の合う方は、どなだでも歓迎です。
楽しくて、とってもためになる講座です。

※今回も午後(日中)の開催になりますのでご注意ください。

【倭塾第16回公開講座】
1 日時  平成27年 4月 4日(土)
  13時30分開演〜16時30分終了

2 テーマ
  取り戻すべき日本文化と百人一首
  講師 小名木善行
  今回も、前半講義、後半質疑です。
  質疑の時間をたっぷりとっています。
  みなさまとの対談を楽しみにしています。

3 タイムスケジュール(情況によって多少の変更があります)
   受付開始 13:00
   講座開始 13:30〜15:00 90分
   休憩   15:00〜15:15 15分
   質疑   15:15〜16:30 75分
   終了   16:30
   後片付け 17:00まで。

4 場所(今回から場所が変更になっていますのでご注意ください)
  江東区文化センター 第四研修室
  〒135-0016 東京都江東区東陽4-11-3
  TEL03-3644-8111
  江東区役所のすぐとなりの建物です。
  最寄り駅は、地下鉄東西線「東陽町駅」徒歩2分です。

5 参加費 2000円(参加費1500円+初回費500円)
 ・割引券のある方は1500円だけです。
 ・次回以降に使える割引券をご来場の際に発行します。

6 懇親会
  塾の講座修了後、懇親会を予定しています。
  今回、塾が午後の開催なので、懇親会は時間に余裕
  をもって開催できようかと思います。
  懇親会は、参加費最大3000円以内です。

7 その他
  ねず本の第一巻〜第三巻をお持ちの方で、ご希望の
  方にはサインなどさせていただきます。
  当日の販売もあります。

8 Facebookご利用の方は、↓のイベントページから参加表明いただくことができます。
  https://www.facebook.com/events/1635331943367935/</u>">https://www.facebook.com/events/1635331943367935/
  事前申込みは特に必要ありません。
  当日会場に直接お越しいただければOKです。

9 次回以降の開催日程
  第17回 5月9日 江東区文化センター 第五研修室 13:00~17:00
  https://www.facebook.com/events/1620814621484012</u>">https://www.facebook.com/events/1620814621484012




人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねずさんの百人一首予告CM動画(118秒)


毎週平日の月曜日は「ねずさんのメールマガジン」の発行日です。初月無料です。
日本、サイコー!H26.12.03『小名木善行先生 察する美学について』
 前編 http://youtu.be/KrZB3YRueAU</u>">http://youtu.be/KrZB3YRueAU
 後編 http://youtu.be/6TwsuVGbcNo</u>">http://youtu.be/6TwsuVGbcNo
  


【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
 ↓  ↓
ねずブロメルマガ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

敦子

【日本人不動産が帰化未帰化在日韓国人によって乗っ取られていないことを確認することができる法律的および判例的諸考察】加筆済み
【日本人不動産が帰化未帰化在日韓国人によって乗っ取られていないことを確認することができる法律的および判例的諸考察】加筆済み

これで、多くの日本人不動産が帰化未帰化在日韓国人によって取られていないことを確認することができるから、安心だろう。

ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC177%E6%9D%A1

民法第177条(Das Zivilrecht Des Kaiserreiches von Japan, der Artikel 177)
不動産に関する物権の得喪及び変更は、不動産登記法 (平成16年法律第123号)その他の登記に関する法律の定めるところに従いその登記をしなければ、第三者に対抗することができない。

判例
家屋明渡請求(最高裁判例 昭和25年12月19日)
不動産の不法占有者は、「第三者」には当らない。
-----

帰化未帰化在日韓国人一派(チョン・コロ密入国一派)は、
「在日特権で幸せ」って連呼していても、【覚書】であるため法的拘束力がなく、国内法付随で入管法付随の不法滞在扱いであり、
もしも一度日本国へ帰化していても、日本国籍を放棄させ戸籍を外させ、
不動産屋と銀行が結託して帰化未帰化在日韓国人一派(チョン・コロ密入国一派)の悪意占有の物件を売買し不動産バブル起こされたんだろ。


例えば日本人は無条件ローンが組めるけど外国人は連帯保証人が要って中々ローンが組めなかった。

民法第177条および不動産登記法は第三者への対抗要件は登記であり悪意占有者は第三者ではないと載ってる有難い法律である。

在「登記したいニダ」
法務局「所有権移転登記をしますのでどちら方が所有者でしょうか?」
在「私ニダ」
法務局「えっ」
在「前に日本国へ帰化したニダそしてバブルで在日へ戻り今度日本国へ帰化したので私のモノニダ」
法務局「違いますよあなた自身が在に戻れば日本国籍は消滅したので無主の不動産は国庫に帰属します国の所有物ですよ競売も掛けてないので悪意占有です」
在「・・・」

mari

ねずさんの心で読み解く百人一首

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4434205404/ref=mp_s_a_1_1?qid=1427106072&sr=8-1&pi=V192184409_AA75&keywords=小名木善行

キター!! (((o(*゚▽゚*)o)))
予約します!
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク