ねずさんと靖国神社昇殿参拝のお知らせ



人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

みなさま、いつもたいへんお世話になっています。
ありがとうございます。
本日より、ブログのタイトルを
「ねずさんのひとりごと」から、
「小名木善行 ねずさんのひとりごと」に変更しました。
またPC版では、左サイドバートップに、私の顔写真とプロフィールを掲載しました。
顔も名前もプロフも晒して真っ向勝負。私の覚悟です。
これからも相変わらず、ご贔屓の程をお願いします。
みなさまに感謝です。


20150612 靖国神社


毎年恒例となりました、靖国神社昇殿参拝を今年も行います。
ご一緒に、英霊への感謝を捧げ、日本を取り戻す、その決意を新たにしたいと思います。

1 日 時 平成27年8月15日(土)
      集合   15時00分
        靖国神社参集殿入り口横に集合
        「倭塾」と書いた紙を持って立っています。
        そこで玉串料をお預かりします。
        受付後、整列していただきます。
      移動   15時25分
        参集殿の中に移動します。
      参拝   15時30分で予約していますが、
        当日の混み具合で時間は前後します。
      終了   16時30分頃
2 場 所 靖国神社・参集殿(靖国神社境内内)
      所在:東京都千代田区九段北3−1−1
3 参加費 玉串料2000円(全額玉串料)
      当日参集殿前で集金後、一括して靖国神社に奉納します。
4 主 催 ねずさんと靖国参拝をする会
      幹事 小名木善行(HN:ねず)
      連絡先 080-4358-3739
5 懇親会 予算3500円で靖国神社の近くで行います。
     (会場の都合上、参加人数に制限がありますので、
      受付時に参加表明をしてください。)
 ※懇親会参加人数把握のため、できれば、この記事のコメント欄に、匿名でも構わないので参加表明しておいていただけると助かります。(Facebookで懇親会参加表明しておいでの方は必要ありません)
6 諸注意
 (1) 集合時間は15時です。
   今回は参集殿の中にいきなり集合ではなく、入り口横に集合していただきます。
   受付後、みんなで一斉に参集殿に入ります。
 (2) 終了時間は当日の混み具合によって多少のずれがあります。
 (3) 参集殿では、下足のところに「ねずさんと靖国参拝をする会」とありますので、そこに下足を入れて中にお入りください。
 (4) 参集殿前には、14時50分には、私(ねずこと小名木善行)が行っています。
  早く来られた方には、受付のご協力をお願いすることがあります。
 (5) 英霊への感謝のための昇殿参拝ですので本来は礼装ですが、猛暑が予想されますので、くれぐれも熱中症で倒れないことを優先し、軽装でお越し下さい。

 (6) Facebookから参加表明いただくことができます。
https://www.facebook.com/events/483116715174832/</u>">https://www.facebook.com/events/483116715174832/

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ゴン太

No title
いつもブログを楽しみに拝読しております。百人一首の本は、衝撃的でしたが、感動の嵐でもありました。本当に有難うございます。
明日の靖国参拝のために和歌山から出てきております。今からでも申し込みが可能なら、明日ぜひ15時からの参拝に参加させていただきたいです。
よろしくお願いいたします。

beanv

いつもありがとうございます。いきなりですが、2つのタイムスタンプをご覧ください。
 1: 07/05(日)08:27
 1000: 07/05(日)09:09
これは、わずか42分で1000発言あった掲示板のタイムスタンプです。荒れてはいませんでした。
 
何の話題でそうなったかといいますと、世界遺産の件で外務省幹部が協議したとき「韓国の対応、理解しかねる」という発言が飛び出したという話題でした。
 
このスピードでは議論は成り立たず各自言いっぱなしになります。
当然工作員も湧いてるようですが対話不能なため、全体として1人1言での賛否投票といった様相を呈していました。
 
結果ですが、1が書いた内容に対して「今さら何を」という感想だらけになっていました。
 
これが平日の通勤通学時間帯だったら資料になりませんが、「2ちゃんねるニュース速報+掲示板/日曜午前9時前後」つまり「母集団に社会人がきわめて多い」という状況を加味して考えれば、社会人一般の感想たりえます。
 
「今さら何を」が圧倒的多数意見だと断定してよいと思います。裏にあるのは韓国政府の態度に対する強い反発でしょう。
 
韓国政府の発言ならこれほどスレッドは早く進みません。「愛情の反対は憎悪ではなく無関心」だからです。

-

テロ自作自演の可能性
これから予想される事件
7月9日前後、東京都庁でテロの格好をした、隠れ在日関係者による自作自演
もちろん隠れ在日関係者の警察、マスメディアも巻き込んでの自作自演
日本政府への遠まわしの脅しであるとともに、日本国民を不安にさせて日本を混乱させようとする反日側の自作自演の工作

事件に大いに関係すると思われる舛添要一、平澤勝栄も隠れ在日の疑いが非常に濃い。
舛添は人質もどきか、テロ組織に血税を出させる指示役に、平澤は警察OBなので警察に反日在日を絡ませる役

新幹線事件も在日関係者ぐるみで、日本の新幹線、日本政府の信用を落とそうとすることが本当の目的。

日本の平和を望む人たちは、こんな茶番にだまされないようにしなければならない。皆で、反日の野望を阻止しなければ!

大阪市民

伊勢神宮の参拝も、ねず先生が先達でして
頂きたいです。英霊も心から喜ばれると
想います。

ラベンダー

No title
ねずさん、
タイトル変更と左サイドのお写真付きプロフィールが、とても素敵にリニューアルされました♪
そして本日、変更後初のブログの靖國神社のご神殿と、ねずさんの顔写真が、とても良くマッチされています♡

やっぱり、ねずさんはご英霊の代弁者であり、生まれ変わりであるということが確信に変わりました!

これからも「小名木善行 ねずさんのひとりごと」が、未来の日本の希望となり続けますようにお祈り申し上げます☆

-

No title
プロフィールとブログタイトルにおけるねずさんの覚悟、受け取りました。名前も出さず唯タヒね、馬鹿、アホ、カス、基地外、ネトウヨと叫ぶ人の形をした悪魔なんぞに負けてはなりません。

junn

No title
アメリカ合衆国独立記念日(Independence Day、または単に"Fourth of July")※米国の祝日
(1776年=安永4年)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


『"友邦"米国を正しく理解せよ』


米国を正しく理解したいのであれば、一七七五年のレキシントンの戦いから八一年のヨークタウンの勝利の戦いまでの六年間の独立戦争の間(講和の成立は一七八三年)に限って、自然法論やジョン・ロックの社会契約論などの非・米国憲法的な異質の思想が、なぜ一時的であれ主流となったかの理由と原因を明らかにすることである。
http://blog.livedoor.jp/acablo-nakagawayatsuhiro/archives/39673925.html

junn

No title
【在日が慌てて7月9日対策を開始!】
遅いだろwww
http://takarin7.seesaa.net/article/421548190.html

非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク