反原発集会はアルバイトで動員

人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

20160522 漫画でわかる 反原発集会はアルバイトで動員


クリックすると動画が始まります。


先月小坪さんのブログで公開された「漫画でわかるシリーズ」の「左翼デモの実態~日当疑惑と資金源の謎」が、動画になっていたのでご紹介します。
https://samurai20.jp/2015/04/manga/</u>">https://samurai20.jp/2015/04/manga/

これはある労働組合に所属していた方(嫌々参加させられていた)のヒアリングを元に作成されたもので、たいへん解りやすい漫画です。
すでにマンガはご覧になっておいでの方も多いかと思いますが、動画ができましたことで、あらためて拡散させていただきます。

先にひとこと申し上げますが、このように「日当」が出ているということは、原発問題や沖縄問題、ヘイト問題等、現代日本でクローズアップされている問題自体が「創作」された社会問題であるということになります。
なぜならデモに参加している人たちは、出演している「俳優」と同だからです。
ハリウッド映画が、制作費何十億円で、何万人ものキャスト動員して映画を作っても、それ自体は「民意」ではありません。

同様に左翼系組合等が、何十億円かけてデモ動員をしても、それは「芝居」であって「民意」ではありません。
これを「民意」というなら、それは明確な民主主義の破壊です。


漫画でわかる、左翼デモの実態
20160522 11

20160522 22

20160522 33

20160522 44

20160522 55

20160522 66


20151208 倭塾・動画配信サービス2


人気ブログランキング
↑ ↑
応援クリックありがとうございます。

ねずさんの日本の心で読み解く「百人一首」
 http://goo.gl/WicWUi</u>">http://goo.gl/WicWUi
「耳で立ち読み、新刊ラジオ」で百人一首が紹介されました。
 http://www.sinkan.jp/radio/popup.html?radio=11782
ねずさんのひとりごとメールマガジン。初月無料
 http://www.mag2.com/m/0001335031.html</u>">http://www.mag2.com/m/0001335031.html



【メルマガのお申し込みは↓コチラ↓】
ねずさんのひとりごとメールマガジン有料版
最初の一ヶ月間無料でご購読いただけます。
クリックするとお申し込みページに飛びます
↓  ↓
ねずブロメルマガ
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

愛信

20兆円規模で難民支援など 総理、サミットで表明へ
20兆円規模で難民支援など 総理、サミットで表明へ
https://twitter.com/emmamab0t/status/735425993091878912

政策施策が破綻していることが分からない愚かな政治家で国が滅びる。 
世界の皆が見ている。

詳細は
【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。

   

No title
結局労働組合はサヨク票の増幅装置

ねず先生、今日職場集会なるものが開催されました。
前半は組合員の待遇に関する説明と議決。
後半は今度の参議院選挙に総連関係の立候補者に投票しましょ。
カードも作ったからこれを応援する証にしますって反強制。
この後オルグの為の人員募集が始まります。
私の職場の人々はまだ覚醒が済んでいない人が殆どで
悲しいかなサヨク政党を応援することの意味がまだ解っておりません。
組合の上層部の名前を見ると行列文字名使いとかあちら系の苗字とか直ぐに解る面々です。
ああこうやって少ない票を騙して増やしているんだなーって。
テレビ局を一局でも良いから保守側に取戻し、
真実の拡散をし、
国を守る、取戻す、戦後を終わらせる、乗っ取りを阻止する!
何とか解らせて目覚めさせたいものです。

猫めでる婆

労組は日本人の同調圧力を悪用する
情報労連も汚鮮されています。

-

No title
>ハイハイ!
ネトウヨもバイトでしょ< 
とコメントされた方、どこを通ろうと自由ですが、ブログ主さんに対して、最低限のマナーというのもがあるのでは?

お通りにならなくて宜しいかと思いますよ。


-

No title
この様な詐欺まがいの動員が実際に行なわれているのが現実ですが、いくらマスコミが何千人、何万人集ったと報道してもネットを通じ、事実を知っているから「ああね、またですか」で騙されはしません。

問題なのは、まだまだ今の日本はテレビ、新聞などでしか情報を集められず、それを鵜呑みにしている国民が大多数いるという事です。
私もおばさんですが、私の周りのおじさん、おばさんの殆んどがテレビ、新聞の信者です。

もっと大問題は、公平な立場で報道しなければならないマスコミがさも事実かのような捏造、偏向報道でそんな国民を煽っているという事です。
報道しない自由を振り翳し、反日に都合が悪いのは一切報道しない。

要は、騙せると思い報道してるのでしょうが、私から言わせると
国民を軽く見ているから平気で捏造、偏向報道をするのです。

国民を軽視してないと言うのであれば、~デモ、~デモを報道する時は、日当、弁当、旅行付きの動員数もカウントし、報道してくださいね。
調べるのがマスコミの仕事、そして事実を公平に書くのもマスコミの仕事です。

で、マスコミが事実を報道しないのであれば、そのようなおじさん、おばさんが騙されないように事実を伝えるのも反日マスコミと戦う事に繫がります。

私は話せる限り日本に巣食う反日の実態を話しています。
政治=生活なのですが、そのような事を話すのは何故か日本はタブーという雰囲気があります。
そんな中で話すのは実際勇気が要りますが、かといって嘘を許す訳いきません。
どれだけの方が分かってくれるかわかりませんが、努力します。

通り道

No title
ハイハイ!
ネトウヨもバイトでしょ

くまこ

No title
地方公務員の知人から聞いた話とまったく同じです。

知人は行ってないですが、沖縄の基地反対運動などにも参加させられるそうです。
タダで沖縄旅行できて、日当までもらえる。
そのお金が組合費から出ていると聞いてあきれてしまいました。

タダで旅行でき日当までもらえても、そんな集会に参加するなんて、私なら断固拒否です。

このようなことがまかり通っていることに疑問を持って抗議しない組合員。知人も「腐ってるよね」と言うだけで何もしようとしない。

タダだから、お金がもらえるからと、そのような集会に参加させられて平気な組合員。本気で参加していないから大丈夫という問題でもないでしょう。

共産党の赤旗新聞強制購読問題も同じですね。嫌だけど、長いものには巻かれろ的な、自分から波風を立てたくないという人が地方公務員には多いと思います。

ひとりひとりの意識が変わらなければどうしようもないのでしょうかね。

ポッポ

No title
公務員をやっていましたが、組合とは関係なかったために組合費は徴収されませんでした。そして、組合による動員にも、関係ありませんでした。

しかし、組合活動やこれによる動員には関係なくても、その他のことでは動員がありました。これは、人権団体が集会や行事を行うときのものです(小生には動員による、収入はありません。)。

動員を要請した団体は、参加者が動員によるものだと認識しており、そのことを云々言っていましたけれど、正直なところ「何様のつもり」との感覚しかなかったです。

にっぽんじん

国家の詐欺
国家の詐欺

前民主党の菅元首相が韓国の利益のために始めた太陽光発電買取制度は詐欺ではないでしょうか。太陽光発電設備を設置した人の設置費用を全く関係ない一般の国民が支払っています。

国民が支払う費用を省エネ発電賦課金と言います。この制度が始まった当時の最初の賦課金は平成24年4月に1KWH当たり0.108円でした。それが次第に増加しています。

平成24年8月には0.33円になっています。その後、毎年5月に改訂されて増加が続いています。平成25年5月:0.41円、平成26年5月:0.8円、平成27年5月:1.58円。そして平成28年5月に2.25円になりました。

消費税は8%です。が、賦課金は9.1%と消費税よりも多くなりました。両方を足すと17%になります。太陽光発電設備の設置は今後も続きます。その買取賦課金の上限はありません。買取期間を過ぎた後の設備の継続性や買取価格など不明です。

これを国家の詐欺と言わないで何と言うのでしょうか。菅元首相は日本の国民のことよりも、韓国のことを考えて政策を決めました。省エネ賦課金の上限を決めるべきです。電力の税負担(消費税+賦課金)が20%を超える可能性があります。国民生活を圧迫する制度としか思われません。

電力は国力の源です。その電力費用に天井がなく、毎年増加すれば日本の企業は疲弊します。嘘と思うなら自分の電気料金明細書を見て下さい。

国家の詐欺は国を滅ぼします。

ヒデ船長

本気で参加している人など殆んどいない。
いつも読ませて頂いております。

私が入社した25年前からもそうでしたが、
『戦争反対』『脱原発』など、
労働問題といったい何の関係があるのでしょうか?
いつも疑問に思っていました。

今も25年前と変わりません。

先達ての集団的自衛権についても
『戦争法案反対』の署名運動と称して
半強制的に署名をさせていました。
組合員なら署名するのが義務というような雰囲気です。

私は集団的自衛権に賛成でしたので、
署名はしないとハッキリ拒否しました。
その場の空気が凍りついたのは言うまでもありません。
実際は、あんな運動に参加していても、
大多数は職場の人間関係や物言えぬ雰囲気で
嫌々参加している人が殆んどです。
そんな運動に参加するほど暇な人はあまりいません。

ただ、だからと言って
集団的自衛権を本当の意味で理解しているかと言えば、
それはそれで疑問ではありますが・・・

本気で参加している人は殆んどいません。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク