この国難に際し民主党は審議拒否するな



タイトルはすごいのですが、内容は骨太です。久々にいい記事が出たと感じましたので、ご紹介します。

<記事引用>----------------------------------

参議院なんてやっぱりいらない。民主党もいらないかも知れない。 2008年03月07日14時41分 / 提供:PJ

【PJ 2008年03月07日】- 7日も、参"議"院に"議"論はありませんでした。四日間連続で流会です。衆議院で2008年度予算案を強行採決した自民党・公明党に反発して、民主党と社民党が審議拒否しているからです。

 民主党のホームページに、小沢一郎・代表がこんなことを書いています。(抜粋)

「日本の政治の景色が、ガラリと変わりました。
私たちの目指す『国民の生活が第一』の政治が始まったのです。

7月の参議院選挙で、国民の皆さんが
民主党を参議院第一党に選んで下さったからです。
与党の強行採決は、不可能になりました。
それどころか、国民の声がやっと国会に届くようになったのです。」

 国民の声を届けるための、審議拒否なんですね。ふーん。

 平成13年度の国会所管歳出は、約1,440億円(うち、参議院分は440億円)。議員の歳費や職員の人件費、運営費を含んだ金額ですが、国会を維持するために使われている税金です。365日で割ると、一日あたり4億円(参議院のみの場合1億2000万円、以下同じ)。土日を除いた260日で割れば、5億5000万円(1億7000万円)。通常国会の会期150日で割れば、9億6000万円(3億円)。

 こんなに税金を使っているのに、審議拒否。普通は「さぼってる」って言います。

 審議が十分でないまま、予算案を強行に通過させたのが気に入らないから、参議院では審議しないってどういうことですか? 「衆議院で議論させろ!」と"参議院"を空転させているのが、参議院第一党の民主党。参議院の存在意義を自ら否定しているのと同じです。

 憲法上、予算について衆議院の議決が優先しているから、衆議院で議論したいのはわかります。でも、この状況で衆議院で予算を再審議・再議決しても、否決されることはないでしょう。それなら、参議院で徹底的に批判して、否決すればいい。断固たる否決こそが、参議院選挙で民主党を勝たせた「国民の声」でしょう。

 年金問題があり、道路特定財源問題があり、診療報酬改定問題があり、特別会計の問題も経済格差の問題もあります。その議論を放っておいての国会空転は、納得できません。国民生活を破たんさせるかも知れない危機に、さぼってるなんてあり得ません。さぼってもなんとかなるような参議院なら、そもそも不要です。

 参議院が存在意義を失ってしまっている現在の状況は、とりもなおさず第一党の民主党の責任です。道路特定財源について、民主党は2月29日、一般財源化と暫定税率の廃止を骨子とする法案を出しました。自分たちの出した法案を議論しないってのは、どういう了見なのでしょう。憲法で衆議院の議決が優越していても、参議院は参議院で議論すればいい。与えられた状況の中で精いっぱい議論をしない政党に、政権交代を主張する資格はありません。民主党に投票した有権者は、この体たらくをどう思っているのでしょう。審議拒否が政権担当能力の欠如を露呈していることに、民主党は気付くべきです。このままでは、参議院不要論と同時に「民主党不要論」も出てきますよ。

 野党が欠席しても質疑の日程を設定する、と表明していた鴻池祥肇・参院予算委員長(自民党)に対して、民主党の簗瀬進・参院国会対策委員長は「自民党のパフォーマンスだ」と批判しているようですが、民主党も、そのパフォーマンスを凌駕するほどの「何か」をやればいいんです。その「何か」が「徹底した議論」であることを、社保庁問題の徹底追求で民主党は気付いたはずなのに。

 日本には、まともな野党が必要です。政界再編ではなく、政界創生が求められています。【了】
-----------------------------------------

いやはや、まったく同感です。

国際的金融危機、世界的資源危機による輸入資源価格の高騰、各国保護貿易政策転換による大豆や小麦粉などの食料品輸入の困難さの上場と価格の高騰、北朝鮮や中国と米国の接近、国内景気低迷と雇用不安の増大、郵貯資金の海外流出、年金財源の問題等々

難問山積みの状況の下で、とにかく庶民が望んでいるのは、まず目先の歳末景気対策をどうにかしてほしい。
来年の暮らしを安定させるために、来春以降の雇用の安定を図ってもらいたい、安全で安価な食糧を確保してほしい・・・・

どこが政権与党となろうが、誰が総理となろうが、庶民感情としては、ガソリン価格がちょっと上がっただけで、首都高から渋滞が消えるくらい影響が出る。

政治家が政局にうつつを抜かしている間に、庶民の生活はますます圧迫されている。(この姿がちょうど大塩平八郎の乱の時代に重なったので、先日その記事を書きました)

争いをするのも結構だが、まず、やるべきことをやってから争え!!と言いたいのです^^b

食糧危機:エチオピア / インド
未来の日本がこうならないために・・・・



人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリックよろぴく。ちょっぴりはげみになりますので^^v
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ねずきち

>うわばみふかおさんコメントありがとうございます。
実際のところ、自民も民主も政治的信条を同じくする者の政治団体ではなく、内容は、政局のための仮設住宅みたいなものだというところに、なにか問題があるように思います。そういう意味で、うわばみさんのご意見に賛成です。

>sunshineさんコメントありがとうございます。
「私の遠い先祖は、今で言う総理大臣をやっていたらしい」って、すごいじゃないですか!!
パワーがないっていうなら、ボクだって何の力もない。
だけど、問題意識を持ったら、やっぱそれを口に出すということが大切なんじゃないかって思います^^

>日系日本人さんコメントありがとうございます。
いろんな大事な法案は審議拒否するくせに、国籍法改正案だけちゃっかり審議するのがはらただしい。。絶対なんか裏が歩きがします・・・・これ、ボクもまったく同感です。いったい誰のための政治なんだっ!って言いたいです。

>せどりんさんコメントありがとうございます。
戦後60年の垢、そろそろお風呂に入って落とさないとね^^b

>アレサさんコメントありがとうございます。
(●⌒∇⌒●) わーい。ありがとです^^v

>基準点さんコメントありがとうございます。
「街中を見渡せば、あちらこちらに民主党候補者の選挙ポスター」
あのポスター費用、いったいどこから出てるんでしょうね?@@;


>bbさんコメントありがとうございます。
「麻生さんの表情が、翳るのを見るのは本当に忍びない」
「みんな意地悪で、卑怯」
まったく同感です。
麻生さんには、人からなにを言われても、「日本の底力と自分の底力を信じて」頑張ってほしいですね。

> オーラ・スピリットさんコメントありがとうございます。
まだまだこれから二転三転するのが近道・・・きっと、そうなのだろうと思います。

オーラ・スピリット

こんばんはv-411

とりあえず民主党に与党になって
もらって・・・

いや、ダメだと思いますよ。
民主党連立?も・・・

しかし、ネジレがなくなる。
民主党連立?もダメで政界再編がおきる。

この国は二転三転しないと
良くならないと思いますよ。

それが遠回りだけど近道かもしれませんv-352

bb

 ねずきちさん、こんばんは。
 今日も一日が終わろうとしています。マスコミが発表した支持率、本当なのでしょうか?仮に小沢さんが総理になったとしましょう。屋根にのぼらせた彼の梯子をマスコミははずす気がするのですが・・・小沢さんは「突っ込みどころ」いっぱいでしょう。漢字とかホテルとか漫画とかよりずっと深刻な問題抱えていますよね、彼は。

民主党は自身の政策を、事細かく正直にマスコミに発表し、痛みの部分も含めて主張すべきです。少なくとも政権を取る気でいるならムードと現政権の批判だけでは、先が見えている気がします。

あんなに明るかった(今でも明るいはずですが)麻生さんの表情が、翳るのを見るのは本当に忍びないです。みんな意地悪で、卑怯です。麻生さんの最初の所信表明で「日本の底力を信じている」と言うのありましたよね。私もそうです。こんな不景気に負けてたまるか!今日食べる米と味噌醤油があれば生きていけるでしょう。苦しいときは、乗り越えるしかないでしょう。マスコミは贅沢煽りすぎです。

ごめんなさい、少し興奮してしまいました。あまりの支持率の低さにショック大きすぎました。

基準点

 街中を見渡せば、あちらこちらに民主党候補者の選挙ポスターが貼られています。

 また、選挙事務所も開設して直ぐに選挙ができる体制になっていますので、日本がどうなるかよりも是非とも衆議院選挙をして政権を取りたい小沢の汚い野望が見え見えです。

 マスコミは必死に、麻生総理の言い間違いを取り上げては総理大臣としての資質問題に、党内の異論があるといっては党内の統制が取れていないと叩き、支持率が下がった、小沢の方が総理大臣に待望する率が高くなったと喜んでいます。

 マスコミがこれだけ叩けば誰でも支持率が低下して当たり前でしょう。最も誰がどんな調査をしているのか分らないので信用する気は有りませんが。

 民主党は国民から選ばれた選良としての責任感は有るのかを問いたい。

アレサ

良い内容でしたよ^^
拍手コメントのほうにコメントしておきましたので、宜しくです。楽しかったです。別に拍手コメントにしたい見はないです。良かったからコメントがしたくて、笑

せどりん

公務員はひどいもんです(・・;)
結局は責任転化で逃れます。
財団法人もばっさりいかないとな

日系日本人

いろんな大事な法案は、審議拒否するくせに、国籍法改正案だけちゃっかり審議するのがはらただしい。。絶対なんか裏が歩きがしますよね。この小沢氏を党首とする民主党。。なのになぜ、小沢氏の方が総理に向いているとかいう世論結果がでるのお。。
やっぱ、マスコミのせい??

sunshine

ねずきちさん、久しぶり!

今の民主党は問題外、自民党、単独では無理だよ、他の党でも。公明党に掛かってるね!だけどこの政党も中々大きくなれないのが問題、残念!

筑紫哲也さん曰く、この国は癌にかかっている!始め聞いた時はショックだったけど・・・、本当にその通りだと思った。平和ボケしている、日本人の思想がバラバラで不安定になって来ている、精神的に住みずらい社会になって来ている。
第2次世界大戦のせいで、政治と宗教の正しい認識が日本人は崩れてしまった。
アメリカ人になれないんです。
否定的だ。
道徳>思想>哲学>宗教の図式が分かって無い。

正しい信仰の無い民族が、国の窮地を打開しようとしても、絶対、無理。
期待や、希望が無くなってきているこの国。少子化。流れは、消滅。
崩壊するんだろうね。

長くなったけど。
世直し目的で!ねずきちさん、頑張って下さい!お願いします。
この社会に、幻滅している俺には、そのパワーがない。
客観的に見て、思う事ぐらいだ。

でも、やっぱり日本人だから、何とかこの国を救いたい、良くしたい、残って欲しい気持ちはある、難しいと思うけど。

私の遠い先祖は、今で言う総理大臣をやっていたらしい。

では失礼しました。

応援、ポチッ♪

うわばみふかお

それが本音でしょうね、どちらにも必要ない者が騒ぎすぎてる気がします。小泉チルドレンと公明党…要らんでしょうし、民主の社会党右派、民社党出身の一部も要らんでしょう。

ねずきち

>ママ美さんコメントありがとうございます。
とにもかくにも、早く手をうってもらいたですよね。

>おばかさんコメントありがとうございます。
(-ω-;)ウーン、民主の審議拒否について同感だったので、記事にしたのですが・・・
自民も、腰が座ってない。そこはおっしゃるとおりと思います。
以前聞いたことがあるのですが、国会議員というものは、誰かが「絶対にこれをやらねば」と行動したら、必ずそれを実現できる。そういうものだ。
少なくとも名もなき一市民よりは、何かを実現できる、それに最も近い所に議員はいる。
あれやこれやと野党と一緒になって自分たちの代表を批判するのではなく、自分たちこそが先頭に立って、政策を実現する。評論家みたいな議員なんていらない。おばかさんのおっしゃるのも、そういうことではないかと思います。
ボクが本稿で言いたかったのもそこで、いますぐに参院で可決しようとしている事柄は、待ったなしですぐにでも実現してほしいこと。だからこそ、野党である民主党に一定の協力をしてほしいと思うし、自民の議員なら、うだうだ内閣の評論などしてないでさっさとことをかたずけろ!といいたい。
わけのわからない国籍法改正案だけは素早く決議し、肝心の庶民の「いまの」暮らしに直結する事柄が人質になって前に進まないのでは、なんのための国会だ。誰だってそう思うのではないでしょうか。

おばか

悪くは無い
民主党と参議院全部地球外のどこかにワープさせるのも悪くは無い。
ただし、自民党議員も7割は一緒だな。それから改革、改革と大きな声で騒いで国会議員となられました大勢のチルドレンたちが今改革を逆行させようとしていませんか。こいつらは○刑だな!ワープさせるエネルギーもったいない。

そうそう、自民単独で実は何でも出来るんですよ。今ならね。どんどんやったらいいじゃないですか。それを信念を持った政治というのですよ。野党のことを気にしてる暇ないでしょう。国難のときは。
また総理を変えて国会を空転させますかね。自民党の都合だけで。何日間空転させて、どれだけ迷惑かけたのかお忘れの方もいる。物事には表もあれば裏もある。自民だけが立派で、民主が悪いとしか言わない方にはこれが見えない。参院いらぬというならば、じゃ、衆院はそれほど立派なのか、どれだけ議員先生が選挙公約破って頑張ってられるのか、よくご覧になったらいいでしょう。
一番気にしてるのは国の未来ではなく、自分たちの首だって皆書いてますよ。国会議員の偉い先生たちは。民主国賊と国賊の自民が言う。来秋の期限切れまで選挙待ちましょうよ。馬鹿らしくなってきましたね。

ママ美

おはようございます
そう思います、ホントに同感です。。。。
欠席とか無駄な引き伸ばしをやめれば好感度が増すのがどうしてわからないんでしょうね
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク