日本アニメが海外でどんな感じに吹きかえられてるか



ちょっと笑える吹き替えです♪




ちなみに宇宙戦艦ヤマトは、米国版では"Star Blazers"というタイトルなのだそうです。

主題歌の日本語訳の字幕入りの動画があったので、見てみました^^

日本語の歌詞とはぜんぜん違うのですね^^;

Star Blazers 日本語字幕版 All Ending


おまけ・・・沖田艦長逝く



人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリック。はげみになります^^v
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ねずきち

安保さんコメントありがとうございます。
(⌒▽⌒)アハハ!
ボクも、いい年こいて、アニメやマンガが好きです^^b
そういえば、あずみの幕末版がスタートしました^^
どういう展開になるのか、楽しみだったりします^^v

安保 仁

1番目のボルテス5のエピソードは「内容が革命の話」だから禁じたという都市伝説になっていますよね。

いい年こいてマンガ・アニメ好きなのでネタに飛びついてしまいました。

ねずきち

コメントありがとうございます。
つくづく日本の庶民文化ってすごいと思います。
そういえば以前、どこかで童話や昔話の残っている国と残っていない国という話を聞いたことがあります。領主の搾取がひどくて、国民が餓え、平均寿命が20代半ばというひどい国では、老人がいず、結果、昔話が伝承されない。その点日本には多くの昔話が伝承されている。それは民が長生きできる国だったからという話です。
食の文化においても、世界中、どこの国に行っても、最高の料理は宮廷料理。だけど日本では、最高の料理は、農家や漁師のような生産者が食べている。大名御膳なんて名前だけで、大名なんてほんとに粗食もいいとこだった。
日本という国は、庶民の国。そんな気がしています。

マメ

こんばんは
マメです

今回の動画うちの息子が大変気に入りまして、
何回も見ました(^∀^)

goisanta

すごいですね
ねずきちさん
 日本アニメがこんなに人気があるとは初めて知りました。めぞん一刻もイタリアで人気があるというのが不思議ですね。アニメは万国共通なのか?すごいです。
応援ぽち。
goisanta

ウメゾウ@レビューサイトオープン中

こんばんは!
ウメゾウです。


いつも有難うございます。


やばい、PCの前で笑ってしまいました^^
面白いですね~


では応援ポチット~~

manggis(ブログアフィリエイトで引き寄せの法則)

ねずきちさん、

こんにちは!

マンギスです♪
youtubeご紹介ありがとうございます~
すっごく面白かったです~~~!!

アラレちゃんの「あんにょん♪」
さっそく誰かに教えたいって思いました~!

元気良く応援♪ポチ♪して帰ります~。

vasawork

昔のアニメ
最近のアニメは絵はきれいでも味がないと最近つくづく感じます。
それに引き換え昔のアニメは今も鮮明に思い出されます。特に好きだったのは銀河鉄道999やマジンガーZなど今見るとそれほどすごいとは感じませんが、当時は食い入るように画面を見ていたように思います。
日本のアニメはすばらしい。
宮崎 駿などのアニメが海外に受け入れられるのは絵そのものもありますが、内容のすばらしさも伴っているからではないでしょうか。

sippo

You Tube
ねずきちさん、こんにちは。
You Tubeは本当に何でもあるんですね~。
面白かったです^^
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567
○受付時間 
9:00~12:00
15:00~19:00
定休日  木曜日

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク