明けましておめでとうございます。



2009年となりました。誰もが激動を予想する、新しい年の幕開けです。

激動はチャンスでもあります。

チャンスを活かし、日本が新しく再生できることを祈願します。

昨日の大みそか、コメントに、 「市民権というものは自国という共同体を一緒に守る意思のある者に与えられる」という西欧の一般的認識を書きました。

日本では“日本語を流暢に話す人が日本人”という程度の感覚しかありません。もしかすると日本の混迷は、日本国籍さえあれば、誰もが市民権・選挙権を持っているというところに、原因があるのかもしれません。

2008年は田母神論文が話題を呼びましたが、この論文によって国防についての議論が高まりました。

国を守る意識がない者には市民権はないとする世界の感覚と、国防を語ることすら、さながら悪行のごとく考える日本のリベラル。

そういう自国を守る意思のない人でも、悠々と市民として国防を語れる日本という国は、ほんとに素敵な国だと思います。
しかし、独善に陥いることが本当にわが国の庶民の平和と安全を守ることになるのか・・・
そのあたりが今年さらに一層議論が高まることを期待しています。

世界天文年2009予告編(日本語版):IYA2009 trailer


人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリック。はげみになります^^v
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

ねずきち

moharizaさんコメントありがとうございます。
「皆が同じ意見なのはおかしいと思いますし、このブログのコメントにおいても、違う視点の意見があっても良い」
100%同感です。
そもそもみんなが同じ意見ということはあり得ない。100人百様、それが本来の姿だと思います。
これからも辛口コメント、期待しています^^

mohariza

明けましておめでとうございます
視点は違う立場ですが、世の「性悪」(是非)を問う観点は同じと思いますので、
(皆が同じ意見なのはおかしいと思いますし、このブログのコメントにおいても、違う視点の意見があっても良いと思いますので…、)
これからも、時々、コメントを送らせていただきます。

ねずきち

>舞桜さん明けましておめでとうございます。
おっしゃるように、地球を侵略しようという宇宙人が現れたとします。
自衛のために、各国が協力して地球防衛軍を構築することになった。
そして実際に戦闘が始まります。
ところが、日本という国は、戦費は出すけど地球防衛軍に対する派兵はしないという・・・
闘う世界の人々は、いったいどう思うんでしょうかね?
「市民権は、ともに闘うものにのみ与えられる」という世界の思想の中で、「ともに闘うのはイヤだけど市民権はほしい」という人がいたら・・・
あるいは「宇宙人相手に戦うこと自体が間違っている。我が国は戦争を放棄することで戦後60年の平和を守ってきたのだ」と主張する人がいたら・・・
世界市民の一員として、交易し、食べさせてもらうためには、やはりそれなりの国際貢献はしなければならない。
それがソマリア問題なのだろうと思います。

>bbさん明けましておめでとうございます。
多民族国家のアメリカにならって、韓国系日本人とか中国系日本人とか・・実際、そういう時代にしていかなければならないと思いますね。ただ受け入れればよいってものじゃない。日本を守る意思のあるものでなければ、国籍も選挙権も与えない。それくらいは当然のことだと思います。

>じゃんごさん、明けましておめでとうございます。
是非、田母神氏に関するじゃんごさんの記事を書いてください^^
楽しみにしています。

>小物ハンターさん明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

>A子さん明けましておめでとうございます。
「最近の経済危機はほとんど、 人が 「ものづくり」 を忘れてマネーゲームに走る結果なのじゃありませんでしょうか。 英国の没落も米国の危機も、 基本的にはそれで説明できます」は、そのまま同感です。
それにもう一つ、資源枯渇が重なっていると思っています。
英国から米国への権力移動は、実は石炭経済から石油経済への権力移動であったと思うのです。
それ以前のスペイン・ポルトガルは、海上での火薬使用、元帝国は騎馬と陸上火薬、アレキサンダーは鉄器の使用、ローマ帝国は金。
石油の枯渇は、いまだ石油に替わる資源が見出されてない中では、省エネ文化に新しい世界権力の移動が始まると見ることができるのだろうと思います。
省エネ分野ですでに先進国となった日本の地位は、そうした時代の背景を受けて、必然的に向上する。日本は大国となる。大国には大国にふさわしい軍事力も求められる。それができないなら、日本は日本の持つ省エネの技術力までも他国に奪われ、凋落する。日本が凋落するということは、日本人が世界から食料を調達する能力を失うということを意味します。日本人が食えなくなる。これも大きな問題です。

>ミンタさん明けましておまでとうございます。
中国系や韓国系日本人による犯罪が、単に日本人による犯罪として報道される。非常に困った事態です。そういえば、長崎の市長が殺された事件も、日本の右翼によって殺されたと報道されましたが、犯人は、朴なんとかというれっきとした韓国人です。
それでも国籍法を改正して、さらに中韓人を日本に受け入れようとする動きって、常軌を逸しているとしか思えませんね。

>基準点さん、明けましておめでとうございます。
地震対策、水害対策など、個人の力だけではどうにもならない事柄について、みんなの力を結集して対策を講じる。それが国の役割です。
当然、他国侵逼難に備えるのも、国の役割。あたりまえのことです。
そのあたりまえのことが、あたりまえに思われない。異常が正常と報道される。ボクもそこに大きな歪みを感じています。

>うわばみふかおさん、あけましておめでとうございます。
「正月の1コマに、色んな事があった者同士でも、新年とともにリセット出来る日本人。思想、信条等の隔たりがあろうと、全てを許容し笑顔で初春を慶びあえる日本の心と、類稀無き美しい国土を“千代に八千代に”伝え、残していきたい」
まったく同感です。

うわばみふかお

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

元日の朝の澄んだ空気、初詣に向かう子供達の笑顔…そんなどこにでもある正月の1コマに、色んな事があった者同士でも、新年とともにリセット出来る日本人。思想、信条等の隔たりがあろうと、全てを許容し笑顔で初春を慶びあえる日本の心と、類稀無き美しい国土を“千代に八千代に”伝え、残していきたいと感じます。

基準点

新年おめでとうございます。

今年も良い年でありますようお祈り申し上げます。

個人の権利を声高に叫ぶ人たちが、国防について考えることすら否定していることに大きな疑問を感じています。

個人の権利を尊重するならば、それを保証してくれている日本と言う国と国民全般に対する感謝の気持ちを持ちあらわすことが大事であり、この体制を維持発展させるためには外的勢力からの独立の維持が極めて重要だと言うことを認識する必要があります。

今年も期待しております。

A子

皆様、 あけましておめでとうございます
 世界の経済がたいへんなことになっておりますが、 あたくし基本、 日本経済の将来を心配しておりませんわ。

 最近の経済危機はほとんど、 人が 「ものづくり」 を忘れてマネーゲームに走る結果なのじゃありませんでしょうか。
 英国の没落も米国の危機も、 基本的にはそれで説明できますことよ。
 金融も貨幣経済も、 これを代替するものが出現しない限りは必要なものですけれど、先物相場や金融派生商品の売買には、 一種、 虚業の側面がございますでしょ。
 株にしたって、 元来は配当を期待して投資するもので、 素人が売り買いで利ざやを稼ぐものじゃございませんわ。

 一足早くバブルの崩壊を経験した日本は、 反省もあり、 余力がなかったこともあって、サブプライムローンその他のややこしい商品に、 他国ほど手を出しておりませんでしょ。
 これは世界的な危機に際して、 日本の相対的な地位を引き上げる方向にはたらくはずですわ。

 日本はすでに大国です。 大国にはそれに相応した 「使える軍事力」 が必要です。
 利益集団である国家間の関係は、個人どうしの友達関係では済みませんから、 このまま日本が一人勝ちを続けると、 むしろ危険な立場に追い込まれる可能性がありますわ。

小物ハンター

明けましておめでとう御座います。
毎回、「ほ~っ」と感心させられる情報、ありがとう御座います。
毎回、楽しく拝見させて頂いてます。
本年も宜しくお願い致します。

じゃんご

明けましておめでとうございます
ねずきちさん、今年もネットサヨの誹謗中傷なんぞに負けず、真実一路、信念で論陣を張ってください。陰ながら応援しております。
一つ前の記事の田母神氏に関するお考えも大変興味深く拝見しました。
実は私も近々記事にしようと思っていました。

今年もよろしくお願いいたします。

bb

明けましておめでとうございます。

多民族国家のアメリカにならって、韓国系日本人とか中国系日本人とか・・・は無理ですかね。差別ではないと思うのですが。

今年も楽しみに読ませていただきます。

さあ、日本人の底力の見せ所です!!!

舞桜

日本は首相が靖国にいくことも、隣の国に脅されている。
言いなりになるとしたら、すでにその国の植民地か属国だ。
日本国民を、国が守る意志がないというなら主権の放棄でしょう。

やがて遠い未来では日本人、中国人と争ってる時代は無く、おそらく、
地球人対ベータ星人、アルファ星人等という方々との付き合いに変わって
いくのでしょう。今、知識人の間で噂されるフォトンベルトの危機。
地球にかぶさったら、すべての電気製品はアウト。
パソコンや携帯もNO!  今のうちネットを出なければ
頼りにしていたらすべて失ってしまう・・と、騒ぐのはこの不安も大だからです。

http://fleshwords.at.infoseek.co.jp/dt/dt060.htm
http://www.net-g.com/photon/reset3.html

日本が、世界のリーダーになれるような世の中ならば、
未来の地球人も危機を乗り越えていくでしょう。
何度裏切られても、人間は・・・信じたい。

新年、明けましておめでとうございます。
今年も、懲りずによろしく御願いいたします
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: info@musubi-ac.com
昭和31年生まれ。浜松市出身。上場信販会社を経て執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」を運営。またインターネット・ブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。「歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに」という理念を掲げ活動する。古事記・日本書紀・万葉集などの原文を丁寧に読み解き、誰にでも納得できる日本論を発信。

《著書》日本図書館協会推薦『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』、『ねずさんと語る古事記1~3巻』、『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』、『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』、『ねずさんの知っておきたい日本のすごい秘密』、『日本建国史』、その他執筆多数。

《動画》「むすび大学シリーズ」、「ゆにわ塾シリーズ」「CGS目からウロコの日本の歴史シリーズ」、「明治150年 真の日本の姿シリーズ」、「優しい子を育てる小名木塾シリーズ」など多数。

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
むすび大学事務局
E-mail info@musubi-ac.com
電話 072-807-7567

スポンサードリンク

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク