北朝鮮のミサイル発射に思う



kitanomisairu02

北朝鮮が長距離弾道ミサイル「テポドン2号」の発射準備を進めている問題で、格納庫からミサイルを運び出し、発射台に取り付ける作業に着手したことが25日、分かったそうです。

発射台への設置は、今日(26日)に完了する。

残る作業は燃料注入だけで、注入には5~7日かかるとの見方がある一方、注入作業自体は数時間で終了するとの指摘もある。

発射台付近の地下に液体燃料の注入施設を新設したとの情報もある。
これが事実であれば、偵察衛星で燃料注入の状況を把握することは困難となるといいます。
■関連ニュース:北ミサイル、発射台設置に着手 26日にも完了 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000500-san-pol

前回の発射実験では、北のミサイルは発射後数十秒で爆発し失敗に終わりましたが、これは燃料注入が早すぎ、燃料室内に腐食が発生したためであるというのが大方の見方です。

その後、北は、イラク等と共同で人工衛星打上実験などをしており、こちらは成功していることから、今回、北が本国で行う発射は、まず成功するであろうというのが、大方の見方です。

前回までのミサイル発射実験と異なり、今回の発射について北は、事前にある程度情報を公開しており、国際ルールにのっとって、あらかじめ危険水域を公表しています。

ミサイルは、2段式で、危険水域は2か所。

最初に落ちるブースターは、日本海中央部から秋田県沖に落下。先端部分は、日本の上空を飛び越えて太平洋上に落下する見込みです。

今回のミサイル発射実験は、国際社会に向けて、
① 北に長距離ミサイル発射能力があること。
② 世界が北の言うことを聞かなければその技術をもって先端部分を核に差し替えていつでも発射するぞという示威
という2つの目的(メッセージ性)があるものと言われています。

この問題について政府は25日、日本に飛来した場合に自衛隊のミサイル防衛(MD)システムで迎撃するための破壊措置命令の閣議決定は行わず、27日に安全保障会議を経て同日中に浜田防衛相が発令する方針を決めた。

閣議決定ではなく、安全保障会議を経由するのは、閣議決定だと迎撃対策のすべてが事前に明らかになるのに対し、安保会議であれば内容が非公開となるからです。

北朝鮮は既にミサイル発射を通告しているのだから、この対応は当然の措置。

事前に迎撃対策計画のすべてが明らかになれば、北は日本の防御網外に向けてミサイルを発射することができるのです。対策が非公開決定となるのはあたりまえのことです。

北朝鮮は事前通告で危険水域を公表しており、その通りであればミサイルは秋田、岩手両県の上空を通過し、太平洋上に落下する。もしその通りであるなら、河村長官の言うように、「日本への落下のがい然性は低い」し、北の発射が実際に人工衛星の打ち上げ実験であり、国際ルールにのっとって行われるものであれば、わが国としてはなんの心配もないし、迎撃の必要もない。

ミサイルは、わが国の上空約500kmの宇宙空間を通過するだけだし、我が国にも特段の危険はない。
政府は、ロケットが目標地点に到達した後、人工衛星の発射実験成功、おめでとう!と発表する程度のことで済みます。

ところが、国際ルールを無視し、秘密裏に打ち上げを強行するとなると、話は大きく変わってくる。

秘密裏であり、国際ルールに違背して発射を強行するということは、そのミサイルは、核を搭載しているかもしれないし、照準が日本の大都市に向けられているかもしれない。

危険除去するために、日本は、我が国の安全のために、そのミサイルを撃ち落とさなければならない。
kitanomisairu

弾道ミサイルは、発射後約10分で目標地点に到達するけれど、そのミサイルがどこに向かって飛ぶのかは、発射時のミサイルの速度、軌道を把握し、計算しないとわからない。通常だとそのために5分程度の時間が必要になる。

5分後というのは、すでに1段目のブースターが切り離され、ミサイルが宇宙空間に達したあとだから、これでは迎撃はできません。

ミサイル迎撃には、イージス艦から発射される海上配備型迎撃ミサイル(SM3)と、地上配備型迎撃ミサイル(PAC3)が用いられます。

SM3は、宇宙空間にいるミサイルの迎撃はできません。
PAC3は、地上15000mくらいで迎撃します。

つまり、ミサイルを迎撃するには、ミサイルがブースターでのろのろと打ちあがっていく上空100kmくらいまでのタイミングと、着弾する手前15kmくらいのタイミングの2回しかない。

ミサイルが、たとえば東京を狙って飛んできて、15kmで迎撃するPAC3が、もしはずれたら東京は瞬間壊滅となり、約2000万人の人命が失われる。

撃ち落とすなら、まずSM3で発射直後に撃ち落とさなければならない。

つまり、北の発射が、国際ルールに違背しているとみなせば、わが国は米軍と連携して、ミサイルが発射された直後に迎撃ミサイルを発射し、これを撃ち落とさなければならない。

これはまだ北の領海内上空にミサイルがあるタイミングでの迎撃ミサイル発射となります。

だから北は、もし日本が迎撃ミサイル(SM3)を発射するなら、それは「我が国(北)に対する敵対行為と看做す」といきまいているわけです。

しかし、国際ルールに違背して発射されるミサイルは、はっきり言ってどこに飛んでいくのか、どこに落ちるのかはわからない。万一に備え、発射された方向が日本を向いているという事実が確認された時点で迎撃しなければ、日本は日本の安全を守ることができない。発射直後の迎撃は当然の措置です。人命がかかっている。

着弾15km手前で、PAC3で対処すれば良いではないかという議論もありますが、当たる確率は60%程度しかない。

しかも、東京上空15000mで、核が破裂したら、やはり関東一円は壊滅します。PAC3だけに頼るのはあまりにリスキーと言わざるをえません。

すくなくとも、現段階でなお、北の当局者以外、世界中の誰も、発射準備態勢にはいった北のミサイルの照準がどこに向けられているのか、誰も知らないのです。
核が搭載されているかどうかもわかっていない。
実際、発射台に乗せられた北のミサイルは2段式で、上部は覆いで隠されている。
■関連ニュース:テポドン2号は2段式 発射台設置確認 米政府 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000506-san-int

麻生総理も25日夕、官邸で記者団に、「(国民の)心配がないように政府として万全を期すのは当然の努力だ」と述べた。

それにしても・・・・

もし日本が、自衛隊ではなく、日本陸海軍を持ち、核を保有していたら、北は日本の報復を恐れて、こんなミサイル発射実験などすることはなかった。

もし、強硬しようとするなら、日本がまともな国なら、事前に北の発射基地を破壊し、国家国民の安全を確保したことでしょう。

そもそもね、北のミサイルが、なんで日本の方向を向いて発射されるんでしょう?

基本、弾道ミサイルは、地球の自転に合わせて、東に向けて発射するものです。北の東には日本があるのだから、今回のミサイル発射が、日本の方角を向いて発射されるのは、当然といえば当然です。

しかし、あからさまに堂々と、発射台を備えつけ、ミサイルを発射しようとする、そういうことをする国がすぐ隣にあり、それを日本は発射まで、ただ指をくわえて見ているしかない。

ねずきちは、ほんとうにこういうことでいいのか、日本人はそろそろちゃんと考えるときが来ているような気がするのですが・・・・。

たかじんのそこまで言って委員会2 北朝鮮ミサイル発射 その時何が?

たかじんのそこまで言って委員会3 小川和久 北朝鮮ミサイル発射を語る


人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリック。はげみになります^^v
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

K.E

管理人様、初めまして。

「たかじんのそこまで言って委員会3 小川和久 北朝鮮ミサイル発射を語る」を見させて頂きましたが、へらへら笑えるような余裕があるのと甘い見方をする人、これほど危機感が無いのですね。

日本が平和なせいなのか、一度厳しい現実を味わってみないといけないのかもしれませんね。

動画見て大変驚きました…


失礼致しました。

基準点

素人考え 様

>ミサイル迎撃指令は、日本政府主導ではなく米国主導である。

日米間には日米安全保障条約があり、北朝鮮のミサイルによって脅威にさらされる国は米国ではなく日本です。本件については日本が主体とならざるを得ないでしょう。
「米国主導である。」と断定されるには根拠が乏しいと思います。

>日本政府主導では、韓国のイージス艦まで動かす事は出来ない。

韓国のイージス艦は、韓国政府の示威行為、或いは日本政府に対する自発的「踏み絵」でしょう。
いずれにせよ、大した意味は持ち得ないでしょう。

>不思議な事に、中国政府のヒステリックな声が聞こえて来ない。米中で話し合いが済んでいるのでわ?

中国がここで騒いでも(中国にとって)良い事は一つもありません。本件で中国はまったく危険を負担していません。つまり第3者です、高見の見物を決め込んでいるだけです。

米中で話がついている可能性はあるでしょうが、それは中国の口を封じるものでしょう。

弾道ミサイルを発射すると言っているのは北朝鮮で、その弾道ミサイルは日本上空を通過するのです、更にこの弾道ミサイルは今までもまともに飛んだことがないので、日本に落ちる危険性を否定できない。

日本政府が日米安全保障条約を結んでいる米国と共同して対処することは当然のことだと思いますよ。もちろん米国が総司令部として機能する可能性は有るとは思いますよ。

つまり、「米国が戦争の口実を探しているのでわ?」と疑問を持たれるのは筋違いと考えます。
私には「北朝鮮が戦争の口実を提供している。」と見えますね。

ナポレオン・ソロ

シナ人民軍の茶番劇の可能性
 ミサイル発射の考えも、実は朝鮮政府主導ではないのではないか、と私は思います。

 既に、シナ人民軍が支配していて、朝鮮政府に発言権は無い筈なんですがね、表に出てきた金正日って、明らかに影武者(女性の可能性さえ有る)にしか見えなかった。

 問題は、シナ人民軍が党との間に乖離状態にあって、党とは全く別の指揮系になっている畏れがある事だ、ミサイル発射の大義名分は、朝鮮労働党60年の記念と言う、表向き、「金正日体制健在」のアドバルーン代わりなのだろうが、止めさせる事だって出来る筈だ。

 今更ながら、核放棄や食糧支援の拒否をした処で、米国が朝鮮主体に対話を再開する筈もない、ネタは全てバレて居る事位、キムゲグアン他、執行部は承知しているだろう。

 政府中枢が破綻して居る情況が、民衆レベルで明らかになれば、内政情況からして、軍隊の匪賊化や民衆の暴動も心配されるから、敢えて米国に歯向かってみせるのも、ウチに向けての示威行動と採れないこともない。

 ならば、人民軍が描いた絵だと言う事で済む、米国の動きは、人民軍への不信そのものと受け取ればよい。

素人考え

素人考えの考え
ミサイル迎撃指令は、日本政府主導ではなく米国主導である。日本政府主導では、韓国のイージス艦まで動かす事は出来ない。

不思議な事に、中国政府のヒステリックな声が聞こえて来ない。米中で話し合いが済んでいるのでわ?

よって考えられる事は、米国は、戦争の口実を探しているのでわ?という疑問なのですが。

基準点

素人考え 様

お返事有難うございます。

私の認識違いでしたか。

もっとも、私は自分の感じた疑問を質問させて頂いただけで在日指定まではしておりませんよ。

と言いながら、貴方の文体に違和感を感じています。

素人考え

素人考え
基準点さん

私は、純粋日本人百姓生まれですが?

代々から自民党支持、今は麻生支持者の一人ですが其れが何か?

スグに人を在日指定する、その曲がった根性は、治された方が良いのでわ?

基準点

海自イージス艦が出港 米艦と連携、迎撃態勢
海自イージス艦が出港 米艦と連携、迎撃態勢
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090328/plc0903280908006-n1.htm
>北朝鮮が「人工衛星打ち上げ」として発射した長距離弾道ミサイルの落下に備える破壊措置命令を受け、海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を搭載した海上自衛隊のイージス艦「こんごう」と「ちょうかい」が28日午前、長崎県の佐世保基地を出港した。
 SM3を搭載しないイージス艦「きりしま」も発射時にミサイルの探知・追尾に当たるため、同日午前、神奈川県の横須賀基地を出発。30日ごろまでに、こんごうとちょうかいが日本海に、きりしまが太平洋に展開し、米海軍のイージス艦などと連携し、北朝鮮が4月4~8日と通告した発射に備える。
 米海軍は既にSM3を搭載したイージス駆逐艦「ステザム」などを日本近海に展開。韓国海軍も昨年末に就役した初のイージス駆逐艦「世宗大王」を日本海に派遣する。<

日米イージス艦の武運長久と日米両国の安全安泰をお祈りします。
韓国艦はせめて邪魔にならないことを目標に頑張って下さい。

基準点

素人考え 様

>九点一々

日本人はこのような表記はしません。

祖国はどちらですか?

正当な在留資格をお持ちですか?

名前は何個持っていますか?

素人考え

素人考え
米国は、九点一々で自国民を三千人も犠牲にしてまでも、戦争の口実を造り上げてしまう様な、恐い国だと私は認識しています。その口実を持って、アラブに攻め入った。そして日本は、断わる事もできず、協力金を出さざる得なかった。これをムシリ盗られると言わなくて、何と言えば良いのか?私には、他の言葉が見付からないのですが。

にっぽんじん

的はずれな考えですが
北朝鮮の狙いは一体何か?。今まで太陽政策で支援を受けてきた韓国からは大統領が替わって支援がなくなりました。6カ国協議で行われてきた重油の支援も完了し、核放棄の具体的な検証がない限り新たな交渉はないとアメリカから見放され、その上日本は拉致問題で交渉の余地がありません。四面楚歌状態の北朝鮮が今一番必要なものは食料とエネルギーと金です。

金正日は中国嫌いですが、頼れるのは中国しかありません。しかし、中国は日本とは異なり利益にならないことはしません。弱いものから搾り取るのが中国です。生かさず殺さず、支援を餌に資源を北朝鮮から搾取していきます。北朝鮮はそれを知っています。

中国との交渉を有利にするための手段としてミサイル発射問題を出したのではないでしょうか。「北朝鮮の言うことを聞かないと日米韓と戦争を起こして中国も巻き込むぞ」と。血の軍事同盟を結んでいる中国はなだめすかして対応せざるを得ません。

この手法はかって「毛沢東」がソビエトとの交渉で利用した台湾海峡の軍事侵攻手法です。ソビエトはアメリカとの直接の軍事対決を恐れて中国に妥協しました。

先日北朝鮮首相が中国を訪れて会談しました。何を話したのでしょうか。経済危機対策に追われているアメリカを見て、北朝鮮は対米政策を変える可能性があります。

基準点

素人考え 様

>米国の目的は、日本からお金をムシリ盗る事に有るような気がしています。

 アメリカと日本は「日米安全保障条約」に基づく同盟国です、日本の防衛に関して貢献が有れば日本からアメリカへの資金の動きがあることは、どのような形になるかは想像できませんが有り得ることでしょう。

 それを一方的に「ムシリ盗る」と表現される真意は何処にあるのでしょうか?

 素人考え様はもしかしてテポドンの飛来を歓迎するサイドの方でしょうか?

 テポドンの発射はアメリカと北朝鮮が組んで仕掛けた日本から「ムシリ盗る」ためのものとの見方をしているのでしょうか?

 いずれにせよ彼らにとっても余りにもリスクの大きな話ですので、「素人考え様」のご意見には賛同しかねることは明確にしておきたいと思います。


ナポレオン・ソロ

ネクストキャビネット? 何時の?
>胸がいっぱい(嘆)さん
 ネクストキャビネット見せて貰いました。

 否、全く人材が居ないンですね民主党って、この陣容で一体何をする積もりなのか、出来るのは年金改革だけの様な気がする。

 アカンとヒ教組頭の副総理大臣2人に無任所の国務大臣に鳩ポッポって、総理大臣は飾りかよ、ってツッコミも多分躱せないだろう。

 ンで、環境大臣に岡崎トミ子って、日本沿岸のゴミ浚いでもやってくれるのかシラン、その上で韓国やシナに強烈抗議が出来るのかねこの人。
 
 小宮ッチって、「小沢さんでは選挙に勝てません」ナンテ云っていたケド、どうなのか。

 社会党の右派の横路や赤松の名前も無く、前原らの政経塾系の蔭も薄い、ナンダか作為的なモノを感じるのは、考え過ぎか?

くま

>前回の発射実験では、北のミサイルは発射後数十秒で爆発し失敗に終わりましたが、これは燃料注入が早すぎ、燃料室内に腐食が発生したためであるというのが大方の見方です。


これ、反対じゃなかったでしたっけ?
燃料注入を急ぎすぎると爆発の危険があるから、時間をかけて注入しました。その間に腐食が進んで失敗! だったと思いますよ。

素人考え

素人考え
米国は、いよいよ北を締め上げるつもりなのでしょう。北との戦争まで目論んでいる様に見えます。日本は米国に、日本を守るという名目で、いくらほどお金をムシリ盗られる事になるのか。
イージス艦を、米国、日本、韓国の三国で出しているようです。もし、北のミサイルを撃ち落とし 朝鮮総連を締め上げて 資産凍結すれば、北はどうするのでしょう?中国は、米国と絶対に戦争しない様に思います。米国の目的は、日本からお金をムシリ盗る事に有るような気がしています。真珠湾や九点一々を画策する様な国ですから、とても信用など出来る訳ありません。

lark

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=113072
これ・・・・・。やっぱり事実だったんですよね・・・・。

愛信

【北朝鮮のミサイルの資金は、日本から。】
まずはこちらの動画をご覧あれ。
パチンコ屋と癒着している議員を落としましょうぜ。
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-568.html

在日コリアンたちの本格的な日本侵略が始まっていることに気づいて
ください。
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/blog-entry-122.html

ねぇ知ってたぁ?
http://xianxian8181.blog73.fc2.com/

【マスコミ隠蔽の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi

胸がいっぱい(嘆)

花咲けるバカどもへ
北朝鮮のミサイル、それから尖閣諸島…etc今後はややこしいイベントが目白押しなのですが、民主党が「主権の移譲」とか「主権の共有」とか妙な事を口走る背景には、「人材」に関する問題があるように思います。
日教組の輿石東氏や、極左の岡崎トミ子氏などが次の大臣に選ばれている時点で理解できるでしょう。
「経済」の事しか考えていない植草某という学者もいますが、国家を運営するという事は、それだけではないはずです。

ttp://www.dpj.or.jp/news/?num=11455

ネクスト総理大臣         小沢一郎
ネクスト副総理大臣          菅直人・輿石東 
ネクスト国務大臣         鳩山由紀夫
ネクスト官房長官           直嶋正行

ネクスト総務大臣           原口一博 
ネクスト外務大臣           鉢呂吉雄
ネクスト防衛大臣           浅尾慶一郎
ネクスト内閣府担当大臣        松井孝治
ネクスト財務大臣           中川正春 
ネクスト金融担当大臣(経済財政担当)  大畠章宏
ネクスト厚生労働大臣         山田正彦
ネクスト年金担当大臣       長妻昭
ネクスト経済産業大臣         増子輝彦
ネクスト法務大臣         細川律夫
ネクスト文部科学大臣         小宮山洋子
ネクスト子ども・男女共同参画担当大臣 神本美恵子 
ネクスト農林水産大臣       筒井信隆
ネクスト国土交通大臣       長浜博行
ネクスト環境大臣         岡崎トミ子 
ネクスト官房副長官       長妻昭(年金担当大臣兼務)・福山哲郎

胸がいっぱい(嘆)

安全保障でお花畑過ぎは政治家は恐過ぎだ。
民主党の事です。

次期与党がお花畑満開になる可能性があります。
沖縄一国二制度(中国では目下「琉球也是我們的!(沖縄も俺達の土地だ)」と言いたげな教育がなされています。)や主権の移譲など、ちょっと待ってくれ!といった政策ばかり打ち出しています。
また、尖閣諸島周辺も俄かにキナ臭く、5月頃に抗議船が出る騒ぎになっています。どんな素敵な地球市民か知らないが、この状況下で「主権の移譲」なんて軽々しく口にしないで欲しいものです。
それから、対北朝鮮関連です。
旧社会党左派や社民党や北朝鮮利権に腰まで浸かった小沢氏がどのような寝ぼけた対応を展開するかと思うと本気で憂鬱です。

民主党「憲法提言中間報告」のポイント
http://www.dpj.or.jp/news/?num=602

(1)グローバリゼーションと情報化に伴う新しい変化や価値に応えるために。

 ◆国家主権の移譲や主権の共有へ
 ◆アジアとの共生

(2)「脱官僚」政治を実現し、名実ともに国民主権を深化させるために。

 ◆内閣総理大臣の「執行権」を明確に
 ◆公会計原則の明記や行政監視院の設置  

(3)「脱集権」「地域主権」の確立により、分権国家・日本を創り出すために。

 ◆中央政府と地方政府の対等原則
 ◆課税自主権の明記と補完性の原理

(4)「新しい人権」の確立と21世紀的「人権保障」のために。

 ◆独立した第三者機関としての「人権委員会」の設置
 ◆プライバシー保護請求権、政府に対する情報開示請求権などの明記

(5)なし崩し的自衛隊の海外派遣という事態を許さず、国際協調主義で平和を確固たるものとするために。

 ◆国際協調の立場に立ち、国連の集団安全保障活動に積極的に参加
 ◆専守防衛に徹した、「限定された自衛権」を位置づける

bb

ねずきちさん、こんばんは。
どんな結果になるにせよ、ただ指をくわえて見ているだけというのは、最悪だと思います。私たちは本当に真剣に核武装考えるべきだと思います。それと同時に、憲法改正ですね。しかし今の状況見ていると心底情けないです。

愛信

大阪WTCが更生法申請…府庁舎案否決直後、2度目の破綻
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20090326-OYT1T00694.htm

大阪市の第3セクター「大阪ワールドトレードセンタービルディング」(WTC、仲茂彦社長)
は26日、大阪地裁に会社更生法の適用を申請し、受理された。
負債総額は約650億円とみられる。

宙に浮く都市構想、咲洲エリアは不良債権の吹き溜まり、日本人社会の破戒者創価学会公明党
の犯罪、前太田府知事の税金盗用乱開発の責任追及を行おう

【株式ニュース】
http://www.aixin.jp/axbbs/jsks/jsks.cgi

キムチ嫌い

遅ればせながら
以前、ブログ記事でお願いしました件について。何人かの人がねずきちさんのブログを見てくれた報告をもらっています。勝手なお願いを聞いて頂きありがとうございました。

基準点

日本の安全を守れ!
 こんにちは、ねずきちさん

 日本政府には断固として北朝鮮が弾道ミサイルを発射したならば直ちに迎撃する決意をもって臨んで頂きたいと思っています。

 日本は独立国であり領土、領海、領空内にある国民及び在留外国人の安全を保障する義務があります。

 北朝鮮の弾道ミサイルは、日本の安全保障義務に対する極めて深刻な挑戦です、日本政府がこれを直ちに迎撃する態勢を構築することは、政府として当然の措置です。

 幸い、日本はMDシステムを装備していますので、これらを早期に配置し迎撃体制を整えて頂きたいものです。

 各所において任務に当たられる自衛隊員の皆様の武運長久と日本の安全を祈念致します。

椿

もう日本人って駄目なのでは???

ここまでされても、まだ『改憲』もしない、
『先制攻撃』もしない…。
屁垂れというか何と言うか???

家が火事になってもまだ
『酒盛り』を続けているような
能天気振り…。

勝谷氏が言うように、
本当に一発核を落とされて、
甚大な被害を受けない限り、
日本人は『覚醒』出来ないのかもしれませんね。


非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク