国民はメディア不信であり、景気対策を阻む民主党にもはや辟易している



すみません。今日はいろいろと用事が立て込んで、記事のアップが遅れてしまいました><;;


さて、平田耕一・財務副大臣が自社株売買で、大臣職を辞任しました。

平田元大臣は、参議院の議事運営が担当。

その参議院で、民主党の若い代議士が、

「大臣規範で自粛すべき株取引で、平田大臣が、市価の倍額にあたる6億円の株売却益を得たのは怪しからん!!
平田大臣が、大臣辞職しなければ、民主党は参議院での議論に応じない。
これは民主党としての公式見解である」

と主張してのけ、これを受けての大臣辞任です。

平田元財務副大臣は、辞任後の会見で「大臣規範に違反した認識はあるのか」と問われ、3度も「微妙」と答えたており、そのことが往生際の悪さのように報道され、メディアの“自民党は汚職金権まみれ”といったイメージの刷り込みに利用された。
■関連ニュース:「経済人感覚抜けなかった」だって 「株で辞任」副大臣の「政治感覚」J-CASTテレビウォッチ
http://news.livedoor.com/article/detail/4081569/

しかしです。

そもそも自分が代表を務める会社を、議員になるにあたって実弟に経営を委ね、平田氏自身が、株式の9割を保有していた。

その会社は、ナスダックに上場しているけれど、目下の株価低迷状況の中、含み資産や利益から評価すれば、市場の現在価格の10倍以上の値がつくであろう株式。

そしてその株を発行株式の10%分、会社に売却するとなると、市場を経由したのでは、株価を大幅に下落させる原因になってしまう。

だから相対(あいたい)で取引し、評価額の半値、市価の倍額で、保有株式を会社に売却した。

売却益は会社に対する貸付金とされているのだから、平田元副大臣は、売却利益を得た(利益をポケットにいれた)とは必ずしも言い難い。

そうした背景を持つ中で、なるほど株取り引きは大臣規範で自粛とされているとしても、あくまでこれは「自粛」であり、必要があればそれを行うことを大臣規範は100%制限しているわけではない。

これだけの事実がありながら、民主党は、平田氏の大臣規範違背は怪しからんとし、辞任しなければ審議に応じない、と出た。

その審議の内容はなにかというと、景気浮揚策のための来年度予算編成、ならびに今年度2次補正予算の施行に伴う各種細則に関する審議です。

早い話が、民主党の考え方は、

「国家による国民の生活を守るための緊急景気対策よりも、(かならずしも大臣規範に違背しているとは言えない)平田氏の“辞任”の方が大事」だということです。

これってどうなのでしょう??

ボクが思うには、大臣が自分がオーナーを務める会社の株式を、その会社に売却し、売得金をその会社に貸し付けたなんていう、はっきりいって国民生活にはどうでいい大臣個人の私的問題よりも、国民全体の生活と国家の浮沈がかかっている景気対策の方が、内容としてはるかに緊急性も高く、国民にとって大切このうえないものだと思うのですが、いかがでしょうか?

しかも、当のその民主党は、代表自身が公設第一秘書が不法な手段を用いた政治資金の獲得問題で起訴までされている。

なにやら報道によっては、この件について
■「ナ~ンもなかった“隠し玉”「検察は大失態」の大合唱が起こるゾ」 ゲンダイネット
http://news.livedoor.com/article/detail/4083371/

などというバカげた報道もあります。

公設秘書逮捕が「なぜこの時期に?!」なんていうことをしきりに問題視する動きなどもあるようですが、答えは簡単。「事項まぢかだから」。

隠し玉についても、「なんにもなかった」どころではない。2100万円の虚偽記載と思ったら、他にも芋づる式に1400万円が出てきた。合計額は3500万円にものぼる。

こうした事案に関する刑事訴追というのは、合計金額で、ポンと立件するのではありません。

1口1万円~10万円の個々の献金の1件、1件について、すべて証拠を固めて立件する。人ひとりの罪を追求するというのは、それだけ重いものなのです。
なかには証言を拒否する人もいるし、対象となる献金の全部が訴追できるわけではない。

世の強姦事件などと一緒にしたら多分に語弊があるかと思いますが、実際には100人を強姦した犯人が、裁判で立件されるときは、証言について協力をしてくれることを承諾してくれた被害者(多くの場合、それはほんの数名)の分だけで立件される。

それが個々の献金の総額が3500万円分もの個別の証言が集まった。当初予定していたよりも1400万円分もの証言と証拠が揃った。それが「隠し玉」でなくていったい何なのか?!

上の記事を引用すると・・・・

「東京地検特捜部は24日、政治資金規正法違反罪(虚偽記載)で、民主党の小沢代表の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(47)を起訴したが、早くも「検察の大失態」という声が上がっている。小沢や民主党幹部が言うように、収支報告書の虚偽記載で逮捕、起訴するのは異例。てっきり、検察の“隠し玉”があるものだと思ったら、虚偽記載の額を2100万円から3500万円に増やしただけだった。この調子だと、大久保を有罪に持ち込めるかどうかも怪しいものだ。」

心ある人なら、この文章のいい加減さ、まやかしの悪質さにお気づきいてだけることと思います。

実際には、立件される何倍もの不正献金があり、しかもそれが時効寸前。
これで検察が動かないなら、日本の検察は、いったい何のためにあるのか。

ついでにいうと、西松建設から同じく献金を受けたといわれる他の代議士とでは、その手口の悪質性、秘匿性がまるで違う。
大久保秘書の案件ほど手の込んだ悪質なものは他に類例がない。

国民の生活を守るために、衆参逆転現象になっていながらも必死で、景気刺激策を実現させようとしている政府与党。

これに対し、景気対策の実現をただただやみくもに遅らせ、よるとさわると審議拒否を持ち出して景気対策の実現を阻む野党民主党。

そして政府の行おうとする景気対策を、まるで報道せず、どうでもいい些細な事柄ばかりをさも大問題であるかのように報道するメディア。

この国の正義は、いったいどこに行ってしまったのか。

悪いけれど、心ある国民は、政治不信ではなく、メディア不信であり、景気対策を阻む民主党にもはや辟易しているということを、ねずきちは強く主張させていただきたいと思いっています。

人のいいおじさんなんだよね~~平田元財務副大臣・・・


人気ブログランキング ←気にいっていただいたらココをクリック。はげみになります^^v
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
\  SNSでみんなに教えよう! /
\  ねずさんの学ぼう日本の最新記事が届くよ! /

あわせて読みたい

こちらもオススメ

コメント

春うらら

更に明解になりました
朝ズバッでみの氏からの質疑の応答を拝見し…拍子抜けしました。目くじら立てる程の事ではありませんから。しかも、説明責任を果たされています。
民主党は違法献金の上に責任から免れようと躍起ですが、裏目裏目に出ています。

p

tttttさん

浅田真央の演技終了後に投げ込まれたのは、
「ぬいぐるみ」です。

確認はこちらから↓

http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/39613075.html

愛信

元公明議員らに東京高裁が賠償命令 手帳訴訟、矢野氏勝訴
東京高裁は27日、矢野元委員長が敗訴した一審判決を取り消し、元議員らに手帳の返却と300万円
の支払いを命じた。

日本人社会の破戒者創価学会公明党の犯罪を摘発して政権与党から排除しよう。

【創価学会の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/snt/snt0.cgi

bb

ねずきちさん、こんばんは。
今日、「朝生」の再放送見ながら、目に汗をかきました。郷原某、山口某、人選にかなり問題あり。マスコミ、もう我慢できないから「マスゴミ」どうかしてます。北に対する配備で朝霞駐屯地の読み方を、日テレ、TBSで間違えていました。両方とも訂正してお詫びします、だけ。人の読み間違いを指摘するなら、プロの君たちはひとつでも駄目でしょう。BPOに何回もメールしました。でもナシのつぶて。ちょっとだけ落ち込んでます。マスゴミ何とかしたいです。

愛信

雇用200万人、需要60兆円創出 政府の成長戦略原案で食物工場に言及
この技術が普及すると屋内の家庭菜園で安全安心な食料の自給自足
が可能になるので、食料自給率が飛躍的に向上する。

【経済・政治の掲示板】
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj_ind.cgi

・・・。

「マスコミ」よりも野生の勘で勝負した方がマシか?
小沢代表に関しては、このような世論調査の結果もあるようですね。
少なくとも私の周辺の意見とは激しく異なります。
私の周辺の人間とは、政治について異常な興味を示さない、所謂普通の人々の事です。
「朝まで生テレビ」をかじりついて視聴するようなタイプではなく、仕事が忙しく、夜はぐっすり眠りたいという普通の日本人にありがちなタイプの人たちの事です。
その人達の声とは、「金丸の子分だからどうしようもないよ。」「自民党にも悪いのがいそうだな。」、たいていがこの2種類です。

ttp://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-7b20.html

>番組が集計した視聴者の声として、「代表辞任は必要ない」が66%の支持を集めて「辞任すべき」を圧倒したのだ。

furei

貴ブログの見解を私のブログで紹介させて下さい。
非公開コメント

検索フォーム

ねずさんのプロフィール

小名木善行(おなぎぜんこう)

Author:小名木善行(おなぎぜんこう)
連絡先: nezu3344@gmail.com
電話:080-4358-3739
出身:静岡県浜松市
住所:千葉県野田市
執筆活動を中心に、私塾である「倭塾」、「百人一首塾」を運営。
またインターネット上でブログ「ねずさんの学ぼう日本」を毎日配信。他に「ねずさんのメールマガジン」を発行している。
動画では、CGSで「ねずさんのふたりごと」や「Hirameki.TV」に出演して「明治150年真の日本の姿」、「日本と台湾の絆」、「奇跡の将軍樋口季一郎」、「南京事件は4度あった」、などを発表し、またDVDでは「ねずさんの目からウロコの日本の歴史」、「正しい歴史に学ぶすばらしい国日本」などが発売配布されている。
小名木善行事務所 所長
倭塾 塾長。
日本の心を伝える会代表
日本史検定講座講師&教務。
《著書》
『ねずさんの昔も今もすごいぞ日本人』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!和と結いの心と対等意識』
『ねずさんの 昔も今もすごいぞ日本人!日本はなぜ戦ったのか』
『ねずさんの日本の心で読み解く百人一首』日本図書館協会推薦
『ねずさんと語る古事記 壱〜序文、創生の神々、伊耶那岐と伊耶那美』
『ねずさんと語る古事記・弐〜天照大御神と須佐之男命、八俣遠呂智、大国主神』
『誰も言わない ねずさんの世界一誇れる国 日本』
最新刊
『ねずさんの奇跡の国 日本がわかる万葉集』
『ねずさんの世界に誇る覚醒と繁栄を解く日本書紀』

スポンサードリンク

カレンダー

05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

*引用・転載・コメントについて

ブログ、SNS、ツイッター、動画や印刷物作成など、多数に公開するに際しては、必ず、当ブログからの転載であること、および記事のURLを付してくださいますようお願いします。
またいただきましたコメントはすべて読ませていただいていますが、個別のご回答は一切しておりません。あしからずご了承ください。

スポンサードリンク

月別アーカイブ

ねずさん(小名木善行)著書

ねずさんメルマガ

ご購読は↓コチラ↓から
ねずブロメルマガ

講演のご依頼について

最低3週間程度の余裕をもって、以下のアドレスからメールでお申し込みください。
テーマは、ご自由に設定いただいて結構です。
講演時間は90分が基準ですが、会場のご都合に合わせます。
E-mail nezu3344@gmail.com

電話  080-4358-3739

スポンサードリンク

コメントをくださる皆様へ

基本的にご意見は尊重し、削除も最低限にとどめますが、コメントは互いに尊敬と互譲の心をもってお願いします。汚い言葉遣いや他の人を揶揄するようなコメント、並びに他人への誹謗中傷にあたるコメント、および名無しコメントは、削除しますのであしからず。

スポンサードリンク